株式会社ベイカレント・コンサルティングに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ベイカレント・コンサルティングに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1998年に日本で創業した総合コンサルティングファーム。国内で初めて、ブロックチェーン推進協会に加入。あらゆる業界に対する事業戦略、新規事業立ち上げ、ガバナンスやマネジメントの設計、ITコスト削減などのサービスを行う。


1. ベイカレント・コンサルティングってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

あらゆる側面から総合的にクライアント企業の変革をサポートしています

1-2 創業者と沿革

創業者
江口 新

当社は、2014年4月18日、当社の実質的な存続会社である株式会社ベイカレント・コンサルティング(以下、「旧株式会社ベイカレント・コンサルティング」という。)の創業者である江口氏が保有する旧株式会社ベイカレント・コンサルティングの株式を当社経営陣に譲渡することを目的としたマネジメント・バイ・アウト(MBO)を実施するため、ファンドによる出資受入れの受皿会社として、バイロン・ホールディングス株式会社の商号で設立されました。

<旧株式会社ベイカレント・コンサルティング(実質上の存続会社)の沿革>
1998年3月 経営・業務とITに関するコンサルティング、システムインテグレーション及びアウトソーシングを事業目的とした、有限会社ピーシーワークスを設立(神奈川県藤沢市)。
2000年6月 有限会社ピーシーワークスが株式会社ピーシーワークスに組織変更。
2002年3月 本社を東京都新宿区に移転。
2006年12月 株式会社ピーシーワークスから株式会社ベイカレント・コンサルティングへと商号変更。
2014年6月 バイロン・ホールディングス株式会社が当社株式を全部取得して、当社はバイロン・ホールディングス株式会社の完全子会社となる。
2014年8月 本社を東京都港区に移転。
2014年10月 バイロン・ホールディングス株式会社が当社を吸収合併し、消滅会社となる。

(新株式発行並びに株式売出届出目論見書/沿革・18ページ)

1-3 本社所在地とネットワーク

本社
東京都港区虎ノ門1丁目23-1 
虎ノ門ヒルズ森タワー9階

出典:
http://www.baycurrent.co.jp/profile/

1-4 ビジョン・ミッション

■Service
サービス

ベイカレントは、あらゆる業界に対する戦略から業務・ITに至るまでの豊富なコンサルティング経験で培った知見・洞察やネットワークに加え、日本発の総合ファームとしてのケイパビリティを最大限に活かし、あらゆる側面から総合的にクライアント企業の変革をサポートしています。

■Strategy
戦略

世界経済の不確実性が各種要因により高まり、各国におけるビジネス環境が激動していく中、こうした変化を正確に捉え、企業成長の方向性を見定め、最適にリソースを配分し、それらを迅速に実行に移していくことが、厳しい競争環境を勝ち抜いていくために必要となっています。
ベイカレントでは、国内だけでなく、国境を越えた成長戦略の策定、そのインプリメンテーションまで踏み込むことで、持続的な業績へのインパクトはもちろん、クライアント企業の根本的な組織強化を実現することに重点を置いて各種支援を行っています。

2. ベイカレント・コンサルティングって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上収益(IFRS)
2017年2月期 171億8800万円
2016年2月期 158億3400万円
2015年2月期 55億6500万円

▲当期利益(IFRS)
2017年2月期 20億9700万円
2016年2月期 15億5100万円
2015年2月期 3億7200万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲サービス別売上高(自 2016年3月1日 至 2016年11月30日)
戦略・ビジネスプロセスコンサルティング 26億4663万7000円
ITコンサルティング           72億4814万6000円
システムインテグレーション       31億7273万3000円

2-3 主力商品

■IT コンサルティング

事業戦略を実行する各業界の大手クライアントの事業部門や情報システム部門に対して、情報シス
テムの導入検討から企画設計、導入までの支援を行います。具体的には、IT 戦略立案、システム化推進の構想策定、IT デューデリジェンス、IT ガバナンス策定、RFP(Request For Proposal)作成、要件定義等のサービスを提供しております。

■システムインテグレーション

当社コンサルタントの有する技術力を活かし、情報システムの開発フェーズから保守運用フェーズ
までのシステムインテグレーション領域の各種支援を行います。具体的には、システム基本設計・詳細設計、ソフトウエア開発、ソフトウエア導入、インフラ構築、保守運用等のサービスを提供しております。

■戦略・ビジネスコンサルティング

トップマネジメントの意思決定サポートや経営企画部門の課題を解決するため各種支援を行います。具体的には、経営戦略・事業戦略立案、マーケティング戦略立案、新規事業立上げ、M&A に係るPMI(Post Merger Integration)、中期経営計画策定、組織改革、ビジネスプロセス変革、事業継続計画(BCP:Business Continuity Plan)策定、コスト削減等のサービスを提供しております。

3. ベイカレント・コンサルティングの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長
阿部 義之
1966年4月4日生

1989年4月 ㈱野村総合研究所入社
2002年10月 ㈱エックスエヌ入社
2006年9月 ㈱ユニバーサルシステムエンジニアリング(現 インフォメーションサービスフォース㈱)入社
同年12月 同社代表取締役就任
2008年9月 旧㈱ベイカレント・コンサルティング入社
同年11月 同社執行役員
2015年5月 当社取締役 コンサルティング&IT事業本部長就任
2016年12月当社代表取締役社長就任

3-2 発言、ブログ、エピソード

コンサルティングから下流工程までワンストップで行うことで、クライアントのいかなる要望にも応えることができます。また、弊社では特定のハードやソフトに依存しておらず、クライアントのニーズに応じてより良い製品を選択し、クライアントの利益を最大化できるようソリューションを提供しています。

当社は経営戦略立案からBPR、ITシステム導入までのワンストップ型のコンサルティングおよびアウトソーシングサービスを提供していることが特徴です。また特定のハードやソフトに依存せず、クライアントのニーズに応じてより良い製品を選択し、クライアントの利益を最大化できるようソリューションを提供しています。

4. ベイカレント・コンサルティングではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

単体 1189人(2016年6月30日現在)

4-2 平均年齢

単体平均 32.2歳(2016年6月30日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均 4.1年(2016年6月30日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均 810万2519円(2016年6月30日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

磯谷 淳
2008年入社
金融、通信コンサルタント
現在はプロジェクトリーダーとして通信業界にてクライアントにおける新サービス企画から開発まで一気通貫でご支援しています。
ゴールを達成するために能動的に動く。ときには上司を使い倒すくらいの気概を持って取り組むべきと叱咤激励しながら、日々取り組んでいます。

松本 拓磨
2014年入社
人材開発部
現在では主に、新卒採用のプロモーション活動の全般を担っています。これまで選考を受ける学生の立場でしたが、アサイン後はすぐに採用計画の立案から詳細の検討まで幅広い実務を担うようになりました。

 

5. ベイカレント・コンサルティングの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

■求める人物像

1「あなた」が活躍できる人材に
夏の早い時期から動いている優秀な皆様には、「あなた」だからこその価値を生み出すことのできる働き方をしていただきたいと考えています。

2 将来的なキャリアを有利に
ベイカレントには様々な夢や希望をもった人材が集っています。新卒で入社される皆様には、5年後、10年後も長く一緒に働いていっていただきたいと考えています。また一方で、将来的に起業、事業会社への転職を考えている人材も多数在籍しています。30代でそういった夢や希望を実現するために、20代はベイカレントという場を活用して、幅広い経験を積み、武器としての人脈とスキルを身につけています。まだ夢や希望が明確ではない仲間は、幅広い業界やテーマのプロジェクトを経験する中で、それらを描いていこうと考えています。ベイカレント・コンサルティングという場を1stキャリアとして活用し、将来的なキャリアの可能性を最大限拡げていっていただくことを、期待しています。

5-2 育成に関する方針・施策

コンサルタントに対して、大きく5つのトレーニング制度があります。

1エントリー研修

内定者研修
コンサルタントがメンターとして、個々人のキャリア開発をサポートします。入社までの具体的な過ごし方や、プロジェクト事例の紹介等を行います。グループ研修では、実際のプロジェクトさながらのテーマに対してワークに取り組み、実務イメージを付けていただいています。

新卒社員研修
スキル、コミュニケーションの観点からより実践的且つ高度な能力開発を実施します。

2職位別研修
職位に応じて求められるスキルを段階的に開発します。

3選抜プログラム
戦略案件やプロジェクトマネジメント案件、あるいはグローバル案件への参画を希望するコンサルタント向けに、メンバー選定を目的とした選抜プログラム形式の研修を実施しています。

4業界・サービス別研修
特定業界・特定テーマに対して、高度な専門性を有したコンサルタントが講師となり、ナレッジの共有を実施します。主な内容としては、業界構造・業界動向および業界特有の課題や解決策について講義を実施します。また、テーマ別研修では、各テーマ固有のアプローチや陥りがちな課題等について講義を実施します。

5キャリアカウンセリング
具体的なキャリア設計のサポートを目的とした定期的なキャリアカウンセリングを実施をしています。マネージャー以上のコンサルタントがメンターとして、その時々のプロジェクトやキャリアに関する悩みに対して適切なアドバイスを提供します。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

新入社員研修終了後は、アナリストとしてキャリアをスタートします。業界や領域を限定することなく、個々人の適性やキャリアの考え方に応じてプロジェクトに従事します。アソシエイト、シニアアソシエイトとステップアップしていく中で、徐々に難易度の高い役割を担っていただきます。
得意領域や専門分野を見出しながら、マネージャー、シニアマネージャー、パートナーと段階的にキャリアを歩みます。

初任給 【コンサルタント職】
月給25万円(基本給185,270円)
※月45時間分の時間外手当64,730円含む。超過の場合は別途支給。
【事務職(営業サポート職)】
月給20.1万円

昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(夏季賞与6月、冬季賞与12月)

6. ベイカレント・コンサルティング出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

白石 卓也
株式会社ローソン 執行役員兼株式会社ローソンデジタルイノベーション 代表取締役社長
東京大学大学院卒業後、1996年フューチャーアーキテクト入社、その後プルデンシャル生命保険、IBM、ベイカレントコンサルティングを経て、2015年4月ローソン入社。
出典:
http://www.b-forum.net/event/jp680jijh/detail.html

中川 伸一
Retty株式会社Engineer
2000年3月 大原簿記専門学校札幌校 卒業
2000年4月 和心システム株式会社 エンジニア
2004年1月 ベイカレント・コンサルティング入社
2014年9月 リクルート住まいカンパニー入社
2016年2月 ビザスク入社
2017年1月 Retty株式会社入社(現在)

出典:
https://service.visasq.com/@shinyorke

7. ベイカレント・コンサルティングの福利厚生は?

【各種社会保険】
雇用保険、労働災害補償保険、健康保険、厚生年金保険

【その他】
福利厚生施設、ホテル、スポーツクラブ、リゾート施設、ゴルフ場等利用可、教育補助制度

8. ベイカレント・コンサルティングの中途採用は?

採用 | 株式会社ベイカレント・コンサルティング

http://www.baycurrent.co.jp/recruiting/

ベイカレント・コンサルティングの「採用」のページです。

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


共栄タンカー株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

共栄タンカー株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都港区に本社を構える外交海運会社。日本郵船の子会社としてタンカーの運航や長期貸出が事業のメイン。原油船5隻、製品船5隻、バラ積み船6隻を所有。コスモ石油向けの貸船が過半数。昭和12年創業で、日本国内で初めてタンカーを製造した会社でもある。


日本ドライケミカル株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本ドライケミカル株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都港区に本社を構える消防用設備及び消防車両メーカー。1955年の創業以来、粉末消火器などの消防用具を製造販売を行っている。現在は同業他社の消火器のOEMや消防自動車の製造、ビル用自動火災報知設備の製造販売など幅広く手がける。現在大株主は綜合警備保障。


株式会社東京機械製作所に転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社東京機械製作所に転職するなら知っておきたい情報まとめ

前身である内務省勧農局工場は1874年(明治7年)創業、非常に長い歴史を有する機械メーカーである。主に新聞輪転印刷機の分野で事業を展開しており、国内では最大手企業にあたる。また、近年は企業がカタログやパンフレットを印刷するのに用いる商業用輪転機の販売も積極的に推し進めている。


アグロ カネショウ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

アグロ カネショウ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

農薬の製造・販売を行う企業で、その品目数は約90種類にも上る。国内主要農薬メーカーの一つであり、農家密着型の営業“トライアングル作戦”を展開。研究開発や海外展開も行い、世界の農薬市場においてはアジア、北・中南米を中心に成長を続けている。土壌処理分野の国内市場規模230億円において主要6剤がマーケットをシェアする。


藤倉化成株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

藤倉化成株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和13年藤倉工業(現藤倉ゴム工業)から独立した、フジクラグループに属している会社。アクリル樹脂派生製品のコーティング、建築用塗料などに関する事業を展開する大手化学工業メーカーで、海外では自動車用コーティング材が堅調である。創立100周年に向けて経営理念・行動指針を刷新し新たなスタートを切る。


最新の投稿


【オンラインゲーム大手】株式会社ネクソンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

【オンラインゲーム大手】株式会社ネクソンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

PC・モバイル向けの100を超えるゲームタイトルを、海外法人や提携パートナー企業を通じて190以上の国と地域に配信・運用している会社。時価総額は1兆円を超え、ゲーム業界では任天堂に次ぐ2位。世界初のグラフィックMMORPG『風の王国』や世界初の基本プレイ無料型(F2P)ゲーム『Quiz Quiz』などを擁する。


株式会社アイチコーポレーションに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社アイチコーポレーションに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社アイチコーポレーションは埼玉県上尾市に本社を置く機械メーカーである。1962年(昭和37年)、前身である愛知車輌株式会社として創業。特に特装車事業において国内外で高いシェアを誇り、高所作業車売上高は2015年時点で世界3位(自社調べ)を誇る。


日東工器株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日東工器株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日東工器は、半世紀以上にわたって時代をリードする独創的な製品開発と、信頼性が高い技術の追求に取り組んでいる企業。空気・水・油・ガスなどの流体配管の接続や切り離しを簡単に、かつスピーディに行う「カプラ」が代表製品であり、世界のトップブランドとして一般家庭から産業界まで幅広く愛用されている。


パンチ工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

パンチ工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

パンチ工業は、金型部品業界でのトップブランドを確立している企業。社名には、創業時の製品であるプリント基板用穴あけパンチの「パンチ」と、活力にあふれた「パンチ」の効いた会社、という二つの意味が込められている。創業以来、一貫してものづくりにこだわり、材料調達から出荷まで一気通貫の生産体制を築き上げている。


豊和工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

豊和工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

豊和工業は、輸入品であった繊維機械の国産化・量産化を目指し発足した企業。1977年には防音サッシ初のJIS表示許可を受けた。金属製建具のパイオニアとして、優れた技術力に高い信頼と評価を得ている。他にも幅広い分野に進出しているが、小銃メーカーとしては国内で唯一の企業であり、わが国の防衛の一端を担っている。


wiget_w300 wiget_w300