帝人株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

帝人株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の大手繊維事業者で本社は東京都千代田区。ヘルスケア分野での医薬品や医療機器、フィルム・シート分野での自動車部品なども展開。また、情報・エレクトロニクス分野での新規事業創出のため、研究開発にも努めている。グループ会社は国内58社、海外111社。


1. 帝人ってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

本社を東京都千代田区に置く、日本の大手繊維事業者。

1-2 創業者と沿革

共同設立者 秦 逸三
1880年12月14日 - 1944年5月25日
日本で初めて人造絹糸(レーヨン)製造に成功した科学者・実業家。帝国人造絹糸(現・帝人の前身)共同設立者。広島県安芸郡海田町出身。
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A6%E9%80%B8%E4%B8%89

創業者で米沢高等工業学校(山形大学工学部の前身)の講師でもあった秦逸三が久村清太と共に1915年(大正4年)に、当時閉鎖中であった山形県米沢市館山(現在は米沢市立第三中学校敷地)の米沢製糸場を買い取り、鈴木商店の子会社、東工業米沢人造絹糸製造所として設立される。当時は第一次世界大戦中で、ヨーロッパからレーヨンの輸入が少なくなっていたこともあり、創業と共に高い業績をあげると、1918年(大正7年)には株式会社に改組、帝国人造絹絲に社名を変更する。

帝人 | 企業情報 | レーヨンから合成繊維メーカへ(1918年~1960年代)

http://www.teijin.co.jp/about/history/index01.html

テイジンの企業情報についてご紹介します。会社概要、企業理念・ブランドステートメント、役員、組織、拠点情報、グループ会社などを掲載しています。

1-3 本社所在地とネットワーク

東京本社(画像)
東京都千代田区霞が関三丁目2番1号 霞が関コモンゲート西館

大阪本社
大阪府大阪市中央区南本町一丁目6番7号 帝人ビル

帝人 | 企業情報 | 拠点情報

http://www.teijin.co.jp/about/branch/

テイジンの企業情報についてご紹介します。会社概要、企業理念・ブランドステートメント、役員、組織、拠点情報、グループ会社などを掲載しています。

1-4 ビジョン・ミッション

■帝人グループ企業理念
1.帝人グループは人間への深い理解と豊かな創造力でクォリティ・オブ・ライフの向上に努めます
2.社会と共に成長します
3.社員と共に成長します

■ブランドステートメント
・Human Chemistry, Human Solutions

「帝人グループ企業理念」は、帝人グループの存在意義や社会的使命、経営の最高の価値観を明らかにしたものであり、全世界の帝人グループ、社員の礎です。また、「ブランドステートメント」は、社会やお客様に対して約束する価値や企業姿勢を短い言葉で表現したもので、私たちが確実に成し遂げていかなければならないものです。

帝人グループは、この約束に基づいた企業活動を通じて、世界のさまざまな課題やニーズに応えるソリューション、すなわち価値を提供し続け、企業理念の一つである「Quality of Life」の向上に貢献していきます。

2. 帝人って何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
2017年3月期 7413億円
2016年3月期 7907億円
2015年3月期 7862億円

▲営業利益
2017年3月期 565億円
2016年3月期 671億円
2015年3月期 391億円

▲親会社株主に帰属する当期純利益
2017年3月期 501億円
2016年3月期 311億円
2015年3月期 △81億円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別売上高(2017年3月期)
高機能繊維・複合材料 13億6800万円

▲セグメント別売上高(2017年3月期)
ヘルスケア 14億7500万円

▲セグメント別売上高(2017年3月期)
電子材料・化成品 13億4400万円

▲セグメント別売上高(2017年3月期)
製品 25億9600万円

2-3 主力商品

■製品
人工皮革
・コードレ®、MAESTLEY®

■ヘルスケア
骨・関節領域
・骨粗鬆症治療剤:ボナロン®、ワンアルファ®
・変形性膝関節症疼痛緩和剤:サイビスクディスポ®
・経皮吸収型鎮痛消炎剤:ロコア®テープ
・超音波骨折治療器:セーフス®

■高機能繊維・複合材料
アラミド繊維
・パラ系:トワロン®、テクノーラ®
・メタ系:コーネックス®、コーネックス®ネオ

3. 帝人の経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

取締役会長 大八木 成男

昭和22年5月17日生
昭和46年3月 当社入社
平成11年6月 同 執行役員 医薬事業本部 東京支店長
平成13年6月 同 常務執行役員 医薬営業部門長補佐(企画担当)
平成14年4月 同 医薬事業本部長
平成14年6月 同 帝人グループ専務執行役員
平成15年4月 同 医薬医療事業グループ長
平成15年10月 帝人ファーマ株式会社 代表取締役社長
平成17年4月 当社 CIO(グループ情報責任者)
平成17年6月 同 常務取締役
平成18年6月 同 専務取締役
平成19年4月 CSO(グループ経営計画責任者)
平成20年6月 同 代表取締役社長CEO(最高経営責任者)
平成22年6月 同 社長執行役員
平成26年4月 同 取締役会長(現任)

代表取締役社長執行役員CEO 鈴木 純

昭和33年2月19日生
昭和58年4月 当社入社
平成23年4月 Teijin Holdings Netherlands B.V.社長
平成24年4月 当社 帝人グループ執行役員 兼 マーケティング最高責任者 兼 BRICs担当
平成25年4月 同 帝人グループ常務執行役員 兼 高機能繊維・複合材料事業グループ長 兼 炭素繊維・複合材料事業本部長 兼 東邦テナックス株式会社 代表取締役社長
平成25年6月 同 取締役常務執行役員
平成26年4月 同 代表取締役(現任)社長執行役員(現任)CEO(最高経営責任者)(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

私の学生時代は環境問題と言えば公害問題が中心でしたから、経済学でいうところの「外部不経済」という視点で捉えていました。ですから、当時の環境経営の基本は工場から環境汚染物質を垂れ流さないことが中心でした。企業との関係でみると、環境問題は企業活動の外側にあるとの位置付けだったと思います。(大八木会長、社長時の発言)

 --2014年11月に発表した構造改革の進捗(しんちょく)状況は

 「シンガポール工場におけるポリカーボネート樹脂の生産を昨年末に停止したほか、岐阜事業所(岐阜県安八町)でのポリエステルフィルム生産も16年9月末に終える。また、ポリエステル繊維の徳山事業所(山口県周南市)を17年度末に閉鎖する予定だ。生産の集約・再編は予定通り進んでいる」(鈴木社長)

4. 帝人ではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 15756人
単体 2324人(平成28年3月31日現在)

4-2 平均年齢

単体平均 42.2歳(平成28年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均 19.0年(平成28年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均 715万1000円(平成28年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

伊吹 朋子 2011年入社
医薬事業本部医薬 営業部門 東京支店 新宿営業所

現在、MRとして開業医を中心に70〜80の医療機関を担当しています。MRという仕事の特性上、自社医薬品だけでなく、医療に関わる幅広い知識を求められますが、決して「知識が豊富だから」信頼されるというわけではありません。医療の知識ももちろん大切ですが、それだけではなく、「私」の人間性を伝え、信頼を得ていくことこそが、大切だと思っています。

宮野 裕介 2012年入社
経理財務・購買本部 化学品部 燃料課

入社から現在にいたるまで、購買として原料調達を担当しています。購買という仕事は、実はとてもクリエイティブな仕事です。調達コストを抑えて収益を生み出すために、さまざまな手段を考え、実行します。事業部ごとに異なる仕入れ先を1社にまとめることで、大量購入によるボリューム・ディスカウントを実現する。機能が類似している、より安価な素材を見つけ出す。ときには、自社工場のコスト構造や経理状況から見直すことで、新しいアイデアが生まれることもあります。そんな取り組みをつうじて、年間数十億円にもなる大規模な原料品目の調達のなかで、1億円以上の収益に貢献することもできるのです。

小澤 優 2011年入社
新事業推進本部 環境エネルギー・先進素材事業推進部

2014年4月、基礎研究から応用研究のプロジェクトへ異動。現在のプロジェクトに参加することになりました。内容は、圧電材料や3Dプリンター用材料で活用できるポリ乳酸の素材を開発するというものでした。ポリ乳酸は環境に優しいバイオポリマーの一種ですが、その話を初めて聞いたとき、非常に驚きました。というのも、通常、ポリ乳酸は包装材やスーパーマーケットなどのポリ袋に使用される、土中に埋めて分解される素材(生分解樹脂)であり、高機能を売りとする圧電材料、3Dプリンター用材料とまったく結びつかなかったからです。『化学素材には、その作り手すら想像したこともない用途がある、限りない可能性を秘めている』と改めて実感しました。

 

5. 帝人の人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

変化を糧に成長できる人財」自分の軸となる考え・夢を持ち、環境の変化や、困難なことにぶつかった際にも、明るく前向きに挑戦できる。また、グローバルに切磋琢磨し、やると決めたことをねばり強くやりきることができる人を求めています。

5-2 育成に関する方針・施策

■人財育成制度
テイジンでは、人が究極の経営資源という考えのもと、社員の能力開発へ積極的な支援を行っています。人財の成長には、「多様な経験」「成長の為のアセスメント」「研修(OFF-JT)」の3要素が上手く組み合わされることが重要になります。そこで、テイジンでは、「配置」「処遇」「評価」「能力開発」という一連の人財マネジメントを通じて、社員一人ひとりが大きく成長し、個性・能力を最大限に発揮できる仕組みづくりに挑戦し続けています。

■教育制度
SDP(Specialty Development Program)制度、新入社員研修、新入社員海外研修、フォローアップ研修、グローバル研修(英語プレゼン研修など)、海外語学留学制度、語学学習支援、自己啓発支援(約400種類の講座から選択)、Off-JTカリキュラム(約50種類)、資格取得援助制度、通信教育(eラーニング含む)他多数

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

■初任給
学部卒: 221,900円
修士了: 251,250円
博士了: 287,050円

■昇給・賞与
昇給 1回/年(4月)
賞与 2回/年(6月・12月)

6. 帝人出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

佐山 展生
日本の経営者、経営学者。
京都府生まれ。帝人、三井銀行(現三井住友銀行)を経て、98年に独立系投資ファンドのユニゾン・キャピタル共同設立、代表取締役パートナーに就任、一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授、04年GCA株式会社共同設立、15年スカイマーク代表取締役会長。

安居 祥策
日本の実業家。帝人元会長・社長。日本政策金融公庫元総裁。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E5%B1%85%E7%A5%A5%E7%AD%96

7. 帝人の福利厚生は?

(1)社宅・寮制度
●社宅・寮
(2)持家支援金制度
(3)融資
●共済会融資制度
●住宅財形融資
●優遇住宅ローン (4)財形と保険
●帝人従業員持株会
●積立式終身保険
●団体定期保険(希望者)
●団体医療保険
●住宅財形貯蓄制度
●一般財形貯蓄(労金)
●帝人長期傷害補償制度
●各社 生命保険(給与天引・団体割引) (5)慶弔給付
●組合から/弔慰金・見舞金
●会社から/弔慰金・遺族年金・災害補償
●共済会から/弔慰金・見舞金・ホームヘルプ制度・介護クーポン制度・在宅保育サービス
(6)セレクトプラン(選択型厚生福利制度)
あらかじめ付与された一定の補助枠の範囲内で、複数の施策メニューの中から自分のニーズに合ったメニューを自ら考えセレクトし、利用する仕組みです。
(メニュー例)
●旅行補助
●自己啓発補助
●育児支援
●健康増進 など (7)余暇
●ラフォーレ倶楽部

8. 帝人の中途採用は?

TEIJIN|帝人キャリア採用情報

http://www.teijin.co.jp/recruit/career/career.html

帝人グループのキャリア採用情報を掲載。機械系、電気・電子系エンジニア積極採用中!

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【4兆円企業】三菱電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【4兆円企業】三菱電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の大手総合電機メーカー。総売上高では日立製作所、パナソニック、東芝に次ぐ業界4位。FA機器、昇降機、タービン発電機、鉄道車両用電機品、パワー半導体、人工衛星など多くの産業用電気機器で日本国内トップシェア。2016年度のグループ総売上高は4兆3943億円。


ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

創業130年を超え、60ヵ国に事業を展開している最大級のグローバルヘルスケア企業。一般消費者にとっては、絆創膏ブランドの「バンドエイド」やスキンケア製品がよく知られているが、医薬品や医療機器も製造・販売しており、最も売上比率が高いのは医薬品である。総売上の約12%を研究開発費にあてており、新商品の売行きが非常に好調だ。


ソニー生命保険株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソニー生命保険株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソニー生命保険は、1979年に米国のプルデンシャル生命保険との合弁会社としてスタートしたが、現在では合弁は解消している。プロフェッショナルなセールスパーソンを「ライフプランナー」として採用し業績を上げてきた。「ライフプランナー」という言葉はソニー生命が持つ登録商標である。


【国内2位】JFEスチール株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内2位】JFEスチール株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

2003年に川崎製鉄と日本鋼管 (NKK) が統合して発足。粗鋼生産量で新日鐵住金に次いで国内2位、世界5位の規模。親会社はJFEホールディングスで、その傘下にJFEエンジニアリング、JFE商事などを置く。社名のJFEは日本(Japan)、鉄鋼(鉄Fe)、エンジニアリング(Engineering)の略。


株式会社夢真ホールディングスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社夢真ホールディングスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和55年に設立。夢真ホールディングスの前身は建築設計事務所であり、生産設計分野をリードしてきた存在である。現在の主力事業は建築技術者派遣やエンジニア派遣で、株式会社夢テクノロジー、株式会社夢エージェント、株式会社夢エデュケーションなど、連結子会社7社で構成されている。


最新の投稿


【4兆円企業】三菱電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【4兆円企業】三菱電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の大手総合電機メーカー。総売上高では日立製作所、パナソニック、東芝に次ぐ業界4位。FA機器、昇降機、タービン発電機、鉄道車両用電機品、パワー半導体、人工衛星など多くの産業用電気機器で日本国内トップシェア。2016年度のグループ総売上高は4兆3943億円。


破産した「てるみくらぶ」社員が残した悲鳴 「ありえないノルマ」「長時間のサービス残業」「無責任な上司」

破産した「てるみくらぶ」社員が残した悲鳴 「ありえないノルマ」「長時間のサービス残業」「無責任な上司」

格安旅行会社「てるみくらぶ」の自己破産が、社会に大きな衝撃を与えている。楽しみにしていた海外旅行が中止になったうえ、代金もかえってこないと呆然とする人が多数発生しているが、社内では以前から社員が過重労働に苦しんでおり、「とにかく人が定着しない」という状況もあったようだ。


株式会社ネオキャリアに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ネオキャリアに転職するなら知っておきたい情報まとめ

創業は2000年、2017年現在で国内外に68の拠点を構える企業。人材ビジネスをサービスの中心とし、人が未来を創造する際にテクノロジーの力でサポートをする。人事に関するデータをマネジメントする国内初のプラットフォーム「jinjer」を始め、メディア、ヘルスケア、海外の人材活用にも事業を広げている。


ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

創業130年を超え、60ヵ国に事業を展開している最大級のグローバルヘルスケア企業。一般消費者にとっては、絆創膏ブランドの「バンドエイド」やスキンケア製品がよく知られているが、医薬品や医療機器も製造・販売しており、最も売上比率が高いのは医薬品である。総売上の約12%を研究開発費にあてており、新商品の売行きが非常に好調だ。


ソニー生命保険株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソニー生命保険株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソニー生命保険は、1979年に米国のプルデンシャル生命保険との合弁会社としてスタートしたが、現在では合弁は解消している。プロフェッショナルなセールスパーソンを「ライフプランナー」として採用し業績を上げてきた。「ライフプランナー」という言葉はソニー生命が持つ登録商標である。


wiget_w300 wiget_w300