株式会社デファクトスタンダードに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社デファクトスタンダードに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

インターネット買取サービスを行う企業で、「ブランディア」というサービス名で営業している。オークション形式、法人向けなど、さまざまな形態の買取サービスを展開している。顔の見えないネットサービスならではの不安感を払拭し、安心される存在でありたいという思いを込めた結果、年間ベストストアアワード2015では総合グランプリ受賞。


1. デファクトスタンダードってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

ブランド品宅配買取を展開するサイト:ブランディアを運営する日本の企業

1-2 創業者と沿革

創業者(現・株式会社オークファン代表取締役)
 武永修一

1978年兵庫県生まれ。京都大学法学部に在学中である2001年に個人でオークション事業を開始。2004年にはネット通販会社の株式会社デファクトスタンダードを設立し、代表取締役社長に就任。2006年に「オークファン」の前身のサイトを営業譲渡により取得。2007年に株式会社オークファンを分割設立し、代表取締役に就任。

創業者ストーリー~学生時代起業
・中古ショップにPCを持ち込んだところ、思ったよりも査定価格が低く、ためしにネットオークションに出品。査定価格の約4倍で落札される。
ネットオークションの可能性を見出す。
・在学中に、進学資金の貯金のためにネットオークションでせどりを始める。
主に中古のブランド品を扱う個人事業主として起業。
・株式会社デファクトスタンダードを設立。

沿革・株式会社デファクトスタンダード Defactostandard, Ltd.

http://www.defactostandard.co.jp/company/intro.html

デファクトスタンダードはインターネットを中心にモノに価値を与え、人と人をつなぐサービスを提供してまいります。

1-3 本社所在地とネットワーク


東京都大田区平和島3-3-8
山九平和島ロジスティクスセンター 5F

出典:
http://www.defactostandard.co.jp/company/

1-4 ビジョン・ミッション

■企業理念
私たちは既成概念にとらわれず、新たな価値を見出し、デファクトスタンダードを作り出します。

■コーポレートロゴへ込めた想い
モチーフが意味するのは「デファクトスタンダードが生み出す価値」
頭文字の「D」と最後の「D」をつなぎ、デファクトスタンダードを通って「価値が生まれる瞬間」をカラーの変化で表現しました。 今後もデファクトスタンダードは「ブランディア」を中核事業としながら、新たなコーポレートロゴとともに「当社だからこそ創造できる新たな価値」にこだわり、サービスを生み出していきます。

2. デファクトスタンダードって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し


▲売上高
2016年9月期 96億2700万円
2015年9月期 86億2200万円
2014年9月期 63億8700万円


▲営業利益
2016年9月期 3億3100万円
2015年9月期 1億9500万円
2014年9月期 1億7000万円


▲当期純利益
2016年9月期 2億700万円
2015年9月期 1億4300万円
2014年9月期 1億円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別売上高(自 平成27年10月1日 至 平成28年9月30日)
ネット専業リユース事業 85億9043万5000円
その他事業 10億3708万6000円

2-3 主力事業

ブランディア

買取実績全国トップクラス!高額&スピード査定に信頼と定評あるブランド買取サービスです。 インターネットに特化し、検索結果も第1位のネット買取の老舗です。


ブランディアオークション

ブランド品に特化したオークションサービスでは唯一の存在。 新品、中古など厳選されたブランド品を格安で購入できる オークションサイト。

・統計データを活用した自動出品サービス
・分析、プロモーションを効率的に行う自動マーケティングシステム

3. デファクトスタンダードの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長
経営企画室長

尾嶋崇遠(おじま・たかとお)

昭和53年5月18日生
平成14年4月 国際証券㈱(現三菱UFJモルガン・スタンレー証券㈱)入社
平成15年9月 ㈱インタートレード入社
平成18年1月 当社取締役
平成24年9月 当社取締役副社長
平成24年10月 当社経営企画室長(現任)
平成25年4月 当社代表取締役社長(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

【お客様にどう思われたいか?】
親しみがあり、気軽な相互的コミュニケーションできる近い存在でありたい。
顔の見えないネットサービスならではの不安感を払拭し、安心される存在でありたい。

【サービスを受けたお客様はどうなるか?】
『こんなに楽しいサービスなんだ!』『今までに無かったね!』
といった驚きや発見があり、みんなに広めたくなるような
サービスを創りあげたい。

【お客様に何を提供できるか?】
分かりやすさ、簡単さ、利便さを(お客様の立場で)考え、
スピードとクオリティを両立した高い接客をすべてのお客様に提供したい。

「買い取りでは真がんを見極める専門的な知識が求められる。だが当社はそれを誰にでもできるよう、値付けも含めて真がんなどに関する情報をデータベース(DB)化し、徹底的に『仕組み化』した。サービスの認知度向上に欠かせないマーケティング業務もDBで効率化し、担当者の9割近くはアルバイトが占めている。いわばDBを生かすことで成長してきた会社だ」

4. デファクトスタンダードではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

単体 46人(平成28年9月30日現在)

4-2 平均年齢

単体平均 32.7歳(平成28年9月30日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均 4.2年(平成28年9月30日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均 426万5,021円(平成28年9月30日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

吉村 和浩
2013年入社 エンジニア

要件に対して、それをやることで何が変わるか・目的を達成できているかなどは意識しています。 その中で明らかに不足している部分があったり、もっとこうしたほうが良くなるのではということが思いつけば、積極的に提案して話し合うようにしています。 イメージはあっても納期内で実現する力が弱く葛藤することも多々ありますけどね (最近の業務内容でいうと、ブラオクで新しい商品が入荷されたときにお知らせするメールや、オークションのお客様のマイページの改修など)。

八木 恵
2014年入社 マーケティング部

入社して半年くらいで、数百万円の予算で採用業務を任されました。初めての大きな案件ですし、しかもマーケティングの業務で学べることが半減してしまうのではと思って少し不安だったんですが、実際やってみると視野が広がったり、視点を変えられるようになったり、逆にマーケティングの知識やノウハウを流用できることを実感しました。1か月で60名採用というのは高い目標でしたが、1度結果がでなくてももう一度別の角度でトライしてみることで実を結んだりするんです。 見事目標を達成することができましたし、周りからも評価されるようになってとても嬉しかったです。

間谷 力
2015年入社 エンジニア

開発という観点で言えば、今はあえてこだわりを持たない様にしています。 守破離という言葉がありますが、ぼくは未経験スタートでまだ入社半年なのでまず真似ること、世間に溢れているリソースから学ぶことを重視しています。 カメレオンのようなイメージですかね。空き時間にメンバーの開発した成果物とかを見たりもします。技術書の購入なども投資だと思って、惜しまないようにしています。

 

5. デファクトスタンダードの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

人事・役員面接
ご自身が思い描く自分の将来像と、当社が入社後に期待すること。それらがマッチングしているかを、お互いに確かめ合う場です。
個々人に応じた様々な質問をさせていただきます。また、皆様からの質問に対しても、役員と人事自らが全力でお答えをします。

5-2 育成に関する方針・施策

(ブランディアの在宅ワーク)
ほとんどの方が未経験の状態から始めていますが、徐々に慣れ効率よく作業できるようになります。なお初めての方でも安心して作業ができるようにサポート体制を整えております。
担当者がチャット、電話、メールにて、可能な限りリアルタイムで親切丁寧にお答えいたしますので困った時はお気軽にご連絡ください。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

(ブランディア)アプリケーションエンジニア
給与 【年俸】350万円~650万円

(自社開発)オークション出品アプリ開発エンジニア
給与 【年俸】450万円~600万円

6. デファクトスタンダード出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

竹内 拓
BEENOS(株) 取締役
株式会社ショップエアライン 代表取締役社長

1998年、株式会社NTTデータに入社し新規事業の企画・開発を担当。
2000年、当社に入社し、最高技術責任者としてギャザリング(共同購入)、モバイルコマースをはじめとする各事業基盤の開発を行う。
2007年、株式会社デファクトスタンダード代表取締役社長に就任し、宅配買取サービス「ブランディア」を業界No.1に育て上げる。
2009年、当社取締役に就任、 2014年より株式会社ショップエアライン代表取締役社長として、「To Japan」のグローバルショッピング事業を牽引する。

7. デファクトスタンダードの福利厚生は?

厚生年金・健康保険・雇用保険

8. デファクトスタンダードの中途採用は?

株式会社デファクトスタンダード Defactostandard, Ltd.

http://www.defactostandard.co.jp/recruit/

デファクトスタンダードはインターネットを中心にモノに価値を与え、人と人をつなぐサービスを提供してまいります。

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


株式会社セラクに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社セラクに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ネットワークやサーバといったインフラ構築、Web サイトやスマートフォンアプリの構築、自動車等の産業機器のシステム組み込みなど、インターネットを軸にしたサービスの構築・運用・管理までをワンストップで提供している会社。1987年に創業し、3本柱でサービスを行っている。


【半導体ウエハー切断・加工】(株)ディスコに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【半導体ウエハー切断・加工】(株)ディスコに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

半導体ウエハー加工装置メーカー。精密加工装置、精密加工ツールの開発・製造・販売を手がけ、ウエハーの切断や研磨では世界シェア7割と業界トップ。世界に誇れる技術を強みに、国内生産にこだわり、国内外で事業を展開している。


【北陸の百貨店】株式会社大和に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【北陸の百貨店】株式会社大和に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

石川県金沢市に本社がある百貨店。北陸に3店舗を構える他にギフトショップ・サテライトショップとして小型店舗が5つあり、オンラインショッピングなども運営している。グループ会社ではホテル業の金沢ニューグランドホテル、他にも飲食業や駐車場管理運営なども行っている。


株式会社ほぼ日に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ほぼ日に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

元々は代表取締役の糸井重里氏の個人事務所として設立した企業、本社は東京都港区にある。2017年3月に東証ジャスダックに上場した。ウェブサイトほぼ日刊イトイ新聞や店舗・ギャラリーTOBICHIの企画、運営、商品販売などを行っている。商品では、ほぼ日手帳が主力、売上高構成で60%を超えている。


株式会社メガネスーパーに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社メガネスーパーに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

眼鏡、コンタクトレンズの販売を主な事業とする企業である。創業43年の神奈川県小田原市に本社を構える。ほぼ全国にチェーン店網を敷き、業界の大手である。近年、眼鏡業界に新興の低価格販売店が台頭したことで、一時期業績不振に陥っていたが、直近2期は黒字に転じている。


最新の投稿


福島労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

福島労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、福島労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


秋田労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

秋田労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、秋田労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


宮城労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

宮城労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、宮城労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


岩手労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

岩手労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、岩手労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


青森労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

青森労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、青森労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


wiget_w300 wiget_w300