【外資系MRのお仕事・上】一般の営業職と何が違う?「医薬情報担当者」の役割

【外資系MRのお仕事・上】一般の営業職と何が違う?「医薬情報担当者」の役割

口コミサイト「キャリコネ」の会員から選ばれた人が語るリレーコラム。所属した会社の情報、転職のコツなどが、更にディープに綴られています。転職経験者のリアルがここにある。今回は外資系製薬会社のMRのお話です。


私は外資系製薬会社にMR(医薬情報担当者)として勤務していました。MRの業務は、医薬品の適正使用情報の普及によって、自社医薬品を流通させていくことです。MRが実際にどのような活動をしているのかについてお話しします。

正しい情報提供が主。無理な販売促進は禁物

一般的な営業職からMRへの転職を考える方もいるかと思いますので、まずはMRの仕事の特徴について説明します。実は医薬品の販売促進には「プロモーションコード」という行動基準が設けられています。なぜなら、医薬品は「それを治療上必要とする患者さん」だけが必要とするものであり、販売促進によって需要を創造することができないからです。

もしも製薬会社が無理なプロモーションを行えば、不必要な投薬など患者さんや社会に多大な損害を与えます。医薬品は、形式上は患者さんが医師に処方箋を書いてもらい、薬局で購入するものなので、製薬会社の営業であるMRは「医師に正しい医薬情報を提供する」ことが主な仕事となるわけです。

このような仕事の性格から、MRとして働く人の多くがMR認定センターの「MR認定証」を取得しています。仕事に必要な倫理観や知識を身につけている証明となり、医師の信頼を得るために必要なので、特に大手製薬会社のMRには認定証が事実上不可欠となっています。

とはいえ、MRも製薬会社の社員であり、自社のために動くことが仕事です。その目指すところは、処方箋を書く際に1番に選んでもらえる「自社医薬品推し」の医師を増やすこととなります。無理な押し売りは禁物ですが、いかにしてそのような状況にもっていくかの工夫が問われる仕事なのです。

【年収1,144万円】33歳男性・MR職の給与明細―ヤンセンファーマ株式会社の年収・給料・給与

https://careerconnection.jp/review/11916-reviewList.html?utm_source=tenshock&utm_medium=2405&utm_campaign=body&utm_content=link_4-4&dmai=TEN

ヤンセンファーマ株式会社の年収・給料・給与・ボーナスなどに関する情報です。「報酬はとても満足してます。ですがそれを得るためには、相当の仕事量が必要です。自分自身の査定は妥当と感じています...」のような転職に役立つ口コミ・評判が観覧できます。

 

担当医師は150人。卸業者の情報を元に作戦立てる

日々の仕事は、診療時間の合間を見計らって病院医師や開業医を訪問し、薬の効能を説明することです。パンフレットや医学論文などを用いて、どうすればより薬の有効性を高め、副作用を抑えられるのかといった話もしますし、実際に医師が処方してどうだったのか、効果や安全についてもヒアリングをし、次の営業や開発にも活かします。

ひとりのMRが担当する医師人数は150人もいるため、慎重なターゲティングが重要です。私の場合、医師への訪問は2週間おきが標準で、重要度の高い医師へは1週間に1回、あまり処方していただけない医師へは月に1回程度でした。

ターゲットを選ぶ上で重要なのが、実際の医薬品を病院に納める「医薬品卸業者」の情報でした。それぞれの医師の考えや今の処方傾向、診療へのこだわり、他メーカーとの付き合い、最近の患者さんの傾向など、作戦を立てる上で重要な情報を交換します。

卸業者には、新しい製品の説明に伺うこともあり、朝8時からの朝礼で説明会を行うために、自宅を7時に出て直行することもありました。

医師に対する日々の営業活動では時間が足りず、情報を補うために病院で「製品説明会」を開催することもあります。3か月から半年に1回程度、プレゼン時間は基本15分程度ですが、新薬となると30分程度、長いときは45分を超えました。

医師へのプレゼンテーションは、こちらから話す内容だけではなく質疑応答への対応も重要ですが、会社からのフォロー体制はしっかりしていました。プレゼン資料も会社で提供してもらえますし、社内でプレゼンの練習を積むことで十分対応できます。

 

この企業情報の記事作成

A

大学では生物学を専攻し、新卒で国内の製薬会社に就職。その後外資系製薬会社に転職。現在は調査会社で見聞を広めている。

関連するキーワード


コラム 転職 製薬会社

関連する投稿


【ブラック企業の見分け方】企業ホームページに現れる5つの兆し

【ブラック企業の見分け方】企業ホームページに現れる5つの兆し

その会社がブラックかどうかは、実際に働いてみないと分かりません。特定の部署やリーダーだけがブラックという場合もあります。でも「会社の体質」や「経営者の姿勢」は、情報公開の仕方に現れるものです。就職・転職の候補にあがった会社のホームページは、必ず事前に隅々までチェックしましょう。

ブラック企業 ホワイト企業 転職


 1位とらばーゆ 、2位マイナビ転職…転職サイト(女性)ランキング企業で働く人の口コミ、従業員満足度(ES)まとめ

1位とらばーゆ 、2位マイナビ転職…転職サイト(女性)ランキング企業で働く人の口コミ、従業員満足度(ES)まとめ

転職サイト(女性)ランキングに名を連ねるような企業は、顧客満足度(CS)が高いと言えるが、一方でそこで働く従業員の満足度(ES)はどのようなものだろうか。今回は転職サイト(女性)ランキング企業で働く従業員の口コミをまとめてみた。

ランキング 口コミ 転職 女性


1位マイナビ転職 、2位エン転職…転職サイトランキング企業で働く人の口コミ、従業員満足度(ES)まとめ

1位マイナビ転職 、2位エン転職…転職サイトランキング企業で働く人の口コミ、従業員満足度(ES)まとめ

転職サイトランキングに名を連ねるような企業は、顧客満足度(CS)が高いと言えるが、一方でそこで働く従業員の満足度(ES)はどのようなものだろうか。今回は転職サイトランキング企業で働く従業員の口コミをまとめてみた。

口コミ ランキング 転職


働かないおじさんは「己の才能に失礼な生き方」をしていないか ミドル世代専門転職コンサルタントがハッパかける

働かないおじさんは「己の才能に失礼な生き方」をしていないか ミドル世代専門転職コンサルタントがハッパかける

リクルートキャリアの調査によると、今年3月の転職求人倍率は2か月連続で前年同月を下回ったという。原因は、転職市場の活性化を受けて転職希望の登録者数が増加したため。空前の売り手市場は、ミドルの転職にも恩恵をもたらすのか。

転職 働き方改革


【#新入社員退職RTA】「新卒もう辞めた」ツイート50連発! 3日で会社を見切るのは慧眼なのか?

【#新入社員退職RTA】「新卒もう辞めた」ツイート50連発! 3日で会社を見切るのは慧眼なのか?

希望に胸が高鳴る新年度。ツイッターには「今年の新入社員辞めた」というつぶやきが相次いでいる。ブラック企業と判明しても辞められなかった就職氷河期を思うと隔世の感がある。なお、RTAとは、ゲームをクリアする時間を競う「リアルタイムアタック」(Real Time Attack)の略です。内容は随時更新します。

転職 ブラック企業


最新の投稿


【食品卸首位】三菱食品(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【食品卸首位】三菱食品(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱グループの食品卸業者であった菱食が、明治屋商事、サンエス、フードサービスネットワークの3社を吸収合併して2011年に誕生した。東京都大田区に本社を置き、加工食品や低温食品、酒類・菓子などの卸売をメインとする。売上高は2兆円を超え、食品卸業界におけるシェアは第1位である。

東証一部 東京都大田区 商社 三菱食品 スイーツ&デザート 三菱グループ


【化学メーカー大手】(株)カネカに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【化学メーカー大手】(株)カネカに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

化成品、機能性樹脂、発泡樹脂、食品、ライフサイエンス、エレクトロニクス、合成繊維など実に多様な事業を展開。化学が色々な産業と密接に絡んでいることの証でもあるが、その裾野の広さを活かした「多軸経営」を推進する。生分解性ポリマーなど新規事業開発にも次々にチャレンジしている。

化学・繊維 東証一部 大阪府 東京都港区 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 再生医療テクノロジー カネカ


【インターシップ充実】(株)NTTドコモ(docomo)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【インターシップ充実】(株)NTTドコモ(docomo)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本電信電話公社が民営化したのち、移動通信事業を分社化し誕生。携帯電話の国内シェアの46.7%(2017年3月現在)を握り業界首位。通信事業の他、モバイルコンテンツやスマートデバイスによる決済サ―ビスなどにも注力している。

通信・ネットワーク 東証一部 東京都千代田区 NTTグループ DODA_転職人気企業ランキング2018 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 NTTドコモ 5G 防災


ヨネックス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ヨネックス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

バドミントンやテニス、ゴルフなどのスポーツ用品の製造・販売を行う企業。国外にも7つの拠点を構え、特にバドミントン用品は世界でも高いシェアを誇る。「スポーツごころを世界に」をスローガンに、スポーツ大会への協賛やイベント等も積極的に展開。ゴルフ場など、関連する各スポーツ施設の運営も行っている。

東京都文京区 東証二部 化粧品・生活用品 ヨネックス


【7大商社の一角】双日(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【7大商社の一角】双日(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ニチメンと日商岩井が統合した伝統ある総合商社。7大商社の一角。自動車やプラント、エネルギーや金属資源、化学品、食料資源など、世界中で幅広いビジネスを展開している。また、女性活躍社会の推進に尽力しており、特にインドネシアやベトナムなどでの雇用促進を積極的に行っている。

東京都千代田区 東証一部 商社 双日 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内


wiget_w300 wiget_w300