【国内4位】東洋ゴム工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内4位】東洋ゴム工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

タイヤ事業が8割を占める大阪市のゴム製品メーカー。TOYO TIRES(トーヨータイヤ)およびNITTO(ニットー)のブランド名で展開。ブリヂストン、住友ゴム工業、横浜ゴムに次ぐ国内第4位。2008年にブリジストンと資本・業務提携を締結。タイヤ事業以外で2007年、2015年に性能偽装問題が発覚した。


1.東洋ゴム工業ってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

大阪府大阪市西区江戸堀に本社を置く、タイヤ・自動車部品等のメーカーである。(…)
TOYO TIRES(トーヨータイヤ)のブランド名で、「専用タイヤ発想」をコンセプトに、それぞれの車種に合う自動車タイヤを製造しており、特に海外での評判は高い。また対米向けにはNITTO(ニットー)ブランドもあり、これまでは日本では逆輸入でしか入手できなかったが、2006年以降、NITTOブランドのタイヤも日本で販売。タイヤのシェアは国内第4位に位置する。

2017年5月、本社を兵庫県伊丹市に移転し、タイヤをモチーフにしたユニークなデザインの新社屋での業務を稼働

1-2 創業者と沿革

当社誕生に至るまでの軌跡は、「東洋ゴム化工」と「平野護謨製造所」という二つの会社にルーツがあります。
■東洋ゴム化工株式会社
1938年、東洋紡績(現・東洋紡株式会社)によって設立された「内外再生護謨」を前身とする東洋ゴム化工は、数々の合併や買収を重ね、規模を拡大していきました。1941年に太平洋戦争が勃発し、戦時体制が強化されたことに伴い、ゴムメーカーは一定の供給規模を求められることとなり、東洋ゴム化工は急遽、生き残りをかけて他のメーカーの自動車タイヤ部門を吸収し、単独での残存資格を得ました。
■株式会社平野護謨製造所
一方、1890年に創業した平野ゴムは工業用パッキングやホース類を製造していた草分けでしたが、戦時下の1943年、軍の管理工場となり、増産要請に対応するために後援者を求めていたところ、東洋紡績が資本参加して株式会社平野護謨製造所が設立されました。

東洋ゴム化工、平野護謨製造所がそれぞれ本格的な事業拡張に取り組んでいた矢先の1945年、東洋ゴム化工は6月に、そして平野護謨製造所は7月に、大空襲によって生産工場が戦火に包まれ、甚大な被害を受けました。大事な設備や製品を一瞬にして失い、呆然とたたずむ社員の様子が当社の50年史にも記録されています。
東洋ゴム化工と平野護謨製造所は、両社相互に協力して工場復旧に臨み、この戦災を乗り越えるために合併を経て、「東洋ゴム工業株式会社」として新たな歴史の扉を開いたのです。

1945年(昭和20年)08月
 東洋紡績(現、東洋紡(株))がゴム工業分野への進出を図る目的で、強化育成した東洋ゴム化工(株)、および(株)平野護謨製造所が合併、東洋ゴム工業(株)設立
1953年(昭和28年)07月
 自動車タイヤ生産のため伊丹工場(兵庫県伊丹市)開設
1955年(昭和30年)05月
 株式を東京証券取引所に上場
1961年(昭和36年)12月
 中央研究所(現、研究開発センター、大阪府茨木市)開設
1964年(昭和39年)09月
 ポリウレタンフォームの生産・加工のため、兵庫工場(兵庫県加古郡)新設

沿革|企業情報|東洋ゴム工業株式会社

http://www.toyo-rubber.co.jp/company/enkaku/

1945年(昭和20年)08月 東洋紡績(現、東洋紡(株))がゴム工業分野への進出を図る目的で、強化育成した東洋ゴム化工(株)、および(株)平野護謨製造所が合併、東洋ゴム工業(株)設立 1953年(昭和28年)07月 自動車タイヤ生産のため伊丹工場(兵庫県伊丹市)開設 …

1-3 本社所在地とネットワーク

■本社所在地
兵庫県伊丹市藤ノ木二丁目2番13号

国内事業所・関係会社|企業情報|東洋ゴム工業株式会社

http://www.toyo-rubber.co.jp/company/network/

受付時間:9時~17時(土・日・祝日を除く) ※上記のフリーコールは、携帯電話からもご利用いただけます。社名住所電話番号本社〒550-8661 大阪市西区江戸堀1-17-18本社地図06-6441-8801東京支店(国内補修タイヤ・直需タイヤ・自動車部品営業部門)〒101-0032 東京都千代…

1-4 ビジョン・ミッション

ブランドステートメント
driven to perform 最高のパフォーマンスを追求する

社是
昨日より今日はより良くより安く
需要者の為に各自の職場で最善を

経営理念
独自の技術を核として新たな価値を創造し、人と社会に求められる企業であり続ける

『ビジョン’20』
■2020年にありたい姿
顧客視点をベースに独自技術・マーケティング戦略を持つ存在感ある企業
CSRをひとりひとりが実践する社会から信頼される企業
柔軟な発想とチャレンジ精神に富んだ活気あふれる企業
■経営目標
売上高:6,000億円 営業利益率:10.0%

東洋ゴムの成長戦略|IR情報|東洋ゴム工業株式会社

http://www.toyo-rubber.co.jp/ir/individual/growth/

グループを挙げて挑む中長期戦略持ち前の技術力を磨き、極める。技術に立脚する高い品質や性能を備えた高付加価値商品を戦略市場に提供していく。成長戦略の軸足をグローバルに置き、各々のマーケットに最適な価値をカタチとして具現化し、供給することに徹する。東洋ゴム工業は、「シェア追求」一辺倒によるコモディティ化…

2.東洋ゴム工業の業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

■売上高(連結)
2017年12月 4049億9900万円
2016年12月 3816億3500万円
2015年12月 4077億8900万円
2014年12月 3937億8200万円
2013年12月 3702億1800万円

■営業利益(連結)
2017年12月 453億800万円
2016年12月 493億1500万円
2015年12月 633億8100万円
2014年12月 475億1000万円
2013年12月 372億4000万円

▲当期純利益(損失)
2017年12月 154億7600万円
2016年12月 △122億6000万円
2015年12月 16億7400万円
2014年12月 312億4000万円
2013年12月 115億9600万円

東洋ゴム工業過去10年の売上高・営業利益の推移(スマートフォンではタップ、PCではマウスオーバーで詳細が表示されます)

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別売上高
(2017年12月)
タイヤ事業      3270億9700万円 80.8%
ダイバーテック事業 780億6300万円 19.3%
(2015年12月)
タイヤ事業      3255億300万円 79.9%
ダイバーテック事業 820億3000万円 20.1%

▲地域別データ
(2017年12月)
日本   1465億6200万円
北米   1863億1200万円
その他   721億2500万円
(2015年12月)
日本   1516億4400万円
北米   1888億1600万円
その他   673億2800万円

2-3 主力事業

【タイヤ事業:TOYO TIRES】
TOYO TIRES はグローバルで展開してきた技術をベースに、味のある信頼ブランドとして展開している。フルラインで理想の走りを実現。

【タイヤ事業:NITTO】
NITTOは車好きの人々に耳を傾けた商品作りをモットーとし、自由で革新性と創造性を融合させたブランド。特定のニーズを求める市場で圧倒的な評価を得ている。

【ダイバーテック事業:自動車ゴム製品】
振動制御の技術を生かし、自動車の操縦安定性と静粛性を高める製品を提供している。スピーディーに開発できる強みを生かし、求められる性能と品質の製品を開発。

【ダイバーテック事業:化工品情報】
鉄道車両用部品から産業資材、建設資材、防水資材まで多岐にわたる製品を提供している。ゴム素材をベースに、産業・社会・生活を支える技術開発と製品の提供。

【ダイバーテック事業:ウレタン製品】
利用者のニーズに合わせた最適で高品質な硬質ウレタンの配合設計と生産システムを提供している。技術開発、製造、販売を一貫して行い、トータルプランを提案。

3.東洋ゴム工業の経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長 清水隆史(しみず・たかし)
1961年4月2日生(54歳)
1985年 同志社大学経済学部卒業。
1985年 同社入社、20104月トーヨータイヤホールディングスオブアメリカス社長
2015年11月 代表取締役社長就任。

3-2 発言、エピソード

東洋ゴム工業は(2015年12月)25日、大阪市内で記者会見を開き、鉄道車両などに使う防振ゴムの性能偽装問題の調査結果と再発防止策を公表した。2013年末に取締役を含む幹部が材料検査で過去の試験結果を流用していたことを知りながら出荷停止などの措置を取らなかったことが明らかになった。清水隆史社長は記者会見で「多大なるご迷惑をおかけした。心よりおわび申し上げたい」と述べた。

突然、会長を辞任した駒口克己氏は65歳で、京セラ出身。同社の複写機部門を再建し京セラの専務も努めた人物で、東洋ゴムが不祥事を受けたガバナンス改革のために招聘し、2015年11月に会長に就任、今年1月に代表権がついていた。ただ、2月に入り体調を崩し、それが長引いていたという。5月中旬までは出社もしていたが、(2016年6月)27日、「一身上の都合」で辞任、会長は空席となった。
辞任は社内改革が難航したため、との見方もあるが、真相は明らかになっていない。旗振り役だった会長の辞任で、改革は清水隆史社長が担うことになるという。会社側は、社外取締役と監査役に月一回、改革の進捗を報告することになっており、改革の継続は担保されるとしているが、後退は否めないだろう。

当社は、この数年間にグローバルに業容を拡大してきました。今や1万1000人以上を数える従業員の約半数が海外の国籍となります。世界経済の変化やダイナミズムをいかに嗅ぎ取って事業に生かせるかが、当社の企業価値に結びついていきます。ぜひともグローバルに活躍できる知力、そして胆力を身につけ、自分の専門能力を伸ばしていただきたいと思います。

不正問題が発端となった免震ゴム製品の交換改修を経営の最優先課題として位置づけ、最後の一棟一基まで、完遂すべく全力を挙げて取り組んでいます。
そして、社会に必要とされる企業になれるよう、経営基盤を根本から建て直し、しくみの面・意識の面での変革を続けています。
事業ごとの縦軸組織としていた事業本部制を解消し、これまでにない抜本的な組織改正を行ないました。生産・販売・技術の各専門組織が、それぞれの機能を十分に発揮していくとともに、コーポレートの各組織がこれらのバックアップ、コーディネートを横断的に果たしていきます。

4.東洋ゴム工業ではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 11,759人(臨時従業員数 1,144人)
 「タイヤ事業     11,467人(同 1,080人)
 Lダイバーテック事業
  その他         16人(同 28人)
  全社(共通)       276人(同 36人)
単体  3,462人(同 651人)
2017年12月31日現在

4-2 平均年齢

38.7歳(単体 2017年12月31日現在)

4-3 平均勤続年数

13.4年(単体 2017年12月31日現在)

4-4 平均年間給与

596万7000円(単体 2017年12月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

2014年入社
タイヤ技術本部 OEタイヤ開発部

現在国内外の自動車メーカー向けに多数の新型車向け純正タイヤの開発を同時並行で進めていますが、私が主担当を務めるのは2つの車種。ひとつは2018年に発売予定の車両のタイヤで、開発は今まさに佳境。自動車メーカーへのサンプル提案を目前に控えています。またもうひとつは、2019年発売予定で開発はまだ中盤にさしかかったところです。

2013年入社
管理本部 財務部(現在、国内生産本部桑名工場 AT企画課 原価グループに所属)

企業の売上や利益を数値化する決算業務は、企業の経営状態・経営成績を明らかにする仕事。社会から信頼される企業になるために、とても重要な役割を担っていると感じています。経理グループでの私の仕事は、そんな決算業務がメイン。

2014年入社
技術第一本部 材料開発部

自動車用タイヤに求められるグリップ性能や低燃費性能、耐久性能などを実現するために、どの原材料を、どんな比率でブレンドすればいいか。そんな配合技術を開発するのが、私のメインの仕事です

2014年入社
国内営業本部 株式会社トーヨータイヤジャパン

私は今、そのTTJ(株式会社トーヨータイヤジャパン)に出向し、営業担当としてカーディーラーをはじめとするお得意先に製品を卸販売する仕事に携わっています。

5.東洋ゴム工業の人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

東洋ゴムに必要なのは、「全科目で高得点をとる人」ではありません。世界各地のお客様の声に耳を傾け、その声をカタチにした製品を生み出し、市場へ素早く供給するためには、「特定領域で非凡な才能を持つ人材」、いわば「一芸」に秀でた人材。それこそが、これからの東洋ゴムに求められる人材です。

事業のグローバル展開や要求スキルの高度化に対応するため、新卒・中途採用や定年退職者の再雇用など、多様な方法で人材の確保に取り組んでいます。また、留学生説明会に参画するなど、外国人の採用も積極的に行っています。特に、新卒採用にあたっては、女性・外国人・留学帰国子女の採用比率30%を指標にしています。
採用および処遇は公正に実施し、国籍や性別などにかかわらず、多様な人材が活躍できる職場づくりを推進しています。

5-2 育成に関する方針・施策

<教育訓練プログラムの充実>
従業員の能力を引き出し、チャンスを与え、モチベーションを高めるために、教育訓練プログラムの充実に取り組んでいます。それぞれの成長段階や要求されるスキルに応じて、適切な教育訓練が受けられるよう、階層別、選抜型、部門別などの研修体系を整備しています。

<グローバル人材の育成>
当社グループはタイヤ事業、ダイバーテック事業ともにグローバル展開が加速しており、2014年度以降は海外の従業員が過半数を超えています。こうしたグローバル展開を支えるため、コミュニケーション能力の高い、かつ多様性を理解・受容できる人材の育成に積極的に取り組んでいます。

<キャリア開発の支援>
従業員の中長期的な成長を支える仕組みとして、「計画的人材開発システム」を整備・運用している。このシステムは、従業員一人ひとりが今後のキャリアプランを上司とともに話し合う「キャリア面談」と、各部門単位で個人レベルの中長期的かつ計画的な育成や配置、異動などについて検討・推進を行う「人材開発委員会」で構成されています。「人の成長を促し活性化できる強い組織づくり」と「多様な人材が持てる力を最大限に発揮できる適正配置の実現」を目的に、人材と組織の両方の成長に重点をおいた取り組みを展開している。
また、40歳に達する従業員には、「キャリアデザイン研修」を通じ、仕事とプライベートのキャリアを自ら考える機会を提供している。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

<女性活用の推進>
働きやすい職場環境を実現するための各種人事制度を整備するとともに、従業員一人ひとりのキャリア面談の実施、人材開発計画の策定、意識改革研修などを通じて、女性の活躍を支援している。
従業員の男女比率、女性従業員の年齢分布や職務等級別分布を分析した結果、女性従業員比率は依然低い状況ではあるものの、近年の積極採用等により管理職候補の母集団も徐々に形成されてきている。

■給与 2017年4月実績
 修士了初任給 (月給)226,100円
 学部卒初任給 (月給)212,500円
 高専卒初任給 (月給)189,300円
■昇給
 年1回(4月)
■賞与
 年2回(7月、12月)

6.東洋ゴム工業(OB・OG)にはどんな人がいるの?

豊橋技術科学大学 機械工学系 助教 松原 真己
2014年3月博士(工学)(同志社大学)取得
2010年3月 同志社大学工学研究科修了
2014年4月 豊橋技術科学大学 機械工学系 助教
2010年4月 東洋ゴム工業株式会社(~2013年7月)

川本務
川本務税理士事務所

大学卒業後、東洋ゴム工業株式会社に入社。
入社後、ただちにトーヨータイヤ愛知販売株式会社に出向。営業の経験を積む。業務のかたわら、鈴鹿サーキットのシビックレースを中心にタイヤサービスマンとしても活躍。(中略)
平成8年7月、東洋ゴム工業を退職。地元、神戸の大手会計事務所に勤務。
平成14年8月、税理士登録と同時に独立開業

7.東洋ゴム工業の福利厚生は?

<福利厚生>
社宅・寮完備、社員持株会、財形貯蓄、社内ローン、ハウジングローン、その他各種契約施設(選択制)
<休日休暇>
年間休日120日(週休2日、祝日、夏季、年末年始ほか)
有給休暇(初年度12日、勤続1年で15日。最高で年間20日付与)
慶弔休暇、育児休業、介護休業 など

育児・介護などの支援
従業員の育児・介護を支援する取り組みとして、2歳までの子の養育および家族の介護(最長1年)に専念できる休業制度を設けています。
2015年4月には、従業員一人ひとりのライフニーズによりきめ細かく対応するため、年次有給休暇の取得単位を半日単位から2時間単位に細分化し、短時間の通院や子供の送迎等にも利用しやすい仕組みとしました(一部、人員配置の観点から未導入の職場あり)。子の養育および家族の介護を行う場合に認めている「時間外・休日勤務の免除」や「フレックス・短時間勤務」などの特例勤務制度についても、利用可能期間を従来の「小学校3年生まで」から「小学校6年生まで」に拡大しました。学童保育を小学校高学年まで利用できない場合のニーズに応えたものです。

8.東洋ゴム工業の新卒採用、中途採用の求人は?

2019年新卒採用サイト|東洋ゴム工業株式会社

http://www.toyo-rubber.co.jp/recruit/

「挑み続けたその先には、見たことのない景色が待っている。」 2019年新卒採用サイト|東洋ゴム工業株式会社

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


アイシン・エィ・ダブリュ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

アイシン・エィ・ダブリュ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

世界シェアNo.1のオートマチックトランスミッションや世界初の機能を備えた数々のカーナビゲーション等を開発、製造、販売をしている会社。日本国内だけにとどまらず、海外の自動車メーカーでも多く採用されている。また、それに対応するため北米や欧州、アジア等にグループの海外拠点を設けている。国内では愛知県内に4か所の工場がある。

愛知県 非上場 自動車関連 トヨタグループ


パナソニック エコソリューションズ住宅設備株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック エコソリューションズ住宅設備株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大阪府に本社を置く、パナソニック住宅設備品を製造する会社。「有機ガラス系新素材」をはじめとした先進技術を駆使し、システムキッチンやバス、トイレなど水回り製品の開発をしている。また、木造住宅の接合部を独自の金属部材で強化するテクノストラクチャー事業にも注力。高耐震・大空間を実現する新しい木造住宅工法を提供している。

非上場 大阪府 住宅 パナソニックグループ


パナソニック コンシューマーマーケティング株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック コンシューマーマーケティング株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

2006年に地域電器専門店を担当する「LE社」と、量販店を担当する「CE社」を統括する組織として設立された。「Panasonic」ブランドの商品を全国に約1万6500店舗展開しているパナソニックの店や家電量販店などに卸販売。小売業態の特性に合わせた6部門体制で商品の提案、システム保守、修理サービスの提供を行っている。

大阪府 非上場 電機・電子 パナソニックグループ


株式会社パワーハウスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社パワーハウスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大阪府に本社を置く、システムインテグレーション事業を主とする会社。システムインテグレーション、モバイルプロダクト、アウトソーシングの3事業を展開し、IT技術面、人材面のサービスを提供。コンサルティングから企画、運用、保守管理までトータルでサポートを行っている。終身雇用を目指しライフステージの変化に柔軟に対応している。

非上場 大阪府 ITサービス・ソフトウエア


【最新版】大阪労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

【最新版】大阪労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2019年1月31日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2018年1月1日~2018年12月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、大阪労働局管轄の一覧(最終更新日:2018年12月31日)です。

ブラック企業 大阪府


最新の投稿


株式会社長谷工ライブネットに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社長谷工ライブネットに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

賃貸マンションの管理運営や賃貸経営のコンサルティングなどを行う会社。物件価値の向上をサポートするリーシング力・市場分析力・提案力を強みとし、投資用賃貸マンションの業界においては、数多くの管理戸数を誇る。ほかにも、社宅仲介・管理代行等を行うソリューション事業やマンションの不動産買取再販事業なども展開している。

東京都港区 非上場 不動産 長谷工グループ


不二建設株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

不二建設株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

マンション、オフィスビル、商業施設などの建築物を設計・施工する会社。独自の事業計画の提案から、設計・施工、竣工後のアフターサービスに至るまで一貫したサービスを手がけており、企画提案型のビジネスタイルで提供している。ほかにも、耐震改修等のリフォーム工事や土地の仲介など宅地建物の取引も手がけている。

東京都港区 非上場 建設 長谷工グループ


株式会社長谷工リフォームに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社長谷工リフォームに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

マンション共用部の大規模修繕工事やインテリアのリフォーム工事などを行う会社。マンションの現状についての調査力・分析力の強みを活かし、修繕および改修に関するプラン提案を行う。また、高経年マンション向けに建物の長寿命化を行う「総合CO2改修」と、断熱性能の向上を目的とした「省エネ、省CO2」を開発した。

東京都港区 非上場 建設 長谷工グループ


大林ファシリティーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大林ファシリティーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

オフィスビルなどの建物設備管理や清掃、警備などを行う会社。主に首都圏、京阪神地区の大林組が建設した建物を中心にサービス展開している。これまで歴史的な建物から最新鋭のビル、大小さまざまな建物のプロジェクトを手がけてきた実績を強みとする。近年では、公共事業分野への民間参画に参加することで、更なる事業拡大に取り組んでいる。

東京都千代田区 非上場 住宅 大林グループ


エムスリーキャリア株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

エムスリーキャリア株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

医師や薬剤師を中心とした、人材紹介および転職支援サービスを行う会社。主に医師従事者向けに、職種ごとのジャンルに分けた複数の求人メディアサービスを提供。また、近年では「キャリア向けの情報提供」と「医療コンサルティングの新規事業」も展開。今後は新たな主力事業を増やすため、病院やクリニック向けの経営・業務支援なども手がる。

東京都港区 非上場 人材・介護 エムスリーグループ


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300