株式会社ローソンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ローソンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

全国に1万店舗以上のコンビニエンスストアを展開しているローソンは、店舗の運営拡張だけでなく、エンターテインメント部門、Eコマース事業や、農場経営等、幅広いビジネスに果敢にチャレンジ。経営戦略として1000日全員実行プロジェクトをかかげ、ローソン型次世代コンビニエンスストアモデルを構築し、企業の成長へと挑戦している。


1. ローソンってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

株式会社ローソン(英語: LAWSON, INC.)は、日本の大手コンビニエンスストアフランチャイザーである。

1-2 創業者と沿革

1939年、米国オハイオ州にJ.J.ローソン氏が牛乳販売店を営んでいました。このお店は「ローソンさんの牛乳屋さん」として新鮮でおいしい牛乳が地域の評判を呼び、毎朝たくさんのお客様が牛乳を買いにやって来るようになりました。その後J.J.ローソン氏はローソンミルク社を設立

ローソンの歴史 - 沿革|ローソン

http://www.lawson.co.jp/company/corporate/data/history/detail/development.html

ローソンの公式ウェブサイト。店舗/ATM検索、新商品紹介、各種店舗でのサービスや活用方法などのご紹介。株式会社ローソンの企業情報掲載。ローソン「三鷹の森ジブリ美術館」情報。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社
東京都品川区大崎一丁目11番2号
ゲートシティ大崎イーストタワー

出典:
http://www.lawson.co.jp/company/corporate/data/about/

主要関連・関係企業|ローソン

http://www.lawson.co.jp/company/corporate/data/relation/

ローソンの公式ウェブサイト。店舗/ATM検索、新商品紹介、各種店舗でのサービスや活用方法などのご紹介。株式会社ローソンの企業情報掲載。ローソン「三鷹の森ジブリ美術館」情報。

1-4 ビジョン・ミッション

■ビジョン
実行一流企業へ。
全員でお客さまのニーズと変化を考えぬき、スピードを持って実行し、
マチの暮らしにとって、なくてはならない存在になります。


■行動指針
1.お客さま、マチ、お店を起点に考えます。
2.基本を徹底し、革新に挑戦します。
3.仮説、実行、検証の質とスピードを高めます。
4.規律のもとで自律し、チームでやりぬきます。
5.自己の成長を求め、仲間の成長を支えます。

2. ローソンって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲チェーン全店売上高
2016年度 2兆1579億円
2015年度 2兆495億円
2014年度 1兆9619億円


▲営業利益
2016年度 737億円
2015年度 725億円
2014年度 704億円

▲当期純利益
2016年度 364億円
2015年度 313億円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別売上高(2016年度)
国内コンビニエンスストア事業 1兆9999億円
ローソンストア100事業 433億円
成城石井事業 795億円
海外事業 350億円

2-3 主力事業

■国内コンビニエンスストア事業

MACHI café
店内淹れたてコーヒーサービス「MACHI café」は、一粒のコーヒー豆からお客さまのもとにお届けするまで、豆をはじめ、ミルクや焙煎方法、抽出機械など、品質管理と社会・環境への配慮を徹底しています。

■成城石井事業

成城石井のオリジナル商品はナショナルブランドや一般的な商品と比較し、高付加価値を生む、他にはない商品の選定を基本にしています。この「強い商品開発力」の源泉は、原材料・産地・製法・物流の段階にまで自ら踏み込み、主導権を持って商品を開発することです。

■ローソンストア100事業

生鮮食品、惣菜、日用品など日常生活に必要な商品を、100円(税込108円)で販売するお店(シングルプライスストア)です。
※一部108円でない商品もございます。

3. ローソンの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長
竹増 貞信

昭和44年8月12日生

平成5年4月 三菱商事株式会社入社
平成22年6月 同社総務部兼経営企画部社長業務秘書
平成26年5月 当社代表取締役副社長兼法人営業本部長兼ローソンマート担当
平成28年3月 当社代表取締役副社長兼コーポレート統括兼成城石井・NL・LS100事業管掌兼
       海外事業管掌兼エンタテイメント・サービス事業管掌兼開発本部長
平成28年6月 当社代表取締役社長COO
平成29年3月 当社代表取締役社長兼マーケティング本部長
平成29年5月 当社代表取締役社長兼CHO兼マーケティング本部長(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

「消費者との距離の近さはかつての商店街の姿と重なる」
「こんなにやりがいのある仕事はない」

ヘルスケアや介護といった部分は可能性がある。直接の介護ではなくても、相談したいという人も多い。そういうニーズに応えていきたい。

われわれはやみくもに店舗数を追いかける発想はない。店舗開発に消極的ではないけれども、店舗開発の優先順位が第1位ではない。店舗の質をいかに上げていけるか。1店舗ずつがいかに競争力を出していけるかにかかっている。

4. ローソンではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 8377名
単体 3846名(平成28年2年29日現在)

4-2 平均年齢

単体平均 40.0歳(平成28年29日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均 13.0年(平成28年29日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均 653万円(平成28年29日現在)

4-5 キャリア/新卒比率、離職率等

4-6 活躍する社員インタビュー、コメント

道廣 佑基
2012年入社
SV(スーパーバイザー) 南関東ローソン支社
千葉南支店スーパーバイザー

SVは加盟店オーナーさん店長さんクルーさんと、いい店をつくることが仕事です。お客さんが来てくださり、欲しい商品がきちんと揃っていて、利益が出る。そういった毎日が理想ですが、そういかない日だって、もちろんあります。
いい時よりも流れの悪い時にどうするのか?とにかく現場を見て・知って・感じて・考えて・動くのが大事です。働いている人の声はもちろん、お客さまの声にも耳をかたむける。何かしらヒントはつかめるものです。

秦野 芳宏
ITステーション
情報活用推進 兼 システム企画 部長

Ponta会員6000万人のビッグデータ
ローソンのお客さまからのリアルデータを集積・分析・活用するのも大切な仕事です。新商品・新サービスの開発はもちろん、店舗の改善、マチのためにローソンがどう変わっていくべきか?社会にどんな貢献ができるのか?などといったことまでデータは示してくれます。ローソン社内の他部署と連携して、新しいローソンを生み出していくのも、そして、そのためのシステム構築をするのもITという部署の役割り

 

5. ローソンの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

ダイバーシティポリシー

ローソンの企業理念は、「私たちは"みんなと暮らすマチ"を幸せにします。」です。
これは、社会に存在している多様性を認め合い、環境の変化に対応した新しいモノやサービスを生みだすことで、マチに貢献し、マチと一緒に幸せになることを意味しています。
ジェンダー、国籍、年齢、雇用形態といった背景の違いから、人々には様々な考え方が生まれ、そして社会にも様々な考え方が存在しています。
また、グローバルなコミュニティーの一員として成長し、企業価値の向上を目指していくには、日本のみならず世界の多様な人々と関わっていかなければなりません。
そのために私たちは固定概念を捨て、女性や外国籍の社員を含めた全社員がもっている能力と可能性を最大限に活かして、新たなるイノベーションを起こし、企業価値向上の実現に努めます。
これが、ローソンが考える"ダイバーシティ"、つまり多様性です。
ダイバーシティはローソンの成長に欠かせない強みであり、私たちは積極的にダイバーシティを推進していきます。

外国籍社員の積極的な採用

外国籍の社員は、2013年春の採用では50名にのぼり、それまでの採用者と合わせて100名を超えました。またその定着率は75%と高い水準を維持し、現在、スーパーバイザー(SV:店舗経営指導員)やマーチャンダイザー(MD:商品開発担当者)、財務、ロジスティクス等のコーポレートスタッフをはじめとするさまざまなポジションで活躍しています。外国籍の社員の採用は、国内における革新的な事業や商品、サービスを創出する人財戦略の基盤となるものです。

障がい者雇用の推進

障がい者雇用を目的として設立した株式会社ローソンウィル(2013年1月31日に特例子会社※1として正式に認定)には、障がいをもつ従業員28名が在籍し、グループ企業の業務の一部を受託しています。現在、オフィスでの事務、倉庫や店舗での軽作業、ナチュラルローソン芝浦海岸通店でのベーカリー製造業務等を受託し、業務を行っています。
また、障がい者雇用率※2はグループ計2.2%(2016年2月末日現在)となっており、法定雇用率を上回る雇用を維持しております。
ローソングループは、働く意思と能力を有する障がい者に対して、生きがい、働きがいのある職業生活の場・チャンスを提供することは企業の社会的使命と考え、多様性のある組織づくりを今後も推進していきます。

5-2 育成に関する方針・施策

独自の教育部門「ローソン大学」

加盟店教育と本部社員教育を統合し、専門スキルを身に付けられる「ローソン大学」
ローソン独自の教育部門「ローソン大学」は、FC加盟店及び本部社員の教育を統合し、企業戦略・事業戦略に基づき、職種・職位ごとに高い専門スキルが身に付けられるようにしています。「ローソン大学」の最終目的は、次世代のコンビニエンスストアのビジネスモデル構築に向けて、FC加盟店ならびに本部社員がそれぞれ自立的な成長を遂げ、自ら考え、動けるようにすることです。そのため、長期的視野で、継続的・体系的なサポートを、ローソングループ全体に所属する人財に対して提供しています。

入社時にはどのような研修が行われますか?
入社日以降、社内ルールや考え方、フランチャイズについて、お店の商売などの研修を行っております。その後は、教育担当者の指導のもと勤務いただきます。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

自らチャレンジする社員を評価する表彰制度

部署を超えて仕事に取り組む社員を評価し、自発的なチャレンジを促進しています

新たな顧客価値を創造するには、社員一人ひとりが自発的なチャレンジに取り組んでいくことが必要です。ローソンでは部署を超えたプロジェクトやタスクフォースを立ち上げ、立場の違う社員がさまざまな視点から意見を出し合い、より良い商品やサービス等の実現に努めています。さらにチャレンジする組織風土をつくるため、2013年度から社内表彰制度「New Value Creator of the Year」を開始し、“新たな価値を生み出す自発的なチャレンジ” を評価する内容に改めました。自らエントリーしたチームを対象に、過去の慣習にとらわれない新しい発想や部署の壁を超えた活動等を評価していきます。

【2016年4月定期入社実績】
大学卒 :208,000円(月給)
大学院卒:221,620円(月給)
※東京23区在住の勤務地手当・住居手当含む
※扶養家族なしの場合

<勤務地手当>勤務地の物価水準,生活の便宜などを考慮して支払われる手当。
例)東京/神奈川12,000円 埼玉/愛知/京都/大阪9,500円

<住居手当>社宅以外の住居に対して、居住地によって支払われる手当。
例)東京23区18,000円 東京23区以外/埼玉/神奈川/千葉/京都/大阪13,000円
諸手当 時間外勤務手当、深夜勤務手当、役割手当、勤務地手当、家族手当、通勤手当、単身赴任手当および単身赴任住居手当、単身赴任帰省補助、住居手当

昇給・昇格 年に1回
※年に1度、上司と面談し定性定量評価をもとに決定。
賞与 年2回(5月、11月)

6. ローソン出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

新浪 剛史(にいなみ たけし)
1959年生まれ。1981年三菱商事株式会社入社。1991年ハーバード大学経営大学院を修了し、MBAを取得。株式会社ローソン 代表取締役CEOを経て、2014年10月より代表取締役社長に就任。また、公益社団法人経済同友会 副代表幹事、内閣府税制調査会 特別委員、内閣府経済財政諮問会議 議員など多数の公職も務める。2014年10月 サントリーホールディングス株式会社代表取締役社長に就任

7. ローソンの福利厚生は?

【福利厚生】
  昇給随時、賞与年2回、交通費全額支給、各種社会保険完備、
  法定外労災保険制度/財形貯蓄、貸付金、社宅制度、再雇用、
  社員持株会、確定拠出年金、育児・介護休暇、退職金、等

8. ローソンの中途採用は?

キャリア採用|ローソンキャリア採用

http://www.lawson.co.jp/company/recruit/career/

ローソンキャリア採用情報トップページです。”コンビニ”ではなく”ローソン”を。を採用コンセプトとし、単なる”コンビニ”ではなく、そのマチにしかない”ローソン”をつくることを目指しています。

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【4兆円企業】三菱電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【4兆円企業】三菱電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の大手総合電機メーカー。総売上高では日立製作所、パナソニック、東芝に次ぐ業界4位。FA機器、昇降機、タービン発電機、鉄道車両用電機品、パワー半導体、人工衛星など多くの産業用電気機器で日本国内トップシェア。2016年度のグループ総売上高は4兆3943億円。


【国内2位】JFEスチール株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内2位】JFEスチール株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

2003年に川崎製鉄と日本鋼管 (NKK) が統合して発足。粗鋼生産量で新日鐵住金に次いで国内2位、世界5位の規模。親会社はJFEホールディングスで、その傘下にJFEエンジニアリング、JFE商事などを置く。社名のJFEは日本(Japan)、鉄鋼(鉄Fe)、エンジニアリング(Engineering)の略。


【福利厚生に強み】本田技研工業(ホンダ)の管理部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

【福利厚生に強み】本田技研工業(ホンダ)の管理部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

「ホンダ」のブランドで知られ、グローバルに事業展開する自動車メーカー、株式会社本田技研工業。二輪車では世界No.1。「有給休暇取得率ランキング」(東洋経済新報社調べ)で5年連続第1位に輝いており、働きやすい環境といえそうだが、年功序列のため「若手にとっては厳しい会社」という声もある。


【キャリア採用あり】株式会社中国銀行に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【キャリア採用あり】株式会社中国銀行に転職するなら知っておきたい情報まとめ

岡山県内最大の地方銀行。貸出金残高は地銀中13位、預金残高は12位。外部格付けは邦銀中1位の「A1/P-1」、メインバンク社数は地銀中7位と安定経営で知られる。ファイナンシャルアドバイザー業務や投資銀行業務、国際業務、事業再生業務、内部統制監査業務などでキャリア採用を実施している。


【キャリア採用あり】株式会社伊予銀行に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【キャリア採用あり】株式会社伊予銀行に転職するなら知っておきたい情報まとめ

愛媛県松山市に本店を置く大手地方銀行。愛称は「いよぎん」。頭取は歴代生え抜きで、天下り役員は在籍しない。健全経営で知られ、預金・貸出金とも全国の銀行で唯一20年連続で増加。格付機関からの格付けは、全国に7行しかないトップのAA。事業所内に保育所を置いている。


最新の投稿


【4兆円企業】三菱電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【4兆円企業】三菱電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の大手総合電機メーカー。総売上高では日立製作所、パナソニック、東芝に次ぐ業界4位。FA機器、昇降機、タービン発電機、鉄道車両用電機品、パワー半導体、人工衛星など多くの産業用電気機器で日本国内トップシェア。2016年度のグループ総売上高は4兆3943億円。


株式会社ネオキャリアに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ネオキャリアに転職するなら知っておきたい情報まとめ

創業は2000年、2017年現在で国内外に68の拠点を構える企業。人材ビジネスをサービスの中心とし、人が未来を創造する際にテクノロジーの力でサポートをする。人事に関するデータをマネジメントする国内初のプラットフォーム「jinjer」を始め、メディア、ヘルスケア、海外の人材活用にも事業を広げている。


ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

創業130年を超え、60ヵ国に事業を展開している最大級のグローバルヘルスケア企業。一般消費者にとっては、絆創膏ブランドの「バンドエイド」やスキンケア製品がよく知られているが、医薬品や医療機器も製造・販売しており、最も売上比率が高いのは医薬品である。総売上の約12%を研究開発費にあてており、新商品の売行きが非常に好調だ。


ソニー生命保険株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソニー生命保険株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソニー生命保険は、1979年に米国のプルデンシャル生命保険との合弁会社としてスタートしたが、現在では合弁は解消している。プロフェッショナルなセールスパーソンを「ライフプランナー」として採用し業績を上げてきた。「ライフプランナー」という言葉はソニー生命が持つ登録商標である。


【国内2位】JFEスチール株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内2位】JFEスチール株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

2003年に川崎製鉄と日本鋼管 (NKK) が統合して発足。粗鋼生産量で新日鐵住金に次いで国内2位、世界5位の規模。親会社はJFEホールディングスで、その傘下にJFEエンジニアリング、JFE商事などを置く。社名のJFEは日本(Japan)、鉄鋼(鉄Fe)、エンジニアリング(Engineering)の略。