ソネット・メディア・ネットワークス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソネット・メディア・ネットワークス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

人工知能、金融工学等のコアテクノロジーを軸に、マーケティング・テクノロジー事業を主に展開しているインターネット広告会社。情報通信技術を人に優しいかたちにして、愉快なる未来を創る事を掲げており、サービスの一つであるLogicadでは広告配信最適化プラットフォームを実現している。ソネットの子会社。


1. ソネット・メディア・ネットワークスってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

マーケティング・テクノロジー事業を展開する事業会社です。

1-2 創業者と沿革

平成12年3月 株式会社ニッシンの完全子会社として、東京都渋谷区代々木にウェッブキャッシング・ドットコム株式会社を設立
平成14年11月 株式交換により、株式会社アイ・シー・エフの子会社となる

沿革(有価証券報告書・5ページ)

1-3 本社所在地とネットワーク

本社
東京都品川区大崎2丁目11番1号
大崎ウィズタワー12階


出典:
http://www.so-netmedia.jp/company/index.html

会社概要 | ソネット・メディア・ネットワークス

http://www.so-netmedia.jp/company/index.html

ソネット・メディア・ネットワークスの会社概要について紹介しています。

国内営業所、国内外の連結子会社の所在地

1-4 ビジョン・ミッション

■MISSION
情報通信技術の進歩を人に優しいかたちにして、愉快なる未来を創る
・情報通信技術の進歩を
日々進化する情報通信技術の力を
・人に優しいかたちにして
人びとが使いやすいかたちや、人びとが心地よいと感じるかたちにして
・愉快なる未来を創る
一人ひとりが心から笑顔になれる未来を創る

■VISION
発想力と技術力で社会にダイナミズムをもたらすユニークな事業開発会社になる
・発想力と技術力で
技術の力と、新しいことを考え事業を創り出す発想力によって
・社会にダイナミズムをもたらす
世の中に存在する多くの社会課題を解決することで、社会を活性化する
・ユニークな事業開発会社になる
次々と新しい事業を生み出す、唯一無二の事業会社になる

2. ソネット・メディア・ネットワークスって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
2016年3月期 56億2800万円
2015年3月期 37億1200万円
2014年3月期 23億1400万円

▲営業利益
2016年3月期 2億9400万円
2015年3月期 1億7000万円
2014年3月期 6300万円

▲当期純利益
2016年3月期 2億4100万円
2015年3月期 2億700万円
2014年3月期 6100万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別売上高 平成28年3月期
DSP 31億3400万円
アフィリエイト 21億3900万円
メディアプランニング 3億5300万円

2-3 主力商品

ソネット・メディア・ネットワークスが提供するLogicadは、大規模な配信ログ・オーディエンスデータを高速かつ安定的に処理することが可能なシステムインフラを自社開発し、独自のアルゴリズムを用いてRTB に対応した配信を行うことができます。このシステムにより、広告出稿企業様のディスプレイ広告の効果最適化を実現します。

プロフェッショナルのためのアフィリエイトシステム「SCAN」(スキャン)は、ソネット・メディア・ネットワークスのグループ会社であるソネット・メディア・トレーディングが運営する信頼性の高いクローズドアフィリエイトサービスになります。

『PubMatic』は、PubMatic社が世界30ヵ国で展開する世界有数のSSP(Strategic Selling Platform)であり、日本国内では、ソネット・メディア・ネットワークスと共同で運営・提供を行っています。
現在世界合計1日当たり約200億以上のアドインプレッションを管理する同ソリューションは、「Every ad . Every saleschannel. Every screeen. One platform (すべての広告を、すべての売買チャネルを、すべてのスクリーンを、一つのプラットフォームで)」をミッションとし、一部の例として以下の独自機能・テクノロジーを搭載しています。

3. ソネット・メディア・ネットワークスの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長
石井 隆一
昭和40年5月31日生

平成12年1月 ソニー株式会社入社
平成20年9月 ソネット株式会社入社
平成20年9月 So-net Entertainment Taiwan Ltd. 執行長
平成24年4月 ソネット株式会社 執行役員
平成26年1月 ソネット株式会社 代表取締役 執行役員社長 当社取締役(現任)
平成28年4月 ソネット株式会社 取締役 執行役 員EVP(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

当社は、ビッグデータ処理、人工知能、金融工学の3つのコアテクノロジーを軸に「情報通信技術の進歩を人びとに優しいかたちにして、愉快なる未来を創る」というミッション、「発想力と技術力で社会にダイナミズムをもたらすユニークな事業開発会社」というビジョンのもと、発想力と技術力を磨き、新しい事業を次々生み出すべく、尽力してまいります。今後とも一層のご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

『Logicad』はウェブサイトに広告を表示する権利を得るために、システム間で行われるオークションに参加しています。1回の処理で数億人分のデータを参照し、そのユーザーに最も適した広告を割り出し、最適な入札価格を計算する、それを毎秒数万回行う――そういった気の遠くなるようなことを世界最高レベルで実現するため、大規模なデータをリアルタイムに処理するためのシステム構築技術、金融工学のノウハウを活用した、入札価格の自動最適化技術に注力しています。さらに、2014年には新たにR&Dラボを設立し、人工知能『VALIS-Engine(ヴァリス・エンジン)』の開発を行っています。

4. ソネット・メディア・ネットワークスではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

単体88名(平成28年3月31日現在)

4-2 平均年齢

単体平均33.3歳(平成28年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均2.9年(平成28年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均617万4000円(平成28年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

情報はありません

 

5. ソネット・メディア・ネットワークスの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

・求めたい人材像

求めたい人材像は下記の2つです。
1、自律性のある人
2、チャレンジ志向のある人

「自律性のある人」、というのは、一言でいえば「自分で考えて、行動する」人です。
当社では、先ほど書いたとおり、どんどん新しい価値を生み出していきたい、と考えています。そのためには、一人ひとりが今あるものに疑問を感じて、解決するために自分で考えて、良いと思ったら自分で周りに働きかけ、新しい価値を実現しなくてはいけません。
もう一つは、「チャレンジ志向」です。

5-2 育成に関する方針・施策

■各種教育研修/新入社員研修、階層別研修、選択型研修、社内勉強会 他

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

・給与 月給25万円以上
※上記は大卒初任給額(2014年実績)
※キャリア採用の方は、経験・能力などを充分考慮の上、個別に決定します。
※キャリア採用の方は、年収400万円~750万円を想定しています。
・昇給 給与改定年2回
・賞与 年1回(3月、会社業績による)

・成績優秀者に対する表彰制度(四半期ごと)

6. ソネット・メディア・ネットワークス出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

北脇 陽典
株式会社エムフロ
代表取締役

1978年 東京都生まれ 千葉県育ち
2001年 トラフィックゲート(現リンクシェア)入社
2003年 EXマーケティング(現ソネットメディアネットワークス)入社
2004年 有限会社エムフロ設立
2005年 株式会社エムフロに組織変更

澤本 陽介
株式会社モードツー
取締役/インタラクティブマーケティング管轄

飲食店総合プロデュース事務所に勤務。
飲食店デザイン、マーケティング、店舗マネージメントに従事。
平成12年に株式会社バリュークリックジャパン(現:ソネットメディアネットワークス)入社。
ネット広告黎明期から、メディア運用、アドネットワーク、ターゲティング配信、広告企画制作ノウハウを蓄積。同社が株式会社ライブドア(現:LINE株式会社)にTOBと合わせて転籍。Webマーケティング事業、eコマース事業マネージメントに従事。
平成19年から化粧品通販・EC事業をする株式会社JIMOSに入社。同社社長室。アライアンス、グループシナジー戦略を担当。
平成25年からソフトバンク・テクノロジー株式会社入社、デジタルマーケティング事業シニアコンサルタント(現任)
平成27年当社取締役就任(現任)

7. ソネット・メディア・ネットワークスの福利厚生は?

■通勤手当全額支給
■社会保険完備
■総合福祉団体保険加入
■契約フィットネス施設割引
■保養所利用
■産前休暇:8週、産後休暇:8週(取得実績有)
■育児休暇(1年6か月)(取得実績有)

8. ソネット・メディア・ネットワークスの中途採用は?

経験者採用 募集要項 | 採用情報 | ソネット・メディア・ネットワークス

http://www.so-netmedia.jp/career/career.html

ソネット・メディア・ネットワークスの経験者採用についてお伝えします。

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【4兆円企業】三菱電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【4兆円企業】三菱電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の大手総合電機メーカー。総売上高では日立製作所、パナソニック、東芝に次ぐ業界4位。FA機器、昇降機、タービン発電機、鉄道車両用電機品、パワー半導体、人工衛星など多くの産業用電気機器で日本国内トップシェア。2016年度のグループ総売上高は4兆3943億円。


【国内2位】JFEスチール株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内2位】JFEスチール株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

2003年に川崎製鉄と日本鋼管 (NKK) が統合して発足。粗鋼生産量で新日鐵住金に次いで国内2位、世界5位の規模。親会社はJFEホールディングスで、その傘下にJFEエンジニアリング、JFE商事などを置く。社名のJFEは日本(Japan)、鉄鋼(鉄Fe)、エンジニアリング(Engineering)の略。


【福利厚生に強み】本田技研工業(ホンダ)の管理部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

【福利厚生に強み】本田技研工業(ホンダ)の管理部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

「ホンダ」のブランドで知られ、グローバルに事業展開する自動車メーカー、株式会社本田技研工業。二輪車では世界No.1。「有給休暇取得率ランキング」(東洋経済新報社調べ)で5年連続第1位に輝いており、働きやすい環境といえそうだが、年功序列のため「若手にとっては厳しい会社」という声もある。


【キャリア採用あり】株式会社中国銀行に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【キャリア採用あり】株式会社中国銀行に転職するなら知っておきたい情報まとめ

岡山県内最大の地方銀行。貸出金残高は地銀中13位、預金残高は12位。外部格付けは邦銀中1位の「A1/P-1」、メインバンク社数は地銀中7位と安定経営で知られる。ファイナンシャルアドバイザー業務や投資銀行業務、国際業務、事業再生業務、内部統制監査業務などでキャリア採用を実施している。


【キャリア採用あり】株式会社伊予銀行に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【キャリア採用あり】株式会社伊予銀行に転職するなら知っておきたい情報まとめ

愛媛県松山市に本店を置く大手地方銀行。愛称は「いよぎん」。頭取は歴代生え抜きで、天下り役員は在籍しない。健全経営で知られ、預金・貸出金とも全国の銀行で唯一20年連続で増加。格付機関からの格付けは、全国に7行しかないトップのAA。事業所内に保育所を置いている。


最新の投稿


【4兆円企業】三菱電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【4兆円企業】三菱電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の大手総合電機メーカー。総売上高では日立製作所、パナソニック、東芝に次ぐ業界4位。FA機器、昇降機、タービン発電機、鉄道車両用電機品、パワー半導体、人工衛星など多くの産業用電気機器で日本国内トップシェア。2016年度のグループ総売上高は4兆3943億円。


破産した「てるみくらぶ」社員が残した悲鳴 「ありえないノルマ」「長時間のサービス残業」「無責任な上司」

破産した「てるみくらぶ」社員が残した悲鳴 「ありえないノルマ」「長時間のサービス残業」「無責任な上司」

格安旅行会社「てるみくらぶ」の自己破産が、社会に大きな衝撃を与えている。楽しみにしていた海外旅行が中止になったうえ、代金もかえってこないと呆然とする人が多数発生しているが、社内では以前から社員が過重労働に苦しんでおり、「とにかく人が定着しない」という状況もあったようだ。


株式会社ネオキャリアに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ネオキャリアに転職するなら知っておきたい情報まとめ

創業は2000年、2017年現在で国内外に68の拠点を構える企業。人材ビジネスをサービスの中心とし、人が未来を創造する際にテクノロジーの力でサポートをする。人事に関するデータをマネジメントする国内初のプラットフォーム「jinjer」を始め、メディア、ヘルスケア、海外の人材活用にも事業を広げている。


ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

創業130年を超え、60ヵ国に事業を展開している最大級のグローバルヘルスケア企業。一般消費者にとっては、絆創膏ブランドの「バンドエイド」やスキンケア製品がよく知られているが、医薬品や医療機器も製造・販売しており、最も売上比率が高いのは医薬品である。総売上の約12%を研究開発費にあてており、新商品の売行きが非常に好調だ。


ソニー生命保険株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソニー生命保険株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソニー生命保険は、1979年に米国のプルデンシャル生命保険との合弁会社としてスタートしたが、現在では合弁は解消している。プロフェッショナルなセールスパーソンを「ライフプランナー」として採用し業績を上げてきた。「ライフプランナー」という言葉はソニー生命が持つ登録商標である。


wiget_w300 wiget_w300