インスペック株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

インスペック株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

インスペックは半導体パッケージ基板や精密基板検査装置など、光学式外観検査装置のメーカーである。スイスのFirst EIE社をグループに擁しており、グローバルなクロスセルによる成長戦略を描く。現在、東大のAIによる病理診断支援ツール開発プロジェクトに参画しており、新たな収益元の確立を目指している。


1. インスペックってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

インスペック株式会社は、秋田県仙北市に本社を置く半導体検査装置メーカー。

1-2 創業者と沿革

菅原 雅史
(昭和29年3月3日)
昭和59年1月 当社創業

出典:
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material&sid=55613&code=6656

創業者である代表取締役社長の菅原は角館出身であるが、社会人としてのスタートは東京の食品メーカーであった。もともと子どもの頃から機械が好きな「科学少年」であり、エレクトロニクスメーカー等で機械に関わる仕事に就きたいと考えていたが、当時、地元にはそのような企業がなかったために、キャリアのスタートは東京となったが、3 年勤務した後、所期の想いに立ち返り、角館での創業を決意した。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社 
秋田県仙北市角館町雲然荒屋敷79-1

国内外のグループ企業の一覧

1-4 ビジョン・ミッション

経営理念
社会の繁栄と発展に貢献すること。
これは、私達インスペックグループの目的であり社員の喜びである。
この目的達成のため、私たちは常に考え、勇気ある行動とたゆまぬ努力を積み重ね、もって私たちの幸福を目指すものとする。

2. インスペックって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
平成28年4月期(連結) 16億2800万円
平成27年4月期(連結) 16億800万円
平成26年4月期(個別) 10億円

▲経常利益又は経常損失
平成28年4月期(連結) △4100万円
平成27年4月期(連結) 9300万円
平成26年4月期(個別) 3000万円

▲親会社株主に帰属する当期純利益又は親会社株主に帰属する当期純損失
平成28年4月期(連結) △2500万円
平成27年4月期(連結) 9300万円
平成26年4月期(個別) 2900万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別売上高(2016年4月期)
基板AOI関係 3億8100万円
基板AVI関係 3億5200万円
インライン検査装置関係 7700万円
その他 2億5600万円
半導体パッケージ基板・精密基板検査装置関連事業 10億6800万円
精密基板製造装置関連事業 5億3400万円
デジタルパソロジー関連機器事業 2500万円

▲地域ごとの情報
売上高(自 平成27年5月1日 至 平成28年4月30日)
日本 11億4901万5000円
アジア 3億1023万4000円
欧州 1億4190万7000円
その他 2706万4000円
合計 16億2822万円

2-3 主力商品

TABテープ:連続高速検査に最適な搬送システム
搬送ギア無しで薄物に対応
高精度ロータによる連続搬送
最大17Kラインカメラ×8台構成
100台以上の稼働実績

SX3300
ライン/スペース  15/15 ~50/50

SX3300は、L/Sが15/15までのファインパターン対応高性能AOIです。
可変倍率により最適な分解能で検査ができます。

SX3300の特徴
・高感度かつ高速処理を実現
・濃淡画像によるサブピクセル測長処理アルゴリズムによる高精度検査
・すべてのパターンに対し、線幅及び線間を計測判定

AV500

フレキシブル基板向けAVI
最小検出欠陥サイズ  15μm~
AV500は、欠陥サイズが最小15μmまで検出出来る小型高性能AVIです。

AV500の特徴
・高感度かつ高速処理を実現。
・当社のAOIの機能である測長アルゴリズムを組み込み可能となっており、バンプ部やボンディング部の高精度検査が可能です。

3. インスペックの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長
菅原 雅史
昭和29年3月3日生

昭和49年4月 森永乳業株式会社入社
昭和59年1月 当社創業
昭和63年5月 当社設立 代表取締役
平成20年7月 代表取締役社長兼代表執行役員
平成24年7月 代表取締役社長(現任)

出典:http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=yuho_pdf&sid=2406716

3-2 発言、ブログ、エピソード

最先端の半導体パッケージ基板や精密基板の外観検査ニーズに対し数多くのチャレンジに取り組んできた結果、外観検査に関する極めて高い技術と多くのノウハウを取得することが出来ました。
今、IT技術は新たなステージに入り、スマートフォンやタブレットPCからさまざまな形態のウエアラブルデバイスが大きな可能性を秘めて展開し始めております。
これらのデバイスの進化を支える電子部品は、ますます高度化高密度化が進み、デバイスの品質を支える外観検査が更に大きな役割を担わなければならなくなってきております。
インスペックは、この検査ニーズをしっかりと受け止め、新たなデバイスの進化を支える重要なツールとして、IT分野の新たな発展に全力を上げて貢献してまいります。

当社が平成18年6月に東京証券取引所マザーズに上場してから、これまでの間、多くの関係者・関係機関の皆様、そして株主の皆様から、貴重なご意見、ご指導をいただくことが出来ました。この場をお借りして皆様に感謝申し上げます。
皆様のご期待に沿えるよう「勇気」と「チャレンジ」をモットーに、私たちが持つ高い技術を確実に収益に結びつけるよう、知恵を出し、汗を流し、さらに精進してまいります。
今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

4. インスペックではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 57人 単体 40人(平成28年4月30日現在)

4-2 平均年齢

単体平均 46.7歳(平成28年4月30日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均 11.3年(平成28年4月30日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均 587万円(平成28年4月30日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

情報がありませんでした。

 

5. インスペックの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

キャリア採用
職種① 営業
必要な能力・経験等
業界問わず、課題解決型の営業経験をお持ちの方
製造業向けの営業経験をお持ちであれは尚可
PCスキル(Word、Excel、PowerPoint)

職種② ソフト開発
必要な能力・経験等
C++、VC、Boland、C言語の経験者

職種③ フィールドエンジニア
必要な能力・経験等
半導体関連エンジニアの経験者

求める人物像・選考基準
・大企業の歯車になりたくない、多少のリスクがあっても自分の
能力を信じてサクセスしたい方を求めます。
・勇気のある方を求めます。

5-2 育成に関する方針・施策

情報がありませんでした。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

キャリア採用
給与 当社規定よる

営業技術(顧客サポート等)
月給
a 基本給(月額平均)又は時間額200,000円~300,000円
b 定額的に支払われる手当a+b200,000円~300,000円
賞与 なし
通勤手当 実費支給上限あり月額:35,000円 

6. インスペック出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報がありませんでした。

7. インスペックの福利厚生は?

待遇・福利厚生
社保完備、財形貯蓄制度、持株制度、ストックオプション、健康診断等

8. インスペックの中途採用は?

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


三益半導体工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

三益半導体工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

半導体産業用の素材を生産する企業。半導体の需要が今日ほどまだない頃からシリコンウエハーの加工を手がけている。世界最高レベルのクリーンルームを工場を有し、安定した生産体制を構築している。長年蓄積された半導体加工のノウハウを活かし、再生ウエハーの分野では世界一のシェアを誇る。


株式会社秋田銀行に転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社秋田銀行に転職するなら知っておきたい情報まとめ

最初は第四十八国立銀行として開業。昭和16年に、秋田銀行や湯沢銀行と合併し新たに秋田銀行として誕生した。秋田県内外合わせて、90か所以上の店舗を構える。県内の店舗にある看板には「あきぎん」と表記。長生きの秘訣を学ぶ「あきぎん長活き学校」、秋田初のクラウドファンディング「FAN AKITA」なども運営している。


アネスト岩田株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

アネスト岩田株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

空気圧縮機や塗装機器などを製造・販売している会社で本社は神奈川県横浜市にある。2016年度の売上高2016年度295億4800万円で3期連続の増収となっている。製品別に見ると、圧縮機器(コンプレッサ)と塗装機器が100億円を越えて主力となっている。2016年には創業90周年を迎えた。


サムコ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

サムコ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

半導体等の電子部品を研究開発しながら製造・販売している会社で本社は京都市にある。2016年7月期末売上高は53億4500万円で3期連続の増収、製品別ではエッチング装置が37億円を超えて主力となっている。ケンブリッジ大学との共同研究なども行っている。


新晃工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

新晃工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1938年に藤井徳義によって設立された。空調機器の製作、販売をする会社である。大阪市北区に本社を置く。国内初の国産空調機の製造を手掛けたことでも有名で、業務用空調機の国内トップシェアを誇る専業メーカーである。環境に配慮した製品づくりにも注力。2015年には省エネ大賞を受賞した。


最新の投稿


【本社新宿】LINE(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【本社新宿】LINE(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

月間アクティブユーザー国内6600万人、グローバル2億1700万人(2016年12月末現在)を誇るコミュニケーションアプリ「LINE」を運営する会社。2016年7月に東証一部とニューヨーク証券取引所(NYSE)に同時上場。2017年4月に渋谷から新宿に本社移転。[給与、面接、口コミあり]


株式会社ヤマダ・エスバイエルホームに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ヤマダ・エスバイエルホームに転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和26年に三成建築工業株式会社として創業されてから歴史が始まった、日本屈指の歴史を誇る住宅建設メーカー。社名変更、吸収合併などを経て、平成23年から株式会社ヤマダ電機と資本・業務提携を結び、平成25年に現在の社名となった。太陽光発電システムなど、次世代住宅の技術開発にも力を注いでいる。


株式会社東京エネシスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社東京エネシスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1947年に設立された東京エネシスは、水力発電所や変電所などの電力設備の建設・保守を行う企業である。 1960年以降は火力発電所、1970年代には原子力発電所にも進出し、日本の経済活動や人々の生活を支える社会インフラとしての電力設備の建設・保守事業では、トップクラスの実績を誇っている。


株式会社トーエネックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社トーエネックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1944年に電気工事会社として設立された企業。現在は中部電力グループとして、電気・情報通信・空調衛生・電力供給設備の企画・設計・施工・メンテナンスからエネルギー有効利用提案までを手がけている。平成26年10月に創立70周年を迎えるにあたって、マスコットキャラクター「つながルン」が公募により決定した。


世紀東急工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

世紀東急工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

"舗装のスペシャリスト"として道路建設を中心に、環境整備やスポーツ・レジャー施設、空港建設など、日本のインフラ整備に技術力を発揮する企業。60年以上の歴史を持ち、本社をはじめ全国に支店・営業所・技術研究所など約120の拠点を展開する東急グループ企業である。


wiget_w300 wiget_w300