【半年間の海外研修あり】住友精化(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【半年間の海外研修あり】住友精化(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1944年創業の住友グループに属する化学メーカー。1960年代まで肥料生産を中心に事業を手がけていたが、ファインケミカル分野にシフトする柔軟性ある企業運営で成長。現在では、ファインケミカル分野の大手としての地位を確立している。


1. 住友精化ってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

現在は主に吸水性樹脂を中心としたファインケミカルの大手として、その名を知られている。

1-2 創業者と沿革

住友グループ(すみともグループ)は、戦前の住友財閥の流れを汲む企業グループである。源流企業は1590年創業の住友属鉱山である。

ヒストリー|会社情報|住友精化株式会社

http://www.sumitomoseika.co.jp/company/history.html

住友精化は世界に誇る高度な技術で多様なユーザーニーズに応える化学製品を提供しています。吸水性樹脂(吸水材:アクアキープ),機能化学品(各種ポリマー,機能性材料など),精密化学品(医薬品関連製品,工業薬品など),各種ガス(標準ガス,混合ガス,医療用ガス,半導体用ガスなど),エンジニアリング(PSAガス発生装置,化学プラント)を主力事業とする化学メーカーです。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社(大阪)
大阪市中央区北浜四丁目5番33号(住友ビル)

本社(東京)

東京都千代田区九段北一丁目13番5号(ヒューリック九段ビル)

会社概要|会社情報|住友精化株式会社

https://www.sumitomoseika.co.jp/company/outline.html

住友精化は世界に誇る高度な技術で多様なユーザーニーズに応える化学製品を提供しています。吸水性樹脂(吸水材:アクアキープ),機能化学品(各種ポリマー,機能性材料など),精密化学品(医薬品関連製品,工業薬品など),各種ガス(標準ガス,混合ガス,医療用ガス,半導体用ガスなど),エンジニアリング(PSAガス発生装置,化学プラント)を主力事業とする化学メーカーです。

本社・研究所・工場の所在地

グループネットワーク|会社情報|住友精化株式会社

https://www.sumitomoseika.co.jp/company/group.html

住友精化は世界に誇る高度な技術で多様なユーザーニーズに応える化学製品を提供しています。吸水性樹脂(吸水材:アクアキープ),機能化学品(各種ポリマー,機能性材料など),精密化学品(医薬品関連製品,工業薬品など),各種ガス(標準ガス,混合ガス,医療用ガス,半導体用ガスなど),エンジニアリング(PSAガス発生装置,化学プラント)を主力事業とする化学メーカーです。

国内外のグループ会社の所在地

1-4 ビジョン・ミッション

▪企業理念
我々は世界の変化を先取りし、独自性のある自由な発想で驚きを提供し、自らも成長し続けることにより、地球と人々のくらしに潤い(URUOI)を与えます。

「URUOI」は日本語の「潤い」という言葉に留まらない当社独自の意味合いを持たせることで、ステークホルダーに対して当社が提供する製品とサービスの価値を示しております。当社は、人々

•行動指針"SEIKA WAY"

“グループ企業理念”を実現するため、全世界の住友精化グループ従業員が共有すべき価値観が”SEIKA WAY”です。
これまでの歴史で積み重ねてきた想いとともに、将来のありたい姿を、”なりたい存在”、”持つべき強み”、”大切にすべきもの”という3つの価値基準において示すため、10項目の行動指針に明文化しました。

2. 住友精化って何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
2016年3月期 870億300万円
2015年3月期 926億9800万円
2014年3月期 949億1100万円

▲経常利益
2016年3月期 63億2900万円
2015年3月期 82億6500万円
2014年3月期 88億1500万円

▲親会社株主に帰属する当期純利益
2016年3月期 40億1300万円
2015年3月期 55億4300万円
2014年3月期 56億5600万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント売上(2016年3月期)
化学品 186億700万円
吸水性樹脂 530億300万円
ガス・エンジニアリング 153億9300万円

▲地域ごとの売上高(自 平成27年4月1日 至 平成28年3月31日現在)
日本 567億6400万円
アジア 219億5400万円
欧州 81億3000万円
北米 1億5500万円

2-3 主力商品

アクアキープ
アクアキープは、住友精化が永年に亘り蓄積した高分子重合技術を基に開発した高吸水性樹脂です。
自重の数百倍の水を吸収し、その速度、ゲル強度、経時安定性など高吸水性樹脂に要求される様々な面で優れた性能を有しています。

アクアキープには多くのグレードがあり、水、生理食塩水、尿、血液、海水などに対し、用途に応じて優れた性能を発揮いたします。
また製品中に残存するモノマー量が極めて微量です。
このような機能を活かし各種衛生材料(紙おむつ、生理用ナプキンなど)を始め、吸水剤、止水剤、脱水剤、結露防止剤などの単体使用からゴム、樹脂などへの複合化まで、アクアキープの用途は大きく広がりつつあります。

PEO(ポリエチレンオキサイド)
PEOは酸化エチレンを重合して得られる分子量15万から1000万に至る高重合度ポリエチレンオキサイドです。
PEOは種々の用途で広く使われております。

ガス

IC・メモリー・液晶・太陽電池などの半導体製造用の各種特殊材料ガス、ガス分析には欠かせない標準ガス、また硫黄系ガスを原料とした工業薬品などを取り扱っています。さらに、PSA方式による酸素・窒素製造装置の他、水素やHe・CO2など、あらゆるガスの回収・精製を提供しています。特に半導体用特殊材料ガスについては、台湾・韓国・中国にも製造・販売拠点を構えてお客様の要望にお応えしています。

3. 住友精化の経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長
上田 雄介

昭和25年8月25日生
昭和49年4月 住友化学工業株式会社入社
平成15年6月 同社執行役員
平成18年6月 同社常務執行役員
平成20年6月 同社取締役常務執行役員当社取締役
平成21年3月 当社社長(現任)
社長執行役員委嘱(現任)

3-2 発言、 ブログ、 エピソード

住友精化は、1944年に創業し、世界に誇れる技術で、吸水性樹脂・機能化学品・ガス製品などの特色ある良質の製品を生み出してまいりました。
今後も、企業市民の一員として、社員が誇りと働きがいを感じ、皆様から信頼される企業を目指すとともに、高い技術力を活かして、皆様の生活に潤い(URUOI)を提供してまいります。

企業理念「我々は世界の変化を先取りし、独自性のある自由な発想で驚きを提供し、自らも成長し続けることにより、地球と人々のくらしに潤い(URUOI)を与えます。」を実現する製品やサービスの提供を通じて、株主・投資家の皆様をはじめとした様々なステークホルダーの期待に応え、持続的な企業価値の創造に取り組んでまいります。

4. 住友精化ではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 1196人
単体 879人(平成28年3月31日現在)

4-2 平均年齢

単体平均 37.7歳(平成28年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均 16.3年(平成28年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均 625万604円(平成28年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

2012年入社
吸水性樹脂事業部営業部勤務

入社経緯と現在の状況
学生時代に理科系の研究をしていたことから、技術力を重視する化学メーカーで働きたいと考えていました。その中でも、私が当社を志望したのは、赤ちゃんから高齢者の方々まで私たちの身近な商品に広く素材を提供しているメーカーであることから、多くの人々に役に立つ仕事ができることに魅力を感じたためです。

2014年入社
機能化学品研究所勤務

入社経緯と現在の状況
化粧品やシャンプーなどの生活に身近な製品に触れることができることから当研究所を志望しました。大学時代は高分子とは無縁の低分子化合物の研究をしていましたが、当社に入社し一から高分子化学を学び現在に至ります。会社の風土としてセミナーや講演会への参加を積極的に推奨しており、高分子化学を学んだことのない人でも十分に研究が行える環境です。

 

5. 住友精化の人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

求める人財像や選考のポイントは?
①目的意識を持って、主体的に挑戦する人②世界を意識し、時代を先取りする人③熱意を持って、自己成長を続ける人(採用トップページ参照)を求める人財像とし、選考時はコミュニケーション(対話)力や、これから当社で主体的に業務に取り組み、成長が期待できるような人かをみています。

5-2 育成に関する方針・施策

人財育成プログラム

社員が自らのキャリア形成に基づき、主体的に自己能力開発に取り組めるように、次のカテゴリを中心とした様々なプログラムを用意しています。

グローバルタレント養成プログラム

住友精化では、グローバル化の進展に対応し、継続的にグローバル人財を育成・輩出することを目的として、将来海外での勤務経験を希望する若手社員を対象とする「グローバルタレント養成コース」を開講しています。
本コースでは国内研修と海外研修から構成されており、国内研修では国内実務のOJTによる習熟に加えて、海外での経営的視点を養成するために、計画的に能力開発講座や社内研修を受講します。
国内養成課程修了後は、海外研修として実際に海外拠点で約半年間業務を実践します。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

・初任給(平成29年実績)
修士了 241,000円
大卒 210,900円
・賃金改訂 改訂時期:7月
・賞与 年2回(6・12月)

6. 住友精化出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

亀井 静香
衆議院議員

1936年(昭和11年)広島県庄原市生まれ。60年東京大学経済学部卒業、別府化学工業(現・住友精化)入社。62年警察庁入庁、警備局理事官、長官官房調査官などを歴任。79年衆議院選挙に出馬して当選、以後、現在まで13期連続当選。94年運輸大臣(村山内閣)、建設大臣(橋本内閣)、2009年国務大臣金融・郵政改革担当、また、1999年自民党政務調査会長など自民党の役職を歴任。2005年自民党を離党し国民新党結成し代表代行、09年代表就任。12年国民新党を離党しみどりの風入党、14年同党が解散し無所属に。15年地域活性化協議会(通称・根っこの会)を発足。

宇田 新一
いくみ特許事務所 所属弁理士

1975年京都府に生まれる。
2000年大阪大学大学院工学研究科分子化学専攻を修了。
住友精化株式会社に入社、機能樹脂研究所(現吸水性樹脂研究所)に配属。
2004年同社を退社後、特許事務所に入所。
2006年弁理士試験に合格。
2010年いくみ特許事務所を設立。

7. 住友精化の福利厚生は?

【待遇・福利厚生・社内制度】
•制度/財形貯蓄、持株制度、財形持家転貸融資、普通融資、給食補助、慶弔金、会員制福利厚生サービス、メンタルヘルスケア制度 他
•部活/各種体育・文化クラブ・同好会活動
•施設/独身寮、社宅、テニスコート、グラウンド、体育館、診療所 他

8. 住友精化の中途採用は?

キャリア採用情報|採用情報|住友精化株式会社

http://www.sumitomoseika.co.jp/recruit/midcareer.html

住友精化は世界に誇る高度な技術で多様なユーザーニーズに応える化学製品を提供しています。吸水性樹脂(吸水材:アクアキープ),機能化学品(各種ポリマー,機能性材料など),精密化学品(医薬品関連製品,工業薬品など),各種ガス(標準ガス,混合ガス,医療用ガス,半導体用ガスなど),エンジニアリング(PSAガス発生装置,化学プラント)を主力事業とする化学メーカーです。

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【本社新宿】LINE(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【本社新宿】LINE(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

月間アクティブユーザー国内6600万人、グローバル2億1700万人(2016年12月末現在)を誇るコミュニケーションアプリ「LINE」を運営する会社。2016年7月に東証一部とニューヨーク証券取引所(NYSE)に同時上場。2017年4月に渋谷から新宿に本社移転。[給与、面接、口コミあり]


株式会社ヤマダ・エスバイエルホームに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ヤマダ・エスバイエルホームに転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和26年に三成建築工業株式会社として創業されてから歴史が始まった、日本屈指の歴史を誇る住宅建設メーカー。社名変更、吸収合併などを経て、平成23年から株式会社ヤマダ電機と資本・業務提携を結び、平成25年に現在の社名となった。太陽光発電システムなど、次世代住宅の技術開発にも力を注いでいる。


株式会社東京エネシスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社東京エネシスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1947年に設立された東京エネシスは、水力発電所や変電所などの電力設備の建設・保守を行う企業である。 1960年以降は火力発電所、1970年代には原子力発電所にも進出し、日本の経済活動や人々の生活を支える社会インフラとしての電力設備の建設・保守事業では、トップクラスの実績を誇っている。


株式会社トーエネックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社トーエネックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1944年に電気工事会社として設立された企業。現在は中部電力グループとして、電気・情報通信・空調衛生・電力供給設備の企画・設計・施工・メンテナンスからエネルギー有効利用提案までを手がけている。平成26年10月に創立70周年を迎えるにあたって、マスコットキャラクター「つながルン」が公募により決定した。


世紀東急工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

世紀東急工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

"舗装のスペシャリスト"として道路建設を中心に、環境整備やスポーツ・レジャー施設、空港建設など、日本のインフラ整備に技術力を発揮する企業。60年以上の歴史を持ち、本社をはじめ全国に支店・営業所・技術研究所など約120の拠点を展開する東急グループ企業である。


最新の投稿


【本社新宿】LINE(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【本社新宿】LINE(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

月間アクティブユーザー国内6600万人、グローバル2億1700万人(2016年12月末現在)を誇るコミュニケーションアプリ「LINE」を運営する会社。2016年7月に東証一部とニューヨーク証券取引所(NYSE)に同時上場。2017年4月に渋谷から新宿に本社移転。[給与、面接、口コミあり]


株式会社ヤマダ・エスバイエルホームに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ヤマダ・エスバイエルホームに転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和26年に三成建築工業株式会社として創業されてから歴史が始まった、日本屈指の歴史を誇る住宅建設メーカー。社名変更、吸収合併などを経て、平成23年から株式会社ヤマダ電機と資本・業務提携を結び、平成25年に現在の社名となった。太陽光発電システムなど、次世代住宅の技術開発にも力を注いでいる。


株式会社東京エネシスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社東京エネシスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1947年に設立された東京エネシスは、水力発電所や変電所などの電力設備の建設・保守を行う企業である。 1960年以降は火力発電所、1970年代には原子力発電所にも進出し、日本の経済活動や人々の生活を支える社会インフラとしての電力設備の建設・保守事業では、トップクラスの実績を誇っている。


株式会社トーエネックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社トーエネックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1944年に電気工事会社として設立された企業。現在は中部電力グループとして、電気・情報通信・空調衛生・電力供給設備の企画・設計・施工・メンテナンスからエネルギー有効利用提案までを手がけている。平成26年10月に創立70周年を迎えるにあたって、マスコットキャラクター「つながルン」が公募により決定した。


世紀東急工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

世紀東急工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

"舗装のスペシャリスト"として道路建設を中心に、環境整備やスポーツ・レジャー施設、空港建設など、日本のインフラ整備に技術力を発揮する企業。60年以上の歴史を持ち、本社をはじめ全国に支店・営業所・技術研究所など約120の拠点を展開する東急グループ企業である。


wiget_w300 wiget_w300