株式会社トライステージに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社トライステージに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

2006年設立のダイレクトマーケティング支援企業。商品開発から事業計画、表現企画、媒体選定、受注・物流、顧客管理まで「売れる商品」作りのための総合的なサービスを的確に提供できることを強みとしている。WEBビジネス、海外事業も推進中。


1. トライステージってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

通信販売業務で必要なあらゆるサービスを総合的に提供

1-2 創業者と沿革

代表取締役 会長
丸田 昭雄

2006年3月 当社設立、代表取締役就任

取締役 社長執行役員
妹尾 勲

大学卒業後、大手広告代理店に入社、以来20年間広告営業に従事。史上最年少で営業部長に昇進後、かねてより望んでいた「広告代理店よりも一歩踏み込んで、顧客企業の売上に責任を持つビジネス」が出来る通販事業と出会い、社外に事業(通販セクション)を立ち上げゼネラルマネージャーに就任。2006年3月事業部をスピンアウトする形でトライステージを設立、同年11月代表取締役就任。

平成18年3月 東京都港区に、ダイレクトマーケティング事業を実施する企業に対して、テレビやインターネット等のメディアを使用した商品・サービスの販売や集客のサポートと、顧客管理に至るまでのプロセスの各種ソリューションを提供することを事業目的とした、株式会社トライステージ(資本金10,000千円)を設立

沿革|ダイレクトマーケティングを総合的に支援|株式会社トライステージ

http://www.tri-stage.jp/corporate/history.html

【株式会社トライステージ 】公式サイト「沿革」のページ。テレビ通販を中心としたダイレクトマーケティングを総合的に支援いたします。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社
東京都港区海岸一丁目2番20号
汐留ビルディング21F

出典:
http://www.tri-stage.jp/corporate/outline.html

アクセスマップ|ダイレクトマーケティングを総合的に支援|株式会社トライステージ

http://www.tri-stage.jp/corporate/map.html

【株式会社トライステージ 】公式サイト「アクセスマップ」のページ。テレビ通販を中心としたダイレクトマーケティングを総合的に支援いたします。

グループ会社|ダイレクトマーケティングを総合的に支援|株式会社トライステージ

http://www.tri-stage.jp/corporate/group.html

【株式会社トライステージ 】公式サイト「グループ会社」のページ。テレビ通販を中心としたダイレクトマーケティングを総合的に支援いたします。

1-4 ビジョン・ミッション

企業理念

私たちは・・・
顧客の商品・サービスが、消費者と正しく絆を結ぶために
全身全霊で課題を解決する企業として社会に貢献いたします。

社是

消費者の喜びは、クライアントの喜びであり、私たちの喜び

2. トライステージって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
2016年2月期 371億3100万円
2015年2月期 321億8500万円
2014年2月期 360億2300万円

▲営業利益
2016年2月期 8億9800万円
2015年2月期 9億1900万円
2014年2月期 7億7500万円

▲親会社株主に帰属する当期純利益
2016年2月期 4億7400万円
2015年2月期 5億3300万円
2014年2月期 3億7400万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別売上高(2016年2月期)
ダイレクトマーケティング支援事業 283億100万円
ダイレクトメール発送代行事業   88億3200万円

2-3 主力事業

当社がダイレクトマーケティング支援を通じて培った経験と実績及び強力な財務基盤を最大限に活かし、テレビ、ラジオ、ECといった販売チャネルの拡大、全国各地への「日本百貨店」の新規出店の加速、さらには当社グループのタイ、インドネシアを始めとする海外拠点から、ASEANを中心とした海外展開を進めます。

機能性表示食品・その他健康食品の広告考査事例のご紹介
実際の広告考査のプロセスを通して蓄積された考査結果を基に、考査基準の傾向や制度利用の実情についてご紹介致します。

届出前段階から考査を見据えた戦略のご提案
届出文言確定前の段階から、商品スペックをもとに効果的な広告文言や戦略をアドバイスいたします。

機能性表示食品広告コピーの制作についてアドバイス
届出済みの文言をもとに、違法な表現に当たらず、かつ効果的な広告コピーの作成についてアドバイスをいたします。

ダイレクトマーケティング事業において、獲得した顧客との間に継続的に良好な関係性を構築し、ライフタイムバリュー(顧客生涯価値)を高め、継続的な収益を確保する顧客管理施策(CRM)は重要な要素です。
当社子会社のメールカスタマーセンター株式会社は、ダイレクトメールの発送代行や商品の発送代行まで一貫して提案力を持っています。当社を窓口として、サポートさせていただきます。

3. トライステージの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役会長 丸田 昭雄(写真左)
昭和44年1月22日生
平成3年4月 株式会社大広入社
平成14年3月 株式会社ディー・クリエイト入社、DRS事業部設立、プロデューサー就任
平成18年3月 当社設立、代表取締役就任
平成18年12月 当社代表取締役COO就任
平成26年4月 メールカスタマーセンター株式会社 取締役会長就任(現任)
平成26年5月 当社代表取締役会長就任(現任)

取締役社長執行役員 妹尾 勲(写真右)
昭和35年9月25日生
昭和58年4月 株式会社大広入社
平成14年3月 株式会社ディー・クリエイト入社、DRS事業部設立、ゼネラルマネージャー就任
平成18年3月 当社設立、取締役就任
平成18年11月 当社代表取締役就任
平成18年12月 当社代表取締役CEO就任
平成24年11月 メールカスタマーセンター株式会社 取締役会長就任
平成26年5月 当社取締役 社長執行役員就任(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

私は、ダイレクトマーケティングというサービス形態の本質とは、“あらゆる消費者に対して公平なユニバーサルサービス”である、と考えています。加えて、ダイレクトマーケティングというユニバーサルサービスが広く普及することとなれば、 “今よりちょっと心地よい日本”になるはず、と信じています。
当社が、パートナー会社とともに、消費者が理想とするダイレクトマーケティングのサービスモデルを追求し、達成し、拡大することで、ダイレクトマーケティングを発展させることができれば、“今よりちょっと心地よい日本”が実現するはずなのです。言い換えると、ちょっと大袈裟かもしれませんが、“当社の発展は、日本を良くする”のです。(丸田昭雄会長)

当社の強みは大きく3つあります。
1つ目は、豊富な通販媒体の保有量と蓄積データの分析に基づき、最適な放送枠をご提供できること。
2つ目は、独自のロジックに基づき的確な広告表現を行い、商品がより“売れる”映像制作ができること。
3つ目は、提携コールセンターによる効率的な受注管理と優良顧客化ができることです。
創業11年目ではありますが、おかげさまで、顧客企業様とのWIN-WINの関係によるパートナーシップにより、当社の強みを存分にご利用いただいて、顧客企業様の売上の拡大に寄与できていると自負しております。(妹尾勲社長)

4. トライステージではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結176人
単体157人(平成28年2月29日現在)

4-2 平均年齢

単体平均34.1歳(平成28年2月29日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均3.6年(平成28年2月29日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均682万6000円(平成28年2月29日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

高木敏司 2009年入社 メディア部

メディア部は、主にテレビ局、ラジオ局、広告代理店と向き合って、CM枠・番組枠の仕入れや、オンエアまでの交渉・調整をする部門です。放送枠の仕入れは、テレビグループやラジオグループの任務となりますが、放送枠の選定はレスポンス量を左右する重要な要素なので。担当者はその部分に使命感を持ちながら、広告効果の高い放送枠を適正価格で仕入れることに注力していますよね。
(中略)
僕たちメディア企画グループは、本井君たち仕入れを行うグループと営業の懸け橋となる部署でして。営業部隊から吸い上げたクライアントニーズや商品特徴、ターゲットなどを踏まえつつ、放送枠の割り振り・管理をすることが中心的な役割です。例えば、視聴率が同程度の番組であったとしても、時間帯や視聴者層が異なれば、売れる商品も違ってきますからね。メディアパワーを分析・測定できるというトライステージの強みを活かし、放送枠の効果を最大限に引き出す割り振りを行っています。

前田充章 2013年入社 WEB広告事業

私はWEB事業に着手する前段階で、テレビ等のオフラインメディアが、オンラインメディアでの受注に与える影響度「オフラインアトリビューション」を統計的に可視化する手法を開発しました。今から2、3年前のことですが、業界的にも前例のない試みだったため、開発は容易ではなく。効果測定にご興味のあるクライアントに販売データを借り受けて、パートナー会社とともに、仮説を立てては練り直す…トライ&エラーの連続でした。膨大な量の数字を見続けたので、目にも負荷がかかりましたが(笑)。ここで確立した媒体パワーの分析手法は、トライステージ固有のアセットとなり、クロスメディアの推進に大いに役立っているんですよ。

さらに今は、より高精度な「新広告効果測定ツール」を開発中です。これが完成すれば、お客様の商品購入経路をより正確かつリアルタイムに把握することが可能になります。

 

5. トライステージの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

トライステージは、チャレンジ精神あふれるあなたをお待ちしています。

5-2 育成に関する方針・施策

【管理職対象】新任管理職研修
初めて管理職になる社員には、マネジメントの原理原則を学ぶための研修を行います。また、管理職として知るべき会社のルールや法律を説明する機会を設けるなど、バックアップ体制も充実しています。

【全社員対象】階層別研修
毎年、階層別に選択式研修を行っています。選択式にすることで、会社の意志だけでなく、個人の希望も加味する工夫をし、より良い研修になるように心がけています。研修内容は、トレンドを意識し、毎年更新。ロジカルシンキング研修などディスカッション形式のものから、マネジメントゲーム研修などのワークショップ形式のものまで多様なラインナップを用意しています。また、毎年継続して行うことで、長期的なスキル形成を支援しています。

【全社員対象】自己啓発支援制度
「今よりももっと成長したい」「スキルアップしたい」と考える社員のために、社内研修だけでなく、自分自身で業務上必要な外部で行われている研修・講習への参加も推奨しています。今年度は会社補助額を昨年度と比較して50%アップさせ、社員の主体的な成長を支援しています。

【全社員対象】社長メッセージミーティング
創業10年を区切りに、トライステージの想いを10のメッセージにまとめました。当社の新たな取り組みであり、創業10年という年数に合わせ、社長がこれまで経営してきた想いや、現場を担っている社員への想いなどを伝える機会です。社長が直接社員と対話を行い、次の10年をともにつくる仲間としての意識を高めます。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

給与
初任給28万円
・基準給:189,871円
・時間調整手当(60時間分):90,129円
(2016年度実績)■超過分や深夜・休日割増は法令に従い別途支給■退職金制度有り

諸手当
■通勤交通費支給(月額5万円以内)
■役職手当(部長職、グループマネージャー職の場合)

昇給 ■業績および個人の成績により、年2回実施

賞与 ■業績および個人評価に基づき、年2回支給
(新卒の場合)

6. トライステージ出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

野口卓
野口公認会計士事務所代表
公認会計士・税理士

1998年 東京工業大学大学院情報理工学研究科修了
複数のITベンチャー企業を経て、2004年株式会社サミーネットワークスにてIPO(株式公開)を成功させる。
2007年株式会社トライステージ入社。IPOプロジェクト責任者として1年半で2回目のIPOを成功させる。
2012年株式会社トライステージ取締役。その後、国内子会社および海外関連会社の取締役を歴任。
上場会社の取締役CFOとして経理、財務、経営企画、M&A、IR、法務、総務、人事等管理系全般のマネジメントに従事。

中村恭平
NPO法人府中アスレティックフットボールクラブ副理事長/競技部GM

中村さんの設立したトライステージ株式会社を調べてみたらマーケティングの会社だったのですが、フットサルと関係のないマーケティングの会社を設立させたのはなぜですか?また、どうして会社を作ったのですか?
 
理由はすごく簡単で、フットサルをする時間がもっと欲しかったからです。社長になればもう少し自由に時間も使えるのかなと言われずにやらしてもらえるんじゃないかなっていう理由なんだよ。一応、専修大学では経営学部の奥田ゼミというところでマーケティングを学んでいてね・・・数量化理論を使って予測をしたり、顧客のデータベースを上手に管理するのが得意だったから、人に商品を売るときにいつ、何をどのように売れば買ってくれるっていうポイントがよく分ったんだよね。話をまとめると、自分がやりたいことをやるために会社を作り、私が得意だったのがマーケティングの手法を使って予測すること、つまり予知能力を身につけたわけ(笑)。

7. トライステージの福利厚生は?

福利厚生 ■確定拠出年金制度(DC)
■育児休業制度(実績あり)、介護休業制度
※出産・産休・育児休業を経て復帰し、仕事と育児を両立している社員もいます。
■短時間勤務制度
■従業員持株会
■退職金制度
■東京広告業健保組合の保養所・旅行補助等

8. トライステージの中途採用は?

株式会社トライステージ

http://www.tri-stage.jp/recruit/#careerentry

株式会社トライステージの採用情報です。ダイレクトマーケティングのプロフェッショナルを目指す方々のご応募をお待ちしております。

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


株式会社セラクに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社セラクに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ネットワークやサーバといったインフラ構築、Web サイトやスマートフォンアプリの構築、自動車等の産業機器のシステム組み込みなど、インターネットを軸にしたサービスの構築・運用・管理までをワンストップで提供している会社。1987年に創業し、3本柱でサービスを行っている。


【ホンダ哲学】本田技研工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【ホンダ哲学】本田技研工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

「ホンダ」のブランドで知られる、日本の大手輸送機器及び機械工業メーカー。世界最大の二輪・四輪メーカーとして、368社の連結子会社と83社の持分法適用会社(2016年3月末日現在)を擁している。事故ゼロ社会の実現に向け、様々な技術の研究、開発を進めている。


【有休70日まで保有可能】(株)関電工に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【有休70日まで保有可能】(株)関電工に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本を代表する総合設備企業。海外工事の受注も多く、4カ国に事業所を構えている。電気通信工事業界内における売上高シェア率は2位(平成26年3月期時点4,379億円)で高いシェアを誇る(平成28年3月期では4,476億円の売上高を計上している)。


【介護・医療分野の人材紹介】(株)エス・エム・エスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【介護・医療分野の人材紹介】(株)エス・エム・エスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

2003年創業。介護・医療分野の人材紹介・求人情報サービスを主軸に、介護・医療・ヘルスケア・シニアライフなどの領域に特化した様々な情報提供事業等を展開している企業。国内のみならず、医療・ヘルスケア分野のニーズが急拡大しているアジア・オセアニア地域にも進出し新規事業に取り組んでいる。


株式会社グローバルダイニングに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社グローバルダイニングに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

首都圏を中心に「カフェ ラ・ボエム」「ゼスト キャンティーナ」「モンスーン カフェ」など、海外2店舗を含む50店舗のエンターテインメントレストランを展開。全席禁煙・禁煙者採用、チャレンジャー(障がい者)採用にも取り組む。1973年創業。


最新の投稿


シノブフーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

シノブフーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

寿司の製造販売業が起源。その後、1971年に株式会社志のぶ寿司を設立。1979年7月販売開始以来、30年以上のロングセラーの「おにぎりQ」は、当時は斬新な開発であった、”海苔の食感・利便性に優れたおにぎりフィルム包装”を採用した商品である。太陽光発電システムの導入や、社内における活動での、環境への取り組みにも積極的だ。


石原ケミカル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

石原ケミカル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和14年に設立され、「界面科学」を原点に研究・開発。電子関連分野、自動車用品分野、工業薬品分野という構成比率。その中でも、電子関連分野の”電子部品外装めっき液”では、国内7割のシェアを持ち、売上の大きな柱となっている。 国際規格「ISO9001」及び国際規格「ISO14001」の認証を取得。


福島労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

福島労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、福島労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


秋田労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

秋田労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、秋田労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


宮城労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

宮城労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、宮城労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


wiget_w300 wiget_w300