ブラック企業を辞めて転職したいけど「退職したい」と切り出せない! どうしたらいい?

ブラック企業を辞めて転職したいけど「退職したい」と切り出せない! どうしたらいい?

「転職したい」と思っても、社長や上司が怖かったり、同僚に迷惑がかかるのではと心配になったりして、退職を言い出しにくいケースは少なからずあるでしょう。しかし、よりよい労働環境とキャリアを勝ち取るには、自分自身で一歩進み出すしかありません。退職の足を引っ張るブラック企業の「傾向と対策」をまとめてみました。


Q&AサイトのYahoo!知恵袋に、こんな質問が載っていました。質問者のchieroidさんは、妻と子どもの5人家族で暮らす男性。取引先の運送会社から、転職の誘いを受けています。

普段の仕事ぶりを見た社長から、「君を引き抜きたい」と申し出を受けたのだとか。家族の面倒を見てくれるとか、今より給与を上乗せするとも言われています。

「身内優先、理不尽な事で怒る」社長にストレス

一方、いまの会社の社長は人間的に尊敬できず、ストレスが溜まりまくりです。質問者さんは、こんな不満を並べています。

・身内優先、理不尽な事で怒ってくる
・何事も自分で命令しないといけない
・よかれと思ってした行動も批判される
・自分もミスをするのに、他人がミスをしたらボロクソに怒る
・社員に対して思いやりがない
・給料もなかなかあがらない

典型的なワンマン社長の中小ブラック企業ですね。しかし現場は人手不足で、定年退職者が2人も控えています。責任感の強い質問者さんは、そのような状況の中では「退職を切り出しにくい」として、「どう言えばよいでしょうか?」と尋ねています。

回答者のpnta_rinrinさんは、会社への気遣いをせず辞めればいいだけと助言します。

「今の会社に、社内環境の改善(提案)や、給料アップの交渉をするわけではなく、どうせ辞めるつもりなら、変に気を使う必要もないんじゃないですか?」

いまの会社の社長に対し、労働環境や待遇の改善を申し出たときに、それが実現する可能性があるのであれば、残る選択肢もあるでしょう。しかし可能性が見込めないのであれば、退職する権利は誰にでもあるはずです。自分の身は、自分で守らなければなりません。

「退職引き止めのパターン」をイメージしてみる

退職をなかなか切り出しにくいと漠然と悩んでいても、対策は出てきません。相手がどう引き止めにかかってくるのか、具体的に考えてみましょう。ブラック企業でよくある「退職引き止めのパターン」を挙げてみます。

1.後任者の不在を持ち出す。
2.法的措置をちらつかせて脅す。
3.退職者の情に訴える。
4.給与改善・待遇改善の意思を示してくる。
5.退職者の人格を否定する。

1.の引き止めは、要するに「後任者が見つかるまで待ってくれ」というものです。責任感のある人は、つい耳を貸してしまいますが、就業規則の記載にかかわらず、法的には退職日の2週間前までに退職したい旨を会社に伝えるだけでよいとされています。

後任者への引き継ぎは退職者の仕事ですが、かりに後任者が不在であっても、業務内容と手順、取引先リスト、関係資料などを「引き継ぎマニュアル」としてまとめて残しておけば、責任は十分果たせたといえます。

この引き止めが効かないと、ブラック企業は「お前が辞めれば会社に大きな損害が生じる。賠償金を請求するぞ」と脅してくることが想定できます。しかし、言うまでもなく後任が準備できなかったのは会社側の仕事であり、辞める人に責任はありません。

「人格否定」が始まったら居残る理由はない

脅しの次は、泣き落としです。「一緒に働いてきた仲間たちを見捨てるのか!」「今まで育ててやったのに?」という言葉にほだされて退職を思いとどまっても、ストレスのかかる状況は変わりません。

それでも退職を撤回しないと、会社は急に「給料を上乗せするから辞めないでくれ」「もっと良いポジションに昇格させるよ」と甘い言葉で説得してきます。これをどう解するかはケース・バイ・ケースですが、会社に改善する気が本当にあるのであれば、もっと早く実現しているはず。口先だけの可能性が高いでしょう。

その会社がホンモノのブラック企業であれば、そのうち「逃げ出るのか?最低だぞ!」「お前のような奴は転職先でも成功するわけがない!」「業界にいられなくしてやる!」などと脅し、罵倒してきます。もうこうなったら、居残る理由はなくなりますね。

この企業情報の記事作成

関連するキーワード


お悩み相談 転職

関連する投稿


新卒入社1年目だけど、もうこんな会社辞めたい! 転職するデメリットはありますか?

新卒入社1年目だけど、もうこんな会社辞めたい! 転職するデメリットはありますか?

明らかに労働基準法に違反しているのに、「どこの会社でも同じだよ」「この程度でブラックなんて言ってたら成り立つ会社はない」なんて話をよく聞きます。果たしてそれは本当なのでしょうか?


面接官は「人を見るプロ」なのか? 数十分で「人物の本質を見抜ける」なんて信じられない

面接官は「人を見るプロ」なのか? 数十分で「人物の本質を見抜ける」なんて信じられない

面接慣れをしてくると「人間なんて5分で分かるよ」と言いたくなる気持ちも分かります。しかし、それはやっぱり思い上がりなのではないのでしょうか。入社後に成果を上げる「良い人材」の定義もままならないようです。



内定を辞退した「罪悪感」が消えなくて苦しい! 採用担当者がすごくいい人ばかりで…

内定を辞退した「罪悪感」が消えなくて苦しい! 採用担当者がすごくいい人ばかりで…

バブル期以来の「売り手市場」で、複数企業の内定を獲得した人も少なくないでしょう。そういう人は、入社までに内定辞退をしなければなりませんが、辞退したことの「罪悪感」に苦しむ殊勝な大学生から、ネットに相談があったようです。


神奈川県の正社員で「月給16.5万円」 これって本当に「最低賃金」を上回っていますか?

神奈川県の正社員で「月給16.5万円」 これって本当に「最低賃金」を上回っていますか?

2017年10月に各地の最低賃金が改定されました。各地で最低賃金が引き上げられており、東京は932円から958円へ、神奈川県は930円から956円となっています。これを下回る水準の給与は違法となりますので、経営者や担当者はもちろん、正社員の方もいちど確認しておいた方がいいかもしれません。


最新の投稿


シノブフーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

シノブフーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

寿司の製造販売業が起源。その後、1971年に株式会社志のぶ寿司を設立。1979年7月販売開始以来、30年以上のロングセラーの「おにぎりQ」は、当時は斬新な開発であった、”海苔の食感・利便性に優れたおにぎりフィルム包装”を採用した商品である。太陽光発電システムの導入や、社内における活動での、環境への取り組みにも積極的だ。


石原ケミカル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

石原ケミカル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和14年に設立され、「界面科学」を原点に研究・開発。電子関連分野、自動車用品分野、工業薬品分野という構成比率。その中でも、電子関連分野の”電子部品外装めっき液”では、国内7割のシェアを持ち、売上の大きな柱となっている。 国際規格「ISO9001」及び国際規格「ISO14001」の認証を取得。


福島労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

福島労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、福島労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


秋田労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

秋田労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、秋田労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


宮城労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

宮城労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、宮城労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


wiget_w300 wiget_w300