【照明・蛍光色材】大日本塗料(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【照明・蛍光色材】大日本塗料(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

国内3位の総合塗料メーカー。構造物や建築物、工業用など幅広い分野に塗料を供給。重防食・建材用塗料の最大手で、東京スカイツリーや世界最長のつり橋「明石海峡大橋」などに同社の塗料が使用されている。業務用照明機器、蛍光色材では国内首位。読みは「だいにっぽんとりょう」。[DNT]


1. 大日本塗料ってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

関西ペイント・日本ペイントに次ぐ、日本国内第3位の総合塗料メーカー。(略)重防食・建材用塗料の最大手。

国内塗料は重防食塗料(構造物塗料)を中心に、建材、金属焼付に強み。業務用照明機器、蛍光色材では国内首位。(出典:2017年3月期決算説明会)

1-2 創業者と沿革

創業者 島津源蔵(二代目)

1929年7月。大日本塗料株式会社は資本金50万円、従業員わずか二十余人、前身である鉛粉塗料株式会社として発足。まさに世界不況の波が押し寄せる荒天下の船出と言えた。 この時、創業者たちの眼には何が見えていたのであろうか? 今、歴史を紐解いて見えてくるものは、彼らの手には画期的な新商品が握られていたという事実のみだ。それが世界的にも類を見なかった防錆塗料『ズボイド』であった。

『ズボイド』の開発には二人の発明家の出逢いがあった。創業者・島津源蔵と取締役・根岸信の二人である。

沿革|会社情報|大日本塗料株式会社

http://www.dnt.co.jp/company/history/

沿革のご案内。大日本塗料のオフィシャルサイトです。大日本塗料は塗料を通じて地球環境や資源を護り、皆様の豊かな暮らしの実現に貢献していきます。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社
大阪府大阪市此花区西九条6-1-124

事業所一覧|会社情報|大日本塗料株式会社

http://www.dnt.co.jp/company/office/

事業所一覧のご案内。大日本塗料のオフィシャルサイトです。大日本塗料は塗料を通じて地球環境や資源を護り、皆様の豊かな暮らしの実現に貢献していきます。

グループ企業|会社情報|大日本塗料株式会社

http://www.dnt.co.jp/company/group/

グループ企業のご案内。大日本塗料のオフィシャルサイトです。大日本塗料は塗料を通じて地球環境や資源を護り、皆様の豊かな暮らしの実現に貢献していきます。

1-4 ビジョン・ミッション

人類の歴史とともに歩み、発展し続けてきた塗料。
私たちは創業以来培ってきた防食技術をはじめとする独自技術により、地球環境や資源を護り、広く社会の繁栄、豊かな暮らしの実現に奉仕してきました。
環境への配慮が企業にとって避けられないテーマとなった今、環境にやさしい製品を生み出すとともに環境との共生を目指した社会貢献活動にも意欲的に取り組み、潤いのある快適な環境づくりに貢献していきます。
私たちDNTは「健康で快適な暮らし」をテーマに自然、社会、生活のすべてに配慮したクリーンな商品を提供する、「環境を彩る企業」です。

2. 大日本塗料の業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲売上高(連結)
2017年3月期 727億8900万円
2016年3月期 763億8800万円
2015年3月期 730億500万円

▲経常利益(連結)
2017年3月期 66億円
2016年3月期 55億5900万円
2015年3月期 44億9800万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメントごとの売上高(自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日)
国内塗料 534億9800万円
海外塗料 70億1900万円
照明機器 90億9200万円
蛍光色材 13億7700万円
その他  18億100万円

▲地域別売上高(自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日)
日本  652億9700万円
その他 74億9100万円

2-3 主力商品

国内塗料

本橋の中央トラス部外面やアプローチ部外面には、東京スカイツリーや明石海峡大橋にも採用された、当社の超耐候性ふっ素樹脂塗料「Vフロン」が塗装されており、海からの塩害や太陽光の紫外線などから、長期間美しく護り続けます。

海外塗料

Thai DNT Paint Mfg. Co. Ltd.(タイ)

タイDNTペイントは昭和45年操業。当社海外最大拠点として、日系メーカー向け
を中心に自動車部品・プラスチック塗料、工業用塗料全般を製造販売。今後は構造
物塗料の東南アジア拠点として拡販にも努めます。

出典:http://www.dnt.co.jp/japanese/ir/library/file/report/houkokusyo201603.pdf

照明機器

既存建物の特徴である貼り出し部分は、浮遊感を持たせるため、間接照明で軒下のみをやわらかく照らすように計画。ポケットパークのベンチ下は、床面を照らす間接照明のみとすることで、貼り出し部分を際立たせつつ地明かりを確保しています。

3. 大日本塗料の経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長 岩淺 壽二郎

昭和22年9月27日生
昭和46年4月 当社入社
平成14年4月 経営企画室企画部長
平成16年6月 執行役員、管理本部経営企画室長
平成17年4月 管理本部副本部長
平成18年4月 生産部門副部門長
平成18年6月 取締役
平成19年4月 常務執行役員
平成22年4月 専務執行役員 営業担当
平成22年6月 代表取締役社長(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

コモディティ品から特殊品にシフトしたことが良い結果を生んでいると考えています。
 自動車でも、当社は乗用車のボディーはほとんどありません。バスやトラックは手掛けていますが、これは好調で、バスは海外からの旅行客の増加で生産が増えています。トラックも建設需要が旺盛で伸びています。需要が伸びていることで、製品を高付加価値製品に切り替えて多少値上げとなっても受け入れてもらえました。バスなどはフル生産体制に近い状況ですから。少し前までは、この部門は当社にとってあまり儲からない部分でしたが、今は状況が変わりました。タイミングよく高付加価値製品に切り替えられた格好です。

当社グループは、当期を「中期経営計画」の2年目として「グループ業績を着実に成長軌道に乗せ、最終年度に繋げる期」と位置づけ、収益基盤の強化を図るとともにグループ体質のさらなる改善にも積極的に取り組みました。
海外塗料事業や照明機器事業での在庫見直し等に伴う一過性の損失が発生したものの、原材料安の追い風もあり、連結業績は「増収・増益」となり、3年連続で営業利益及び経常利益は最高益を更新いたしました。

4. 大日本塗料ではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 2183人(臨時雇用者数 406人)
 国内塗料 1277人(同 248人)
 海外塗料 437人(同 55人)
 照明機器 354人(同 74人)
 蛍光色材 49人(同 10人)
 その他 66人(同 19人)

単体 661人(同 145人)
 国内塗料 654人(同 141人)
 海外塗料 7人(同 4人)

(2017年3月31日現在)

4-2 平均年齢

39.3歳(単体、2017年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

15.1年(単体、2017年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

597万9393円(単体、2017年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

横山 快 
平成23年度入社
建築・構造物塗料事業部 
建築塗料テクニカルサポートグループ

建築塗料テクニカルサポートグループでユーザーフォローを主に行っています。建築塗料とは、戸建て住宅やマンション、ビルなどの現地塗装を対象とした分野であり、日本全国の塗装業者やゼネコンなどがお客様となります。ユーザーフォロー業務は、お客様からの問い合わせの対応や塗布後のサポート業務はもちろんのこと、現場の調査やお客様にセミナーを通じて塗料の使い方を提案するなど実験室から外に出る活動も多くあります。

緒方 美也子 
平成16年度入社
技術開発部門研究部 研究第二グループ

塗料の『塗膜』を形成するバインダー(結合剤)の役割となる樹脂の研究をしています。 特に、水系樹脂に多く使われているエマルション(乳化した液体)の研究開発を入社以来担当させていただいています。
毎日の仕事は、樹脂の配合設計・合成・評価・塗料化・塗料としての評価が主な内容です。

5. 大日本塗料の人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

日々めまぐるしく変わる現在の社会でも、変わらず活かされるべきことがあると信じています。そのひとつは「チャレンジ精神」に他ならないと考えます。 現状に満足することなく次なる目標を持って行動することは、個性を伸ばし、人間的成長へと繋がることと思います。まず大切にして欲しいことはチャレンジ精神を持ち、あなた自身の個性、つまりカラーを伸ばして社会とコミュニケートしようとする意志を持つこと。あなたのカラーを見せてください。

5-2 育成に関する方針・施策

教育制度/入社前通信教育、入社後新入社員研修、階層別研修、テーマ別研修、通信教育、海外派遣、その他

改善活動発表大会
当社では、従業員一人ひとりが創意工夫を凝らし実施した改善活動の中で、業務上有益で効果の大きなテーマを発表・表彰する場として、改善活動発表大会を開催しています。
改善は日常業務の効率化・コストダウン・安全品質管理・生産性の向上などの取り組みであると同時に、個人能力の向上・教育にもつながる重要な活動です。
全社や各地区で開催されるこの大会で、役員をはじめ従業員に情報や成果の共有化を図るとともに、改善意識を高めることで人材育成にも活かしています。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

・初任給 ※新卒の場合
大学院了:223,700円  大学卒:209,700円 ※2015年4月実績

・待遇 昇給年1回、賞与年2回(6月、12月)

・諸手当/通勤手当(全額支給)、住宅手当、他

技術大賞発表大会
2015年11月、第8回技術大賞発表大会を開催しました。本大会は2008年より毎年開催されており、当社の技術レベルを大きく高めた研究開発、あるいは優れた基盤技術を確立した研究技術を選定し、発表・表彰を行っています。本大会は、日頃の技術活動のPRだけでなく、研究・開発活動における情報や意見を得る貴重な機会となっています。

6. 大日本塗料出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

伊藤 芳規
株式会社シニリトルジャパン取締役
株式会社ループコンサルティング代表取締役

1960年生まれ。福岡県出身。信州大学大学院(生命機能・ファイバー工学)。大光電気系列社にて店舗用照明デザインを学ぶ。北沢産業に入社、厨房関連設備設計に従事する。その後、大日本塗料照明部 ニッポ電機にて照明デザインに参加。1988年ツカモト&アソーシエイツ事務所(T&A)に参加。多数の飲食施設プロジェクトに従事。1992年エーエフディーコンサルタンツ(AFD)設立に参加後、1998年株式会社シニリトルジャパンに入社、2010年、同社取締役に就任。2012年、株式会社ループコンサルティング代表取締役

7. 大日本塗料の福利厚生は?

・福利厚生
健康保険組合、企業年金基金、共済会制度、持株制度、財形住宅融資制度、育児・介護休業制度、リフレッシュ休暇、社員食堂(ない所は昼食費補助)、業績表彰、永年勤続表彰、教育・研修制度、定期面接制度、各種クラブ活動補助、労働組合あり

・休日休暇 年間休日125日

8. 大日本塗料の新卒採用、中途採用の求人は?

9. 大日本塗料のキャリコネ、Vorkers、転職会議、カイシャの評判の総合評価や他口コミ項目を見る

10. 大日本塗料の、業界平均と比較したホワイト・ブラック企業度は?

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


パナソニック ライティングシステムズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック ライティングシステムズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

照明器具の開発設計、製造を行う会社。主にLED照明を扱う。最先端技術を駆使した省エネで寿命の長い「EVERLEDS」シリーズをはじめ高品質の明かりを開発し住宅・店舗・施設や屋外に提供している。また、「東京スカイツリー」や「山種美術館」など施設にも採用された。施設や環境に応じたオリジナル照明も提供している。

非上場 大阪府 電機・電子 パナソニックグループ


【最新版】大阪労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

【最新版】大阪労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2018年12月28日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2017年12月1日~2018年11月30日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、大阪労働局管轄の一覧(最終更新日:2018年11月30日)です。

ブラック企業 大阪府


【軸受のパイオニア】日本精工(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【軸受のパイオニア】日本精工(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1916年に日本で初めて軸受(ベアリング)の開発・製造を成功させた会社。売り上げの6割を占める軸受けのほか、自動車の電動パワーステアリング、工作機械のボールねじなどを手がける。ボールねじは世界首位、電動パワステは2位、軸受けは3位。[NSK]

鉄鋼・非鉄金属 東京都品川区 東証一部 JPX日経400


【平均年収2478万円】M&Aキャピタルパートナーズ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収2478万円】M&Aキャピタルパートナーズ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

M&A仲介会社。中堅・中小企業の事業承継を目的とする合併・買収の仲介が中心で、売り手と買い手の両方から手数料を得る。相手先との基本合意まで無料で行うのが特徴。2014年に東証一部に上場。2016年に同業のレコフを傘下に置く。従業員の年間平均給与が2000万円を超える高給でも知られる。M&A

コンサルティング 東証一部 東京都千代田区


株式会社ロブテックスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ロブテックスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

130年の歴史を持ち、「エビ印」ブランドの金属製品事業とゴルフ場等のレジャー事業を行うグループ会社。両手式バリカンを発明し理容業界に普及させたことが始まりと言われる。近年、金属製品事業の売上が特に好調で国内のみならず、海外にも売上を伸ばしている。1923年に設立。大阪府東大阪市に本社を置く。

大阪府 電機・電子 東証二部 レジャー


最新の投稿


三井物産フォーサイト株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三井物産フォーサイト株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三井物産100%出資のグループ会社で、オフィスビル、マンション、商業複合施設や病院や工場などの運営管理を行う総合施設管理会社。2015年に同じグループ会社である物産プロパティマネジメントと合併し、現社名に改称。多岐に渡る建物のファシリティマネジメントが主な事業になるが、他にも大規模太陽光発電所の運転保守事業なども行う。

東京都品川区 不動産 非上場 三井物産グループ



豊通保険パートナーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

豊通保険パートナーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

損害保険・生命保険を軸に、トヨタグループの企業及び個人向けに損害保険代理業を営む会社。従業員福利厚生プログラムの設計・運営や、リスクマネジメントプログラムの提供などを行っている。2018年には来店型保険ショップ「ほけん相談ステーション」を愛知県内で2拠点で運営を開始している。

愛知県 保険 非上場 豊田通商グループ


豊通ケミプラス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

豊通ケミプラス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ケミカル、プラスチックを中心に化学品分野の製品を取り扱う専門商社である。取扱い商品数は約5万点にのぼり、自動車資材や先端材料、食品包材、家電、パーソナル&ヘルスケアなど幅広いフィールドで研究開発から調達、生産・加工、流通、販売を行っている。豊田通商グループの企業で、総合力を発揮したソリューション提案を強みとしている。

東京都港区 商社 非上場 豊田通商グループ


トヨタ車体株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

トヨタ車体株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

トヨタ車の企画開発、および生産を行う会社。主にアルファード・ヴェルファイア等のミニバンをはじめ、商用車やSUVの製造を手がけている。他にも高齢者や身体が不自由な人向け用の福祉車両、冷凍・保冷車等の特装車なども手掛けている。海外では、アジアや北米にプレス・板金・樹脂部品の事業を展開するなど海外事業の拡大に取り組んでいる。

愛知県 非上場 自動車関連 トヨタグループ


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300