【ERP世界一】SAPジャパン(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【ERP世界一】SAPジャパン(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

マイクロソフト、オラクルに次ぐ世界3位のソフトウェア会社で、ERP(基幹業務統合システム)分野でシェアNo.1を誇るヨーロッパ最大級のIT企業「SAP SE」の日本法人。1992年の設立以来、日本国内の導入企業は2000社を超える。データをメモリー上に保有して高速に処理する「SAP HANA」が代表的製品。


1. SAPジャパンってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

人材・情報・資金・設備といった経営資源を包括的に管理・分析する「ERP(基幹業務統合システム)」の導入などを通じ、顧客の経営・業務変革を支援している企業

企業向け基盤システムであるERP (Enterprise Resource Planning)パッケージなどを提供するヨーロッパ最大級の大手ソフトウェア会社SAP SEの日本法人。

[SEとは?]
会社法の規定がEU加盟国間で大きく異なるため、EU全域の事業展開に困難が生じる場合があった。このため欧州会社法に基づく欧州会社「SE」(ラテン語:Societas Europaea)という制度が定められ、2004年に施行。ドイツに本拠を構えるSAPは、ドイツ法における株式会社「AG」(独語:Aktiengesellschaft)の形態をとっていたが、2014年ににSEに変更している。
*参考:欧州会社法の概要(外務省)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/eu/se_statute.html

[ERPとは?]
経営資源(ヒト・モノ・カネ・情報)を適切に分配し、有効活用するための計画や考え方を指すが、そのような計画を支援するシステムを指すことも多い。「情報の一元管理」が特徴で、すべての情報をカバーする「完全統合型」だけでなく、「コンポーネント型」や「業務ソフト型」という導入形態もある。
*参考:ERPとは(株式会社オービック)
http://www.obic.co.jp/knowledge/erp_foundation/01.html

1-2. 創業者と沿革

SAPはIBM(ドイツ法人)出身の5人のエンジニアが1972年に設立したSystemanalyse und Programmentwicklung(英文表記:System Analysis and Program Development)に端を発する。後に Systeme, Anwendungen und Produkte in der Datenverarbeitung(英文表記:Systems, Applications And Products in Data Processing)に変更(中略)
創業時のビジョンは、「リアルタイムデータ処理のためのスタンダードなアプリケーション・ソフトウェアの開発」を掲げており、当時の時代背景を踏まえると、先進的なビジョンといえよう。

出典:Industrie4.0を牽引するグローバルソフトウェア企業SAP(みずほ銀行)

左から Hasso Plattner, Klaus Tschira, Claus Wellenreuther, Dietmar Hopp, Hans-Werner Hector

ハッソ・プラットナー(Hasso Plattner)

SAP取締役会議長、チーフ・ソフトウェア・アドバイザー。1944年生まれ。72年、ドイツのヴァルドルフで米IBMの仲間4人と共にSAPを創業。技術者として、基幹製品であるERPソフトの開発を主導し続けた。97年から2003年まで会長兼CEO(最高経営責任者)。カリスマ経営者として、今も社内外で高い人気を誇る。

当時(1998年頃)、社内でも次世代ERPの開発プロジェクトを進めていた。現在のクラウドサービスの先駆けのような製品だった。しかし、完成した製品は満足のいくものではなかった。原因ははっきりしていた。既存のソフトと収益を食い合うのではないか、という懸念が社内から起きたんだ。

社内では既存の事業を脅かすような大胆な製品はつくれない。それで、どうしたか。私は社内の影響が何もおよばない、自由な環境で研究に取り組むことにしたんだ。個人資産を使って、情報技術の研究を目的とした大学と大学院(ハッソ・プラットナー・インスティテュート)を作ったんだ。ここで、企業の論理に流されることなく、新技術の研究をじっくりと腰を据えてやることに決めた。学生たちとの研究がなければ、HANAのコンセプトは生まれなかった。

※出典:SAP創業者「イノベーションのジレンマ」を語る(抄録)

ディートマー・ホップ(Dietmar Hopp)
1972年にIBMを退社してSAP AGを創業した5人のエンジニアのうちのひとり。2005年6月、SAP AG本社前の通りの名前がディートマー・ホップ通りに改名された。ドイツのサッカークラブ・TSG1899ホッフェンハイムの出資者としても有名。

SAPはドイツ一部リーグ、ブンデスリーガに所属するサッカークラブ TSG1899ホッフェンハイムとの関係をさらに強化し、ビッグデータとInternet of Thingsを活用して、選手の動きに関するデータ分析のイノベーションを加速しています。

選手が身に着けたセンサーから収集されたデータはSAP HANAに集められ、トレーニングおよび試合の分析に用いられ、クラブは各選手やチーム全体としての動きをリアルタイムに分析し改善に役立てることができます。

1992年 10月: SAP AG 100%出資の日本法人として設立
1995年 11月: 兵庫県神戸市に「西日本支社」を開設
2000年 6月: 「西日本支社」を大阪府大阪市に移転
2000年10月: 本社を東京都江東区から千代田区大手町に移転
2000年 11月: 福岡県福岡市に「九州支店」を開設
2001年 4月: 愛知県名古屋市に「名古屋支社」を開設
2002年 7月: 東京都中央区にグローバルサポートの拠点として「茅場町オフィス 」を開設
2002年 10月: SAP製品の国内導入企業数が1,000社を突破
2012年 4月: 本社オフィス(千代田区大手町)を茅場町オフィスと統合して麹町に移転
2014年 4月: 東京、大阪にデータセンターを開設
2014年 7月: 福田譲が39歳(当時)でSAPジャパン初の生え抜き社員として社長に就任
2017年 1月: IoT関連サービス「SAP Leonardo」の提供を開始。
2017年 7月: コマツ、NTTドコモ、オプティムの3社と組み、建設業務に関係するあらゆるモノをつなぐ、IoT基盤プラットフォーム「LANDLOG」の提供開始を発表。

1-3. 本社所在地とネットワーク

東京都千代田区麹町1-6-4
SAPジャパンビル

SAPについて | SAPジャパン

https://www.sap.com/japan/about.html#aboutsapjapan

世界に130カ国以上の支社を持ち、ドイツに本社を持つSAPは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとして、あらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しています。私たちの40年の革新の歴史 - 会社概要、投資家向け情報、採用情報などをご覧ください。

※本社(東京・千代田区)のほか、西日本支社(大阪市)、名古屋支社(名古屋)、九州支社(福岡市)に拠点を置く。

※世界130カ国以上の拠点を検索できる

1-4. ビジョン・ミッション

SAP JAPAN VISION
ニッポンの「未来」を現実にする
世界の叡智と革新性をもって、変革を目指す全ての人と共により良い明日を創る

SAPジャパンビジョン SAPジャパンは、SAP SEの日本法人として1992年に設立されました。SAPジャパンビジョンは、SAPジャパンの創立20周年に伴い、次の20年を見据えて活動していくための指針となるよう、中長期なビジョンとして策定しました。SAPジャパンは、革新的なソリューションを通じてお客様のビジネスの支援、ならびに社会に貢献してまいります。

行動5原則
SAPジャパンでは、SAPジャパンビジョン2032を実践していくため、以下に基づいて社員一人一人が行動することを推進しております。

1. Be SAP Ambassadors / 他の誰でもない、あなたがSAP
 SAPの代表としてオーナーシップを持って行動する
2. Be Borderless / 壁など無い
 立場や言葉・文化の壁を超え、オープンな思考で行動する
3. Be Creative / あなただけの発想を
 既成概念に捉われず、常に新たな発想を持つ
4. Take Smart Risks / 挑戦無くして、成長無し
 より大きな成長と成果のためにリスクを取ることを臆さない
5. Have Fun / 充実した毎日を!!
 それぞれの価値観を尊重し、毎日を楽しむ

2. SAPジャパンの業績・主力商品・見通し

2-1. 業績推移・見通し

SAPジャパン(日本法人単体)
▲営業収益
2017年12月期 9億80万7000ユーロ
(1080億9684万円)
2016年12月期 8億3495万5000ユーロ
(1001億9460万円)
2015年12月期 6億8110万9000ユーロ
(817億3308万円)
▲当期純利益
2017年12月期 7404万5000ユーロ
(88億8540万円)
2016年12月期 5822万8000ユーロ
(69億8736万円)
2015年12月期 3086万6000ユーロ
(37億392万円)
※1ユーロ=120円で算出
出典:
https://www.sap.com/docs/download/investors/2017/sap-2017-integrated-report.pdf
https://www.sap.com/docs/download/investors/2016/sap-2016-integrated-report.pdf
https://www.sap.com/docs/download/investors/2015/sap-2015-annual-report.pdf

SAP SE(グローバル連結)
▲営業収益 Total revenue (IFRS)
2017年12月期 234億6100万ユーロ(2兆8092億円)
2016年12月期 220億6200万ユーロ(2兆6274億円)
2015年12月期 207億9300万ユーロ(2兆4951億円)
※1ユーロ=120円で算出

▲営業利益 Operating profit (IFRS)
2017年12月期 48億7700万ユーロ(5852億円)
2016年12月期 51億3500万ユーロ(6162億円)
2015年12月期 42億5200万ユーロ(5102億円)
※1ユーロ=120円で算出

2-2 事業セグメントと業績内訳

SAP SE(グローバル連結)
▲事業別営業収益(2017年12月期)(IFRS)
・Cloud subscriptions and support(クラウドサブスクリプションおよびサポート)37億6900万ユーロ
・Software licenses(ソフトウエアライセンス)48億7200万ユーロ
・Software support(ソフトウエアサポート)109億800万ユーロ
・Service(サービス)39億1100万ユーロ

2-3 主力商品

SAP S/4HANA

SAP S/4HANA はデジタルビジネスのためのリアルタイム ERP スイートです。高度なインメモリープラットフォームである SAP HANA を基盤として構築され、SAP Fiori によりパーソナライズされた消費者向けのユーザーエクスペリエンスを提供します。クラウドまたはオンプレミスで導入可能な SAP S/4HANA は、業種や事業規模にかかわらず、あらゆる業務部門で、導入後速やかに価値を実現します。

HANA(HAsso's New Architecture)
創業者ハッソ・プラットナーが大学研究の中で考案したモバイル、情報爆発、クラウド時代のリアルタイム・エコノミーの基盤データベースをSAPと共同開発し製品化したもの。30年続くRDBMS、50年のHDDに代わるインメモリ・コンピューティングのDBMS。

出典鉄鋼業界へのSAPソリューションと取組み(SAPジャパン作成)

SAPソリューションのご紹介 | SAPジャパン

https://www.sap.com/japan/solution.html

SAPは、ビジネスマネジメントソフトウェアにおける市場リーダーであり、テクノロジーのリーダーです。アプリケーション、サービス、サポートを通じて包括的なビジネスソフトウェアを提供しています。SAPのビジネスソリューションがどのように貴社のお役に立つか、その詳細をご覧ください。

3. SAPジャパンの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役会⻑
内田 士郎(うちだ しろう)

早稲田大学政治経済学部を卒業後、当時ビッグ 8 のひとつと言われたピートマーウィックミッチェル会計士事務所に入社、その後、PwCコンサルティング株式会社取締役を経て、2005年10月ベリングポイント株式会社代表取締役社⻑に就任しました。 2009 年 5 月、同社の PricewaterhouseCoopers ネットワークへの参画に伴い、プライスウォーターハウスクーパース コンサルタント株式会社 代表取締役社⻑に就任しました。2010年1月よりプライスウォーターハウスクーパース株式会社 代表取締役社⻑を務めました。2012年7月より同社取締役会⻑に就任後、2015年1月よりSAPジャパン株式会社代表取締役会⻑に就任しました。日本企業の海外進出を多面的に支援してきた実績に加え、M&A や新規事業立案、グローバル戦略など、約 13年におよぶ米国での豊富な経験により、グローバルの視点に立った深いコンサルティング見識を持っています。企業、団体などでの講演多数。著書に『グローバルで成功するプロの仕事術』(祥伝社)。

代表取締役社⻑
福田 譲(ふくだ ゆずる)

1997 年 4 月に SAP ジャパンに入社、プロセス製造業の大手顧客を担当し、ERP(基幹業務統合システム)導入による業務改革(BPR)・経営改革・情報化の提案活動に従事しました。 2002 年 4 月以降、素材・エネルギー業界担当、流通業界担当、中堅企業担当の営業部⻑を歴任、2007 年に新規事業を統括するバイスプレジデントに就任し、ビジネスインテリジェンス(BI)、経営管理ソリューション(EPM)事業や、SAP が買収したビジネスオブジェクツ社日本法人の統合を指揮しました。 2011 年から、特定戦略顧客、流通・サービス業、通信・メディア業、プロセス製造業等の営業部門⻑を歴任し、2014 年 7 月に代表取締役社⻑に就任、SAP ジャパンのビジネス全体を統括しています。 早稲田大学 教育学部 卒業、INSEAD Regional Management Development Program 修了、慶應義塾大学 大学院 経営管理研究科(慶應大学ビジネス・スクール)高等経営学講座 修了。

3-2 発言、エピソード

SAPはERPの企業としてスタートしたが、現在そのERPの売上比率は30%程度にまで下がっている。現在の注力点は、デジタル化を支援する活動で、IoT関連での支援が多い。ドイツのIndustrie 4.0、米国のインダストリアル・インターネットとくると、では日本はどうなっているのかという話になるが、我々は国に関係なく、グローバル規模でお客様の活動を支援していくことが重要だと思っている。(内田士郎会長)

自分の流儀を他人に押しつけるわけではないのですが、若手社員に言っていることがあります。キャリアを積むために大事なことは、まず眼の前のことを着実にやりとげることだと。一度なにかを達成できると、それからの仕事はなんでもこなせるようになるものです。この業界にいるので、OSとアプリという喩えを使うと、20代にとって重要なのは、仕事に一所懸命取り組んでOSを固めること。30代はいろいろな仕事を試してそのOSに載せるアプリを増やすこと。それが私が意識したことでした(福田 譲社長)

SAPは人材に関しても顧客に関しても、グローバルにネットワークを持っていて、世界の知見を日本に注ぎ込めることがバリューの一つです。それを顧客の期待通りに実行できる個人、組織になろうという思いを込めた目標設定が「グローカリゼーション」。「グローバル化」ではなく、あえて「グローカリゼーション」としたのは、会社としてはまだ日本に合わせた最適化ができていないと感じていたからです。「グローバル」という国はありませんから、企業は必ずどこかの国でビジネスをしています。そして全ての国は違う。それぞれの国の違いをきちんと理解して、どこまでグローバルで筋を通し、逆にどこからはそれぞれの国(ローカル)に合わせていくべきなのか。それをバランスよくできるのが、真のグローバルカンパニーでしょう。(福田 譲社長)

4. SAPジャパンではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

1109名 (2017年3月現在)

SAPグループ
8万8543名(2017年12月末日現在)

4-2. 平均年齢

4-3. 平均勤続年数

4-4. 平均年間給与

4-5. 社員インタビュー、コメント

村田氏
インダストリークラウド事業本部 IoT/IR4 ディレクター
最初にSAPについてですが、現在社員は7万7千人になっており、売り上げも2010年から2015年にかけて2倍強になっています。一方で、売り上げの構成比は以前とはだいぶ変っていて、ERP以外の売り上げが6割を占めるようになってきました。
SAPといえば、ドイツ発祥の企業なのでIndustry4.0だけを推しているように思われがちですが、実際には、北米中心のインダストリアル・インターネット・コンソーシアム(IIC)でも活動しています。

村野 真里子
プロセス産業統括本部 第一営業部 アカウントエグゼクティブ
最初の担当企業は、従業員数万人規模、売上1兆5000億円を超える化学系最大手企業。1990年代からお取引のあるお客さまで、しかも相手の役職も問わず営業担当1人で窓口を担うため、要望を伺うだけで精一杯でしたね(…)
現場の中から経営課題を抽出し、お客さまと一緒に解決するためには、チームの誰よりもお客さまに興味を持ち、一挙手一投足にアンテナを張るくらいの情熱が営業には必要です

新久保浩二(しんくぼ・こうじ)氏
2015年からSAPジャパンのデジタル・エンタープライズ・プラットフォーム部に所属し、HANA Platform、Big Data関連ソリューションのプリセールスを担当。
出典:最も謎めいたデータベースベンダーに潜入してみた―SAPジャパン 新久保浩二さん

5. SAPジャパンの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

 ――SAPが求める人物像は。
 「SAPが大切にしている『ハウ・ウィ・ラン(どのように過ごすか)』という価値観があります。『率直に話す』『約束を守る』『好奇心を持ち続ける』『違いを受け入れる』『周りの懸け橋になる』この5つです。これに沿って、その人のプロとしての価値観と、当社の価値観がどこまで一致するかを見ています」(SAPジャパンのアキレス美知子常務執行役員・人事本部長)

――面接ではどんな質問をするのですか。
 「『コンピテンシー・ベースト・インタビュー』という手法を使っています。過去の経験を質問し、そのときにどう対応したかを聞くと、その人が将来どのように働いていくのか、ある程度予測できます。具体的には、学生時代にどんなことがあったか、そのときどうしたのか、などを聞きます。たとえば、学生時代の経験から、その人のリーダーシップの発揮の仕方が分かり、リーダーとしての将来の素養が見えてきます」(SAPジャパンのアキレス美知子常務執行役員・人事本部長)

世界130カ国以上、グローバルにビジネスを展開しているSAP。
ERP分野でシェアNo.1のグローバルベンダーとして知られていますが、
2016年にはHANAをクラウドサービスとして提供する
「SAP HANA Cloud Platform」の日本での本格展開を見据え、
セールスの強化を行なっていきます。
常に顧客企業のビジネス向上を意識し多角的に成長を遂げるSAPにて
ぜひご自身のキャリアを築いてみませんか?

【歓迎する職歴・スキル・志向】
◆主体性があり、自ら率先して業務に取り組める方
◆ロジカルに物事を考えることができる方
【どんな経験・スキルが活かせる仕事?】
◆英語でのコミュニケーション(読み書き/会話)
※現時点で流暢でなくとも、入社後にスキルを向上させる姿勢や意欲は求められます
◆大企業を顧客としてハイタッチセールスを行った経験もしくはそれに準ずる経験
◆ITソフトウェア、サービスの営業経験

5-2 育成に関する方針・施策

SAP Academy
新卒者向けに6カ月ものトレーニングコースがあるから、いい会社じゃないかと思いました(社員インタビュー動画より)

Jobs at SAP

https://jobs.sap.com/content/sap-academy/

Apply online for jobs worldwide with SAP - Sales Jobs, Consulting Jobs, Development & Technology Jobs, Corporate Jobs, Graduate & Intern Jobs and more.

SAP Academy についての情報

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

【入社後の想定給与】
年俸制:600万円以上
※経験・スキルに応じて設定します。
■年俸改定年1回
■賞与年1回(会社業績・個人業績に応じて支給)

6. SAPジャパンの出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

森岡 広道
株式会社 Pro-SPIRE代表取締役社長
工学部電気工学科を卒業して、外資系コンピューターメーカーの日本法人に就職しました。エンジニアとして4年弱勤務した後、ドイツのERPベンダーであるSAPジャパンの日本法人のスタートアップメンバーとして参画し、同社では14年間、コンサルタントと営業に携わりました。その後、NTTデータ系のコンサルティングファームに転じて、自動車業界を担当するコンサルティングや営業に従事しました。
https://www.green-japan.com/interview/4100

鍋野 敬一郎
株式会社フロンティアワン代表取締役
ERP研究推進フォーラム講師

1989年 同志社大学工学部化学工学科(生化学研究室)卒業
1989年 米国大手総合化学会社デュポン社の日本法人へ入社。農業用製品事業部に所属し事業部のマーケティング・広報を担当。
1998年 ERPベンダー最大手SAP社の日本法人SAPジャパンに転職し、マーケティング担当、広報担当、プリセールスコンサルタントを経験。アライアンス本部にて戦略担当マネージャーとしてSAP Business All-in-One(ERP導入テンプレート)立ち上げを行った。
2003年 SAPジャパンを退社し、コンサルタントとしてERPの導入支援・提案活動に従事。
2005年 独立し株式会社フロンティアワン設立。現在はERP研究推進フォーラムでERP提案の研修講師、ITベンダーのERP/SOA/SaaS事業企画や提案活動の支援、ユーザー企業のシステム導入支援など、おもに業務アプリケーションに関わるビジネスを行っている。

7. SAPジャパンの福利厚生は?

待遇・福利厚生
■交通費全額支給
■退職金
■財形貯蓄制度
■定期健康診断
■自社株割引購入制度
■総合福祉団体定期保険
■総合福利厚生サービス(旅行・宿泊・スポーツクラブ・カルチャー・介護など)
■ヘルスケアセンター(無料マッサージサービス)
■永年勤続表彰(5年、10年、15年)
■Employee Assistant Program (従業員支援サービス)

休日・休暇
■完全週休2日制(土日)
■祝日
■創立記念日(10/16)
■年末年始休暇
■夏季特別休暇(3日)
■年次有給休暇
■慶弔休暇
■出産休暇(産前産後)
■育児・介護休業

8. SAPジャパンの新卒採用、中途採用の求人は?

SAP で働く | 技術職採用情報

https://www.sap.com/japan/about/careers/joining.html

SAP への就職をお考えですか?そうお考えの方は、答えてほしい質問がたくさんあるでしょう。ここでは、SAP の採用情報について詳しく知ることができます。

Office Locations | SAP Careers

https://www.sap.com/japan/about/careers/who-we-are/locations.html

Want to work in your hometown, on the other side of the world, or somewhere in between? SAP has offices on most continents, in more than 130 countries – and we’re continuously expanding our presence in new and exciting places.

9. SAPジャパンのキャリコネ、Vorkers、転職会議、カイシャの評判の総合評価や他口コミ項目を見る

10. SAPジャパンの、業界平均と比較したホワイト・ブラック企業度は?

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


地盤ネットホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

地盤ネットホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

地盤改良工事をせずに地盤解析を行う専門会社「地盤ネット」を擁する持株会社。住宅地盤の調査・改良工事を、公正中立な立場で解析している。購入・建築予定地の住所を入力するだけで地盤の状態が分かる「地盤カルテ®」サービスを無料で提供している。

東京都千代田区 住宅 東証マザーズ コンサルティング


フライトホールディングスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

フライトホールディングスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

電子決済端末や決済アプリサービスを展開している会社。1988年に株式会社フライトとして設立、2013年に持株会社へ移行した。2010年に傘下の株式会社フライトシステムコンサルティングが開発した「ペイメント・マイスター」は、日本初のiPhone用クレジットカード決済ソリューションである。

東京都渋谷区 ITサービス・ソフトウエア 東証二部


明治機械株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

明治機械株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

2019年に創立120年を迎える穀物を挽砕する機器の製造を行う会社。ほかにも周辺関連機器の設備、プラント生産・建設も行う。粉砕機をはじめとする製粉・飼料用機械の製造は業界トップシェアを誇る。事業の柱として2014年に参入した太陽光発電事業は現在では全体売上の約4割を占めるまでに成長している。

東京都千代田区 東証二部 建機・工機


株式会社KSKに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社KSKに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1974年にサンユウ商事株式会社として設立。本社を東京都稲城市に置く。主な事業としてシステムLSIを中心とする半導体設計業務、組み込みソフトウエア開発業務などがある。経済産業省と日本健康会議が共同で選出する「健康経営優良法人(ホワイト500)」に、2年連続で認定された。

東証ジャスダック ITサービス・ソフトウエア 東京都


【クラウド】JBCCホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【クラウド】JBCCホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ITで経営をサポートするJBグループの持株会社。クラウドサービス「俺のクラウド」などプラットフォーム・ソリューションを提供するJBCCを中核に、事業会社13社を統括。1964年に日本ビジネスコンピューターとして設立。1983年に日本IBMと資本・業務提携し、現在でも製品取り引きシェアで最大手。新卒採用はグループ一括。

ITサービス・ソフトウエア 東京都大田区 東証一部


最新の投稿


株式会社ASIAN STAR(エイシアンスター)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ASIAN STAR(エイシアンスター)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1979年設立。神奈川県に本社を置く、不動産会社。横浜、川崎エリアを中心に自社ブランド「グリフィンマンションシリーズ」を分譲、販売している。首都圏を中心に、マンション・アパート等の収益不動産を仕入れリノベーションを施し「不動産価値を高める」ことに注力。また、レンタルスペース事業等、不動産を様々な形で利用提案している。

東証ジャスダック 不動産 神奈川県


【平均年収1019万円】WOWOWの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収1019万円】WOWOWの給与が高いのはなぜなのか

WOWOWの年収(給与・報酬)が丸わかり!同業他社との比較、平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに平均年収が高い理由や社員の収入実態に迫っていきます。今回注目する企業は日本初・民間衛星放送局のWOWOWです。就職・転職活動中の方は必見です。

WOWOW 年収


【人材ベンチャー】(株)ネオキャリアに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【人材ベンチャー】(株)ネオキャリアに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

転職情報サイトに掲載する求人広告代理店として2000年に設立。現在は、新卒・中途採用支援と介護士・保育士・看護師の採用支援、海外採用支援、人事業務支援の4つの柱で事業を展開している。2016年「働きがいのある会社」大規模部門25位。

人材・介護 東京都新宿区 非上場


【平均年収1077万円】東京エレクトロンの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収1077万円】東京エレクトロンの給与が高いのはなぜなのか

東京エレクトロンの年収(給与・報酬)が丸わかり!同業他社との比較、平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに平均年収が高い理由や社員の収入実態に迫っていきます。今回注目する企業は半導体製造装置国内最大手の東京エレクトロンです。就職・転職活動中の方は必見です。

東京エレクトロン 年収


北海道コカ・コーラボトリング株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

北海道コカ・コーラボトリング株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

北海道各地にコカ・コーラを販売している会社。札幌の本社を中心に全道各地に17の営業所から、販売を行っている。また、コカ・コーラだけではなく北海道の自然が生み出す水と原材料を活かして、道内限定商品の開発・販売や、地域社会との関わりを重視し、環境保全活動にも取り組んでいる。

食品・飲料 東証二部 北海道


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300