株式会社グローバルダイニングに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社グローバルダイニングに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

首都圏を中心に「カフェ ラ・ボエム」「ゼスト キャンティーナ」「モンスーン カフェ」など、海外2店舗を含む50店舗のエンターテインメントレストランを展開。全席禁煙・禁煙者採用、チャレンジャー(障がい者)採用にも取り組む。1973年創業。


1. グローバルダイニングってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

創業以来、『安全でおいしい食事を提供する』ことを重要な使命として考え取り組み、また、『質の高いサービスを提供する』ことと『空間を企画して提供する』ことを最大の武器とし店舗展開を行ってきました。

1-2 創業者と沿革

(写真左)
グローバルダイニング
創業者(現 代表取締役社長)長谷川 耕造

創業者で現社長の長谷川耕造が、早稲田大学商学部を中退し、シベリア鉄道に乗って、スウェーデンへ渡り、同国の首都・ストックホルムを基点にヨーロッパ全土を放浪して回る。やがて1972年に帰国し、翌年有限会社 長谷川実業を創業。高田馬場に喫茶店「北欧館」を開く。

昭和48年10月 東京都新宿区において有限会社長谷川実業を設立
    12月 北欧館(喫茶店)を開業
  53年3月 原宿ゼスト出店
  55年11月 原宿ラ・ボエム出店
  60年2月 長谷川実業株式会社に組織変更
平成元年9月 ゼスト キャンティーナ(メキシコアメリカ料理)を世田谷区に出店
    11月 カフェ ラ・ボエム(イタリア料理)を世田谷区に出店
  2年7月 米国でレストラン経営を行うため子会社グローバル インベストメント コンセプト,インク.(GLOBAL INVESTMENT CONCEPT, INC.)をカリフォルニア州に設立(現・連結子会社)
  3年11月 カフェ ラ・ボエム ロサンゼルス(国際折衷料理)を米国カリフォルニア州に出店

沿革・経歴│株式会社グローバルダイニング

http://www.global-dining.com/company/history/

グローバルダイニングの沿革・経歴のページです。グローバルダイニングの沿革・経歴はこちらをご覧ください。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社所在地
東京都港区南青山七丁目1番5号

出典:
http://www.global-dining.com/company/

株式会社グローバルダイニング

http://www.global-dining.com/shoplist/

グローバルダイニング公式ホームページ。イタリア料理、アジア料理、テキサスメキシコ料理、和食などのレストランを運営すると共に、ウェディング事業やチョコレート専門店も展開しています。

<店舗一覧> 海外2店舗を含む50店舗を経営

1-4 ビジョン・ミッション

企業理念
「私たちは、人生を楽しく、充実して生きるために、社会に健康と喜びを提供し、無限の可能性にチャレンジして自己価値向上に努めます」

2. グローバルダイニングって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高(連結)
2016年 97億5500万円
2015年 95億3700万円
2014年 101億9800万円

▲営業利益(連結)
2016年 △800万円
2015年 1億4200万円
2014年 △1億5100万円

▲親会社株主に帰属する当期純利益(連結)
2016年 △8000万円
2015年 △2200万円
2014年 △3億3800万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲2016年 国内事業
売上高 94億4500万円(前年同期比 +3500万円)
営業利益 1億7700万円(前年同期比 △9400万円)

▲2016年 海外事業
売上高 265万6000 米ドル(前年同期比 +160万4000米ドル)
営業損失 △159万3000 米ドル(前年同期比 △52万1000米ドル)

2-3 主力事業

▲「Cafe La Bohéme(カフェ ラ・ボエム)」
中世ヨーロッパを再現した店内でイタリアン料理を提供。

▲「Zest Cantina(ゼストキャンティーナ)」
ハンバーガーやホームメイドタコス、グリル料理など、ボリューム満点のテックスメックス料理を提供。

▲「Monsoon Cafe(モンスーンカフェ)」
東南アジアのリゾートをイメージした空間でエスニック料理(アジア料理)を提供。

3. グローバルダイニングの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長 長谷川 耕造 (はせがわ こうぞう)
1950年 横浜市生まれ。
1971年 早稲田大学を中退し、欧州を放浪。
1973年に有限会社長谷川実業を設立 し、高田馬場に喫茶店「北欧館」をオープン。
1976年「六本木ゼスト」を皮切りに、「カフェ ラ・ボエム」「ゼスト キャンティーナ」「モンスーンカフェ」「タブローズ」「ステラート」「権八」と次々にエンターテインメントレストランを都内中心に展開する。
1991年米国第一号店として、ロサンゼルスに「ラ・ボエム」、
1996年にはサンタモニカに「モンスーンカフェ」をオープン。
1997年に商号を株式会社グローバルダイニングへ変更、
1999年東証2部上場。
2002年 チョコレート専門店「デカダンス ドュ ショコラ」、
2004年 フードコート「フードコロシアム」など他業態にわたり展開する。
2012年 カフェ ラ・ボエムの進化形「LB6」を六本木にオープン。

3-2 発言、エピソード

創業以来、『安全でおいしい食事を提供する』ことを重要な使命として考え取り組み、また、『質の高いサービスを提供する』ことと『空間を企画して提供する』ことを最大の武器とし店舗展開を行ってきました。

外食産業は「食べる」という人間の根源的な欲求に訴える普遍的なビジネスですので、永続的にお客様に喜んでいただけるように常にコンセプトの進化・改善にも取り組むことが大事だと考えています。

4. グローバルダイニングではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 254人(臨時従業員数 786人、2017年12月31日現在)
 飲食事業 189人(同 782人)
 全社(共通) 65人(同 4人)

※全社(共通)として記載されている従業員数は、管理部門に所属しているものであります。

4-2 平均年齢

32.6歳(単体、2017年12月31日現在)

4-3 平均勤続年数

3.8年(単体、2017年12月31日現在)

4-4 平均年間給与

494万7818円(単体、2017年12月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

情報が見つかりませんでした

 

5. グローバルダイニングの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

グローバルダイニングは完全実力主義です。
年齢、学歴、国籍に関係なく、実力に応じて各自が自分自身でチャレンジするポジションを選択します。

5-2 育成に関する方針・施策

各店舗や部門で経験を積み上げ、マネジャーやスペシャリストとしてキャリアアップするだけではなく、店舗で培った経験を本部で活かしたり、本部で学んだことを店舗で活かすなど、将来に向けて様々なキャリアを選択しやすい環境です。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

サーヴィスや食の知識を深めたい、家事や子育てに影響がない程度に働きたい、学生のうちにお金を貯めながら接客の経験もしたいなど、仕事を選ぶうえで大事にしていることにフィットする働き方を選びやすい環境です。

6. グローバルダイニング出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

新川 義弘
株式会社HUGE
代表取締役社長 兼 CEO President/CEO

1963年生まれ。株式会社HUGE(ヒュージ)代表取締役社長 兼 CEO。
1982年、福島商業高校卒業後、新宿東京会館(現・ダイナック)を経て、
1984年に長谷川実業(現・グローバルダイニング)入社。
2005年、同社を退職し、株式会社HUGE(ヒュージ)を立ち上げる。
2006年4月、HUGE1号店である「カフェ リゴレット」、
ファインダイニングの「レストラン ダズル」をオープン。
以降関東を中心に仙台・沖縄・京都に店舗を展開する。

渡邉明
株式会社イートウォーク 代表取締役

出典:
http://www.eat-walk.com/company/

1992年 株式会社グローバルダイニング入社、ほどなくTABLEAUXの初代料理長に就任
1997年 グローバルダイニングの総料理長に就任
2001年 株式会社グローバルダイニング退社
2001年 株式会社レインズインターナショナル100%出資子会社である式会社アートフードインターナショナルの代表取締役に就任。アートフードインターナショナルのオーナーシェフ兼レインズグループの総料理長を務め、話題となる数々のレストランを展開する。
2003年 株式会社アートフードインターナショナル退社
2003年 有限会社(現・株式会社)イートウォーク設立

現在、オーナーシェフとして自らの店舗を多数構える傍ら、TV雑誌等メディアにも多数登場。
また培ってきた調理技術・営業ノウハウそして、潜在的な発想力を活かし、数社のフードコンサルタント・フードプロデュースを手がける。

7. グローバルダイニングの福利厚生は?

社会保険、交通費規定支給、有給休暇、各種慶弔金、育児・介護休暇、社員割引があります。
正社員の場合は持ち株会制度が適用となります。

8. グローバルダイニングの中途採用は?

global dining

https://global-dining-saiyo.jp/-/top/index.html

株式会社グローバルダイニングの求人情報サイト。カフェラボエムやモンスーンカフェなどのスタッフを絶賛募集中!皆様のご応募お待ちしております。

 
 

この企業情報の記事作成

関連するキーワード


東京都港区 外食 東証二部

関連する投稿


シノブフーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

シノブフーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

寿司の製造販売業が起源。その後、1971年に株式会社志のぶ寿司を設立。1979年7月販売開始以来、30年以上のロングセラーの「おにぎりQ」は、当時は斬新な開発であった、”海苔の食感・利便性に優れたおにぎりフィルム包装”を採用した商品である。太陽光発電システムの導入や、社内における活動での、環境への取り組みにも積極的だ。


石原ケミカル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

石原ケミカル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和14年に設立され、「界面科学」を原点に研究・開発。電子関連分野、自動車用品分野、工業薬品分野という構成比率。その中でも、電子関連分野の”電子部品外装めっき液”では、国内7割のシェアを持ち、売上の大きな柱となっている。 国際規格「ISO9001」及び国際規格「ISO14001」の認証を取得。


株式会社瑞光に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社瑞光に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大阪市に本社を置く衛生用品製造機械メーカー。主力事業である紙オムツ製造機は、国内シェア80%と圧倒的トップシェアを誇る。国内はもとより海外にも積極的に事業展開し、海外子会社を5ヶ国に設立。特に中国をはじめ、インドネシアや東南アジア諸国での売上が堅調で海外売上高が国内売上高を超えてきている。


株式会社京都ホテルに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社京都ホテルに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

京都の老舗ホテルの一つ、主要施設の”京都ホテルオークラ”と、市内観光に恵まれた立地・リーズナブルな価格の”からすま京都ホテル”を運営する会社。1927年(昭和2年)に設立されているが、創業の起源を辿ると、じつに120年以上と歴史が深い。現在、環境への負荷影響を低減させるための活動に、積極的に取り組んでいる。


東京ラヂエーター製造株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京ラヂエーター製造株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1938年創業。主にトラックや産業建設機械用の熱交換器(ラジエータ、インタークーラなど)を製造する自動車用部品メーカー。海外にも拠点を持ち、グローバリゼーションを意図した教育を実践。またワークライフバランスを大切にし、生産性の向上や働き方の改革にも取り組んでいる。


最新の投稿


シノブフーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

シノブフーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

寿司の製造販売業が起源。その後、1971年に株式会社志のぶ寿司を設立。1979年7月販売開始以来、30年以上のロングセラーの「おにぎりQ」は、当時は斬新な開発であった、”海苔の食感・利便性に優れたおにぎりフィルム包装”を採用した商品である。太陽光発電システムの導入や、社内における活動での、環境への取り組みにも積極的だ。


石原ケミカル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

石原ケミカル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和14年に設立され、「界面科学」を原点に研究・開発。電子関連分野、自動車用品分野、工業薬品分野という構成比率。その中でも、電子関連分野の”電子部品外装めっき液”では、国内7割のシェアを持ち、売上の大きな柱となっている。 国際規格「ISO9001」及び国際規格「ISO14001」の認証を取得。


福島労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

福島労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、福島労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


秋田労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

秋田労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、秋田労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


宮城労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

宮城労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、宮城労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


wiget_w300 wiget_w300