株式会社中村屋に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社中村屋に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

明治34年創業の老舗食品メーカーで「新宿中村屋」の名で知られる。パン屋として創業した後、洋菓子から惣菜まで手がけ、販売網は全国のデパ地下やショッピングセンター等を網羅している。レストランの開設・経営、不動産業まで事業を拡大し、日本の食文化の発展に大きく貢献している。


1. 中村屋ってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

創業110年を迎えた老舗食品会社です。

1-2 創業者と沿革

創業者 相馬 愛蔵
中村屋の創業者 相馬愛蔵は父 相馬安兵衛、母 ちうの三男として長野県安曇野市穂高に生まれました。

 中村屋は“新宿中村屋”として、新宿の地で百有余年の歴史を刻んでまいりました。創業は明治34年。本郷の東京帝国大学(現 東京大学)正門前にあった「中村屋パン」を居抜きで買い取り、店名もそのままにして始まりました。

1-3 本社所在地とネットワーク

本店
東京都新宿区新宿三丁目26番13号

出典:
https://www.nakamuraya.co.jp/company/info/about.html

新宿中村屋ビル(旧本店)・販売店・レストラン│新宿中村屋

https://www.nakamuraya.co.jp/location/

新宿中村屋の新宿中村屋ビル(旧本店)・販売店・レストランの店舗情報をご紹介します。

1-4 ビジョン・ミッション

■ 中村屋グループ行動規範

中村屋グループは平成19(2007)年3月に「中村屋グループ行動規範」を新たに制定いたしました。「新たな価値を創造し、健康で豊かな生活の実現に貢献する」という経営理念を具現化するため、中村屋グループ(株式会社中村屋、株式会社エヌエーシーシステムの2社)の従業員一人ひとりが守るべきルールを定めたものです。私たちはこの行動規範を「必要最低限のルール」と認識し、日々の行動に反映させます。そして、お客様、株主様、お取引先様、地域の皆様など、私たちの周りの全ての方にとって「信頼できる企業」になれるよう努めてまいります。

2. 中村屋の業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲連結売上高 
第95期(平成28年3月期) 413億6800万円
第94期(平成27年3月期) 415億9200万円
第93期(平成26年3月期) 415億7500万円

▲連結経常利益 
第95期(平成28年3月期) 12億5100万円
第94期(平成27年3月期) 9億3500万円
第93期(平成26年3月期) 5億4000万円

▲親会社株主に帰属する当期純利益 
第95期(平成28年3月期) 7億4300万円
第94期(平成27年3月期) 4億4000万円
第93期(平成26年3月期) 1億6400万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲販売実績 第95期(自 平成27年4月1日 至 平成28年3月31日)
菓子事業 291億2718万円
食品事業 69億4542万6000円
飲食事業 31億1881万9000円
不動産賃貸事業 12億9507万6000円
その他の事業 8億8180万8000円

2-3 主力商品

■ 菓子事業
当社が和菓子類、洋菓子類及びパン類を製造販売するほか、黒光製菓㈱(連結子会社)が和菓子類を製造し、当社で仕入れて販売しております。

パン屋として創業した中村屋は、明治42年、和菓子の製造・販売を始めました。
大正時代には洋菓子の製造・販売も開始。
老舗新宿中村屋から生まれた伝統の味の数々を是非ご賞味ください。

■ 食品事業
当社が業務用食材類、市販用食品類及び調理缶詰類を製造販売しております。

昭和2年のレストラン開店以来受け継がれている調理技術を生かした中村屋伝統の味わいです。

■ 飲食事業
当社がレストラン経営を行っております。

昭和2年の喫茶部開設から中村屋のレストランの歴史は始まりました。当時のメニューには、純印度式カリー(新宿中村屋ではカレーのことをカリーと呼んでいます)、純ロシア式スープ料理ボルシチ、純独逸式料理パイパステーチェン(肉パイ)等、異国の薫り漂う料理がならんでいます。
これらの多くは、創業者 相馬夫妻と異国人との文化的交流によって中村屋のメニューとなり、日本に広まりました。

3. 中村屋の経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長 鈴木 達也

昭和29年6月7日生
昭和53年4月 当社入社
平成17年3月 当社菓子事業マーケティング部長
平成21年4月 当社執行役員経営企画部門統括部長
平成23年6月 当社取締役兼執行役員経営企画部門統括部長
平成27年6月 代表取締役社長 経営企画部門担当(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

中村屋は創業以来、社会と密接に関わりを持ち、企業の責任・役割を果たすべく努めてまいりました。災害時の食料提供や、主に明治末から昭和初期にかけて行われた芸術支援、人道支援などはその一つです。今までも、そしてこれからも、市場や経済環境のみならず、企業を取り巻くあらゆる環境を見極め、ステークホルダーに対しての責任を果たしていく所存です。

「『選択と集中』の徹底と実行」を基本とし、各事業の強みを活かしたビジネスに経営資源を集中させます。また、同時に、不採算ビジネスの整理を進め、その資源を成長可能性の高いビジネスへとシフトさせることで収益力の強化に取り組みます。一方、成長性については、堅調に推移するコンビニエンスストア販路や今後の伸びが期待できる健康食品市場など、成長マーケットに向けて当社の企画開発力・技術力・営業力を最大限に発揮し、スピード感をもって働きかけることで新たな市場や顧客の拡大を図ります。

4. 中村屋ではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 830人
単体 786人(平成28年3月31日現在)

4-2 平均年齢

単体平均 41歳(平成28年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均 17年(平成28年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均 556万円(平成28年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

K.N
新宿ビル店舗営業部 Bonna(ボンナ)

■ 自分の企画した商品を手にとってもらえる!
今までは、販売職としてお客様と接していました。
職務がかわり、現在の仕事はまだ数ヶ月ですが、1つの商品がお客様の手元に渡るまでに、多くの部署の方が携わっており、見えない苦労が沢山あることを知りました。
昨年の12月、クリスマス向けのパッケージギフトを何点か提案しました。売場の方の苦労も知った上でオペレーションがスムーズに行えるか、売上に貢献できるかなど予測を立てて企画したものが実際に店頭に並び、その商品を手にしているお客様を見たときはとても嬉しかったです。
また、クリスマスイヴには、当初の予算を上回る高い売上を出すことができました。その売上に貢献できたことはもちろん、最繁忙期の忙しい時期に現場、関連部署の協力や様々な人の見えない苦労を結果として残せたことが、この仕事が好きと思った瞬間です。

K.T
販売部 外売課

■ 何度もお伺いし、関係を構築!
私が北東北エリアを担当し数ヶ月が経過した時のことです。
担当した当初よりお取引先担当者の方に顔を覚えていただくため、頻繁にご挨拶に伺っていました。月に1回程度ではありますが、大変貴重で大事な時間です。
伺った際は当社の商品説明やお取引様が必要に感じている事柄等を聞き、少しでもお役に立てることはないかと常に考えていました。
ある日、突然私宛てにそのご担当者から当社の商品を取り扱いたいという内容のお電話がありました。
取扱い商品は、中村屋の物しか考えていないとも言って頂き、大変嬉しかったことを覚えています。少ない機会で関係を作るのは難しいことですが、お客様の事を第一に考え、これからも仕事をしていきたいと思います。

5. 中村屋の人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

「新たな価値を創造し、健康で豊かな生活の実現に貢献する」を経営理念に掲げ、
食を通じてお客様から親しみと信頼を寄せられる企業を目指しております。
その理念の永続的な実現のために、また新たなる100年を迎えるためにも、
新しい感覚とみなぎるパワーを持った新たな人“財”を求めています。

5-2 育成に関する方針・施策

【人材育成】
新入社員の基礎教育や職位別研修に加え、若手向け、営業向けなどの研修も実施しています。また、通信教育では幅広い講座を開設し、修了者への補助制度を設けて自己啓発を推奨しています。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

■ 給与
<初任給>[院修了] 217,500円   [大卒] 205,500円(2016年度実績)
<昇  給>年1回 (4月)
<賞  与>年2回 (6月/12月)
<その他>残業手当、深夜手当、通勤手当 ほか

6. 中村屋出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

井上 克也
Boulangerie Auvergne (ブーランジェリー オーヴェルニュ) オーナーシェフ
1968年、東京都生まれ
株式会社中村屋「ファリーヌ」、有限会社ビゴの店、ドンク「ジョアン」チーフ勤務を経て、2003年『ブーランジェリーオーヴェルニュ』を立ち上げ独立
株式会社ドンク在勤中の1998年より各ベーカリーコンテストに参加
日本屈指の受賞歴を持つオーナーシェフ

野澤 孝彦
ウィーン菓子「ノイエス」シェフ

1972年生まれ。日本橋三越カフェウィーンで菓子作りの基礎を学ぶ。 代々木上原「タッツリ」、新宿中村屋「グロリエッテ」を経てウィーンの「オーバーラー」から欧州修行を始める。ウィーンの王室御用達「L.ハイナー」を経て、南ドイツ・ロイトキルヒの「ヴァンディンガー」で製菓チーフを務めながら製パン技術も会得。 帰国後、世田谷「ラ・テール」を立ち上げる。1999年横浜市青葉区にてウィーン菓子の店「コンディトライノイエス」を開店。 2004年には、南ドイツで会得したドイツパンの店「ブロートカフェノイエス」を開店させる。そして2011年11月、赤坂7丁目のドイツ文化会館1Fに「ノイエス」本店を移転し、リニューアルオープン。「ウィーン菓子」(旭屋出版)などの著書がある。

7. 中村屋の福利厚生は?

各種社会保険、企業年金、財形貯蓄、持株会、育児・介護休業制度 ほか

8. 中村屋の新卒採用、中途採用の求人は?

 

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【samco】サムコ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【samco】サムコ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

半導体や電子部品の加工装置メーカー。本社京都。主要製品はCVD装置とエッチング装置、洗浄装置。半導体基板の表面に薄い膜を形成する「薄膜形成分野」、半導体基板の表面に緻密な加工を施す「微細加工分野」、半導体基板の表面を洗浄する「洗浄分野」の技術を持つ。半導体ウエハーのSUMCO(東京)とは別会社であることに注意。

電機・電子 京都府 東証一部 半導体製造装置


【世界最速プリンター】理想科学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【世界最速プリンター】理想科学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ビジネス向け高速印刷機器メーカー。通称リソー(RISO)。1980年代に小型印刷機「プリントゴッコ」が大ヒットするが、2012年に事業終了。現在の売上高のほとんどは印刷機器事業で、世界最速カラープリンター「オルフィス」やデジタル印刷機「リソグラフ」を展開。売上全体の4割を海外であげているが、営業利益は国内事業が大部分。

電機・電子 東証一部 東京都港区 理想科学工業


株式会社長大に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社長大に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1968年設立。本社を東京都中央区に置く建設コンサルティング会社である。道路・橋梁などの建設コンサルタントを主とする。その他に環境分野、情報・電気通信分野、PPP等マネジメント分野、都市再生等まちづくり分野においてコンサルティングを行っている。また震災などの大規模な災害発生の際は専門家を派遣し復興に貢献している。

東京都中央区 コンサルティング 東証一部


星和電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

星和電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

道路やトンネルで使用する電光掲示板等の情報機器及び、工場やプラント等で使用する特殊な照明機器を製造販売する会社。プラント向けの防爆照明はトップを誇る。他にもノイズ対策製品や配線保護ダクトなどの製造販売も行う。2018年、東証一部に上場。近年では、様々な用途に対応する為、新製品開発や提案営業活動を積極的に取り組んでいる。

京都府 電機・電子 東証一部


【副業・兼業解禁】ロート製薬株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【副業・兼業解禁】ロート製薬株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

一般用医薬品やスキンケア製品を主力商品とする製薬会社。目薬「Vロート」や胃腸薬「パンシロン」、鼻炎用「アルガード」で知られるが、売上高ではスキンコンディショナー「肌ラボ」などスキンケア関連が最大で成長幅が大きい。「働き方改革」の先進企業でもあり、社員に副業や兼業を解禁したことで話題になった。

製薬 東証一部 大阪府 DODA_転職人気企業ランキング2018 アンチエイジング 再生医療テクノロジー 花粉症対策 サマーストック 猛暑


最新の投稿


日新商事株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日新商事株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1950年創業の石油関連の事業を主軸とするエネルギー商社。サービスステーション「ENEOS」の運営や、石油化学製品の販売、またケンタッキーフライドチキンやタリーズコーヒーなどのFC店舗の展開、太陽光発電機器の販売、不動産事業など幅広い事業展開を行っている。

東京都港区 東証二部 商社


川上塗料株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

川上塗料株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大気・土壌・水質やシックハウス症候群など、人と環境にやさしい塗料づくりを行う総合塗料メーカーである。100年以上に渡る塗料の製造・販売で、住宅や機械、金属、工業用品、家電製品など、あらゆる業界の大手企業を取引先にもち、それぞれの異なるニーズに応えられる高い品質とハイレベルな技術力が評価されている。

兵庫県 化学・繊維 東証二部


【samco】サムコ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【samco】サムコ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

半導体や電子部品の加工装置メーカー。本社京都。主要製品はCVD装置とエッチング装置、洗浄装置。半導体基板の表面に薄い膜を形成する「薄膜形成分野」、半導体基板の表面に緻密な加工を施す「微細加工分野」、半導体基板の表面を洗浄する「洗浄分野」の技術を持つ。半導体ウエハーのSUMCO(東京)とは別会社であることに注意。

電機・電子 京都府 東証一部 半導体製造装置


三精テクノロジーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三精テクノロジーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1951年創業の遊戯機械、舞台機構、昇降機などの事業を中心とする企業。1952年に日本初のジェットコースターを製造し、1966年には当時世界一の長さを誇った富士急ハイランドのジャイアントコースターを製造。新国立劇場のエレベーターは世界一の高さを誇るなど、豊富な実績を誇る。

大阪府 電機・電子 東証二部


【世界最速プリンター】理想科学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【世界最速プリンター】理想科学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ビジネス向け高速印刷機器メーカー。通称リソー(RISO)。1980年代に小型印刷機「プリントゴッコ」が大ヒットするが、2012年に事業終了。現在の売上高のほとんどは印刷機器事業で、世界最速カラープリンター「オルフィス」やデジタル印刷機「リソグラフ」を展開。売上全体の4割を海外であげているが、営業利益は国内事業が大部分。

電機・電子 東証一部 東京都港区 理想科学工業


wiget_w300 wiget_w300