東証一部 化粧品・生活用品 東京都台東区 シモジマ

【1920創業】(株)シモジマに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【1920創業】(株)シモジマに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

包装材料卸問屋として1920年に創業。店舗で使う包装用品や店舗用装飾品、オフィス用の事務用品などを扱う専門商社である。東京や名古屋、関西に直営店を持ち一般向けに小売も行っている。近年は販売経路のIT化を進め、ネット販売にも注力。2011年、経営コンサルタントの船井幸雄氏から世界で最も入りたい会社のひとつに選ばれた。


1. シモジマ ってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

包装用品、店舗用装飾品、慶弔用品、事務用品などを扱う専門商社。

1-2 創業者と沿革

大正9年1月 包装材料卸問屋下島商店創業
昭和18年8月 (株)下島商店発足

沿革 | 株式会社シモジマ | 包装紙、紙袋、店舗用品、文房具の専門商社

https://www.shimojima.co.jp/aboutus/history.html

沿革|包装紙や紙袋、紐・リボン、OPP袋(透明袋)などのラッピング用品から、文房具・事務用品など各種店舗用品まで。10万点を超えるアイテムと専門商社としての提案力と、浅草橋を中心に展開する店舗展開によって、お客様のあらゆるニーズにお応えするシモジマのホームページです。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社
東京都台東区浅草橋五丁目29番8号

株式会社シモジマ | 事業所一覧

https://www.shimojima.co.jp/company/zigyo.html

株式会社シモジマの事業所一覧ページです。

1-4 ビジョン・ミッション

■社是(三意精神)
・誠意・熱意・創意

■経営理念
一、包装用品とこれに関連する事業を通じ快適な社会づくりに貢献する
一、常に顧客のニーズに応え創意工夫による市場拡大に努める
一、たえず経営の合理化と積極販売に努力し企業の発展を図る
一、社員の楽しく健康的な生活を確保する

2. シモジマの業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
平成29年3月期 469億9600万円
平成28年3月期 482億7800万円

▲営業利益
平成29年3月期 18億5600万円
平成28年3月期 15億8700万円

▲当期純利益
平成29年3月期 11億9700万円
平成28年3月期 10億5100万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲事業別セグメント売上(平成29年3月期)
紙製品事業 94億8100万円
化成品・包装資材事業 250億7600万円
店舗用品事業 124億3800万円

2-3 主力事業

■化成品・包装用品事業
化成品・包装用品事業は、当社グループの中核事業となっております。商品構成としては、ポリ袋などの化成品、粘着テープ、食品包装資材、農業資材、リボン等、多様な商品を取り扱っています。

■紙製品事業
紙製品事業は、当社の創業以来の主力事業としてオリジナルブランドの紙袋・包装紙・紙器を中心に販売しております。紙製品のうち、紙袋については、ヘイコーパック㈱が、シール類に関しては㈱彩光社がそれぞれ当社の生産子会社として当社と密接に連携しています。

■店舗用品事業
店舗用品事業は、「店舗及びオフィスで使用するあらゆるものが揃う」をコンセプトに、文具事務用品、POP用品、店飾雑貨等を展開しています。
本事業では、ナショナルブランド商品も含めた幅広い品ぞろえ、お求めやすい価格設定、他事業との相互作用により、当社の店舗・営業所でのワンストップショッピングを可能にし、お客様における調達の効率化と販売促進に貢献することを目指しております。

3. シモジマの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長
下島 和光

昭和28年9月24日生
昭和58年1月シモジマ商事株式会社入社
平成元年4月同社東京第三営業部長に就任
平成2年6月 同社取締役に就任
平成3年4月 当社取締役に就任
平成6年7月 当社常務取締役経営企画室長に就任
平成13年4月 当社常務取締役営業本部長に就任
平成16年6月 当社代表取締役専務に就任
平成17年4月 当社代表取締役社長に就任(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

シモジマグループは、包装用品とこれに関連する事業を核とした事業展開を通じて、商品価値の向上、新たなラッピング文化の創造と心に潤いのある生活を提案することに努めてまいりました。
当社グループの経営理念は「あらゆる事業活動をお客様の視点に立って行う」という大正9年(1920年)の創業時より変わらぬ精神です。お客様に満足していただける商品やサービスを提供し、お客様の役に立つことを常に目指しながら、当社を支える基本的な考え方としてその精神を継承してまいりました。

当社グループは、引き続き特注商品の受注活動の拡充、重点業界政策のさらなる推進、店舗のMD(マーチャンダイジング)及び通信販売の強化に努めるとともに在庫、経費削減を図り、売上増強・利益体質強化に取り組んでまいります。
株主の皆さまのご期待に副うべく一層の経営努力を重ねてまいる所存ですので、今後とも当社グループの事業に格別のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

4. シモジマではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 830人
単体 582人(平成29年3月31日現在)

4-2 平均年齢

単体平均 37.4才(平成29年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均 14.9年(平成29年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均 541万6002円(平成29年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

田中 雄一(たなか ゆういち)1996年入社 
情報システム室 室長

これまでは卸とリアル店舗、ネット販売、通販というマルチチャネルでビジネスを展開してきましたが、今後はリアル店舗とネットを連携させてシナジーを出せるようオムニチャネル化を推進していきます。

山本 佳祐 2013年入社
第四営業部 法人営業
新規得意先を開拓し、包装用品や店舗資材などを販売する

小売業のお客様に、オリジナル包装用品や店舗資材などを提案する法人営業を担当しています。
一般的に包装用品といえば、商品を運んだり包んだりするのがその役割ですが、オリジナル包装用品には「広告」という役割も加わります。街なかで、多くの人が持っている紙袋やビニール袋に目がとまり、そのお店のことを調べたという経験はありませんか?
そんな広告の役割を果たすオリジナル包装用品をつくるために、お客様のイメージを具現化し、商談を重ねながら実現に向けて取組むのが、私の仕事です。
お客様の要望をどれだけ応えられるかは、日々のコミュニケーションや人間関係がとても大切です。

阿久津 直子 2014年入社
第二営業部 花材関連の法人営業

私の仕事は、花材に関するお客様に対しての法人営業です。 お客様は、花材を使用する生花店や園芸店のほか、装飾業、ブライダル業、小売業など、業種も会社も多彩です。
お客様それぞれの立場から課題や目標を決め、それに対して私たちが提供する製品やサービスを利用し、お客様とともに解決していく。それが、私の仕事内容です。

5. シモジマの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

■求める人物像・選考基準
面接を重視しています。

5-2 育成に関する方針・施策

■教育制度
新入社員研修(総合研修、部門別研修、OJTほか)、階層別研修、部門別研修、個人別研修、海外研修(積極的に海外流通視察、見本市見学へ派遣している)

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

■初任給
2017年4月実績(東京勤務の場合)
【4年制大学卒】
営業部門 / 21万8730円(営業手当・住宅手当含む)
その他の部門 / 20万4740円(住宅手当含む)
【専門学校卒】
販売部門 / 18万7000円(住宅手当含む)
■昇給 年1回(3月)
■賞与 年2回(6月、12月)

6. シモジマ出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報がありません

7. シモジマの福利厚生は?

・保険 各種社会保険
・制度 退職金制度、財形貯蓄、社員持株会
・設備 独身寮(東京)
・その他 保養所(越後湯沢、熱海、山中湖)、福利厚生施設の割引(娯楽施設等を特別料金で使用可能)、社内旅行、ロングサポート制度

8. シモジマの新卒採用、中途採用は?

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【道路舗装材料トップ】ニチレキ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【道路舗装材料トップ】ニチレキ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

道路建設の調査から設計、材料、施工までを行う会社。1943年創業。アスファルト乳剤など舗装材料の分野で国内トップシェアを誇る。一般舗装工事の受注・施工は、全国各地の子会社が担当している。企業理念は「種を播き、水をやり、花を咲かせて実らせる」。創業者の池田英一氏は、静岡・伊東に池田20世紀美術館を作った人物でもある。

東京都千代田区 東証一部 石油 ニチレキ


【平均年収1318万円】ファナック(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収1318万円】ファナック(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

世界4大産業用ロボットメーカーのひとつで、全世界の工場の自動化に貢献。1956年に日本で民間初の NC(数値制御装置)とサーボ機構の開発に成功し、世界シェア約5割、産業用ロボットの世界シェアトップを誇る。国内生産にこだわり、山梨県の本社工場でほぼ全量を製造。2018年3月期は前期比で増収増益。[fanuc]

山梨県 建機・工機 東証一部 ファナック


【平均年収1559万円】GCA(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収1559万円】GCA(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

金融機関や監査法人などの系列に属さない独立系M&Aアドバイザリー専門集団。売り手・買い手双方から手数料を得る仲介業務は行わない。10か国15拠点でグローバルに事業を展開。2016年度の平均年収は2000万円を超えたが、2017年度は減益のため1500万円台に落ち着いた。2020年までに「日本一のM&A助言会社」目指す。

東京都千代田区 東証一部 コンサルティング GCA


【平均年収1861万円】(株)キーエンスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収1861万円】(株)キーエンスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大阪市に本社を置く自動制御機器、計測機器等のメーカー。主力製品は工場自動化向けのFA(ファクトリーオートメーション)センサーで、2018年3月期は最高益を更新。営業利益率は驚異の55.6%を誇る。平均年間給与は1861万円で、新商製品の約7割は「世界初」もしくは「業界初」。44カ国200拠点で事業を展開。

東証一部 大阪府 電機・電子 キーエンス


【平均年収1418万円】(株)日本M&Aセンターに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収1418万円】(株)日本M&Aセンターに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

中堅・中小企業の友好的M&Aを仲介する会社。1991年設立。成約支援数3,000件は国内トップといわれる。徹底した成果主義によるインセンティブ制を採用し、週刊東洋経済「40歳年収が高い企業ランキング」で第3位。大手商社や広告代理店を上回る平均年収を誇る。求人も豊富で、特に公認会計士有資格者を急募している。

東証一部 東京都千代田区 コンサルティング


最新の投稿


【道路舗装材料トップ】ニチレキ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【道路舗装材料トップ】ニチレキ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

道路建設の調査から設計、材料、施工までを行う会社。1943年創業。アスファルト乳剤など舗装材料の分野で国内トップシェアを誇る。一般舗装工事の受注・施工は、全国各地の子会社が担当している。企業理念は「種を播き、水をやり、花を咲かせて実らせる」。創業者の池田英一氏は、静岡・伊東に池田20世紀美術館を作った人物でもある。

東京都千代田区 東証一部 石油 ニチレキ


【平均年収1318万円】ファナック(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収1318万円】ファナック(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

世界4大産業用ロボットメーカーのひとつで、全世界の工場の自動化に貢献。1956年に日本で民間初の NC(数値制御装置)とサーボ機構の開発に成功し、世界シェア約5割、産業用ロボットの世界シェアトップを誇る。国内生産にこだわり、山梨県の本社工場でほぼ全量を製造。2018年3月期は前期比で増収増益。[fanuc]

山梨県 建機・工機 東証一部 ファナック


【平均年収1559万円】GCA(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収1559万円】GCA(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

金融機関や監査法人などの系列に属さない独立系M&Aアドバイザリー専門集団。売り手・買い手双方から手数料を得る仲介業務は行わない。10か国15拠点でグローバルに事業を展開。2016年度の平均年収は2000万円を超えたが、2017年度は減益のため1500万円台に落ち着いた。2020年までに「日本一のM&A助言会社」目指す。

東京都千代田区 東証一部 コンサルティング GCA


【平均年収1861万円】(株)キーエンスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収1861万円】(株)キーエンスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大阪市に本社を置く自動制御機器、計測機器等のメーカー。主力製品は工場自動化向けのFA(ファクトリーオートメーション)センサーで、2018年3月期は最高益を更新。営業利益率は驚異の55.6%を誇る。平均年間給与は1861万円で、新商製品の約7割は「世界初」もしくは「業界初」。44カ国200拠点で事業を展開。

東証一部 大阪府 電機・電子 キーエンス


【平均年収1418万円】(株)日本M&Aセンターに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収1418万円】(株)日本M&Aセンターに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

中堅・中小企業の友好的M&Aを仲介する会社。1991年設立。成約支援数3,000件は国内トップといわれる。徹底した成果主義によるインセンティブ制を採用し、週刊東洋経済「40歳年収が高い企業ランキング」で第3位。大手商社や広告代理店を上回る平均年収を誇る。求人も豊富で、特に公認会計士有資格者を急募している。

東証一部 東京都千代田区 コンサルティング


wiget_w300 wiget_w300
'