【JAL系の商社】(株)JALUXに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【JAL系の商社】(株)JALUXに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1962年創設以来、4事業(航空・空港関連、ライフサービス、リテール、フーズ・ビバレッジ)を展開。中期経営計画では航空・空港分野の更なる成長を、ライフサービス・フーズ・ビバレッジ分野のビジネスモデルの変革を設定。テーマ・ビジョンは「持続的成長への新たな挑戦 〜航空・空港分野に独自の強みを有するグローバルな企業集団へ〜」


1. JALUXってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

日本航空グループの航空機部品の調達などを行っているが、一般には空港売店「BLUE SKY」の運営で知られる。

JALUXは、航空・空港関連事業はもちろん 生活に身近な商材やサービスの提供など多岐にわたる事業を展開しています。

1-2 創業者と沿革

当社は1962年の創立以来、航空・空港周辺事業で培った専門性やノウハウ、事業
品質等を通じて、航空関連事業を基軸とした幅広い事業領域で多彩なビジネスを展
開しております。
 2004年の東証1部上場、2007年の総合商社「双日」の資本参加により、経営・財務
基盤の強化と収益力の向上を実現し、B to Bとリテールの異なる事業ドメインを併せ
持つユニークな商事・流通カンパニーとしてさらなる発展を目指しております。

1962年 
3月 ●資本金200万円をもって航空商事(株)として設立(東京都中央区銀座)
5月 ●損害保険代理店業開始
6月 ●宅地建物取引業開始
10月 ●東京営業所新設(日本航空(株)東京支店待合室にて喫茶店営業開始)
1963年 
1月 ●東洋サーモコントロール(株)設立(関連会社第1号)
4月 ●機体保険取扱業、印刷事業開始
資本金800万円に増資
5月 ●資本金2000万円に増資
9月 ●本社事務所移転(東京都大田区羽田江戸見町東京国際空港内)
10月 ●社名を日航商事(株)に変更
施設事業部門、清掃事業営業開始

JALUX(ジャルックス)|会社案内

http://www.jalux.com/profile/

JALUXは皆様に心豊かな生活をお届けする「生活提案企業」です。航空機部品や機材などの航空関連事業、保険、不動産などの顧客サービス事業、そして生鮮品や通信販売などの生活関連事業まで、幅広い事業展開を行っております。

経歴書(PDF)へのリンクがあります。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社所在地
 東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス

 出典:
http://www.jalux.com/profile/dom.html

JALUX(ジャルックス)|会社案内|国内営業拠点

http://www.jalux.com/profile/dom.html

JALUXは皆様に心豊かな生活をお届けする「生活提案企業」です。航空機部品や機材などの航空関連事業、保険、不動産などの顧客サービス事業、そして生鮮品や通信販売などの生活関連事業まで、幅広い事業展開を行っております。

JALUX(ジャルックス)|会社案内|海外事業

http://www.jalux.com/profile/world.html

JALUXは皆様に心豊かな生活をお届けする「生活提案企業」です。航空機部品や機材などの航空関連事業、保険、不動産などの顧客サービス事業、そして生鮮品や通信販売などの生活関連事業まで、幅広い事業展開を行っております。

JALUX(ジャルックス)|会社案内|グループ企業

http://www.jalux.com/profile/group.html

JALUXは皆様に心豊かな生活をお届けする「生活提案企業」です。航空機部品や機材などの航空関連事業、保険、不動産などの顧客サービス事業、そして生鮮品や通信販売などの生活関連事業まで、幅広い事業展開を行っております。

1-4 ビジョン・ミッション

・企業理念
「幸せづくりのパートナー〜人に社会に環境に、もっと豊かな輝きを〜」

・企業文化
" Challenge & Change "
環境の変化をいち早く捉え、新たな領域を切り拓いて、自らを進化させていく。

・事業コンセプト
航空分野で培われた「安心」「安全」を礎として、
高品質で独自性のある事業・ 商品・サービスを創造する。

・社名について
2001年3月28日、日航商事株式会社は、株式会社JALUX(ジャルックス)として、新たなスタートを切りました。JALUXの“LUX(ルックス)”は、ラテン語で「光」「輝き」を意味する言葉です。
「生活提案企業」として、お客様や社会とともに輝き、そして輝ける幸せをお届けする企業になりたい、「人に、社会に、もっと豊かな輝きを。」 そのような理念と想いが込められています。

2. JALUXの業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
第57期 2018年3月  1534億409万3000円
第56期 2017年3月  1432億1791万3000円
第55期 2016年3月  1415億264万3000円

▲経常利益
第57期 2018年3月 51億6632万2000円
第56期 2017年3月 42億2266万3000円
第55期 2016年3月 39億3717万5000円

▲親会社株主に帰属する当期純利益
第57期 2018年3月 26億9334万9000円
第56期 2017年3月 25億7255万円
第55期 2016年3月 20億1468万4000円

JALUX過去10年の売上高・営業利益の推移(スマートホンではタップ、PCではマウスオーバーで詳細が表示されます)

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別売上高 (2018年3月期)
航空・空港関連   568億6400万円
ライフサービス    135億5000万円
リテール      592億4500万円
フーズ・ビバレッジ 249億4100万円

2-3 主力事業

『航空機事業』

・航空機(事業企画室・航空営業課)
航空機・エンジン・フライトシミュレーターの売買、リマーケティング(転売・転貸)やリース機材の本邦登録支援、海外における航空機の解体部品取り販売事業やリース事業の推進等を行っています。長年の経験を通じて蓄積したノウハウや顧客ネットワークを活かし、国内外のお客さまへ、航空機導入等に関するコンサルティング業務も積極的に展開しています。

取扱品目
●航空機・エンジン・シミュレーター

『リテールビジネス部』

・トラベルリテール事業
機内販売や空港免税店への商品企画のノウハウを基に、国内外の一流ブランド商品を発掘し、国内空港免税店や各エアライン向けに販売しています。

『食品流通部』

独自の発注システムを活用し、全国各地の生鮮・加工食品を、百貨店・量販店・コンビニエンスストアなどの流通業界向けに食品ギフトとして提供しています。様々なニーズに応えた安全で高品質な食品の提供により、お客さまより高い信頼を得ています。

取扱品目
●特産食品 ●贈答用食品 ●おせち

3. JALUXの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長 込山 雅弘

昭和27年5月11日生
昭和 50 年 4月 日商岩井㈱(現 双日㈱) 入社
平成 14 年 4月 同社 鉄鉱石部長
平成 15 年 4月 同社 石炭部長
平成 16 年 4月 ニチメン㈱と日商岩井合併により双号変更  同社 石炭部長
平成 18 年 4月 同社 執行役員 エネルギー・金属資源部門長補佐 兼 金属資源事業本部長
平成 20 年 4月 同社 常務執行役員 エネルギー・金属資源部門長補佐 兼 鉄鋼事業本部長
平成 21 年 4月 同社 常務執行役員 経営企画部、 IR 部担当
平成 23 年 4月 同社 常務執行役員 米州総支配人 兼 双日米国会社社長 兼 双日カナダ会社社長
平成 24 年 4月 同社 常務執行役員 エネルギー・金属部門長
平成 26 年 4月 同社 常務執行役員 海外業務、コントローラ室担当 海外業務
平成 27 年 4月 同社 常務執行役員 海外業務担当
平成 28 年4月 当社 顧問
平成 28 年6月 当社 代表取締役社長 社長執行役員(現任)

3-2 発言、エピソード

JALUXグループは、1962年創設以来、航空・サービス事業を基軸に、空港店舗や通信販売などのリテール事業、食品やワインなどを取り扱うフーズ・ビバレッジ事業を手掛け、多角的なビジネスを展開しています。
今般、2030年に向けた将来目指す姿として、「世界中のパートナーとともに、『JALUX-VALUE』を創造するビジネスリーダー」を長期ビジョンといたしました。これを上位概念に、昨年策定した中期経営計画「NEXT STAGE 2020」のテーマ「持続的成長への新たな挑戦 ~航空・空港分野に独自の強みを有するグローバルな企業集団へ~」の実現を目指してまいります。

今後も「幸せづくりのパートナー」の企業理念の下、人に社会に環境に、もっと豊かな輝きをもたせられるよう企業価値を向上させ、持続的成長と発展を目指してまいります。
引き続き、変わらぬご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

4. JALUXではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

■連結            1199人(臨時従業員数1186人)
 航空・空港関連事業      90人(同 10人)
 ライフサービス事業      191人(同 104人)
 リテール事業         599人(同 604人)
 フーズ・ビバレッジ事業    211人(同 464人)
 全社(共通)         108人(同 4人)
■単体             319人(同63人)

(2018年3月31日現在)

4-2 平均年齢

43.1歳(単体、2018年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

15.2年(単体、2018年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

751万5828円(単体、2018年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

長部 美沙  2011年入社
機械・資材部環境関連資機材課

数年前より、日本技術を海外に輸出する事業にチャレンジしています。日本の道路会社の道路補修材の技術を米国で展開すべく、現地に新会社を作りプロジェクトを進めています。技術開発者の「日本の技術を世界に広めたい。」という熱い想いを聞くたびに、世界の道路事情に変革をもたらす一助になりたい、とより一層気が引き締まります。

土橋 尚平  2016年入社
航空機部エアライン・防衛課

航空機部品の売買を通し、顧客であるエアラインの運航を確実に支えるのが私の仕事です。この補給業務は、国内のエアライン向けに行っています。顧客の依頼を受け、世界中から最適なサプライヤーを見つけ出し、見積もり、受注し、発注し、輸送を手がけ、納品をします。これをいかに早く、また正確にできるかが、仕事の要です。

尾崎 綾子 2009年入社
空港事業開発室

事業開発をミッションとして取り組んでいます。外部環境の変化やメガトレンドをスタディしながら新規事業領域を模索するなど、M&Aも含めた様々なアプローチを検討しております。将来的にはJALUXの第5セグメント(航空・空港関連、ライフサービス、リテール、フーズ・ビバレッジの他にもう1分野)となるような新たな事業の創出を目指しています。

二瓶 譲  2016年入社
リテールビジネス部 トラベルリテール課

リテールビジネス部では、国内の空港免税店やエアライン、一部自社で運営の海外の空港免税店向けに酒類や煙草、化粧品やファッション雑貨等のブランド品の卸販売や販促プロモーションの企画、提案等を行っています。

5. JALUXの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

JALUXの主な強みは、「航空」「空港」「食品」という専門的なノウハウと独自の事業領域(フィールド)を持つ商社であるという点と、商社でありながら空港店舗や通信販売など、お客様のニーズを直接把握しながらビジネスを進めていく消費者向けの事業を展開しているという点です。
私たちは、これらの強みを最大限に活かし、「航空・空港」の機能を支えるビジネス、更にはその根底にある社会の「安心・安全」に関わるビジネスのフィールドを、国内外に更に進化・発展させていきます。
「航空×商社」という基盤から創造する答えは一つではありません。その可能性を最大限活かして、新しいビジネスを仕掛けたい、自分自身を成長させたいと思う方は、是非当社に応募してください。

5-2 育成に関する方針・施策

JALUXでは、今後の中長期的な成長・発展に向け、「教育・研修プログラム」を実施しています。
「航空」「空港」「食品」という独自の事業フィールドを持つからには、各分野で、他社との競争力を強化し、お客様から信頼を勝ち取るため、社員一人ひとりの スキルアップと実践経験が不可欠です。社員が日々の業務の経験の中で「『学びたい』という気持ちが生まれた時、学び、経験し、成長できる環境を整えていこう」という考えに基づき、社員自身の知識・スキルの向上、組織力の強化に取り組んでいます。

【プログラム概要】

1.目的
会社の最大の経営資源である“人材”の知識・スキルの向上を図ることにより、JALUXグループとしての持続的な成長に繋げていく。

2.考え方
“幅と厚みを持った競争力のある人材”を育成すべく、「基礎力」「専門力」「人的総合力」の観点から教育・研修プログラムを構築・実施する。
・ビジネスに必要な基礎的な知識・スキルの底上げを図る。
・必要に応じ知識・スキルを更に強化できるよう選択型の研修を実施する。
・各事業における専門性を高めるべくOJTなどの質的向上を図る。
・マネジメント力の強化などの観点から、階層に応じた研修プログラムを実施するとともに社内でのフォロー体制を整備する。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

・初任給 大卒総合職/207,500円(2017年4月実績)
     大卒事務職/190,000円
・諸手当 住宅手当、家族手当、通勤手当、時間外勤務手当など
・昇給 年1回
・賞与 年2回(6月、12月)

6. JALUX出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

岡崎 俊城
元JALUX取締役社長
現 株式会社 J・S・O 代表取締役

<岡崎俊城>
1965年   学習院大学政経学部卒業
1965年 4月 日本航空株式会社入社
1987年12月 東京支店国際代理店販売部長
1989年12月 日本航空(株) アムステルダム支店長
1993年 6月 日本航空(株) 東京支店副支店長
1995年 6月 日本航空(株) 取締役 東京支店長
1999年 6月 日本航空(株) 取締役(販売担当)、 東京支店長
2000年 4月 日本航空(株) 常務取締役(販売担当)
2001年 4月 日本航空(株) 顧問
日本アジア航空株式会社 顧問
2001年 6月 日本アジア(株) 代表取締役社長
2002年 6月 株式会社ジャルセールスネットワーク 代表取締役社長
2002年10月 株式会社ジャルセールス 代表取締役社長
2005年    株式会社JALUX 代表取締役社長
2009年 相談役
2010年 退任

金子 賢一 
株式会社コムクス 代表取締役社長

明治大学法学部卒業。
日本航空グループ 株式会社JALUXに入社し、JALグループ各社の宣伝販促ツール企画立案・制作に従事。 続いて、日本航空宣伝部出向後、宣伝販促ツール企画立案・制作に従事。
その後、電通の外資系合弁会社 電通ヤング&ルビカム株式会社にて、SPプランナーおよび営業担当として、食品メーカー、化粧品メーカー、英会話学校等をはじめとし、数多くの宣伝販促全般に関する企画立案・制作に従事し、キャリアを積む。
2006年10月より当社代表取締役社長に就任し、現在に至るー。

7. JALUXの福利厚生は?

・福利厚生
育児・介護休業制度、文体会、社員持株会制度、財形貯蓄制度、退職年金制度、カフェテリアプラン(選択型福利厚生制度)など

・社会保険
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

8. JALUXの新卒採用、中途採用の求人は?

JALUX(ジャルックス)|採用情報

http://www.jalux.com/recruit/

JALUXは皆様に心豊かな生活をお届けする「生活提案企業」です。航空機部品や機材などの航空関連事業、保険、不動産などの顧客サービス事業、そして生鮮品や通信販売などの生活関連事業まで、幅広い事業展開を行っております。

9. JALUXのキャリコネ、Vorkers、転職会議、カイシャの評判の総合評価や他口コミ項目を見る

10. JALUXの、業界平均と比較したホワイト・ブラック企業度は?

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


豊通ケミプラス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

豊通ケミプラス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ケミカル、プラスチックを中心に化学品分野の製品を取り扱う専門商社である。取扱い商品数は約5万点にのぼり、自動車資材や先端材料、食品包材、家電、パーソナル&ヘルスケアなど幅広いフィールドで研究開発から調達、生産・加工、流通、販売を行っている。豊田通商グループの企業で、総合力を発揮したソリューション提案を強みとしている。

東京都港区 商社 非上場 豊田通商グループ


【三井物産グループ】リテールシステムサービス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【三井物産グループ】リテールシステムサービス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大手コンビニエンスストアの「セブン-イレブン」へ食品等の供給、及びサービスの提供を行う、三井物産100%出資子会社である専門商社。商材の供給のみならず、商品開発や需要管理、コンビニで扱う各種サービスコンテンツの提案なども行っている。また、自らもセブン-イレブンを経営。2015年には創立20周年を迎えた。

商社 東京都港区 非上場 三井物産グループ


【フリマアプリ】(株)メルカリに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【フリマアプリ】(株)メルカリに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本最大のフリマアプリ「メルカリ」を運営する会社。米英でも展開。2018年6月に東証マザーズ上場。全職種で副業を推奨し、エンジニア・デザイナー・プロデューサーは12時~17時をコアタイムとするフレックスタイムを導入。新卒を含め通年採用を実施している。企業バリューは「Go Bold(大胆にやろう)」など。

ITサービス・ソフトウエア 東京都港区 doda_転職人気企業ランキング2018 東証マザーズ


東芝メモリ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東芝メモリ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

半導体メモリを開発製造するメーカー。2017年に東芝のメモリ事業を承継して設立。NAND型フラッシュメモリを世界で初めて発明。その製品は、スマートフォンやパソコン、USBメモリ、SDメモリカードからSSDにいたるストレージメモリなどで使われている。

東京都港区 非上場 電機・電子


伊藤忠プランテック株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

伊藤忠プランテック株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

伊藤忠商事のプラント・船舶・航空機部門を担う、日本国内及び海外をフィールドに事業展開する機械の専門商社。国内ではコンビニエンスストア向け高圧受電サービス・省エネシステム販売、2016年より電力小売事業にも参入。海外ではオイルとガス、水、電力などのプラント設備・関連機器の輸出入を行っている。

東京都港区 商社 非上場 伊藤忠商事グループ


最新の投稿


三井物産フォーサイト株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三井物産フォーサイト株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三井物産100%出資のグループ会社で、オフィスビル、マンション、商業複合施設や病院や工場などの運営管理を行う総合施設管理会社。2015年に同じグループ会社である物産プロパティマネジメントと合併し、現社名に改称。多岐に渡る建物のファシリティマネジメントが主な事業になるが、他にも大規模太陽光発電所の運転保守事業なども行う。

東京都品川区 不動産 非上場 三井物産グループ



豊通保険パートナーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

豊通保険パートナーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

損害保険・生命保険を軸に、トヨタグループの企業及び個人向けに損害保険代理業を営む会社。従業員福利厚生プログラムの設計・運営や、リスクマネジメントプログラムの提供などを行っている。2018年には来店型保険ショップ「ほけん相談ステーション」を愛知県内で2拠点で運営を開始している。

愛知県 保険 非上場 豊田通商グループ


豊通ケミプラス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

豊通ケミプラス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ケミカル、プラスチックを中心に化学品分野の製品を取り扱う専門商社である。取扱い商品数は約5万点にのぼり、自動車資材や先端材料、食品包材、家電、パーソナル&ヘルスケアなど幅広いフィールドで研究開発から調達、生産・加工、流通、販売を行っている。豊田通商グループの企業で、総合力を発揮したソリューション提案を強みとしている。

東京都港区 商社 非上場 豊田通商グループ


トヨタ車体株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

トヨタ車体株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

トヨタ車の企画開発、および生産を行う会社。主にアルファード・ヴェルファイア等のミニバンをはじめ、商用車やSUVの製造を手がけている。他にも高齢者や身体が不自由な人向け用の福祉車両、冷凍・保冷車等の特装車なども手掛けている。海外では、アジアや北米にプレス・板金・樹脂部品の事業を展開するなど海外事業の拡大に取り組んでいる。

愛知県 非上場 自動車関連 トヨタグループ


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300