株式会社アドベンチャーに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社アドベンチャーに転職するなら知っておきたい情報まとめ

アドベンチャーは、複数の航空会社を比較して最安値の航空会社を選べる航空券サイト「skyticket」を運営する企業。オンライン旅行会社市場に後発で参入したものの、多言語対応やスマホ対応など他社と違う視点でサイトの充実を図り、急増する訪日外国人需要を取り込むなどして、世界を視野にビジネスを展開している。


1. アドベンチャーってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

当社はオンライントラベルエージェントとして航空券の販売をスタートし、「旅行に関する予約」に特化してビジネスを展開しております

1-2 創業者と沿革

創業者
中村 俊一

平成16年10月 旧株式会社アドベンチャー設立 代表取締役就任
平成17年3月 慶應義塾大学 商学部卒
平成18年12月 当社設立 代表取締役就任(現任)
平成22年9月 ビッグハートトラベルエージェンシー株式会社 代表取締役就任(現任)

出典:
http://jp.adventurekk.com/about-executive.html

「60代や70代の経営者がITについて語るのを聴いて、時代が大きく変わっていくのだなと。ITを活用すれば、国境を超えて社会起業家として仕事ができるのではないかと感じました。そしてマイクロソフトが社内ベンチャーで立ち上げたエクスペディアの台頭を見て、オンライン旅行業をグローバルに展開すれば、世界中の消費者に旅行を安価に提供できると考えました。戦後に創業して、日本の復興に尽くして世界的な企業になった自動車メーカーや家電メーカーのように、私も社会のために仕事をしようと決意したのです」

当社は、平成18年12月に株式会社サイバートラベル(株式会社アドベンチャー(以降、「旧株式会社アドベンチャー」という)の100%子会社)として設立され、オンライン旅行事業を中心に事業を展開してまいりましたが、 平成25年6月に、旧株式会社アドベンチャーを吸収合併後、社名を株式会社アドベンチャーに変更して現在にいたっております。

会社沿革|株式会社アドベンチャー

http://jp.adventurekk.com/about-history.html

株式会社アドベンチャーの会社沿革です。旧株式会社アドベンチャーとその子会社の株式会社サイバートラベルが吸収合併し、現在の会社に至ります。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社
東京都港区白金台2-26-10 グリーンオーク高輪台3F

出典:
http://jp.adventurekk.com/about-profile.html

関係会社の情報

1-4 ビジョン・ミッション

<経営理念>
価格とサービスで感動を!徹底的に無駄と戦い、顧客に還元する!

アドベンチャーという名前の由来は、社会貢献とビジネスの両立ができるだろう、やってみよう、冒険してみようという思いで命名しました。
アドベンチャー という企業は、経済的利益の追求が使命とされる現在の資本主義に対して、利他主義に基づき、社会的利益を追求し、社会的利潤の最大化及び社会的問題の解決である《社会貢献とビジネスの両立》をミッションとしてチャレンジしていきます。

2. アドベンチャーって何をする会社?

株式会社アドベンチャー|オンライン格安航空券予約の旅行

http://jp.adventurekk.com/

格安航空券予約をはじめとし、地球最大の予約プラットフォームの提供を目指す!Webシステム開発で徹底的に無駄と戦い、顧客に価格とサービスで感動を還元する企業です。

会社紹介の動画をご覧になれます。

2-1 業績推移・見通し

▲営業収益
2016年6月期 26億8300万円
2015年6月期 15億1000万円
2014年6月期 8億9300万円

▲営業利益
2016年6月期 2億8600万円
2015年6月期 1億5800万円
2014年6月期 3000万円

▲当期純利益
2016年6月期 1億4600万円
2015年6月期 1億1000万円
2014年6月期 2100万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲事業別売上高(自 平成27年7月1日 至 平成28年6月30日)
オンライン事業 26億8368万円
投資事業    -

2-3 主力事業

スカイチケット

国内・海外格安航空券が365日・24時間オンライン申込み可能!複数航空会社から最安を比較して選べる航空券サイト。

WANNATRIP

全世界現地アクティビティを一挙に探してオンラインで申込み!アミューズメント施設のチケット、ワンデーツアーから船上泊ツアーまで。現地アクティビティ購入サイト

ADVENTURE GO!

あなたの予約を365日・24時間トータルサポート
往復航空券、宿泊、アクティビティ、レンタカー、レストラン、面接、物件の内見予約まで、あなたの予約のすべてを提案いたします。

3. アドベンチャーの経営者ってどんな人?

代表取締役社長 中村 俊一(ナカムラシュンイチ)
1982年12月23日 生まれ

平成16年10月 旧株式会社アドベンチャー設立 代表取締役就任
平成17年3月 慶應義塾大学 商学部卒
平成18年12月 当社設立 代表取締役就任(現任)
平成22年9月 ビッグハートトラベルエージェンシー株式会社 代表取締役就任(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

「世界が100人の村だったら」という講義を受け、グローバルな60億人という世界でみた時に“100人のうち大学の教育を受けることができるのはたったの1人、50人は栄養失調で、70人は文字が読めない”という世界の現実がありました。
その現実と直面し、いつの日か会社を作って貧困や飢餓や病気に苦しむ人々や劣悪な環境で生きるしか選択肢がない、恵まれない人々の為に自分で会社を起業してできる限りのことをやってみようと使命感が湧き上がったことを昨日のように覚えています。
2006年、ムハマド・ユヌスがマイクロクレジットによりノーベル平和賞を受賞しましたが、ソーシャルビジネスという形で社会的貢献をしていることにとても感銘を受けました。 資本主義の理念では利潤の追求が企業の唯一の使命です。

世界100カ国で事業展開しているエクスペディアに対して、まだ日本の旅行会社は世界展開におよんでいない。この現状に対して「すでにうちはほとんどの国のフライトを扱っているので、これからはマーケティングによって世界中の消費者に販売してゆくだけです。今期中に世界中でマーケティングを開始します。」(中村氏)という。

4. アドベンチャーではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 22名
単体 22名(平成28年6月30日現在) 

4-2 平均年齢

単体平均32歳(平成28年6月30日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均1年9ケ月(平成28年6月30日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均432万6000円(平成28年6月30日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

R.SATO
2015入社
カスタマーサポート skyticket コールセンターSV

土日祝日関係なしに運営しているため、日曜休みに憧れることもありますが、慌ただい1日の中で当日ご出発のお客様を手配することや、個人旅行の繁忙期や、大雪などの欠航時にお困りのお客様の役に立てるようご案内するなど、一番直にお客様と触れる機会が多い大切なポジションです。

R.TERAZAWA
2014入社
デザインチーム チーフデザイナー・ディレクター

今達成したいことは、航空券予約サービスに続く、第2の柱となる新規事業の立ち上げを成功させることです。
新規事業開発チームと協力しつつ、これまでに培ったWeb開発のノウハウを総動員し、世界中のユーザーに使ってもらえるようなサービスを生み出すことが今後の大きな目標です。

 

5. アドベンチャーの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

こんな方と働きたい
・人とコミュニケーションを取りながらモノづくりがしたい方
・急成長中の会社で自身の実力をつけていきたい方
・新しいことに挑戦していきたい方
・自らの手で自分達のサービスを育てていきたい方

旅行事業部のコールセンターは頻繁にアルバイトの採用を行っており、コールセンター業務の経験がない方でも安心して働けるよう新人教育のカリキュラムを作成しております。
また、同世代のスタッフが多い職場で雰囲気は和気あいあいとしており定期的に社内イベントとしてフットサルやアルバイトスタッフも参加できる社員旅行(2016年はニューカレドニアに行きました!)や忘新年会を開催しています。
「会社に行くのが楽しみ」と思っていただけるような、職場環境の構築に今後も取り組んでいきたいと思います。

5-2 育成に関する方針・施策

旅行業の資格の受験料を定額負担する制度です。現在は「国内旅行業務取扱管理者」と「総合旅行業務取扱管理者」の受験に対してのみ支給されています。今後はこれら以外の資格も対象になるかも!?

もちろん、自分の得意な領域に特化してキャリアを積まれている方も社内にいますが、好奇心と積極性次第では一つの領域に留まらない、Webサービスに関する横断的なキャリアを積む事ができるのもこの会社の楽しいところだと思っています。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

<新規事業開発・アライアンス営業>
給与 300万円〜480万円
月給25万円~40万円(一律手当を含む)
※経験・能力を考慮し決定します。
※上記金額は見込み残業代40時間分(59,000円)を含みます。時間超過分は追加支給します。

昇給:年1回(7月)
試用期間:3ヶ月※その間の給与、待遇に変わりはありません。
【年収モデル】
450万円(32歳/入社2年目)

※職種によって給与は異なります。

アドベンチャーでは副業が促進されているので、複数のキャリアを作ることができるのも魅力です。

・社内ベンチャー・独立制度
新規事業を行う部署、起業を行いたい人の支援を行う制度です。最も新しい制度になるので、施行された実績はございませんが、新規事業立ち上げの意欲のある方を受け入れ、支援していく会社にしたいと思っています。

6. アドベンチャー出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報がありません。

7. アドベンチャーの福利厚生は?

・旅行割引制度
当社社員やアルバイト本人だけでなく、その家族、友人も社員割引で旅行に行ける制度です。旅行会社ということから自身も旅行が好きという方が多いため大変重宝されている制度です。

【福利厚生】
■交通費支給(月2万円まで)
■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■私服勤務可能
■社員旅行(業績による)※過去にはニューカレドニア、フィリピン・セブ島、沖縄などへ行きました 。
■オフィス内禁煙(喫煙スペース

(社長室・経営企画室の場合)

・スポーツレクリエーション
当社の社員はデスクワークが中心となっています。そこで、定期的に体を動かすレクリエーション企画を行っております。3ヶ月に1度実施され、ボーリングやフットサルなどが人気の傾向です。

8. アドベンチャーの中途採用は?

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1981年創業のインターネットおよび通信を主な事業基盤とするソフトバンクグループの持株会社。主なグループ企業にはソフトバンク㈱、ヤフー㈱、福岡ソフトバンクホークス㈱などがある。国内事業に加え、スプリントおよびブライトスターの子会社化により米国内での事業規模も大きく拡大。さらにインドや東南アジアなどへの投資を推進中。


【キャリコネ+Voxer】株式会社グローバルウェイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

【キャリコネ+Voxer】株式会社グローバルウェイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

企業の口コミ情報サイト「キャリコネ」をはじめ転職求人領域に特化したインターネット・メディアの運営と、企業向けクラウド・アプリケーション「Voxer」の開発・提供などを行っている。(株)ディスコが運営する転職Webサービス「キャリタス転職」の事業譲受やミャンマーでのインターネット事業支援など、積極的に事業を展開中。


株式会社クラウドワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社クラウドワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」を運営する会社。インターネット上で仕事が完結し、個人が時間と場所に縛られることのない新しいワークスタイルの実現を目指す。 9府省・40以上の地方自治体から70以上の仕事依頼を受けており、安倍首相の設立した日本ベンチャー大賞「審査委員会特別賞」を受賞した。


CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

筑波大学サイバニクス研究センター長の山海 嘉之教授によって、2004年に設立された大学発のベンチャー企業。医療、介護、福祉分野などで、実際に人間の生活に役立つ、サイバニクス技術を駆使した『ロボットスーツHAL』を、日本、ドイツ、アメリカなどの各国で展開している。医療用として、保険適用も受けられるようになっている。


株式会社イントラストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社イントラストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

家賃債務保証を中心に介護費保証や医療費保証など、さまざまな保証サービスを展開する企業。大手企業との協業や提携による強固な事業基盤を強みに、保証保有件数は年率130%超で成長し、2016年8月時点で24万件を突破。培った保証スキームでECや教育など生活に関わる多くの分野への展開を図り、日本の未来を支えることを目指す。


最新の投稿


サンフロンティア不動産株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

サンフロンティア不動産株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区に本社を置く不動産会社。ビルオーナーや資産家などが所有する不動産の仲介・管理・賃貸・売買等をワンストップで行うことに特化し、事業展開を行っている。2015年度売上高は306億円を超えており5期連続で増収。主力の不動産再生事業は268億円を超え、売上高の約80%を占めている。


株式会社大阪チタニウムテクノロジーズに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社大阪チタニウムテクノロジーズに転職するなら知っておきたい情報まとめ

兵庫県尼崎市に本社を構える、チタン・ポリシリコン・高機能材料を製造・販売している企業。日本で初めてスポンジチタン製造の工業化に成功した、スポンジチタン界のパイオニア。また、ポリシリコン分野では、半導体グレード品としては世界トップレベルの製品を安定供給するなど、現代文明に欠かせない技術を有している。


株式会社ミツバに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ミツバに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ミツバは、「モーター・制御・機構」の技術に長けている、自動車・二輪車用部品の製造、販売を手がける部品メーカー。グローバル展開を行っており、二輪スタータでは世界シェアの3割から4割を占めるトップ企業。培った技術を活かして、ライフサポート製品なども手掛けている。


スター精密株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

スター精密株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

スター精密株式会社は、静岡市に本社を置く、電子機器・工作機械・精密部品メーカー。市場規模1000億円以下のニッチな市場においてシェアを確保するグローバルニッチ戦略を基本とし、海外売上高の割合が高く、2016年には全体の8割の売り上げが海外でのものとなっている。


キヤノン電子株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

キヤノン電子株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

キヤノン電子株式会社は、戦前精密時計を製作していた英工社の秩父工場を母体に、キヤノンの子会社として1954年に設立された精密機器を製造・販売する企業である。坂巻社長の発案で、会社から椅子を無くして業績を伸ばすなど先進的な試みを行っている。IT分野、情報セキュリティ分野にも進出している。


wiget_w300 wiget_w300