大阪府 商社 東証一部 マルカキカイ

【グローバル企業】マルカキカイ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【グローバル企業】マルカキカイ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

マルカキカイは昭和20年に「丸嘉商会」として創業されて以来、70年近くに渡り、各種商品の輸出入を取り扱い、現在では産業機械を中心とした商社として数々の実績を誇っている。米国とアジアに21箇所もの拠点を持ち、特に米国では航空機や医療関係にまでその範囲を広げている。


1. マルカキカイってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

マルカキカイ株式会社は、大阪府茨木市に本社を置く工作機械、建設機械の専門商社。

1-2 創業者と沿革

歴史を振り返れば、マルカキカイは会社創立の1年前、昭和20年12月に大阪市北区中之島3丁目の地に、創業者の田中嘉助が個人商店として丸嘉商会を興したことが発祥です。翌昭和21年12月に南船場の南久太郎町4丁目の土地63坪、建物30坪の事務所に移転して、資本金18万円、社員12名で丸嘉株式会社を設立しました。事業を始めるにあたり「人生之誠也」「人の和」「梃八人」の三カ条に「健康」を加えたものが会社の社訓とされました。当時の取扱商品は自転車、軸受、工具、和洋紙、新聞原紙、文具、建材など、現在とは大きく異なるジャンルの商品が取扱いの中心でした。23年には貿易部を設けて海外輸出に着手し、30年代には海外に事務所を設け進出を果たしています。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社
大阪府茨木市五日市緑町2番28号

出典:
http://www.maruka.co.jp/company/address

【本社 2017年8月移転】
住所 大阪市中央区南新町2丁目2番5号

1-4 ビジョン・ミッション

■マルカキカイの経営の理念

マルカキカイの経営基本目標は、「個人の幸福」「会社の繁栄」「社会への貢献」の三つが一致する経営を追求することを掲げています。我々は、この三つがバランスよく融合する経営を追求し、事業活動を通じて社会的責任を果たしてまいります。

2. マルカキカイって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し



▲売上高(連結)
2015年11月期 515億9300万円
2014年11月期 472億5700万円
2013年11月期 454億3400万円



▲営業利益(連結)
2015年11月期 23億3400万円
2014年11月期 22億9000万円
2013年11月期 21億9300万円



▲当期純利益(連結)
2015年11月期 17億2900万円
2014年11月期 16億1300万円
2013年11月期 14億5800万円

2-2 事業セグメントと業績内訳



▲部門別売上高(連結)(2015年11月期)
産業機械部門 424億8300万円
建設機械部門 90億4300万円
その他 6500万円

2-3 主力製品

■2軸制御CNC旋盤 CL SERIES
【型番】CL SERIES
【メーカー】DMG森精機株式会社

コンパクトCNC旋盤の代表的モデル。小径のフランジ物をはじめ、多彩なチャックワークに対応します。無人化に向けて、柔軟なシステム展開が行えます。

■コマツ ハイブリットACサーボプレス
【型番】H1F35, H1F45 , H1F60 , H1F80 , H1F110 , H1F150 , H1F200
【メーカー】コマツ産機株式会社

使いやすさを追求した普及型高精度ACサーボプレス。もはやサーボーはSandardです。

■テレスコピッククローラクレーン TK550
【型番】TK550
【メーカー】コベルコ建機

ブーム長さを自在に変えられるそのフレキシビリティにより、現場対応力など多彩な作業メリットを発揮。くわえてブーム組立など稼動準備の煩わしさをカット。
バイブロ・オーガなどアタッチメントを装備した基礎工事で、ブーム伸縮機能を活かした相伴作業で、TK550の新性能がより効率的な作業を可能にします。

3. マルカキカイの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役会長
釜江 信次

昭和17年12月22日生
昭和40年3月 当社入社
昭和62年12月 当社名古屋支店長
平成3年2月 当社取締役
平成9年2月 当社常務取締役
平成10年12月 ソノルカエンジニアリング株式会社代表取締役社長
平成12年2月 当社専務取締役
平成12年12月 当社東京支社長 当社東日本営業担当
平成13年12月 当社マルカキカイグループ営業総括担当
平成14年4月 マルカ・インドネシア社長
平成14年12月 当社マルカキカイグループ営業統括担当
平成15年2月 当社代表取締役社長
平成15年9月 マルカ・広州董事長
平成19年9月 マルカ・上海董事長
平成23年2月 当社代表取締役会長(現任)
平成23年12月 ソノルカエンジニアリング株式会社代表取締役会長(現任)

代表取締役社長
竹下 敏章

昭和28年11月15日生
昭和51年4月 当社入社
平成5年1月 マルカ・マレーシア取締役社長
平成10年12月 マルカ・タイ取締役社長
平成13年12月 当社執行役員
       当社海外営業本部副本部長
平成14年12月 当社海外営業統括
平成16年2月 当社取締役
平成16年12月 当社海外本部長
平成17年4月 当社産業機械本部長
平成18年12月 マルカ・フィリピン取締役社長
平成19年2月 当社取締役兼常務執行役員
平成19年6月 当社産業機械本部長
平成19年9月 マルカ・インド取締役社長
平成21年9月 マルカ・アメリカ取締役社長
平成21年12月 当社大阪産業機械本部長
平成23年2月 当社代表取締役社長(現任)
平成29年2月 当社最高経営責任者(CEO)(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

 年末の業務納めでは、「Go for 7070」の先にある「新たな目標510」を目指して、マルカキカイが発展を続けていく鍵は、全役職員が夢と希望を持ち、同じ座標軸で物事を捉え、考え、判断し、同じベクトルで「やってやろう!やりましょう!」と、自ら行動を起こす人間の集団になることであるとお話ししました。
 今年は今まで以上に全員が一丸となり、ボトムアップとトップダウンの共存する経営にしてゆきたいと思います。(竹下 社長)

 新中期計画の発表後、メディアの紹介記事やIR活動の中で機関投資家からの反響も大きく、当社に対する注目度が今まで以上に上昇していることや、先日開催された定時株主総会に過去最多の株主様が出席されたことからも、当社への関心の高さを強く感じました。
 これらに応えるためにも、80周年に向けた新中期計画スタートの今年度は、経営プラン必達がMUSTです。この第2Qは、第1Qが計画に届かなかった部署は挽回を、計画を達成した部署は更に上積みをして上期を締めくくって欲しい。
 特に業績の2極分化が進みつつあることが気にかかります。いつも述べる通り「赤字は罪悪であるが、赤字のまま手を打たないで見過ごすことは極悪である。」という思想を責任者は常に意識してマネジメントに取り組んで貰いたいと思います。(竹下 社長)

4. マルカキカイではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 520人
単体 181人(平成27年11月30日現在)

4-2 平均年齢

単体平均 38.0歳(平成27年11月30日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均 10.1年(平成27年11月30日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均 581万8591円(平成27年11月30日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

T.F
FA機器営業部

産業機械用の部品を販売営業~部品の調達からお客様への提案営業~

私の所属している部署は現在、海外から部品を調達し日本国内のお客様に販売することに力を入れています。比較的低コストで調達出来るアジア(中国・台湾)の製品を中心に、お客様へのソリューションを展開しています。海外製を導入頂くのは品質面での不安感から大変ハードルの高い営業活動ですが、お客様とともに海外に足を運び工場視察や製品検討を行っている時は、商社マンやってるなぁと改めて感じます。
また、海外は積極的なビジネスマンが多いので日本にいるよりどんどん人脈がつくれる楽しさもあります。

O.K
名古屋産業機械部

お客様の信頼を勝ち取る!コツコツ誠実に!

現在、私は名古屋支店の産業機械部で営業職をしております。主に自動車関係のお客様を訪問し、新しい機械設備の提案やあらゆるお客様の課題を解決できるように日々過ごしています。
まだまだ新人で、専門知識も乏しいですが、より多くのお客様と会う事を心掛けております。
その中で上司やメーカーさんの力を借りながら、少しでも吸収・前進していきたいと思います。

 

5. マルカキカイの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

◆◆マルカキカイの求める人材像◆◆

●誠実さを持って、人とコミュニケーションが取れる人
●好奇心旺盛で、チャレンジ精神
●やり遂げる気持ち

マルカキカイでは研修や座学での知識習得ももちろん重要と捉えていますが、
それ以上に、「現場で自ら経験する事 = やってみる事」がより重要だと実感しております。

そのため、「好奇心・チャレンジ精神・やり遂げる気持ち」が大切だと考えています。
社内では上司から、「まずやってみよう!後のフォローはやるから!」という声も多々。

◆◆語学力は心配ない!◆◆
よく説明会時や選考時に、「海外拠点の数」などから、選考時にTOEICの足切りや
語学力を重視しているのでは??と聞かれる事もありますが、それは全く心配無用です!
選考時は、語学力などスキル面というより人柄を重視していますのでご安心を。

5-2 育成に関する方針・施策

さて、入社1~2年目の日常を紹介します!

【1年目初期】
4月 : ほとんど研修で、会社概要を学んだり、
     お客さんの工場へ行き、見学をさせてもらってたりします。
     (新入社員研修については、別途ご紹介します。)

5月 : 先輩と一緒に営業先へ同行し、営業現場を体感します。
    専門用語が多く、???となるみたいです。笑
    帰りの車の中でその疑問点について、
    みんな先輩へいろんな質問をする様です。

6月 : 1人で営業先への訪問もスタート。
    自分で新しくユーザーさんを見つけ訪問しています。
    その後、何年も深い付き合いになるユーザーさんを
    見つける事もあります!

【1年目~2年目にかけて】
1年目の秋~冬にかけて、少しずつ機械や仕事の事が
分かってくると、うまくいけば
〇〇千万円や〇億円の受注につながる事も・・・!

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

・初任給 2017年4月実績
■総合職 
大卒 月給21万0000円

■一般職 
大卒 月給18万7000円
短卒 月給17万7000円

・諸手当 営業手当(営業職のみ)、住宅手当、家族手当、通勤手当など
・昇給 年1回(4月)
・賞与 年2回(6月、12月)

6. マルカキカイ出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報がありません

7. マルカキカイの福利厚生は?

●借上社宅制度
→ 自己負担1万円で入居
●JCBビジネスカードClub Off会員
→ 提携飲食店、レジャー施設、フィットネス施設
また新幹線、旅行予約など特別価格、国内・海外旅行保険が自動付帯
●語学研修制度
→ 語学研修費用(ECC・AEONなど)、会社が8割負担
●社員親睦会(マルカ相互会)
→ 年に1,2回、高級料理グルメ会や各種イベント開催
●クラブ活動
→ 野球部、テニス部、フットサルサークルなど定期的に活動中!
●別荘(保養地)
→ 岐阜県に別荘があり、たまに社員や家族で遊びにいっています!
@すき焼きや水炊き鍋、おいしい料理を楽しみに行ってます
●民間保険加入
→ 保険料会社負担にて、医療保険など民間保険加入
●その他、従業員持株制度、退職金制度、財形貯蓄、営業車補助制度

8. マルカキカイの中途採用は?

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


ナラサキ産業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ナラサキ産業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1902年創業。北海道札幌市に本社を置く総合商社である。主な事業は産業機械、電気機械、建設機械およびその他機械の販売。「環境に優しい豊かな社会づくりに貢献する」をテーマに太陽光発電など新エネルギー分野、アグリビジネスへの取り組みにも力をいれている。また中国やベトナムに拠点を開設しグローバル化も進めている。

北海道 東証二部 商社


ダイハツディーゼル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ダイハツディーゼル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

創業1907年。主に船舶の推進用・発電用エンジンや、常用・非常用発電用のエンジンを製造。設計・開発から製造、販売、メンテナンスに至るまでを一環して行っている。特に船舶用エンジンの信頼性は高く、長年に培われた技術によって、耐久性や環境性に優れた高性能エンジンとしての実績を築いている。

大阪府 重機・造船 東証二部


東テク株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東テク株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1955年空調機器の専門商社として、東京機工㈱を設立。創業60年以上の歴史を持ち、建物の設備販売に加え、計装工事ほか各種工事の設計・施工・保守、更には太陽光発電事業にも取り組んでいる。「東京スカイツリー」や「あべのハルカス」にも携わり、その総合提案力は業界屈指。2017年には東証一部へ市場変更し、更なる躍進を目指す。

東証一部 東京都中央区 商社


株式会社フーマイスターエレクトロニクスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社フーマイスターエレクトロニクスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1988年設立、2010年に東証JASDAQに上場した電子部品の総合商社。主に国内メーカーから電子部品等を仕入れ、LGグループ等の海外メーカーに販売している。本社は東京都千代田区にあり、韓国、中国、シンガポールにも事業拠点をおきグローバルなネットワークを展開している。

東京都千代田区 東証ジャスダック 商社


【商業デベロッパー最大手】イオンモール(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【商業デベロッパー最大手】イオンモール(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

イオングループのデベロッパー部門として、ショッピングセンターの開発・運営・管理を手がける企業。商業デベロッパーとしては日本屈指の規模である。ショッピングモールという「まち」をつくり、その価値を可能な限り高めていく運営方針で事業拠点を拡大。国内の新規出店に加え、中国・ASEANなどの海外展開も推進している。

東証一部 不動産 千葉県 イオングループ


最新の投稿


フィンテックに乗り遅れる銀行・大手企業? 「勢いのあるベンチャー企業とは何もかも違う」

フィンテックに乗り遅れる銀行・大手企業? 「勢いのあるベンチャー企業とは何もかも違う」

新聞や雑誌で見かけることが増えた「フィンテック(FinTech)」。メガバンクの人員削減計画にも影響を与えていると言われるが、各社で対応策が講じられているのだろうか。

フィンテック 銀行 IT・ソフトウェア


【飲料業界研究】キリン・アサヒ・サントリー・サッポロ比較――就職・転職するならどの会社?

【飲料業界研究】キリン・アサヒ・サントリー・サッポロ比較――就職・転職するならどの会社?

今回は飲料業界のトップ4社であるキリングループとアサヒグループ、サントリーグループとサッポログループについて見ていきます。いずれもビールメーカーのイメージが強いですが、国内需要が減少傾向にある中で、各社は多角化や海外展開を進めています。就職・転職活動の参考になれば幸いです。

食品 飲料 キリンビール アサヒビール サントリー サッポロビール


株式会社スリーエフに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社スリーエフに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1979年創業の株式会社富士スーパーを前身とし、関東1都3県にコンビニエンスストアのフランチャイズ店を展開。独自ブランド商品や、ファストフード強化型のブランド店舗goozを開発し、地元に親しまれる店舗経営を目指す。2016年以降、独自の事業路線とローソンの強みを融合したダブルブランドを設立、既設店の転換を図っている。

神奈川県 東証二部 小売


株式会社ハンズマンに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ハンズマンに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1914年、創業は中村屋電器硝子商会。現在、ハンズマンとして宮崎県に本部を置き、九州全域に店舗をもつホームセンター。「お客様第一主義に徹する」を理念として掲げ”、専門教育を施した販売員を店舗に配置し、22万点にも及ぶ商品を取扱う他、要望があれば1つからのバラ売りにも対応する。功を奏し、4期連続増収増益を確保する。

宮崎県 小売 東証ジャスダック


株式会社Loco Partners(ロコパートナーズ)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社Loco Partners(ロコパートナーズ)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

100項目にもおよぶ審査基準を満たし、厳選された一流ホテル・旅館のみを取り扱う宿泊予約サービス「Relux」を運営。また、今後は民泊事業にも力を入れていくことを発表した。2018年1月にEmotion Techと日経BPコンサルが行った調査で「最も顧客ロイヤルティが高いオンライン旅行サービス」1位に輝いた。

東京都港区 非上場 ITサービス・ソフトウエア


wiget_w300 wiget_w300