ジェイリース株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ジェイリース株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

九州発の家賃保証事業を展開する企業。2004年当時、九州に家賃保証会社がなかったことから、日本青年会議所の有志による副業としてスタート。現在は全国に店舗を展開し、賃借人に対する契約締結時の信用補完や不動産オーナーに対する入居審査での与信機能強化などのサービスを提供している。国内における外国人への賃貸不動産仲介にも注力。


1. ジェイリースってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

入居者様、不動産会社様、家主様の三位一体となった円滑な信頼を築くための家賃債務保証会社

1-2 創業者と沿革

代表取締役社長/CEO
中島 拓

平成16年
ジェイリース株式会社設立 現代表取締役社長

現在でこそ賃貸住宅を借りるときに家賃保証会社を利用する割合が5割を超えていますが、当社創業の2004年頃は違いました。少子化・高齢化・核家族化・定住外国人の増加が急激に進んでいて、賃貸住宅を借りたくても連帯保証人が確保できないケースが増えていました。そのため不動産オーナーは空き室が埋まらず、不動産仲介会社も手数料が得られず困っていました。家賃を保証する会社があれば解決するのですが、当時は東京、大阪、沖縄にあって九州にはなかった。そこで「ビジネスを通じてまちづくりに貢献する」という志を持った日本青年会議所(JC)の有志で「ジェイリース」をつくりました。

1-3 本社所在地とネットワーク

東京本社
東京都新宿区西新宿6-22-1 新宿スクエアタワー 8F

出典:
http://www.j-lease.jp/ir-outline/

大分本社
大分県大分市都町1丁目3番19号 大分中央ビル7F

出典:
http://www.j-lease.jp/ir-outline/

支店一覧

連結子会社の情報

1-4 ビジョン・ミッション

企業理念
私たちは、社会の安定と発展に貢献する責任を自覚し、公正かつ誠実な企業活動を基盤とした創造的な サービスの提供を通して、全社員と私たちに関わる全ての人の幸せを追求します。

2. ジェイリースって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高(連結)
2016年3月期 32億900万円
2015年3月期 24億8700万円
2014年3月期 20億2200万円

▲経常利益(連結)
2016年3月期 2億300万円
2015年3月期 6900万円
2014年3月期 8500万円

▲当期純利益(連結)
2016年3月期 8700万円
2015年3月期 200万円
2014年3月期 △900万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲報告セグメント別売上高(自 平成27年4月1日 至 平成28年3月31日)
家賃債務保証事業 31億2146万4000円
不動産仲介事業 8782万2000円

2-3 主力事業

■家賃保証とは
物件の家主様及び不動産会社様に家賃を立替払いするシステムです。
万が一事故や病気等でお家賃のお支払いができなかった場合、当社が家賃を立て替えする為、家主様との関係を良好に保てます。

・振込の手間が省ける『収納代行サービス』
『収納代行サービス』とは、家賃の集金業務をジェイリースが代行するサービスです。
入居者さまは家賃振込の手間要らずで、万が一家賃を引き落としできなかった場合、弊社が立て替えます。(物件によっては、ご利用いただけない場合もございます。)

■不動産管理業務の効率化

滞納に関するトラブルに煩わされることがありません。
家賃の延滞に伴う督促や収納の業務を当社が担当いたします。

■安定した家賃収入を確保

いつも「家賃の振り込みが遅れる」と悩む必要はありません。
入居者さまが家賃を滞納しても、弊社が立て替え払いいたします。
家賃の代位弁済請求後、3日目(土・日・祝日を除く)に振り込みさせていただきます。

3. ジェイリースの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長/CEO 中島 拓

昭和55年 株式会社拓成入社
平成16年 ジェイリース株式会社設立 現代表取締役社長
平成27年 株式会社拓成退社

3-2 発言、ブログ、エピソード

昨今の賃貸不動産市場としては、日本の総人口は減少に転じたものの、少子高齢化等を背景に賃貸住宅ニーズの高い単身世帯を中心とした世帯数の増加が継続しており、加えて様々な住居ニーズ、個人志向の高まり、不動産のオンライン取引等の様々な課題に対して、一層高度な対応が必要となってきております。

また、社会環境の変化によって従来の「人的保証」としての連帯保証人制度の機能低下が進んでいることに加えて約120年ぶりの改正となる民法(債権法)の検討によって、さらに連帯保証人の機能に制限がなされることも見込まれております。

このような状況下、「機関保証」として賃貸不動産におけるアウトソーシング、信用補完を担う当社の家賃債務保証に対するニーズは、ますます高まっていくものと考えており、様々な課題への丁寧かつ迅速な対応を通じて、継続的な企業価値向上を図ってまいります。

4. ジェイリースではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 272名
単体 260名(平成28年3月31日現在)

4-2 平均年齢

単体平均 37.0歳(平成28年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均 3.3年(平成28年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均 414万1000円(平成28年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

松永 直也
2011年入社
佐賀支店
佐賀支店の支店長として、マーケットの開拓とメンバーマネジメント

当社は主に賃貸物件を取り扱う不動産会社様に対し、入居者の方の家賃保証サービスを提供しており、新たなご提案やご利用中の不動産会社様へのフォローアップを行っています。私が任されている佐賀支店は、福岡南部の新規開拓もミッションとして担っており、責任者として積極的に新規顧客へ訪問しています。不動産業界では「家賃保証」というサービスの認知度が高いため、「家賃保証とは」の話をいちからすることはあまりありません。一方で、競合他社と既に契約を結んでいるお客様に対しては、現状とご要望をしっかりお聞きしたうえで、お客様が思い描くものを実現するためにカスタマイズしたプランをご提案しています。また、支店長という立場として支店メンバーのマネジメント、支店だけでなく西日本エリアの売り上げを意識して行動しています。

橋本 千鶴
第一審査部
審査部門での電話確認、データ入力、審査業務

不動産会社様から頂いた入居申込書に沿い当社の審査業務を行っています。お電話での確認を行いますので、電話先でも表情が分かるよう元気で明るく応対するようにしています。
また、引っ越しは入学・就職・結婚といった大きなイベントには欠かせない物です。
その為不安をお持ちのお客様もいらっしゃるので、真心を込めた応対を心掛けています。

 

5. ジェイリースの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

当社の求める人材
当社は、地域に根差した家賃保証を目指し、入居者様、不動産会社様、家主様と直にお会いし対話をさせていただく営業スタイルを貫いております。現在、当社で活躍するスタッフの中には、様々な経験と情熱を持ったスタッフをはじめ、役職を持った女性スタッフも多く活躍しています。

平成16年の創業以来、業界の発展・地域の皆様の住みよい住環境をご提供するためにサービスや商品の改良を続けてまいりました。
これからの家賃保証業のスタンダード・方向性を一緒に築き上げていきませんか?
不動産業界の様々な人と関わりあう仕事です。人との関わりを大切にし、問題を解決することにやりがいを感じる方、ご応募お待ちしております!

5-2 育成に関する方針・施策

研修 (有)
新入社員に対し、入社後約2週間の研修を実施。名刺の渡し方、言葉遣い、といったマナー研修をはじめ、賃貸不動産業界の現況、弊社の商品システムの仕組みや仕事内容等、業務に必要な知識をしっかり吸収出来る。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

・給与 当社規程による

・昇給 年1回(4月)
・賞与 年2回(6月、12月) ※但し、勤続年数1年以上

6. ジェイリース出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報がありません

7. ジェイリースの福利厚生は?

福利厚生 雇用保険・健康保険・厚生年金保険・労災保険

その他のポイント
完全土日祝休み、女性役員在籍、住宅補助あり、資格取得奨励金あり、いろいろな職種を経験できる

8. ジェイリースの中途採用は?

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【本社新宿】LINE(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【本社新宿】LINE(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

月間アクティブユーザー国内6600万人、グローバル2億1700万人(2016年12月末現在)を誇るコミュニケーションアプリ「LINE」を運営する会社。2016年7月に東証一部とニューヨーク証券取引所(NYSE)に同時上場。2017年4月に渋谷から新宿に本社移転。[給与、面接、口コミあり]


株式会社巴コーポレーションに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社巴コーポレーションに転職するなら知っておきたい情報まとめ

巴コーポレーションの独自開発技術である「ダイヤモンドトラス」という立体構造は、広大な空間を創り上げるのに適しており、大張間構造建築のパイオニアとして厚い信頼を得ている。建設及び鉄構事業でISO9001、全社でISO14001を認証取得しており、環境にやさしい建設事業を行っている上場企業である。


三井ホーム株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

三井ホーム株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ツーバイフォー住宅の供給を中心に、住まいづくりに関わる事業を展開。注文住宅、賃貸住宅の施工・販売に加え、建設資材、住宅設備機器の販売や建物の購入・仲介、不動産の各種管理、購入資金の貸付など、事業は多彩で幅広い。1974年の創業以来、施工した住宅数は22万戸を超えた。三井不動産グループの中でも、最大規模の売上げを誇る。


エステー株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

エステー株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

生活日用品の革新にて、人々の暮らしを豊かにしたいとの想いから、新商品の開発力を発揮し、さまざまなニッチ市場を創造してきたエステー株式会社。 現在、エアケア・衣類ケア・湿気ケア・ハンドケア・サーモケア・ホームケアの6つの事業から構成される。「ムシューダ 」は、衣類用防虫剤において国内シェアNo.1のブランドである。


太平洋興発株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

太平洋興発株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

主な事業は、不動産、商事、サービス、建設工事の4つ。オーストラリアやインドネシアなどからの輸入石炭の販売を主力とする。不動産業は計画から施工・販売まで一貫して担当し、ISO9001認証を取得したマンション管理業務も行う。サービス業では、有料老人ホーム『シルバーシティ・シリーズ』で新しい生活スタイルを提案している。


最新の投稿


【本社新宿】LINE(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【本社新宿】LINE(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

月間アクティブユーザー国内6600万人、グローバル2億1700万人(2016年12月末現在)を誇るコミュニケーションアプリ「LINE」を運営する会社。2016年7月に東証一部とニューヨーク証券取引所(NYSE)に同時上場。2017年4月に渋谷から新宿に本社移転。[給与、面接、口コミあり]


株式会社ヤマダ・エスバイエルホームに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ヤマダ・エスバイエルホームに転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和26年に三成建築工業株式会社として創業されてから歴史が始まった、日本屈指の歴史を誇る住宅建設メーカー。社名変更、吸収合併などを経て、平成23年から株式会社ヤマダ電機と資本・業務提携を結び、平成25年に現在の社名となった。太陽光発電システムなど、次世代住宅の技術開発にも力を注いでいる。


株式会社東京エネシスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社東京エネシスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1947年に設立された東京エネシスは、水力発電所や変電所などの電力設備の建設・保守を行う企業である。 1960年以降は火力発電所、1970年代には原子力発電所にも進出し、日本の経済活動や人々の生活を支える社会インフラとしての電力設備の建設・保守事業では、トップクラスの実績を誇っている。


株式会社トーエネックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社トーエネックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1944年に電気工事会社として設立された企業。現在は中部電力グループとして、電気・情報通信・空調衛生・電力供給設備の企画・設計・施工・メンテナンスからエネルギー有効利用提案までを手がけている。平成26年10月に創立70周年を迎えるにあたって、マスコットキャラクター「つながルン」が公募により決定した。


世紀東急工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

世紀東急工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

"舗装のスペシャリスト"として道路建設を中心に、環境整備やスポーツ・レジャー施設、空港建設など、日本のインフラ整備に技術力を発揮する企業。60年以上の歴史を持ち、本社をはじめ全国に支店・営業所・技術研究所など約120の拠点を展開する東急グループ企業である。


wiget_w300 wiget_w300