株式会社バルニバービに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社バルニバービに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

カフェ、レストランなど飲食店の経営およびスイーツブランド事業、アスリート食堂事業を展開する。「人々のライフスタイルに溶け込む地域に根ざした店づくり」をテーマに1店ごとに異なる店舗づくりが強み。成長戦略の一環として人材育成にも注力している。


1. バルニバービってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

地域に住む人々やロケーションの特性を活かした、1店1店個性の異なる店舗を運営する

1-2 創業者と沿革

創業者
代表取締役社長
佐藤 裕久
 
1961年 京都市上京区西陣生まれ
1985年 神戸市外国語大学中退、アパレル会社で出店計画事業などに従事
1991年 有限会社バルニバービ総合研究所設立、代表取締役に就任
1998年 株式会社バルニバービに組織変更
出典:
http://www.balnibarbi.com/company/message/

The Naming of Balnibarbiバルニバービの名称由来

幼い頃、誰もが一度は読んだことのあるスウィフトの「ガリバー旅行記」。その第3篇、第4章に出てくる島の名前、それがバルニバービです。そこには研究所機関が国王の命でいたるところに設けられ、様々な馬鹿げた研究が行われていました。キュウリから逆光合成により太陽エネルギーを抽出する方法、永遠エネルギー、不老不死、蜘蛛に織らせる織物、等々…。これらの研究は絶対机上の論でなければならない、実現は堕落であるといったものでした。ここでスウィフトは当時の頭でっかちの英国の風流を痛烈に批判しているのです。21世紀を目前とした今(バルニバービ設立当時)、スウィフトの提示した「バルニバービの教訓」を踏まえ、机上の空論ではなく、実体(アナログ)を伴った真の飲食ビジネスを推進するべく、あえてこの逆説的ネーミングを引用しました。

飲食店の企画・経営 株式会社バルニバービの沿革

http://www.balnibarbi.com/company/history/

関東と関西を中心にピッツェリア・カフェ・レストランを、地域性や店の造り、スタッフの得意な事などをベースに店造りを行う為、みなそれぞれに異なるコンセプトを持つ飲食店を企画・運営する、株式会社バルニバービのウェブサイトです。新規・既存店舗の紹介、最新情報などを発信していきます。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社所在地
東京都台東区蔵前2-15-5 MIRRORビル 6F

飲食店の企画・経営 株式会社バルニバービ アクセス・マップ

http://www.balnibarbi.com/access/

関東と関西を中心にピッツェリア・カフェ・レストランを、地域性や店の造り、スタッフの得意な事などをベースに店造りを行う為、みなそれぞれに異なるコンセプトを持つ飲食店を企画・運営する、株式会社バルニバービのウェブサイトです。新規・既存店舗の紹介、最新情報などを発信していきます。

事業所・グループ会社の所在地

運営店舗一覧

1-4 ビジョン・ミッション

MISSION
私達バルニバービは、
「美味しいものをより楽しく、より健康に、より安く」を
すべてのレストランに通じるキーコンセプトに
安心、安全な”食”と”心豊かな時間”を提供し、
「食べることの幸せ」を形にします。

2. バルニバービって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲連結売上高
第25期(平成28年7月期) 84億6800万円
第24期(平成27年7月期) 66億4200万円
第23期(平成26年7月期) 59億5000万円

▲連結経常利益
第25期(平成28年7月期) 5億8900万円
第24期(平成27年7月期) 4億8000万円
第23期(平成26年7月期) 2億5100万円

▲親会社株主に帰属する当期純利益
第25期(平成28年7月期) 3億5600万円
第24期(平成27年7月期) 2億9500万円
第23期(平成26年7月期) 1億6800万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲販売実績 第25期(自 平成27年8月1日 至 平成28年7月31日)
レストラン事業 74億4434万1000円
スイーツ事業 5億7535万8000円
アスリート食堂事業 4億1668万5000円
その他 3167万9000円

2-3 主力商品

直営店運営事業

地域に住む人々やロケーションの特性を活かし、その街に合った店づくりにより、1店1店個性の異なる店舗を運営をしています。画一的なチェーン店にはない空気感とおもてなしにこだわり、その店独自の「雰囲気」にこだわった店づくりとサービスが私たちの強みです。空間演出やメニュー開発には時代の空気感を取り入れ、人の流れを呼び込み、街の人々が求める店の姿を形にしていきます。また、食はあらゆる角度から、デザインと共に世に出ていくものだと考えています。バルニバービグループでは、インテリアはもちろん、店ロゴ、メニュー、WEB、オリジナルグッズ、商品パッケージ等、あらゆるデザインを自社で手掛けています。

スイーツブランド事業

バルニバービのグループ会社「株式会社パティスリー ド パラディ」にて、オリジナルスイーツの生産・物販事業を行っています。文京区小石川を拠点に自社製造工場を構え、ロールケーキ「ARINCO」、パティスリー「PARADIS」、グルメクレープ「TOKYO CREPE GIRL」、フラワーババロア「花のババロア havaro」の4つのスイーツブランドを展開しています。

鹿屋アスリート食堂
「 鹿屋アスリート食堂」では「スポーツ栄養学」に基づいたメニューにより「バランスのとれた豊かな食生活」を提案。 アスリートの食事のように、健康的な減量やパフォーマンスを発揮するための栄養補給を可能にするメニューの組み合わせで様々な体質改善・健康志向に向けた食事を「一汁一飯三主菜」の定食で形づくります。

3. バルニバービの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長
佐藤 裕久
昭和36年8月18日生
昭和60年4月 ㈱ヘンスフォース入社
昭和62年10月 ㈱ヒューマン・リソース・マネージメント設立 代表取締役
平成3年9月 ㈲バルニバービ総合研究所(現 ㈱バルニバービ)設立 代表取締役(現任)
平成19年7月 ㈲D&D APARTMENT(現 ㈱バルニバービインターフェイス)代表取締役(現任)
平成20年9月 ㈱パティスリードパラディ代表取締役(現任)
平成22年2月 グッドモーニングバーガー㈱(現 バルニバービアーツ㈱)代表取締役
平成23年3月 バルニバービ・スピリッツ&カンパニー ㈱代表取締役(現任)
平成24年12月 ㈱ネクシィーズ(現 ㈱ネクシィーズグループ)社外監査役(現任)
平成25年12月 ㈱HUMO代表取締役(現任)
平成25年10月 ㈱ワナビー代表取締役(現任)
平成26年3月 ㈱アスリート食堂代表取締役(現任)
平成26年8月 ㈱バルニバービコンシスタンス代表取締役(現任)
平成28年2月 ㈱バルニバービウィルワークス代表取締役(現任)
㈱バルニバービイートライズ代表取締役(現任)
㈱バルニバービタイムタイム代表取締役(現任)
平成28年8月 ㈱バルニバービオーガスト代表取締役(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

新しく店づくりを始める際、どんな業態をやりたいか、今流行っている業態は何か、人が沢山いる場所かどうかということはあまり重視しません。こんな場所にこんな店があったら、自分が行きたいなと思える店を作りたい。その想いを大事にして、私たちバルニバービは、1995年の1号店開業以来、今日まで数多くの飲食店舗を生み出してきました。
(中略)
以降、場所や業態は違っても、「人々のライフスタイルに溶け込む地域に根ざした店づくり」というテーマに忠実に、時間を掛けてひとつひとつ積み上げて来ました。この想いに沿った店舗だけが作り出すことができる「他では得られない価値の提供」が私たちの強みであり、使命であると考えています。「道のある所に店を出すのではなく、店を出した後にお客様のくる道が出来る」それがこれからも変らない、私たちの目指す姿です。

飲食業と一口に言っても様々な業態があります。
ファーストフードからファミリーレストラン、屋台そして懐石や フレンチのグランメゾンまで広範囲にわたります。
その中でどんなときも共通しているのは根底に流れる一つの思いだと考えます。
「食べることが好きだ!!」まずこのことに尽きます。
悲しい時、嬉しいとき、寂しいとき、良き仲良しと過ごすとき・・・
僕たちは食べるということで喜びや救いを感じます。
お客様以上に僕たち自身が「食べることが好きなこと」これは重要!!

4. バルニバービではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結504人
単体48人 (平成28年7月31日時点)

4-2 平均年齢

単体平均37.1歳 (平成28年7月31日時点)

4-3 平均勤続年数

単体平均3.2年 (平成28年7月31日時点)

4-4 平均年間給与

単体平均426万6000円 (平成28年7月31日時点)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

大筆 秀樹
2001年8月入社
バルニバービ執行役員、バルニバービ総料理長

「各店毎にコンセプトの違うバルニバービのお店では 提供してる料理も、価格も、内容も様々。 その各店のメニューは各店シェフの責任の元、考案されますが 試作から原価管理、コストパフォーマンスまで各店&企画部と連動し 満足のいくメニューラインナップを考えます。

また、新店舗の立ち上げや、新業態のメニュー提案に関しては グループ内でのキッチンスタッフのポジションバランス(人事)など 各店に出向いては、シェフから入りたての新人スタッフまで なるべく話をする時間を取る様にしてます。
衛生管理や食材管理、料理指導などなどキッチンに関わるすべてです。

また、社員、アルバイト関係なく話をするときなどは、 上から頭ごなしに話をするのではなく、それぞれの立場や感情を出来るだけ想像、理解できるように スタッフ達と目線を合わせること、それがとても大切なことだと思っています。 また、そのスタッフ皆が笑顔でいられることも大切。そのために自分が何をしたらいいかを常に考えています。

寺下 育江
2014年入社
PÂTISSERIE DE PARADIS

前職のカフェでメニューやドリンクなどの商品開発に携わる機会が増え、企画することの楽しさを感じました。
パラディでは商品や店舗開発だけではなく直接店舗に立つ機会もあるのが魅力だと思い入社しました。もともと飲食店が好きなのでやはり現場は面白いですし、商品企画に活かせる事や発見も多いです。まだまだ学ぶ事も多いですが、店舗スタッフと一緒に幅広い事に携われることにやりがいを感じています。
いつかパラディといえばコレ!みたいな定番商品を作りたいです。

 

5. バルニバービの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

飲食を通して、なりたい自分になる

我々が大切にしている言葉です。

バルニバービではヤル気さえあればチャンスもあるし、ステップアップも出来る。
頑張った分だけ、さらにやりたいことができる。
想像したものをカタチにする楽しさを感じられます。
失敗は誰にでもあるもの。それで、いいんです。
バルニバービでは、経験よりも意欲を重視しています。
何か新しいコトを始めたい人、
「マニュアルが無い中で創りあげていく」という事に前向きになれる人、
あなたの個性を、バルニバービで発揮してみませんか。

5-2 育成に関する方針・施策

バルニバービでは、社員ひとりひとりの「なりたい自分」になるために努力する人を応援します。

ドリンクセミナー(ワイン講習・カフェ講習・バリスタ講習など)、またマナー講習や衛生に関してなどの、 専門性をより高めたり、教養・技術を磨く講習を定期的に開催。また、社長自らが教壇に立つ「佐藤塾」では原点に立ち返り、自身のキャリアプランを再構築する貴重な機会となったり、経営ノウハウを吸収できるチャンスとなります。
また海外研修等も充実しており、各々の成長スピードを支援しています。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

当社が世間から注目を集める理由はいくつかあります。
(中略)
社内では、ヨーロッパやニューヨークへの研修制度。 店長・シェフをはじめ現場で企画運営を行なう現場主義の徹底。
そして【社長制度】の導入。「いつかは自分の店を…」という方も多いと思いますが、 リスクや資金面が大きな壁になっていることもしばしば。
この制度で、実際に学んだ経営ノウハウで、グループ会社の社長として現在8名のSTAFFが活躍しています。 あなたもバルニバービにある様々なチャンスや制度を利用して、夢を実現していきませんか。

6. バルニバービ出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

藤森 真
株式会社 シャルパンテ 代表取締役

2010年 10月
飲食店の経営及びプロデュースを軸とし、日本でもっとワインを普及させたい、という想いで、株式会社シャルパンテを設立

1993年~2000年
都内レストラン・ホテルでウェイターとして勤務。
2000年4月
世界ソムリエコンクール優勝者・田崎真也氏が経営する会社・㈱サンティール入社。これをきっかけに、ワインの世界に引き込まれる。その後、六本木の新規店舗のオープニングを任され、店舗立ち上げ業務を全て任され、店長として、勤務。
2002年
㈱スティルフーズ入社。お台場の新規店舗の立ち上げから参加し、ソムリエとして勤務。6ヶ月後から支配人代行として勤務。
のち、支配人となりカジュアル店舗から、レストランへと、形態を変更。その後レストラン事業部の統括ソムリエとなり、飲料メニューの作成・開発・ワインリスト作成など、主に管理を業務とした。
2007年
㈱ミシェラドーロジャパン入社。同社創立と共に、総支配人として招聘され、軽井沢(イタリア料理・カフェ・フランス料理)・都内数店舗レストランの立ち上げに携わり、管理・運営責任者なども務める。
2009年
㈱バルニバービ入社。入社時より、マネージャーとして勤務。売上は常に前年比をクリアする。

7. バルニバービの福利厚生は?

交通費一部支給 (月2万5000円まで)
昇給有(随時不定期)、インセンティブ制度有、各種社会保険有り、長期勤務者海外研修有り。

8. バルニバービの中途採用は?

飲食店の経営 株式会社バルニバービ 採用情報 :採用までの流れ

http://recruit.balnibarbi.com/flow/

関東・関西に併せて約60店舗の飲食店を経営する株式会社バルニバービのリクルートサイト。私達と一緒に飲食でなりたい自分になりませんか?

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


株式会社セラクに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社セラクに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ネットワークやサーバといったインフラ構築、Web サイトやスマートフォンアプリの構築、自動車等の産業機器のシステム組み込みなど、インターネットを軸にしたサービスの構築・運用・管理までをワンストップで提供している会社。1987年に創業し、3本柱でサービスを行っている。


株式会社グローバルダイニングに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社グローバルダイニングに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

首都圏を中心に「カフェ ラ・ボエム」「ゼスト キャンティーナ」「モンスーン カフェ」など、海外2店舗を含む50店舗のエンターテインメントレストランを展開。全席禁煙・禁煙者採用、チャレンジャー(障がい者)採用にも取り組む。1973年創業。


【作業服】株式会社ワークマンに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【作業服】株式会社ワークマンに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1982年に設立の国内最大手の作業服・関連用品の専門店で、群馬県に本拠地を置くベイシアグループの一員である。創業者は現在も取締役会長を務め、ベイシアやカインズの代表取締役会長も兼任。人口10万人に対して1店舗という多店舗展開を進め、2017年3月期の総収入は520億円を突破し、右肩上がりの伸びを見せている。


株式会社安楽亭に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社安楽亭に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

焼肉レストランを中心とする飲食店をチェーン展開する東証2部上場企業である。埼玉県さいたま市に本社を構える。焼肉レストラン「安楽亭」、炭火焼肉「七輪房」を中心として、和食「春秋亭」、炭火やきにく「からくに屋」、イタリアンカフェ「アグリコ」などを展開している。


株式会社リクルートライフスタイルに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社リクルートライフスタイルに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区に本社があるリクルートホールディングス傘下の企業。旅行、飲食、美容など日常生活に関わる領域でお客の行動支援やクライアントの業務支援などを行っている。じゃらんやHOT PEPPERなどが有名、情報誌やウェブサイト、アプリなどで展開。


最新の投稿


福島労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

福島労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、福島労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


秋田労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

秋田労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、秋田労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


宮城労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

宮城労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、宮城労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


岩手労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

岩手労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、岩手労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


青森労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

青森労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、青森労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


wiget_w300 wiget_w300