比較.com株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

比較.com株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

2003年設立。価格比較サイト「比較.com」のメディア運営や予約サイトコントローラ「手間いらず.NET」などのアプリケーションサービスを展開している。なかでも「TEMAIRAZUシリーズ」は旅行宿泊業界でNo.1のシェアを誇っている。


1. 比較.comってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

比較サイト「比較.com」、予約サイトコントローラなどの運営を行う事業

出典:http://www.hikaku.com/info/

1-2 創業者と沿革

創業者・代表取締役社長
渡邉 哲男

1971年福島県生まれ。慶応義塾大学商学部卒業後、CSKベンチャーキャピタル入社。2003年8月比較.com株式会社設立(資本金250万円)。設立2年7カ月目の06年3月、同社は東証マザーズ上場を果たす。「最低資本金規制特例制度(1円起業)」を活用した会社で、初となる株式上場だった。

「成功する人は会社設立以前に、売り上げが見えている」という話を聞き、会社を辞める半年前から準備を始めました。個人で航空会社のマイレージサービスを比較するサイトを立ち上げた経験があったので、旅行やパソコンの購入といった、身近なサービスを比較する「総合比較サイト」のアイデアを考え、サイトを全面的に作り変えました。最初に作ったのは「引越しの見積りサービス」。確実にニーズがあって、手っ取り早く作れたからです(笑)。簡単なものから始め、増やせるところまで増やす計画でした。
最初はページビューも少なかったのですが、月額1万円程度の安い広告枠を設け、気軽に広告を出して頂けるようにしました。最初の月に20万円ぐらいの広告が入り、経費分ぐらいはカバーできました。それと無駄な経費を使わないようにしました。収入を最大化させて、支出を最小限に留める。ビジネスはこれに尽きると思います。リスクを取ることが、カッコいいことではないんです。「できるところからやれ、取れるところから取れ」と言いたいですね。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社
東京都渋谷区恵比寿1-21-3 恵比寿NRビル7F

出典:
http://www.hikaku.com/info/company/profile.html

1-4 ビジョン・ミッション

コーポレートメッセージ

氾濫する情報の交通整理役を中立的な立場から行い、
消費者の生活に指針を提供することで、
社会への貢献を果たします。

2. 比較.comって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
平成28年6月期 8億365万3000円
平成27年6月期 6億7151万2000円
平成26年6月期 5億9483万3000円

▲経常利益
平成28年6月期 4億1622万5000円
平成27年6月期 2億4624万5000円
平成26年6月期 5035万5000円

▲当期純利益
平成28年6月期 2億2922万円
平成27年6月期 1億5830万7000円
平成26年6月期 8633万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別売上高(自 平成27年7月1日 至 平成28年6月30日)
アプリケーションサービス事業 7億2018万9000円
インターネットメディア事業 8346万3000円

2-3 主力事業

■手間いらず事業(アプリケーションサービス事業)

お客様は、ホテル、旅館、ゲストハウスなどの宿泊施設です。
宿泊予約サイトコントローラ『TEMAIRAZUシリーズ』は、2007年に初期モデル(インストール型)の販売をスタートしてから10年、インバウンドといわれて久しく、グローバルな視点が必要となる昨今の旅行宿泊業界でNo.1のシェアを誇ります。お客様のビジネスにおいての「稼働率UP」「収益UP」を実現に近づけるアプリケーションサービスです。
「よりスピーディーに、より使いやすく、より活用できる」をコンセプトに機能かより高性能になるよう努力を続け、多くのお客様に感動を与えたいと考えております。

『BookingSuite』は、『Booking.com』を運営しているオランダの Booking.com B.V.(The Priceline Group)が、2015 年 4 月に海外にて、また日本においては 2016 年 3 月に新発表となった自社予約システムです。
国内の宿泊予約サイトコントローラとして、当社が初の連携となります。

■比較.com事業(インターネットメディア事業)

消費者の味方であり続ける事業を展開しています。
『比較』とは、毎日の膨大な情報量から自分にぴったりのコンテンツを探し当て、日々をより有意義に過ごすものであると考えています。
お客様のニーズに対応し、生活に寄り添ったサービスを提供する『比較サービス』を発信し続けます。

3. 比較.comの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長 渡邉 哲男
昭和46年10月16日生
平成10年4月 CSKベンチャーキャピタル株式会社(現・株式会社ウィズ・パートナーズ)入社
平成15年8月 当社設立 代表取締役社長就任(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

新卒でベンチャーキャピタルに入社し、ファンドの何億という大金を国内のベンチャーに投資していたんですね。しかし時々、投資先企業の無駄遣いに気付いて私ならもっと…と思ったんですよ。それにこのままでは自分が成長しない気がして、自分で何かしなければいけないと行動するようになりましたね。そして何年か経ち、最低資本金の緩和をきっかけに、起業しようと決心しましたね。

長く会社員生活を続けていると、どうしても視野が狭くなりがちです。そんな風に過ごすサラリーマン人生が本当に自分に向いているか、定期的に見直す必要があると思います。年に2回ぐらいは何もない国を旅して、自分自身を振り返ってみることをお勧めします。そして日本に帰国したときに、そのままの人生でいいか、それとも違った人生を選択すべきか真剣に考えてほしい。

4. 比較.comではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

単体 24人(平成28年6月30日現在) 

4-2 平均年齢

単体平均 33.2歳(平成28年6月30日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均 1.8年(平成28年6月30日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均 426万7000円(平成28年6月30日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

手間いらず事業部 営業

比較.comへ入社を決めた理由

「TEMAIRAZU」は従来の旅行代理店で宿泊予約をする時代から、インターネットの普及により、ユーザーが直接、ホテル等を予約する時代に合ったサービスですので、お客様(宿泊施設様)へ自信を持って提案できる商品であること、そして更に地域の活性化に繋がる仕事ができると感じたからです。
入社した今では、日本全体の活性化に繋がる仕事だと実感しながら業務に励んでいます。

手間いらず事業部 開発

比較.comへ入社した理由

もともと大学の研究室でWEB関係の研究をおこなっていたため、その方面の開発をしたいと思い比較.com株式会社に応募しました。
面接時に新卒でもシステムの開発に携われ、積極的に提案もできるとの話を聞き、内定をいただいたときはすぐに入社を決めました。
新卒採用ということもあって、入社後に『手間いらず事業部』に配属されたのですがOJTメインの教育ですぐにシステムに触れることができ、しっかりしたシステムの理解につながりました。

手間いらず事業部 カスタマーサポート

比較.comへ入社を決めた理由

内定を早くにいただけたこともありますが、これから会社としてまだまだ成長していく印象が強く、早い段階で多くの仕事に携われたり、会社と一緒にスピード感を持って成長できると思い、入社を決めました。

 

5. 比較.comの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

求める人物像
・ 新しい形態の事業開拓ができるフロンティア精神のある方
・ サービスの改善や自分の仕事の仕方について
 Plan(計画)→Do(実行)→Check(計画)→Action(改善)のサイクルを理解し、成長できる方
・成長意欲の高い方
・スピード感のある行動できる方
・主体性を持って仕事したい方

5-2 育成に関する方針・施策

教育制度
その他、新入社員研修やOJTなどの教育プログラムがあります。

研修制度
新人研修、OJT研修

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

給与 月給:30万円以上
※前職給与額、年齢、経験を考慮し、決定いたします。(WEBエンジニアの方優遇致します。)

6. 比較.com出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

上田隼
クラウドインボイス株式会社 代表取締役
早稲田大学中退後ITベンチャー企業を経て三光マーケティングフーズに経理部として入社。採用、労務部を経て、入社半年で社長室マネージャーに。 事務全般と店舗運営に携わる。
2013年にCloud Invoiceのアイデアとシステムを提示し、比較.com株式会社に経理部として入社。比較.comのサイト開発を経て、入社半年で経営企画室に。 事務全般とサイト運営に携わる。2014年7月に退社。

鹿島 雄介
アイティオール株式会社 代表取締役

2001年 株式会社ゆびとま 入社
2003年 比較.com株式会社 (現・東証マザーズ上場) 創業メンバー 取締役
2004年 株式会社サイバーブレインズ (現・楽天リサーチ株式会社) 入社
2005年 ネットエイジア株式会社 創業メンバー 取締役
2007年 アイティオール株式会社 創業 代表取締役 現任
2008年 VFJインベストメントLLP 創業パートナー
2014年 マイスター・ファクトリー株式会社 取締役 兼任

7. 比較.comの福利厚生は?

■社会保険完備
■慶弔見舞金制度
■オンライン英会話受講

8. 比較.comの中途採用は?

比較.com株式会社

http://www.hikaku.com/info/recruit/guidelines.html

比較.com株式会社の中途採用募集要項です。

 
 

関連する投稿


イグニスが福利厚生の大充実で「中途採用」強化中! 働きやすい職場づくりで「よりよいサービス開発」を目指す

イグニスが福利厚生の大充実で「中途採用」強化中! 働きやすい職場づくりで「よりよいサービス開発」を目指す

成長を続ける株式会社イグニス(本社:東京・恵比寿)。積極採用で社員数が増加する中、多様なメンバーが活躍するための「福利厚生制度」をリニューアルした。そのねらいについて、取締役CFOの山本彰彦氏に話を聞いた。(2016.7.20付けでキャリコネニュースに掲載された記事を基に、数字等を最新状況に加筆しています。)


株式会社クラウドワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社クラウドワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」を運営する会社。インターネット上で仕事が完結し、個人が時間と場所に縛られることのない新しいワークスタイルの実現を目指す。 9府省・40以上の地方自治体から70以上の仕事依頼を受けており、安倍首相の設立した日本ベンチャー大賞「審査委員会特別賞」を受賞した。


CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

筑波大学サイバニクス研究センター長の山海 嘉之教授によって、2004年に設立された大学発のベンチャー企業。医療、介護、福祉分野などで、実際に人間の生活に役立つ、サイバニクス技術を駆使した『ロボットスーツHAL』を、日本、ドイツ、アメリカなどの各国で展開している。医療用として、保険適用も受けられるようになっている。


株式会社イントラストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社イントラストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

家賃債務保証を中心に介護費保証や医療費保証など、さまざまな保証サービスを展開する企業。大手企業との協業や提携による強固な事業基盤を強みに、保証保有件数は年率130%超で成長し、2016年8月時点で24万件を突破。培った保証スキームでECや教育など生活に関わる多くの分野への展開を図り、日本の未来を支えることを目指す。


株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

バッグを中心にジュエリーなどの製造・販売を手がける企業。若年層の女性をメインターゲットとし、最先端のファッションスタイルを取り入れた商品が強み。国内だけでなく海外への販売意欲も非常に高く、海外の著名人をCM等で起用したりとグローバルな事業展開を図っている。


最新の投稿


サンフロンティア不動産株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

サンフロンティア不動産株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区に本社を置く不動産会社。ビルオーナーや資産家などが所有する不動産の仲介・管理・賃貸・売買等をワンストップで行うことに特化し、事業展開を行っている。2015年度売上高は306億円を超えており5期連続で増収。主力の不動産再生事業は268億円を超え、売上高の約80%を占めている。


株式会社大阪チタニウムテクノロジーズに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社大阪チタニウムテクノロジーズに転職するなら知っておきたい情報まとめ

兵庫県尼崎市に本社を構える、チタン・ポリシリコン・高機能材料を製造・販売している企業。日本で初めてスポンジチタン製造の工業化に成功した、スポンジチタン界のパイオニア。また、ポリシリコン分野では、半導体グレード品としては世界トップレベルの製品を安定供給するなど、現代文明に欠かせない技術を有している。


株式会社ミツバに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ミツバに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ミツバは、「モーター・制御・機構」の技術に長けている、自動車・二輪車用部品の製造、販売を手がける部品メーカー。グローバル展開を行っており、二輪スタータでは世界シェアの3割から4割を占めるトップ企業。培った技術を活かして、ライフサポート製品なども手掛けている。


スター精密株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

スター精密株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

スター精密株式会社は、静岡市に本社を置く、電子機器・工作機械・精密部品メーカー。市場規模1000億円以下のニッチな市場においてシェアを確保するグローバルニッチ戦略を基本とし、海外売上高の割合が高く、2016年には全体の8割の売り上げが海外でのものとなっている。


キヤノン電子株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

キヤノン電子株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

キヤノン電子株式会社は、戦前精密時計を製作していた英工社の秩父工場を母体に、キヤノンの子会社として1954年に設立された精密機器を製造・販売する企業である。坂巻社長の発案で、会社から椅子を無くして業績を伸ばすなど先進的な試みを行っている。IT分野、情報セキュリティ分野にも進出している。


wiget_w300 wiget_w300