【次世代オンライン自動翻訳】(株)ロゼッタに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【次世代オンライン自動翻訳】(株)ロゼッタに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

2004年に前身となる(有)Pearly Gatesを創業以降、AI型の機械翻訳機能を主として開発・研究を進めている企業。ソフトウエアの1つである「熟考」は世界初となるインターネットと人工知能を融合した技術が取り入れられており、特許関連、医学医療、バイオ等さまざまな専門文書の翻訳を可能としている。


1. ロゼッタってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

我が国を言語的ハンディキャップの呪縛から解放すべく、人工知能を利用した超高精度自動翻訳の開発を行なっています。

東京都千代田区に本社を置く自動翻訳の開発および販売を行う会社である。

1-2 創業者と沿革

【創業者】
五石 順一

当社グループは平成12年1月に株式会社ノヴァにおいて現代表取締役CEOである五石順一による社内ベンチャーとして株式会社グローヴァを設立したことに始まります。同社は、翻訳・通訳業務の受託サービス提供を目的に設立され、平成13年4月には企業向けの語学研修を事業内容とする株式会社海外放送センターを子会社化いたしました。その後、人工知能型機械翻訳の研究開発を行うことを目的に、平成16年2月、当時は休眠会社であった有限会社Pearly Gates(現当社)の持分を取得し、現在のMT事業を創業いたしました。同年4月には、当社において、株式会社ノヴァが保有する株式会社グローヴァ株式を取得、完全子会社とし、平成24年5月には、株式会社グローヴァの有する株式会社海外放送センターの株式を直接保有することで、現在の当社グループの形態に至っております。
(有価証券報告書/沿革・4ページ)

2004年2月 AI(人工知能)型の機械翻訳研究開発事業を開始するため(有)Pearly Gates
      (現(株)ロゼッタ)創業
2004年4月 (株)ノヴァから(株)グローヴァとその子会社であった(株)海外放送センターを
       MBOにより買収
2004年5月 (株)ロゼッタに商号変更
2004年11月 翻訳支援(CAT:Computer Aided Translation)ツールである「TraTool」を
       リリース
2006年11月 インターネット上の膨大な情報を言語のビッグデータとして統計解析を行うことを
       原理としたAI(人工知能)型の自動翻訳サービスとして自動翻訳「熟考」を
       リリース

1-3 本社所在地とネットワーク

本社所在地
東京都千代田区神田神保町3丁目7番1号


出典:
http://www.rozetta.jp/company/

1-4 ビジョン・ミッション

■企業理念(グループ憲章)
・3win
「顧客の満足」「会社の利益」「社員の幸福」。ロゼッタグループはこの3つを同時に満たすことを経営の目的とします。何れかのために何れかを犠牲にするような方策は一切とらないものとします。

■企業ミッション
ロゼッタ・グループは、「我が国を言語的ハンディキャップの呪縛から解放する」というミッションを掲げています。
かつて1962年の時点で「日本が世界第二位の経済大国になる」という大胆な予測を行い見事に的中させたことで有名なエコノミスト誌が、ついに翻訳について驚くべき予測を行いました。2050年までに「コンピューターによる翻訳能力が飛躍的に向上し、外国語学習は習字のような時代遅れのマイナーな特殊技能になる」という予測です。
我々は、この夢のような予測を10年で現実にして、長い間言語の壁に苦しんできた日本をその呪縛から解放することを目標にしています。最終的には、人間に代わる超高精度の自動翻訳の開発を目指します。一方でその前のステップとして、人間が行う翻訳業務の技術革新を重要なテーマとしています。

2. ロゼッタの業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲売上高(連結)
2018年2月期 20億600万円
2017年2月期 19億800万円
2016年2月期 16億6800万円

▲経常利益(連結)
2018年2月期 △1400万円
2017年2月期 2億3400万円
2016年2月期 2億100万円

▲当期純利益(連結)
2018年2月期 △12億1400万円
2017年2月期 1億6900万円
2016年2月期 1億4100万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメントごとの売上高(連結)
 MT事業 2億7600万円
 GLOZE事業 4億1100万円
 クラウドソーシング事業 2億1200万円
 翻訳・通訳事業 8億6000万円
 企業研修事業 2億4500万円
(2018年2月期)

2-3 主力商品

■高精度の自動翻訳「熟考」
熟考はオンライン上で日本語⇔英語・中国語・韓国語の自動翻訳を行う最新の自動翻訳サービスです。
人工知能とインターネットを融合させるという世界初の翻訳ロジックを採用し、「前後の文脈を判断する」ことで高い翻訳精度を実現しています。

医薬や技術の専門技術用語に対応しています。
熟考に搭載されている用語は2200万語以上で市販の翻訳ソフトの2~5倍の用語が登録されています(2012年12月現在)。
そのため、市販の翻訳ソフトでは翻訳できない用語も翻訳します。
さらに辞書データは毎月アップデート、搭載用語の数は増加を続けています。
医薬・バイオ・化学・電気電子・機械・ITなど科学技術分野を深堀りしていますので、市販の翻訳ソフトやオンライン辞書ではヒットしない専門用語にも対応しています。

■テイラーメイド自動翻訳「T-4OO」
熟考の翻訳精度に加え、ユーザー企業毎の独自の社内表現や言い回しを学習し、これまでよりもさらに精度の高い翻訳結果を提供する自動翻訳サービスです。

T-4OOは翻訳作業に伴う“ムダ”と“バラツキ”を削減します
【T-4OOの特長】
専門分野データベースで、専門用語を的確に翻訳
企業別データベースをAIが学習し、企業独特の言い回しや表現を的確に反映
過去に翻訳したセンテンスは一目で分かるので、繰り返し翻訳することもなくなります
翻訳作業の効率化と訳文の品質が向上

■法人向け 専門翻訳サービス
ロゼッタの翻訳サービスは、システム開発部門を社内に持ち、翻訳工程に独自のITシステムを導入することで、高品質・低価格・短納期を実現しております。
実務経験豊富な専門分野の翻訳者が多数所属しているため、安定した品質で翻訳サービスをご提供できます。
お見積り・トライアル・各種相談は無料です。お気軽にお問合せ下さい。

■Conyac
グループ会社のエニドアは、世界中のバイリンガル人材を擁したクラウドソーシングサービス「Conyac」を展開しております。

3. ロゼッタの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役 CEO
五石 順一
昭和39年12月25日生

平成元年4月  株式会社ノヴァ入社
平成3年4月  同社 経営企画課長
平成5年4月  同社 経営企画室長
平成12年1月  株式会社グローヴァ 代表取締役(現任)
平成13年3月 株式会社海外放送センター(現・株式会社グローヴァ)代表取締役
平成16年2月  有限会社Pearly Gates(現当社)代表取締役CE0(現任))
平成28年8月 株式会社エニドア 取締役(現任)
平成29年12月 スピード翻訳株式会社 取締役(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

当社は、すべての投資家の方々からくまなく関心を持たれる会社ではないかもしれません。
来年、再来年の短期で企業規模を10倍、20倍に成長させるというようなことはコミットできません。
当社はそのような目先での急成長を望む方々の期待には応えることができないかもしれません。
しかしながら、私どもには夢があります。
いつの日か、日本が英語の重たい足枷から解放されることを。
私どもには夢があります。
いつの日か、英語が話せないことが理由で、昇格できなかったり、リストラされたりしない世の中がくることを。
私どもには夢があります。
いつの日か、言語のハンディキャップが消えて、日本人が世界と対等のステージで、自由に羽ばたける時代がくることを。
私どもは、このような夢の実現のため、全社員一丸となって全身全霊の熱意をもって業務に取り組んでいます。(五石順一CEO)

開発エンジニアと企画・営業の大幅増員。これは全面的に拡大します。
(中略)利益計画で定員を固定するのではなくて、良い人がいればことごとく採用します。その結果、費用が決まり利益が決まるという無制限採用です。
先に経営計画があって、その内の人件費予算がこのぐらいで、そこに定員があって、これだけ採用しますよというのが決まり、枠に合わせた採用をやっていくのが通常のやり方なんですけど。
我々はそのようなことをしないで、良い人がいたら全部取る。定員枠もなにもない、どれだけ良い人が取れるかが勝負という考え方です。その後で結果的に人件費が決まり、利益が決まるという方針です。

4. ロゼッタではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

■連結 101人(臨時雇用者数 35人)
 MT事業 28人(同 6人)
 GLOZE事業 13人(同 7人)
 クラウドソーシング事業 15人(同 7人
 翻訳・通訳事業 24人(同 7人)
 企業研修事業 7人(同 6人)
 全社(共通:管理部門)14人(同 2人)
■単体 55人(同 13人)
 MT事業 28人(同 6人)
 GLOZE事業 13人(同 6人)
 全社(共通:管理部門)14人(同 1人)
(2018年2月28日現在)

4-2 平均年齢

36.1歳(単体、2018年2月28日現在)

4-3 平均勤続年数

2.4年(単体、2018年2月28日現在)

4-4 平均年間給与

595万5000円(単体、2018年2月28日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

江口 剛
開発本部 マネージャー

自動翻訳機の実現のため、ベストなソリューションを探求しつつ、様々な変更・改修を加えながらも、プログラムの可読性・メンテナンス性を少しも損なうことなくソフトウェアを“ソフト”に保ち続ける. . .多くの試行錯誤があろうとも、絶えずソフトウェアを進化させ、やがては夢見たモノに到達する。
開発本部では、次世代自動翻訳機の実現のために、柔軟で変化に強いソフトウェアを作り、最高の品質と製品に到達したいと考えています。その考えに賛同してくれる高い技術を持った開発者を探しています。

マイケル ドブリン
2012年入社 開発本部 マネージャー

開発本部では、プログラムの開発をはじめ、データベース管理、サーバメンテナンス、言語学などに関わっています
日々ソフトウェアの開発・改良に取り組み、常に学べることがあります。具体的には、私の場合はシステムのパフォーマンスをより重視するようになり、memcached、プロセスのロード・バランシングなどの学習経験がそれです。最も効率的なシステムの作り方をいつも考える必要があります。
当社の社員は、翻訳者用のソフトウェアに対する情熱があふれ、勤労意欲が強く、さらに素晴らしいチームワークがあります。そういうメンバーと一緒に最高のソフトウェアを作ることにやりがいを感じています。
そういう環境に興味のある方は、是非、当社で一緒に頑張ってみませんか?

安 美穎
グループ管理本部

外国人といえば、普通の会社では翻訳や外国語と関連がある仕事をすることが多いと思いますが、当社では国籍、年齢、性別に関係なく自分がやりたい仕事ができます。
当社は、やる気いっぱいの若者が集まっていて、個性があふれる活気ある職場だと思います。規則に縛られずに自分の能力を最大限に発揮できます。最大限の権限も譲られて、自主的に物事を考えて判断しながら仕事をするので、倍のスピードで成長を続けられます。 当社には不可能ということはありません、不可能なことを可能にするのが夢です。

渡辺 恵也
GLOZE事業部 マネージャー 翻訳担当

翻訳部門の営業を担当しているの渡辺です。 業務としては、プロ翻訳者による翻訳サービスを主に法人向けに営業提案しています。 取り扱い言語は30カ国語で、対応業界は医薬を中心に化学、機械、金融、ITになります。
ロゼッタの魅力は、社員が「翻訳業に技術革新を持ち込みNo.1になる」という目標を 共有している事です。 普段、目にする事は少ないかもしれませんが、 国内だけでも大小様々な翻訳会社が存在しています。 その中でロゼッタは、上記の目標のもと、 旧来、人の手で行われてきた翻訳業でIT化を図り、 低コスト、短納期、高品質な翻訳サービスを提供しています。 差別化したサービスがあるだけでなく、夢、目標を語り合う同志が いる事で、目線は日々の売上の先にあります。

5. ロゼッタの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

採用方針
弊社の採用方針には独特なポリシーがあります。
・性別・国籍・学歴等を一切問わないことは言うまでもなく、知識・経験・スキル・肩書き・職歴さえも重視しないというポリシーです。
・「基礎的な能力」と上記の「企業ミッション実現への情熱」を最も重要なポイントとして選考します。
果敢なベンチャーのチームとして一緒に夢の実現を追いかけてくれる仲間を求めています。

・strutsに組み込むためのクラスやJSPを作成するのではなく、ロジックのコアとなるクラスを
 作りたい。
・実際にデザインパターンが活かせるプロジェクトに参加したい。StrategyやFactoryを駆使して
 みたい。
・マルチスレッドのプログラムを書きたい。マルチスレッドで問題を解決してみたい。
・アーキテクチャパターン等を実際に使って、多階層の分散アプリケーションを設計してみたい。
・自然言語処理をやってみたい。
・そして何よりも、気心の知れた夢を共有できる仲間を持ちたい方、一緒にチャレンジして
 みませんか?

5-2 育成に関する方針・施策

日々ソフトウェアの開発・改良に取り組み、常に学べることがあります。具体的には、私の場合はシステムのパフォーマンスをより重視するようになり、memcached、プロセスのロード・バランシングなどの学習経験がそれです。最も効率的なシステムの作り方をいつも考える必要があります。

最初の3ヶ月は試用期間

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

■Webエンジニア【スピード翻訳】 バックエンドエンジニア【スピード翻訳】
【給与】
 想定年収500万円〜800万円
 月額40万円~60万円
 ※経験、スキルなどを考慮の上、決定いたします
 業績考課(昇給チャンス)が年2回、または4回あります。
 また、実績によってマネージャーに昇格するチャンスがあります。

■翻訳マネジメント・コンサルタント
【給与】
 想定年収1000万円~(標準業績、賞与2回含む)
 月額70万円~
 ※実務能力と基礎能力を考慮の上、決定いたします
 業績考課(昇給チャンス)が年4回あります。

【トップの無制限な人事裁量権と主観的な人事考課をなくす】
いくら建前で公平だと言っても、上司に人事考課と処遇決定権があれば、実質的に従わざるをえません。だから弊社では、すべてが事前に明文化された客観的ルールでのみによって社員の待遇は決まるしくみにしています。トップでさえ、社員ひとりの給料も自由に決めることはできません。不自由を感じることもありますが、自分で自分を縛っています。

6. ロゼッタの(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報がありません

7. ロゼッタの福利厚生は?

福利厚生
確定拠出年金制度
ストックオプション制度
社員持株会
語学講座無料受講制度

健康保険、雇用保険、労災保険、退職金制度

8. ロゼッタの新卒採用、中途採用は?

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【平均年収2994万円】M&Aキャピタルパートナーズ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収2994万円】M&Aキャピタルパートナーズ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

不動産業界出身者が設立したM&A仲介会社。事業承継を目的とする合併・買収が中心で、成功報酬型の料金体系が特徴。2016年8月に同業のレコフを傘下に置く。2017年9月期は中堅・中小企業を中心に成約数を190%に伸ばし、平均年収を1905万円から2994万円に引き上げた。[M&Aキャピタルパートナーズ]

コンサルティング 東証一部 東京都千代田区


【日本製鉄に社名変更】新日鐵住金(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【日本製鉄に社名変更】新日鐵住金(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

粗鋼生産量で国内最大手、世界3位の鉄鋼メーカーであり、新日鐵住金グループの事業持株会社。業界国内1位の新日本製鐵と同3位の住友金属工業が合併して2012年に発足。2017年3月に日新製鋼を子会社化。2019年4月に社名を「日本製鉄」に変更予定。

東証一部 東京都千代田区 鉄鋼・非鉄金属 新日鐵住金 DODA_転職人気企業ランキング2018 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 防災


【年収898万円】(株)ベイカレント・コンサルティングに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【年収898万円】(株)ベイカレント・コンサルティングに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1998年創業。上流の戦略系も手掛けるが、売上高の7割はITコンサルとシステムインテグレーションが占める。2016年に東証マザーズ上場。従業員の平均勤続年数は4.1年。平均年間給与は898万円。

東京都港区 コンサルティング 東証マザーズ


【平均年収1777万円】(株)ストライクに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収1777万円】(株)ストライクに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

公認会計士や税理士が主体となって、中小企業を中心にM&Aのマッチングを行う会社。インターネット上における日本初のM&A市場「SMART」を開始するなど、マッチングの効率化と可能性の幅を広げることに貢献してきた。後継者不在、民事再生案件などのサポート事業も行う。2017年6月23日にマザーズから東証一部へ市場変更。

東証マザーズ 東京都千代田区 コンサルティング


【金融に強み】(株)野村総合研究所に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【金融に強み】(株)野村総合研究所に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

国内シンクタンク業界で最大手。日本初の本格的な民間シンクタンクである野村総合研究所と、日本で初めて商用コンピュータを導入したシステム開発会社の野村コンピュータシステムが合併し、1988年に設立。売上の多くは情報システム事業で、企業の経営戦略立案からシステム構築まで一貫した支援を行える点が強み。[野村総研、NRI]

コンサルティング 東京都千代田区 東証一部 野村総合研究所 DODA_転職人気企業ランキング2018 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 防災


最新の投稿


広栄化学工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

広栄化学工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1917年に医療業界向けに酢酸の製造を始めたことをきっかけに創業。本社を東京都中央区に置く。100種類を超えるアミン化合物などバラエティに富んだ製品群がある。また、蓄積された技術力は化学業界において高い評価を得ている。千葉工場・研究所ではISO9001、14001も取得済である。

東証二部 化学・繊維 東京都中央区


丸藤シートパイル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

丸藤シートパイル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1926年創業。本店を東京都中央区に置く。全国各地に営業拠点や工場を持ち、建築用資材の販売・賃貸、および修理加工から、土木・建築等の工事の請負まで幅広い技術で社会インフラの整備に貢献している。自己資本比率は56.7%と高い数値を誇り、安定した経営を続けている。

東京都中央区 東証二部 建設


B-R サーティワン アイスクリーム株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

B-R サーティワン アイスクリーム株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1973年設立。本社を東京都品川区に置く。世界約50ヵ国に約7,500店あり、日本国内でも1,100店以上展開しているアイスクリームショップの業界最大手である。「お客さまに、1ヵ月(31日)間、毎日違ったおいしさを発見し、楽しんで頂きたい」というモットーにより、多くのフレーバーや限定商品等を販売している。

東証ジャスダック 東京都品川区 食品・飲料


昭和ホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和ホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1937年にゴム事業を行う会社として設立し、現在は持株会社である。本社を千葉県柏市に置く。ファイナンス事業からスポーツ、ゴム事業等合わせて6事業を国内外に展開する。「アクセルプラン」という中期経営計画では2023年に238億の連結売上高を目標に挙げている。

東証二部 千葉県 化学・繊維


【国内唯一・世界二強】三井海洋開発(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内唯一・世界二強】三井海洋開発(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

海洋での石油・ガス開発プロジェクトのための浮体式生産設備のチャーター、リース、建造とオペレーション・メンテナンスサービスを手がける企業。この分野に特化した事業を展開する企業としては日本唯一であり、世界でも二強のひとつである。シンガポールにも拠点を置き、「MODEC(モデック)」として広く海外で知られる存在である。

東京都中央区 東証一部 重機・造船 三井海洋開発


wiget_w300 wiget_w300