株式会社博報堂の営業職(イベントプロデュース)経験者Dさんが語る「転職のススメ」

株式会社博報堂の営業職(イベントプロデュース)経験者Dさんが語る「転職のススメ」


 

仕事内容・職場環境

営業職として、ストラテジスト(戦略担当者)と共にマーケティング調査を実施し、仮説を立ててコンセプトを立案し、クリエイティブの企画進行やイベントのプロデュースなどを行っていました。

営業セクションは、発注先である広告主(クライアント)との折衝担当であり、広告ビジネスの起点になることが多いセクションです。担当する広告主ごとに人員は分けられ、一つの会社で同業種の広告主を持つ場合は、本部や局が分かれるようにするなど、情報の漏洩がないように配慮された組織になっています。また、メディア・セクションやスタッフ・セクションの人員に依頼をかけ、社内全体のコーディネート、プロデュースをしていくセクションともいえます。

出典:「最新 広告業界の動向とカラクリがよくわかる本」(秀和システム刊)

博報堂DYメディアパートナーズは、各メディア、コンテンツ領域に特化した専門スタッフにより、質の高い企画・提案を行うだけでなく、メディアやコンテンツを統合的かつ柔軟にとらえることで、生活者に響くコミュニケーションを企画します。
例えばJリーグ、箱根駅伝、世界柔道などのスポーツイベントや映画、ライブパフォーマンスなどのエンタテインメントのコンテンツを核にした生活者とのコミュニケーション機会の創出や、テレビ番組に企業の商品を登場させるプロダクト・プレイスメントやバーチャルCM等の新手法開発などにより、コミュニケーション価値を向上させる提案を行います。

仕事・職場にマッチする人物像

自分でぐいぐい仕事を進められる人が活躍しています。上司にも物怖じせず突き上げて進められる人、クライアントにも強く物申せる人にも向いています。

 

転職難易度

契約社員として、であれば条件さえ満たせば中途入社も難しくないでしょう。その理由は、最近はプロパー(新卒入社の正社員)が多く辞めており、現在かなり幅広い会社から求職者を募っているからです。

職種別の転職ポイント

営業職、特にデジタル系の人材が不足しています。ネット媒体やSNS、スマホアプリなどの電子メディアを通じて、製品やブランドのプロモーションを行う「デジタルマーケティング」の知見がある人であれば、どんな会社の出身者でも強いと思います。前職が広告代理店の人はもちろん、ネット系企業の人も増えています。

いまや、デジタルを度外視したマーケティングがあるのか、というくらいデジタルマーケティングはマーケティングと同義になりつつあります。

ブランドのターゲットとなる人が誰で、どこにいるのかというのを知るためにデータを活用することや、マーケティングの基盤がデジタル化することがデジタルマーケティングだとするなら、それはすなわちマーケティングそのものの進化と同じだからです。

 

自分が知っている年収の上がり方

40歳までに全員が1200万円をもらえますが、それ以上の年齢になると収入はかなり伸び悩みます。局長になっても、1600万円くらいでしょうか。

博報堂のよいところと、入社を勧めたい人

自由で、学閥がないところがいいです。やはり広告代理店なので、プレッシャーに耐えられるストレス耐性がある人が最低限必要です。その上で、自由にアイディアを作り上げ、それを推進する力がある人にお勧めします。

新卒で落ちた会社に再挑戦! - 博報堂へのリベンジ転職を果たした若手イケメンに突撃取材 (1) 新卒のときの悔しい気持ちをバネに

http://news.mynavi.jp/articles/2015/06/19/jinjireport09/

新卒採用時の就職活動において、第一志望に落ちたときの落胆は計り知れないものがあります。まるで人生の終わりかのように落ち込み、あらゆることにやる気を失ってしまう人も少なくないでしょう。

 

この企業情報の記事作成

関連するキーワード


博報堂 広告

関連する投稿


株式会社スタイル・フリーに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社スタイル・フリーに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

SIer事業・メディア事業・ホームページ制作事業を行なっており、ITメガベンチャー・ITソリューションベンダーの2軸を見据え、スマホゲーム・社内活性化ツール・オウンドメディアなど多数の新しいサービスを生み出し、「最高レベルの技術者集団」を目指している。今後は海外にも進出し、さらなる拡大フェーズに突入する。


株式会社ぱどに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ぱどに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1987年、個人広告の媒体として横浜市に設立されたフリーペーパーを制作する企業である。家庭配布の地域情報誌「ぱど」(直営で100エリア)が主力。都心の働く女性向けにオフィス配送する「L’alaPado」もある。昨今は、地域のポータルサイト「ぱどナビ」「ぱどナビモバイル」などフリーペーパーとサイトを連動して展開している。


【中古車検索サイト グーネット】株式会社プロトコーポレーションに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【中古車検索サイト グーネット】株式会社プロトコーポレーションに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

横山博一氏が1977年に愛知県名古屋市で「月刊中古車通信」を創刊。中古車情報誌「グー」と中古車情報検索サイト「グーネット」を運営する自動車関連情報サービスが、売上の9割以上を占めている。近年はレッスン情報サイトなど生活関連情報サービスも手がける。


株式会社サニーサイドアップに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社サニーサイドアップに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

企業や商品、イベント、人物などのPR活動をする企業、本社は東京都渋谷区にある。PR活動では有名人のキャスティングなどを行い、レストラン「bills」の運営・ブランディングの実績もある。商品認知のノベルティ企画・制作なども手がけ、企業理念は「楽しいさわぎをおこしたい」で、新しい取り組みに挑戦し続けている。


AOI TYO Holdings株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

AOI TYO Holdings株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

テレビCM制作国内シェア2位の株式会社AOI Pro.と同じく3位の株式会社TYOにより、2017年1月に設立された持株会社である。統合後は国内首位グループへと躍り出ることとなる。「新しい『心動かす』で、新しい価値創出」をミッションとして掲げ、テレビCMにとらわれない新しい広告スタイルの確立を目指している。


最新の投稿


株式会社メルカリに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社メルカリに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

2013年7月に、個人間で簡単・安全にモノを売買できるフリマアプリ「メルカリ」をリリース。日本国内で5,000万ダウンロード、日米通算では9,000万ダウンロードを突破し、1日の出品数は100万品以上。月間流通額は100億円以上とされ、日本最大のフリマアプリへと成長。2016年3月には約84億円の資金調達を実施した。


Sansan株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

Sansan株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

「それさぁ、早く言ってよぉ」のTVCMでお馴染みの、デスク内に眠っている名刺をクラウド上で一元管理し、社内全員で人脈情報を共有出来るサービス「Sansan」を提供している会社。クラウド上にアップロードされた名刺情報は、AIと人力で100%の精度でデータベース化され、外出先からスマートフォン等でも確認出来る。


株式会社日本政策金融公庫に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社日本政策金融公庫に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本政策金融公庫は、100%政府出資の政策金融機関である。民間金融機関の補完を旨としつつ、社会のニーズに対応して、種々の手法により政策金融を機動的に実施。「国民生活事業」「農林水産事業」「中小企業事業」「危機対応等円滑化業務」を柱とし、融資を通じて国民生活の向上に寄与することを目的としている。


30代女性の転職活動って「リクルートスーツ」でいいの? 何を着ればいいのか迷います

30代女性の転職活動って「リクルートスーツ」でいいの? 何を着ればいいのか迷います

画一的すぎるとか、本来のマナーからは外れているといった批判もありますが、最近の新卒就活では「黒のリクルートスーツ」が定番となっています。しかし、転職活動には定番といわれる服装がないようです。何を着ればよいのでしょうか?


ラクスル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ラクスル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

全国にある印刷会社と提携し、印刷機の非稼働時間を活用した印刷ECサービス「ラクスル」、荷主と運送会社を直接繋ぎ、空き時間を利用した荷物の運送を行う「ハコベル」を提供。「2015 Red Herring Top 100 Asia」をはじめ数々の賞を受賞し、ITの力で産業構造を変えることに挑戦している。


wiget_w300 wiget_w300