【平均勤続20年】信越化学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均勤続20年】信越化学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1926年に信越窒素肥料として発足。現在は化学メーカーとして有機・無機化学品および電子部品材料を扱う。主力である塩化ビニール樹脂・半導体ウエハーは国内外においてシェアトップを誇る。TOPIX Core30の構成銘柄であり、上場する化学セクター内で最大の時価総額を誇る企業である。


1. 信越化学工業ってどんな会社?

会社紹介の動画

1-1 ひとことで言うと

東京都千代田区大手町に本社を置く、日本の化学メーカーである。

1-2 創業者と沿革

創業者 小坂 順造
日本の実業家、政治家。信越化学工業及び東信電気及び長野電灯創業者。長野県生まれ。

信越化学工業は、 「信濃の水」と「越後の石灰石」の 出会いから始まりました。
長野県の豊かな水力が生み出す電力。 新潟県・親不知の大地から採れる石灰石。 この二つの自然の恵みから、化学肥料・石灰窒素を生産する 「信越窒素肥料株式会社」が大正15年(1926年)9月に発足。 私たち信越化学工業株式会社の歴史はそこからスタートしました。

1926「信越窒素肥料株式会社」として発足  
1927 直江津工場を建設
1938 磯部金属試験所(現群馬事業所)を設置  
1940 社名を「信越化学工業株式会社」と改称  
1945 武生工場を設置
1949 東京証券取引所に株式を上場  
1955 「日信化学工業(株)」を設立  
1960「信越ポリマー(株)」を設立
1962「信越共同建設(株)」(現・信越アステック(株))を設立
1967「信越金属工業(株)」を設立「信越半導体(株)」を設立

1-3 本社所在地とネットワーク

本社
東京都千代田区大手町二丁目6番1号

出典:
https://www.shinetsu.co.jp/jp/company/profile.html

国内外の支店・工場・研究所の一覧

海外の拠点一覧

1-4 ビジョン・ミッション

・企業理念
遵法に徹して公正な企業活動を行い、素材と技術による
価値の創造を通じて、暮らしや社会と産業に貢献する。

信越グループのめざす将来像を視覚的にシンボライズしたコーポレート・シンボルです。
全体のイメージは、「ハイテクノロジー」「ハイクオリティ」「ダイナミック」「チャレンジ精神」「柔軟性」 を表現したものです。

中央にある”光”が表すものは、「地球の可能性」と「人間の夢」を媒介する「活性の原子」であり、未来への広がりや新しい価値を創造する先端技術でもあります。

世界のリーディング・カンパニーをめざす信越グループが、永遠に光り輝くことを願って、
【メモラブル・グロー】と名付けました。

2. 信越化学工業の業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲売上高(連結)
2018年3月期 1兆4414億円
2017年3月期 1兆2374億円
2016年3月期 1兆2798億円

▲経常利益
平成29年3月 2421億3300万円
平成28年3月 2200億500万円
平成27年3月 1980億2500万円

▲親会社株主に帰属する当期純利益(連結)
2018年3月期 2662億円
2017年3月期 1759億円
2016年3月期 1488億円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別売上高(2018年3月期)
塩ビ・化成品 5013億円(35%)
半導体シリコン 3083億円(22%)
シリコーン 2062億円(14%)
電子・機能材料 2074億円(14%)
機能性化学品 1171億円(8%)
加工・商事・技術サービス 1007億円(7%)

▲地域別売上高(2018年3月期)
日本 26%
米国 23%
アジア・オセアニア 32%
欧州 11%
その他の地域 8%

▲地域別売上高(自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日)
日本 3420億200万円
米国 2750億3300万円
その他 6203億7000万円

2-3 主力商品

塩化ビニル樹脂

塩化ビニル樹脂はリサイクルしやすい省資源素材。農業用ビニルハウスは、50%を超えるリサイクル率を誇ります。

生活用品から産業用資材全般に幅広く利用されている汎用樹脂―塩化ビニル樹脂。塩化ビニル樹脂は、原料に占める石油の割合が約4割しかない上に、製造過程における環境負荷が比較的少ない、耐久性が高い、リサイクルが容易である、木材の代替材料として利用範囲が広いなど、省資源・省エネルギー・環境保護の観点からも優れた特長を持つ素材です。信越化学はこれまで、独自の大型重合技術、ノンスケール技術を取り入れた製造プロセスを開発するなど、塩化ビニル業界をリードしてきました。現在では、米国、欧州、日本の主要3大市場に大型の生産能力を持つ世界最大の塩化ビニル樹脂メーカーとして、この優れた素材を広く世界に安定供給しています。

半導体シリコン

パソコン、携帯電話などのデジタル製品には、シリコンウェハーを使用したICが使われています。

信越グループは、ICの基板になるシリコンウエハーの世界のリーディングカンパニーとして大口径化、ハイフラットネスの最先端を走り続けてきました。次世代の300mmウエハーやSOIウエハーの製品化にもいち早く成功し、高品質の製品を安定して供給しています。また、発光ダイオードとしてGaP(ガリウムリン)、GaAs(ガリウムヒ素)、AlGaInP(アルミニウムガリウムインジウムリン)系化合物半導体の単結晶からチップまでを一貫生産するメーカーとして注目を集めています。信越グループは、世界でも最高級の評価を得ている単結晶化技術、高度加工技術、品質管理技術をさらに向上させ、IC向けシリコンウエハーの安定供給を続けていきます。

シリコーン

プリンターや複写機の紙送りドラム部に使用されるシリコーンゴム。耐熱性や適度な紙離れなど、優れた特性を併せ持っています。

シリコーンは、無機と有機の特性を兼ね備え、耐熱性、耐寒性、耐候性、撥水性、消泡性、接着性、離型性、電気絶縁性など、数多くの性質を併せ持った高機能樹脂です。形状もオイルやレジン、ゴム、液状ゴム、シランと多様。しかも、これら本来の特性に新たな機能を付与したり、他の素材の特性と複合化してさらに高度な機能を持たせることも可能です。信越グループでは、このようなシリコーンの特長を生かし、電子・電気から、輸送用機器、建築、化粧品、食品まで、ありとあらゆる産業で付加価値の高い製品を提供しています。

3. 信越化学工業の経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役会長
金川 千尋

大正15年3月15日生まれ
昭和37年2月 当社入社
昭和45年12月 海外事業本部長
昭和50年1月 取締役
昭和51年8月 常務取締役
昭和53年3月 シンテックINC.取締役社長
昭和54年1月 専務取締役
昭和58年8月 代表取締役副社長
平成2年8月 代表取締役社長
平成22年6月 代表取締役会長(現任) 
平成23年1月 シンテックINC.取締役会長(現任)

代表取締役社長
斉藤 恭彦

昭和30年12月5日生まれ
昭和53年4月 当社入社
平成11年12月 シンエツPVC B.V.取締役(現任)
平成13年6月 取締役
平成14年6月 常務取締役
平成16年4月 シンエツハンドウタイアメリカInc.取締役社長(現任)
平成17年6月 専務取締役
平成19年7月 代表取締役専務
平成22年6月 代表取締役副社長
平成23年1月 シンテックINC.取締役社長(現任)
平成28年6月 代表取締役社長(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

当社の強みは経営がしっかりしているからではないですか。観念論は言いません。想像と観念論は時間の無駄です。そういう人が社内にいたら外に出します。聞きたくないし聞いている時間もないのです。われわれが戦っているのはアマチュアではなく、プロと戦っているわけだから、理論だけじゃ、ダメなのです。
(金川千尋会長)

2016年6月29日付で社長に就任しました斉藤恭彦です。
1983年に米国シンテック社に出向して以来、30年以上にわたり金川会長の下で働いてまいりました。金川会長、森 前社長がこれまで推し進めてまいりました経営を継承しさらに強化していくことが私の任務と認識し、引き続き安定成長の実現に努めてまいります。
(斉藤恭彦社長)

当社の「強さの秘訣」ですか。
2018年3月期の営業利益率は、23%で製造業の平均4%と比べると高い。かつ8期連続の増益で業績を更新し続けています。売上高に対する時価総額の倍率も、ダウ・デュポンといった世界の大手化学メーカーより、高い水準にあります。

「どうしたらそんなに利益が出るのか」「他社と一体、何が違うのか」と、投資家やアナリストの方々からよく聞かれます。みなさん、何か特別な経営手法があると思われているのかもしれません。(斉藤恭彦社長)

4. 信越化学工業ではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 20,155人 [臨時従業員数 2,512人]
▪️塩ビ・化成品事業 1,329人[ 同 22人]
▪️シリコーン事業 2,369人[ 同 127人]
▪️機能性化学品事業 1,342人[ 同 65人]
▪️半導体シリコン事業 4,607人[ 同 651人]
▪️電子・機能材料事業 3,977人[同 1235人]
▪️加工・商事・技術サービス事業 6,531人[ 同 442人]
単体 2,904人
(2018年3月31日現在)

4-2 平均年齢

単体 42.3歳(2018年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

単体 20.3年(2018年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

単体 843万2000円(2018年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

2015年入社 
磁性材料研究所 第二部開発室

現在、私は従来以上に強い磁力を維持しつつ十分な耐熱性を有したネオジム磁石の研究開発を行っています。

2014年入社
シリコーン電子材料技術研究所 第2部開発室
私はシリコーンゴムの中でも特に、空気中の湿気で反応し、硬化する、室温硬化タイプの製品の開発を担当しています。シリコーンゴム製品はシリコーンオイルに粉や硬化剤、触媒などを加えて硬化させて製品化するのですが、その配合組成の検討による新規製品開発から、シリコーンオイルや硬化剤などの新規合成まで、幅広く研究開発を行っています。

2013年入社
塩ビ・高分子材料研究所

塩化ビニル樹脂、およびその製造に関する研究・開発を行う部署に所属。国内外のお客様からの要求に対する品種改良や開発を行うとともに、国内外工場の安定操業や合理化、品質課題解決のための技術支援や新規の原材料の採用、新たな生産技術導入のための各種検討などを行っています。

2014年入社
シリコーン事業本部 営業1部 化粧品グループ
化粧品用シリコーン原料を担当する営業職として、国内および韓国のお客様に対するPR活動や、お客様の抱える問題に対して解決策の提案を行ったりします。さらに、日々の納期対応などが主な仕事内容となりますが、いずれも研究所や製造、デリバリーとの連携が欠かせません。地道な営業活動の中で、会社の売上げに貢献できたという達成感を覚える仕事です。

5. 信越化学工業の人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

《選考基準》
技術系:専門性、科学的思考能力、独創性
事務系:対人関係能力、行動力、論理的思考力
共通して求められるもの:自立した価値観、柔軟な発想力
(新卒採用情報)

5-2 育成に関する方針・施策

信越化学工業のキャリアプランニングは、日常業務を通してのOJT(On the Job Training)が主体です。座学による体系だった研修も大切ですが、本質的な社員の成長は日常の経験の積み重ねの中にあると考えています。そのため、若いうちからより質の高い仕事へのチャレンジを推奨しています。もちろん階層別研修や各種社外研修、海外で活躍するための語学研修といったキャリアアップに必要な研修も充実しています。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

《給与》(2017年4月実績)
 総合職 基本給
【学士】月給 232,000円
【修士】月給 248,000円
【博士】月給 292,000円

《給与改定》
年1回(7月)
《賞与》
年2回(6月、12月)
(新卒採用情報)

6. 信越化学工業出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

山本 正

上智大学を経て、米国セント・ノーバート大学卒業、マーケット大学院より経営学修士号取得。62年に信越化学工業入社、小坂徳三郎社長(後の衆院議員)の対外関係秘書を経て、70年日本国際交流センターを設立。下田会議、日米議員交流、三極委員会など多数の対外交流を支援してきた

三戸 美代子
駒沢女子大学人文学部住空間デザイン学科教授

東京理科大学生物工学科、建築学科、大学院修士課程建築学専攻修了。信越化学工業(株)特許部勤務、東京理科大学建築学科助手を経て現職。

金児 昭(かねこ あきら、1936年 - 2013年12月19日)
東京都出身。東京都立大泉高等学校を経て、1961年に東京大学農学部(農業経済学)を卒業し、信越化学工業に入社する。一貫して経理、財務部門でキャリアを重ね、1992年に同社の常務取締役(経理、財務、法務、資材関係担当)に就任。同職を1999年まで務める。また、公認会計士試験(筆記・口述)試験委員や金融監督庁顧問(企業会計担当)等も務めた。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%85%90%E6%98%AD

7. 信越化学工業の福利厚生は?

制度/財形貯蓄、住宅融資、社員持株会、新幹線通勤

【他社研究】信越化学工業のライバル・競合会社の情報まとめ

株式会社三菱ケミカルホールディングスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/122

三菱系の総合化学持株会社。三菱ケミカル、田辺三菱製薬、生命科学インスティテュート、大陽日酸の4社を中核事業会社として擁する。化学を基盤とした機能商品、素材、ヘルスケアの3分野にバランスよく立脚した収益構造を持ち、グループの総合力でグローバルにサービスを展開している。

住友化学株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/193

住友グループの中核企業、国内の化学メーカーでは第2位の業績である。食品用の包装材や水族館の水槽など幅広い分野で使われる石油化学品事業が主力、次いで高度な有機合成技術を基に行っている医薬品部門が堅調な売上となっている。海外ではアジアを中心に世界で75事業所を展開している。

【ケミカル&住宅の2本柱】旭化成(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/63

旭化成グループの事業持株会社。化学・繊維・住宅・建材・医薬・医療など多岐にわたる事業会社を統括している。コンシューマー向けには、サランラップやジップロック、戸建住宅のへーベルハウスなど日々の生活に密着した製品や素材を作り出している。近年は着用型自動除細動器「ライフベスト」の国内外での普及にも注力している。

8. 信越化学工業の新卒採用、中途採用は?

信越化学工業株式会社 新卒採用サイト2018 | 未知なる化学へ挑戦せよ

https://www.shinetsu.co.jp/jp/recruit/index.html

このサイトは信越化学工業株式会社の2018年度新卒採用ホームページです。

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


広栄化学工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

広栄化学工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1917年に医療業界向けに酢酸の製造を始めたことをきっかけに創業。本社を東京都中央区に置く。100種類を超えるアミン化合物などバラエティに富んだ製品群がある。また、蓄積された技術力は化学業界において高い評価を得ている。千葉工場・研究所ではISO9001、14001も取得済である。

東証二部 化学・繊維 東京都中央区


昭和ホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和ホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1937年にゴム事業を行う会社として設立し、現在は持株会社である。本社を千葉県柏市に置く。ファイナンス事業からスポーツ、ゴム事業等合わせて6事業を国内外に展開する。「アクセルプラン」という中期経営計画では2023年に238億の連結売上高を目標に挙げている。

東証二部 千葉県 化学・繊維


【国内唯一・世界二強】三井海洋開発(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内唯一・世界二強】三井海洋開発(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

海洋での石油・ガス開発プロジェクトのための浮体式生産設備のチャーター、リース、建造とオペレーション・メンテナンスサービスを手がける企業。この分野に特化した事業を展開する企業としては日本唯一であり、世界でも二強のひとつである。シンガポールにも拠点を置き、「MODEC(モデック)」として広く海外で知られる存在である。

東京都中央区 東証一部 重機・造船 三井海洋開発


【平均年収2994万円】M&Aキャピタルパートナーズ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収2994万円】M&Aキャピタルパートナーズ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

不動産業界出身者が設立したM&A仲介会社。事業承継を目的とする合併・買収が中心で、成功報酬型の料金体系が特徴。2016年8月に同業のレコフを傘下に置く。2017年9月期は中堅・中小企業を中心に成約数を190%に伸ばし、平均年収を1905万円から2994万円に引き上げた。[M&Aキャピタルパートナーズ]

コンサルティング 東証一部 東京都千代田区


【販売台数過去最高】日産自動車(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【販売台数過去最高】日産自動車(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

横浜市に本社を置く大手自動車メーカー。1933年創業。1999年にフランス・ルノーと資本提携。国内市場シェア(登録車)は14.8%でトヨタに次ぐ2位。2016年10月から西川廣人氏が社長兼CEOに昇格、カルロス・ゴーン氏が会長に。同月、三菱自動車を子会社化。2017年度のグローバル販売台数は577万台で過去最高。

自動車関連 神奈川県 東証一部 DODA_転職人気企業ランキング2018 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 自動運転車 電気自動車 グローバル・ニッチ・トップ 全固体電池


最新の投稿


広栄化学工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

広栄化学工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1917年に医療業界向けに酢酸の製造を始めたことをきっかけに創業。本社を東京都中央区に置く。100種類を超えるアミン化合物などバラエティに富んだ製品群がある。また、蓄積された技術力は化学業界において高い評価を得ている。千葉工場・研究所ではISO9001、14001も取得済である。

東証二部 化学・繊維 東京都中央区


丸藤シートパイル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

丸藤シートパイル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1926年創業。本店を東京都中央区に置く。全国各地に営業拠点や工場を持ち、建築用資材の販売・賃貸、および修理加工から、土木・建築等の工事の請負まで幅広い技術で社会インフラの整備に貢献している。自己資本比率は56.7%と高い数値を誇り、安定した経営を続けている。

東京都中央区 東証二部 建設


B-R サーティワン アイスクリーム株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

B-R サーティワン アイスクリーム株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1973年設立。本社を東京都品川区に置く。世界約50ヵ国に約7,500店あり、日本国内でも1,100店以上展開しているアイスクリームショップの業界最大手である。「お客さまに、1ヵ月(31日)間、毎日違ったおいしさを発見し、楽しんで頂きたい」というモットーにより、多くのフレーバーや限定商品等を販売している。

東証ジャスダック 東京都品川区 食品・飲料


昭和ホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和ホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1937年にゴム事業を行う会社として設立し、現在は持株会社である。本社を千葉県柏市に置く。ファイナンス事業からスポーツ、ゴム事業等合わせて6事業を国内外に展開する。「アクセルプラン」という中期経営計画では2023年に238億の連結売上高を目標に挙げている。

東証二部 千葉県 化学・繊維


【国内唯一・世界二強】三井海洋開発(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内唯一・世界二強】三井海洋開発(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

海洋での石油・ガス開発プロジェクトのための浮体式生産設備のチャーター、リース、建造とオペレーション・メンテナンスサービスを手がける企業。この分野に特化した事業を展開する企業としては日本唯一であり、世界でも二強のひとつである。シンガポールにも拠点を置き、「MODEC(モデック)」として広く海外で知られる存在である。

東京都中央区 東証一部 重機・造船 三井海洋開発


wiget_w300 wiget_w300