【日本の中小企業を元気に】スターティアの広報が紹介する「うちの会社のいいところ」

【日本の中小企業を元気に】スターティアの広報が紹介する「うちの会社のいいところ」

スターティアは創業22年目(23期)、東証一部のIT企業です。中小企業へ事務用機器やネットワーク機器の販売、サーバ構築、運用、保守などIT関連サービスをワンストップで提供しています。新卒と中途の割合は半々くらいで従業員数は現在約500名。今回は中途入社でもすぐに馴染める(個人差あり)スターティアの環境をご紹介します。


★welcome to startia !! 風船が中途社員を知らせてくれる

中途入社してきた社員の席に★の風船が1ヶ月間上がります。フロアを見渡すとどの部署に新しく社員が入ったのか一目稜線です。名前と入社日が風船に書いてあるのでコミュニケーションがとりやすくなっています。オフィスも華やかに♪

★30種あるクラブ活動!他部署の人と接する場が定期的にある

全社員がいずれかのクラブに所属していて、クラブにより違いますが活動頻度は月1ほどのペースで勤務時間外に実施しています。一人当たり月1000円ほどの部費が出て、4月と10月に所属の変更ができて、5人以上集まれば新しいクラブを作ることもできます。(※ただし活用実績のチェックは都度入るので活動していないと廃部になります!)従業員数が年々増えている当社にとって、クラブ活動は社員同士が部門を越えた時間を共有できるコミュニケーションの場となっています。

アウトドアスポーツクラブ/ゴルフクラブ/ダーツクラブ/バスケットボールクラブ/ビリヤードクラブ/フットサル&サッカークラブ/ペン字クラブ/ボウリングクラブ/ボルダリングクラブ/ヨガクラブ/ランニングクラブ/料理クラブ/野球クラブ/軽音楽クラブ/釣りクラブ/競技麻雀クラブ/イベント企画クラブ/プログラミングクラブ/アイススケートクラブ/アナログゲームクラブ/テニスクラブ/インドアスポーツクラブ/ダイエットクラブ等(2017年3月末時点)

★年一回の運動会!スターティアグループ全社員が一致団結する

全国のスターティアグループ社員が集結し、毎年10月ごろに開催しています。2016年10月はとしまえん(東京・豊島区)の体育館を貸切、これで8回目の開催となりました。通称“筋肉祭”と呼ばれてスターティアの恒例行事となってきました。チームはグループや部署、役職は関係なくごちゃ混ぜに編成するため、運動会を通じてはじめましての社員とも自然と交流がもてる場となっています。開催当初は社員数が200名ほどでしたが、今となっては600名規模になったこともあり、年々迫力が増しています。過去には骨折したことがある役員も出たとか。。(それ以降、準備体操は念入りにするようになりました。笑)

スターティアは新しい仲間を募集しています。ご興味ある方は、下記サイトをご覧ください。

中途採用|スターティア株式会社 Startia, Inc.

http://www.startia.co.jp/recruit/mid/

スターティア株式会社 Startia, Inc.の中途採用に関する情報を掲載しています。 募集職種や福利厚生、応募方法などをご紹介します。私たちと一緒に「日本の中小企業を元気に」していただける方を募集しています。

スターティア株式会社

http://www.facebook.com/startia

スターティア株式会社. 1,301 likes · 4 talking about this. 「start(始まり)」「tier(結びつけるもの)」「art(芸術)」「star(星々)」社名にそんな意味が込められているSTARTIA http://www.startia.co.jp/

この企業情報の記事作成

スターティア株式会社の広報部が運営するアカウントです。

関連する投稿


【福利厚生に強み】本田技研工業(ホンダ)の管理部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

【福利厚生に強み】本田技研工業(ホンダ)の管理部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

「ホンダ」のブランドで知られ、グローバルに事業展開する自動車メーカー、株式会社本田技研工業。二輪車では世界No.1。「有給休暇取得率ランキング」(東洋経済新報社調べ)で5年連続第1位に輝いており、働きやすい環境といえそうだが、年功序列のため「若手にとっては厳しい会社」という声もある。

本田技研工業 自動車関連 東京都港区 東証一部


最新の投稿


屋台骨の「国内コンビニ事業」は大丈夫? セブン&アイHD 2019年2月期決算を読む

屋台骨の「国内コンビニ事業」は大丈夫? セブン&アイHD 2019年2月期決算を読む

株式会社セブン&アイ・ホールディングスは2019年4月5日、2019年2月期の決算を発表した。利益の大半を生み出す国内コンビニ事業が期首計画を達成できないなど、懸念材料は多い。2019年2月19日に5014円だった株価は、4月12日の終値で3830円まで下がった。

投資家向け


中小企業の事業承継支援で絶好調の日本M&Aセンターに「死角」はないか?

中小企業の事業承継支援で絶好調の日本M&Aセンターに「死角」はないか?

中小企業のM&Aを多く手掛ける、国内大手のM&A仲介会社「株式会社日本M&Aセンター」の業績が好調です。年間案件成約件数やM&Aコンサルタント数で国内トップの強さはどこにあるのか。将来性はあるのか。同社の決算説明会資料を参考に、情報を整理してみました。

投資家向け


就活は若者にとって「学びの機会」 採用担当者は「利己的な大人」になるな

就活は若者にとって「学びの機会」 採用担当者は「利己的な大人」になるな

人材研究所代表・曽和利光氏の連載「採用担当者があなたの会社を魅力的にする」。今回は、就活生に対する採用担当者の基本スタンスについて。自社で優秀な人材を採用することばかりを考えるのでなく、未来ある若者たちと接している自覚を持つべきだと提言します。

採用担当者があなたの会社を魅力的にする


2019年度は赤字計画! ユーザベースの有報から「大胆な挑戦」を読み解く

2019年度は赤字計画! ユーザベースの有報から「大胆な挑戦」を読み解く

B2B向けデータベース「SPEEDA」と、B2C向けメディア「NewsPicks」の両輪で事業を進めてきた株式会社ユーザベースが、2018年12月期の有価証券報告書を公表した。2018年7月に米「Quartz」を買収。業績好調の中、将来のさらなる成長に向けて「大胆な挑戦」を行う決断をしたようだ。

投資家向け


戦略事業に1400人増員! LINEの「2018年12月期通期決算」を読む

戦略事業に1400人増員! LINEの「2018年12月期通期決算」を読む

LINE株式会社は2019年1月31日、2018年12月期の通期決算を公表した。売上高は2000億円を超えたが、最終損益が赤字となったと報じられている。これを受けて株価は一時急落したが、すぐ反発。今後の経営の見通しはどうなるのか。

投資家向け


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300