株式会社ファンケルに転職するなら知っておきたいまとめ

株式会社ファンケルに転職するなら知っておきたいまとめ

「添加物をいっさい使わず、使う人の肌を美しくする本物の化粧品を届けたい」という想いから無添加化粧品を誕生させた、化粧品・健康食品メーカー。売上高2017年3月期まで3期連続の増収、主力は化粧品で売上の半数以上を占めている。栄養補助食品ではCM展開している「カロリミット」が有名である。


1. ファンケルってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

神奈川県横浜市中区に本社を置く化粧品・健康食品のメーカー

1-2 創業者と沿革

創業者 池森 賢二
現・代表取締役会長

三重県出身
1980年に創業。1981年株式会社化した。2003年会長、2005年に名誉会長となり第一線から退いたが、業績の悪化を受け2013年1月に執行役員として経営に復帰し、4月から会長復帰。

1980年(昭和55年)4月 - ファンケル化粧品として創業。
1981年(昭和56年)8月 - 株式会社ファンケルを設立。
1998年(平成10年)11月 - 株式を店頭公開。
1999年(平成11年)12月 - 東京証券取引所市場第一部上場。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社
神奈川県横浜市中区山下町89番地1

1-4 ビジョン・ミッション

■ファンケルグループ創業理念
正義感を持って世の中の「不」を解消しよう

■ファンケルグループ経営理念
・「もっと何かできるはず」

「人間大好き企業」のファンケルグループは、世の中の「不」の解消を目指し、安心・安全・やさしさを追求します。常にお客様の視点に立ち、「お客様に喜んでいただくこと」をすべての基準とします。

【基本方針】
戦略的な広告投資を行い、5年間で売上倍増に向けた成長戦略を実施する
「経営基盤の強化」を図り、「戦略的投資による売上拡大」を実現します。

2. ファンケルって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

■売上高
2017年3月期  963億500万円
2016年3月期  908億5000万円
2015年3月期  776億3200万円

■営業利益
2017年3月期 22億4400万円
2016年3月期 12億400万円
2015年3月期 40億100万円

■当期純利益
2017年3月期 51億4600万円
2016年3月期 5億2200万円
2015年3月期 23億100万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

■セグメント別売上高(2017年3月期)
化粧品 569億2600万円
栄養補助食品 320億8500万円
その他 72億9400万円

2-3 主力商品

■マイルドクレンジング オイル
力を入れなくても、こすらず、するんと落とすメイク落とし

■カロリミット
食生活をハッピーに!
食事の糖と脂肪の吸収を抑えます

大人気のカロリミットが機能性表示食品として登場!
本品にはギムネマ酸、桑の葉由来イミノシュガー(ファゴミンとして)、エピガロカテキンガレート、キトサン、インゲン豆由来ファセオラミンが含まれます。

■本搾り青汁 プレミアム
1本で1日分の緑黄色野菜量※
ケール生葉 約120g使用
ミネラル農法で育てた、栄養バランスに優れた国内産ケールをまるごと粉末に。青汁特有の青臭さや粉っぽさのない、本格的なしっかりとした味わいです。
緑黄色野菜の栄養をおいしくしっかり摂りたい方におすすめです。

3. ファンケルの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役会長執行役員ファウンダー 池森 賢二

昭和12年6月1日生
昭和55年4月 化粧品事業を個人創業
昭和56年8月 当社設立代表取締役社長
平成15年6月 当社代表取締役会長
平成16年6月 当社取締役会長
平成17年6月 当社名誉会長
平成25年1月 当社名誉会長兼執行役員
平成25年4月 当社会長執行役員
平成25年6月 当社代表取締役会長執行役員
平成29年4月 当社代表取締役会長執行役員ファウンダー(現任)

代表取締役 社長執行役員 宮島 和美

昭和30年12月20日生
平成15年7月 当社入社
平成16年2月 当社経営戦略本部新規事業部長
平成18年4月 当社経営戦略本部経営企画部長兼新規事業部長
平成19年4月 当社執行役員経営戦略本部長兼経営企画部長
平成19年6月 当社取締役執行役員経営戦略本部長兼経営企画部長
平成22年5月 当社取締役執行役員管理本部長
平成23年6月 当社取締役常務執行役員管理本部長
平成27年6月 当社取締役専務執行役員グループサポートセンター長
平成29年4月 当社代表取締役社長執行役員兼マーケティング本部長(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

―池森さんは化粧品業界や通販業界での経験がありません。どのようにして新しいコンセプトを思いついたのですか。

池森:「必要は発明の母」というでしょう? 会社員時代、家内が化粧品で肌荒れを起こしたことが興味を持ったきっかけです。皮膚科の先生に聞いてみると、化粧品には防腐剤、酸化防止剤、殺菌剤、香料、色素などの添加物が入っていて、これらが肌を悪くしているという。じゃあ、添加物を入れなければいいんじゃないか。そう単純に考えました。添加物を入れないと化粧品は痛んで腐りますが、未開封であれば1ヵ月はもつ。だったら、すぐに使いきれるように小さなアンプル容器に入れて、密封してお届けすればいい。これも単純な発想ですよ。(池森会長)

ファンケルでは、お客さまに対して誠実に真摯に向き合う姿勢がすべての基本と考えています。その姿勢から生み出されたのが、防腐剤等の肌に不要なものを一切入れず、素肌美を育む「無添加化粧品」であり、身体に最適な量で、その効果が長く持続し、効率よく吸収できる「体内効率設計」のもとに開発された「サプリメント」です。これらの安心・安全で高品質な商品は、創業以来、多くのお客さまにご支持いただいております。(宮島社長)

4. ファンケルではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 1223名
単体 703名(平成28年3月31日現在)

4-2 平均年齢

単体平均 38.8歳(平成28年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均 11.7年(平成28年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均 563万5000円(平成28年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

山本 真帆
総合職 管理職

妊娠出産後で以前のように仕事をこなして行けるだろうか。。。。と不安になっていたとき、ワーキングママの先輩や同僚からのアドバイスや上司や役員の方々からの「大丈夫。元気に帰っておいで」という優しい言葉で前向きに復帰することができました。

小田野 泰明
総合職

広告は見た瞬間にいかに興味をもっていただくかが重要です。以前担当していたカタログ制作との違いを理解して作ることが最初は難しく、先輩にアドバイスをもらったり良い広告を参考にしたり、日々勉強しながら進めていきました。

岡本 舞子
販売職

商品数が多いので、成分名や働き、そして業務を覚えるのも必死でした。そんな不安な中、私にできることは「笑顔」でおもてなしすることでした。知識がない中でも、お客様と笑顔でお話することで自然とコミュニケーションが取れるようになり、それが自信となって知識が頭に入るようになりました。

 

5. ファンケルの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

■求める人物像
“正義感をもって世の中の「不」を解消する”_。このFANCLの創業理念を継承し、将来、世の中に新しい価値を生み出していく。
そんなFANCLの中心人物を、中核を目指し、行動・挑戦・実行できるチャレンジ精神を備えた方を、FANCLは心待ちにしています。

5-2 育成に関する方針・施策

■ファンケル大学の紹介
ファンケル大学では、理念を体現できる人材、次世代のファンケルを担う人材、専門性の高い人材の輩出に力を入れています。この3つのあるべき人材像にもとづき、それぞれの研修プログラムを実施しています。

■理念を体現できる人材の輩出(創業理念研修)
2014年11月よりファンケルグループの役員・全正社員を対象に創業理念を学び、自身の考えや行動を見直す研修を実施しています。2015年度は、工場の社員や全国の店舗の店長を対象に研修を実施しました。多様な人材の個性を大事にしながら、“正義感を持って世の中の「不」を解消しよう”という創業理念を全社員が永続的に体現できるよう取り組んでいます。

■研修制度
新入社員研修、創業理念研修、次世代経営層育成研修、役職者研修、店舗スタッフ研修、窓口スタッフ研修 など

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

従業員は人事評価規程に基づき、公正な評価を受けることが出来ます。評価は、公開性・合理性・明瞭姓・継続性の原則に基づき行われ、長所を伸ばし課題を克服するためのアドバイスを通じて従業員の育成を図っています。
評価者は、評価者訓練を受講し、評価基準の統一化とルールの明確化を図ります。
評価に関する上司から部下へのフィードバックについては、必ず実施するよう共有ドライブで管理しています

■基本給
【正社員:総合職・生産技術職・販売職】
修士・博士了   /月給217,000円
大卒       /月給206,000円
短大・専門・高専卒/月給183,000円

なお、販売職で入社された方で下記の資格を合格され、証明書を提出された方は下記の月給に変更になります。
・管理栄養士:月給210,000円

【正社員:研究職】
博士了      /月給253,000円
修士了      /月給228,000円
大卒       /月給206,000円

■昇給 給与改定 年1回(能力評価結果による)
■賞与 賞与支給 年2回(7月・12月※前年度実績4.7カ月分)

6. ファンケル出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報が有りませんでした。

7. ファンケルの福利厚生は?

社会保険(雇用保険、健康保険、労災保険、厚生年金)、退職金制度あり、積立貯蓄、従業員持株会、社員割引購入制度、えらべる倶楽部(提携福利厚生サービス)、従業員寮※規程あり、産休・育休制度、資格取得支援制度

8. ファンケルの中途採用は?

全国のファンケル(FANCL) 契約社員・アルバイト・パート採用情報一覧

https://fancl-recruit.net/jobfind-pc/area/All?jobtype=00003%2C00004%2C00006%2C00018

全国のファンケル(FANCL) 契約社員・アルバイト・パート採用情報一覧。全国展開するビューティショップ(無添加スキンケア,メイク等)などで、販売やカウンセリングスタッフとして一緒に働きませんか?

 
 

関連する投稿


【4兆円企業】三菱電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【4兆円企業】三菱電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の大手総合電機メーカー。総売上高では日立製作所、パナソニック、東芝に次ぐ業界4位。FA機器、昇降機、タービン発電機、鉄道車両用電機品、パワー半導体、人工衛星など多くの産業用電気機器で日本国内トップシェア。2016年度のグループ総売上高は4兆3943億円。


ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

創業130年を超え、60ヵ国に事業を展開している最大級のグローバルヘルスケア企業。一般消費者にとっては、絆創膏ブランドの「バンドエイド」やスキンケア製品がよく知られているが、医薬品や医療機器も製造・販売しており、最も売上比率が高いのは医薬品である。総売上の約12%を研究開発費にあてており、新商品の売行きが非常に好調だ。


【国内2位】JFEスチール株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内2位】JFEスチール株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

2003年に川崎製鉄と日本鋼管 (NKK) が統合して発足。粗鋼生産量で新日鐵住金に次いで国内2位、世界5位の規模。親会社はJFEホールディングスで、その傘下にJFEエンジニアリング、JFE商事などを置く。社名のJFEは日本(Japan)、鉄鋼(鉄Fe)、エンジニアリング(Engineering)の略。


【福利厚生に強み】本田技研工業(ホンダ)の管理部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

【福利厚生に強み】本田技研工業(ホンダ)の管理部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

「ホンダ」のブランドで知られ、グローバルに事業展開する自動車メーカー、株式会社本田技研工業。二輪車では世界No.1。「有給休暇取得率ランキング」(東洋経済新報社調べ)で5年連続第1位に輝いており、働きやすい環境といえそうだが、年功序列のため「若手にとっては厳しい会社」という声もある。


【キャリア採用あり】株式会社中国銀行に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【キャリア採用あり】株式会社中国銀行に転職するなら知っておきたい情報まとめ

岡山県内最大の地方銀行。貸出金残高は地銀中13位、預金残高は12位。外部格付けは邦銀中1位の「A1/P-1」、メインバンク社数は地銀中7位と安定経営で知られる。ファイナンシャルアドバイザー業務や投資銀行業務、国際業務、事業再生業務、内部統制監査業務などでキャリア採用を実施している。


最新の投稿


【4兆円企業】三菱電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【4兆円企業】三菱電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の大手総合電機メーカー。総売上高では日立製作所、パナソニック、東芝に次ぐ業界4位。FA機器、昇降機、タービン発電機、鉄道車両用電機品、パワー半導体、人工衛星など多くの産業用電気機器で日本国内トップシェア。2016年度のグループ総売上高は4兆3943億円。


破産した「てるみくらぶ」社員が残した悲鳴 「ありえないノルマ」「長時間のサービス残業」「無責任な上司」

破産した「てるみくらぶ」社員が残した悲鳴 「ありえないノルマ」「長時間のサービス残業」「無責任な上司」

格安旅行会社「てるみくらぶ」の自己破産が、社会に大きな衝撃を与えている。楽しみにしていた海外旅行が中止になったうえ、代金もかえってこないと呆然とする人が多数発生しているが、社内では以前から社員が過重労働に苦しんでおり、「とにかく人が定着しない」という状況もあったようだ。


株式会社ネオキャリアに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ネオキャリアに転職するなら知っておきたい情報まとめ

創業は2000年、2017年現在で国内外に68の拠点を構える企業。人材ビジネスをサービスの中心とし、人が未来を創造する際にテクノロジーの力でサポートをする。人事に関するデータをマネジメントする国内初のプラットフォーム「jinjer」を始め、メディア、ヘルスケア、海外の人材活用にも事業を広げている。


ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

創業130年を超え、60ヵ国に事業を展開している最大級のグローバルヘルスケア企業。一般消費者にとっては、絆創膏ブランドの「バンドエイド」やスキンケア製品がよく知られているが、医薬品や医療機器も製造・販売しており、最も売上比率が高いのは医薬品である。総売上の約12%を研究開発費にあてており、新商品の売行きが非常に好調だ。


ソニー生命保険株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソニー生命保険株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソニー生命保険は、1979年に米国のプルデンシャル生命保険との合弁会社としてスタートしたが、現在では合弁は解消している。プロフェッショナルなセールスパーソンを「ライフプランナー」として採用し業績を上げてきた。「ライフプランナー」という言葉はソニー生命が持つ登録商標である。


wiget_w300 wiget_w300