【三菱東京UFJ銀行のお仕事・上】「組織の三菱」に「営業の三和」が乗っかる組織文化

【三菱東京UFJ銀行のお仕事・上】「組織の三菱」に「営業の三和」が乗っかる組織文化

口コミサイト「キャリコネ」の会員から選ばれた人が語るリレーコラム。所属した会社の情報、転職のコツなどが、更にディープに綴られています。転職経験者のリアルがここにある。今回は三菱東京UFJ銀行の法人営業職のお話です。


私が勤務しているのはメガバンクである三菱東京UFJ銀行です。地方国立大学を創業後、新卒採用で入行しました。担当は中堅企業相手の法人営業です。私が就職先にメガバンクを志望した理由と入稿してからのギャップについてお話しします。

東海銀行・東京銀行の文化はさほど強くなかった

私が就活時にメガバンクを志望した理由は、大きく3点ありました。まず、日経新聞に載るような大きなファイナンスを扱うことで、日本経済発展の一翼を担いたいと考えたからです。二つ目は、社会の仕組み、特にお金の流れに俯瞰的にアプローチしたいと思ったから。

三つ目は、メガバンクは海外展開をしており、グローバルな仕事ができるのではないかと考えたからです。就活時には他にみずほ銀行、三井住友銀行を受けましたが、いずれもうまくいき、3行すべてから内定をもらいました。最終的には、その中でも当時いちばんグローバル展開をしていた三菱東京UFJ銀行を選びました。

入ってから初めて分かったのは、この銀行の独特な組織文化です。当行は三菱銀行、東京銀行、三和銀行、東海銀行の都市銀行が合併してできたメガバンクなのはご承知のとおりです。それぞれの銀行には固有の文化があり、合併によりそれらが重なり合って現在の文化が形成されています。

その中で、もっとも根底にあるのが「組織の三菱」。そしてその上に「営業の三和」が乗っかる形であります。東海銀行・東京銀行の文化についてはさほど強くなく、三菱・三和文化が三菱東京UFJ銀行のベースになっていると考えてよいでしょう。

上司の対処法は「出身行」によって異なる

「組織の三菱」とは一体どういうことというと、国会の委員会中継を想像してください。野党からの様々な質問に対し、担当大臣、あるいは首相が答弁しますが、その原稿を素早く作り、大臣あるいは首相に手渡しする官僚こそが、「組織の三菱」のイメージそのものです。官僚は大臣が上手く答弁できるよう、黒子となって尽力します。

一方、三和文化というのは「数字至上主義」です。営業マインドが高いと言い換えたほうがわかりやすいかもしれません。数字があげられない社員は人にあらずという風潮があります。結果が出せない場合には中間指標(KPI)に件数を置くこともあります。例えば「一日5件訪問」「この商品を1日3社提案し、週に1件成約する」などです。

このように、2大都市銀行のまったく違った文化が共存しているため、上司がどこの銀行出身なのかによって、対処方法は大きく変わります。三菱出身の上司の場合は、結果的に数字ができたかどうかだけでなく、結果に辿り着くまでのプロセスにも重きを置かれます。

一方、三和出身の上司の場合は、プロセスに関係なく数字を上げられればそれでよし、といった傾向があります。ただし最近は文化が融合されてきたので、プロセスも結果も両方求められるようになったという見方もあると思います。

 

抜き打ちで通勤カバンのガサ入れも

これは銀行に共通する文化だと思いますが、入行前の想像をはるかに超えるレベルで行動が制限されます。銀行法に基づく規定はもちろん、貸出等の根幹業務に関するもの以外についてもすべての行動がマニュアル化されています。

すべての規定をプリントアウトしたら、六法全書並みになるのではないでしょうか。言われたことをキッチリと忠実に対応することができる人、好きな人はこの会社に向いています。

就業規則で株式投資が禁止されているといったことのほかにも、沢山の独自ルールが存在し、事故が起こるたびに改定されます。例えば、外部メール一つ送るにも上司の承認が必要となりますが、一般の会社では考えられないことでしょう。

また、朝、抜き打ちで通勤カバンのガサ入れも入ります。プライバシーとか関係ないです。例えば恋人からのメッセージ入りのプレゼントなど、見られたくないものも上司が勝手に見てきます。

 
 

この企業情報の記事作成

関東に住む30代男性。地方国立大経済学部卒業後、新卒で三菱東京UFJ銀行に入行。中堅~大企業向けの法人営業を担当している。

関連するキーワード


コラム 転職 メガバンク

関連する投稿


30代女性の転職活動って「リクルートスーツ」でいいの? 何を着ればいいのか迷います

30代女性の転職活動って「リクルートスーツ」でいいの? 何を着ればいいのか迷います

画一的すぎるとか、本来のマナーからは外れているといった批判もありますが、最近の新卒就活では「黒のリクルートスーツ」が定番となっています。しかし、転職活動には定番といわれる服装がないようです。何を着ればよいのでしょうか?


転職直後に「圧倒的な実力不足」を実感! 試用期間中に自ら辞めるべきでしょうか?

転職直後に「圧倒的な実力不足」を実感! 試用期間中に自ら辞めるべきでしょうか?

転職直後に「辞めたい」と思う人もいるでしょう。新しい環境では、なかなか成果を出せないこともあります。しかしあまり自分を責めず、そういうものだと前向きに考えた方がいいのかもしれません。


転職活動がめんどくさくなってきた モチベーションを上げるにはどうすればいい?

転職活動がめんどくさくなってきた モチベーションを上げるにはどうすればいい?

人間にとって「環境変化」は大きなストレスになります。せっかく入社した会社を辞めて転職することも、億劫な人が多いはず。「転職で収入アップした人が過去最高」と聞くと、動くなら今かなと思いつつ、なかなかやる気が盛り上がらない…。そんなとき、どうすればよいのでしょうか。


転職サイトの「未経験歓迎」って、ホントに信じていいんですか? 実はブラック企業だったりして…

転職サイトの「未経験歓迎」って、ホントに信じていいんですか? 実はブラック企業だったりして…

転職サイトでよく目にする「未経験者歓迎」の求人広告。心機一転、新しい仕事にチャレンジしたい人の興味を引きますが、その一方で、実務経験がなくても本当に採用されるのか、実は怪しいブラック企業ではないかなど不安は尽きません。実際のところ、どんなものなのでしょうか?


「毎日死にそうに悩んでいる」のはなぜ? 大手企業にぶら下がり、まったり勤務なのに

「毎日死にそうに悩んでいる」のはなぜ? 大手企業にぶら下がり、まったり勤務なのに

安定した生活を得ているのに、なぜ人は転職を考えるのか? それは自分が理想とする生き方や価値観とのギャップに苦しみ、それを埋める方法を考えてしまうからではないでしょうか。


最新の投稿


株式会社メルカリに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社メルカリに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

2013年7月に、個人間で簡単・安全にモノを売買できるフリマアプリ「メルカリ」をリリース。日本国内で5,000万ダウンロード、日米通算では9,000万ダウンロードを突破し、1日の出品数は100万品以上。月間流通額は100億円以上とされ、日本最大のフリマアプリへと成長。2016年3月には約84億円の資金調達を実施した。


Sansan株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

Sansan株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

「それさぁ、早く言ってよぉ」のTVCMでお馴染みの、デスク内に眠っている名刺をクラウド上で一元管理し、社内全員で人脈情報を共有出来るサービス「Sansan」を提供している会社。クラウド上にアップロードされた名刺情報は、AIと人力で100%の精度でデータベース化され、外出先からスマートフォン等でも確認出来る。


株式会社日本政策金融公庫に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社日本政策金融公庫に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本政策金融公庫は、100%政府出資の政策金融機関である。民間金融機関の補完を旨としつつ、社会のニーズに対応して、種々の手法により政策金融を機動的に実施。「国民生活事業」「農林水産事業」「中小企業事業」「危機対応等円滑化業務」を柱とし、融資を通じて国民生活の向上に寄与することを目的としている。


30代女性の転職活動って「リクルートスーツ」でいいの? 何を着ればいいのか迷います

30代女性の転職活動って「リクルートスーツ」でいいの? 何を着ればいいのか迷います

画一的すぎるとか、本来のマナーからは外れているといった批判もありますが、最近の新卒就活では「黒のリクルートスーツ」が定番となっています。しかし、転職活動には定番といわれる服装がないようです。何を着ればよいのでしょうか?


ラクスル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ラクスル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

全国にある印刷会社と提携し、印刷機の非稼働時間を活用した印刷ECサービス「ラクスル」、荷主と運送会社を直接繋ぎ、空き時間を利用した荷物の運送を行う「ハコベル」を提供。「2015 Red Herring Top 100 Asia」をはじめ数々の賞を受賞し、ITの力で産業構造を変えることに挑戦している。


wiget_w300 wiget_w300