最新の投稿


サントリー食品インターナショナル株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

サントリー食品インターナショナル株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

サントリー食品インターナショナル株式会社 は、日本のウイスキー・ビールメーカーであるサントリーホールディングス傘下の清涼飲料事業子会社である。欧州、東南アジア、オセアニアを中心として積極的に海外事業の推進に取り組んでいる。


サッポロホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

サッポロホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

サッポログループの純粋持株会社。国内酒類事業のサッポロビール(株)、国際事業のサッポロインターナショナル(株)、食品・飲料事業のポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)、外食事業の(株)サッポロライオン、不動産事業のサッポロ不動産開発(株)などを擁する。


株式会社伊藤園に転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社伊藤園に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都渋谷区に本社を置く、茶製品、野菜飲料、コーヒー飲料等を扱う飲料メーカー。特に緑茶で高名である。主力製品は、茶製品、野菜飲料。飲料業界第4位(2016年現在)ながら、茶飲料部門最大手に位置している。子会社のタリーズコーヒーが好調で、北米事業、東南アジアなど、海外への展開も積極的に進めている。


不二製油グループ本社株式会社に転職するなら知っておきたい情報

不二製油グループ本社株式会社に転職するなら知っておきたい情報

2015年10月に発足した不二製油グループの持株会社。不二製油グループは油脂(食品加工油脂、チョコレート用油脂)、製菓・製パン素材(チョコレート、クリーム、マーガリン、チーズ風味素材)、大豆たん白の製造販売を行っている。海外市場への進出は早く現在、世界14カ国に事業拠点をもつ。


キッコーマン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

キッコーマン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

千葉県野田市に本社を置く、醤油を主とする調味料メーカー。醤油・ウスターソース等の醸造調味料を主力製品としている。戦前から海外展開を積極的に行い、現在、世界100ヶ国以上で醤油を販売。市場シェアは日本で約30%、世界では約50%を誇る。


ハウス食品グループ本社株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ハウス食品グループ本社株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

大阪府東大阪市と東京都千代田区に本社を置くハウス食品グループの持株会社である。2013年10月より持株会社体制へ移行。カレー・シチュー、スパイスなどの香辛・調味加工食品事業と、「ウコンの力」「C1000」などの健康食品事業に加え、海外事業も積極的に展開。


株式会社ニチレイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ニチレイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ニチレイがグループを統括する持株会社を担い、主に4つの事業会社が加工食品事業、水産・畜産事業、低温物流事業、医薬品・機能性素材事業などを行っている。日本で初めて冷凍食品を作った企業であり、冷凍食品事業および低温物流事業において国内最大手である。


東洋水産株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東洋水産株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東洋水産株式会社は、日本の食品会社。「マルちゃん」のブランドで親しまれている。即席麺など加工食品の製造販売、魚介類の買付加工販売、冷蔵倉庫業のほか、海外事業も積極的に推進。北米や中国にも展開し、アメリカ、メキシコでは最も愛されている即席麺に成長している。


日清食品ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日清食品ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

大阪市淀川区と東京都新宿区に本社を置き、日清食品を中心とする食品グループの持株会社。日清食品は世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」と、世界初のカップめん「カップヌードル」を開発した業界のパイオニアである。2014年には東京都八王子市に「グローバルイノベーション研究センター」「グローバル食品安全研究所」を開設。


宝ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

宝ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本酒を中心とした酒類製造メーカー「宝酒造」や「タカラバイオ」などを傘下に持つ持株会社。焼酎とみりんは国内シェアトップクラス。初めて缶チューハイを発売したことでもその名を知られている。


コカ・コーラウエスト株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

コカ・コーラウエスト株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

近畿・中国・四国・九州の2府20県を販売エリアとする、日本コカ・コーラのボトラー。地域に密着したきめ細やかな生産・サービス体制で事業を拡大。日本の人口の3割以上を占める市場においてスケールメリットを活かし、製造からリサイクルのバリューチェーンプロセスの進化を進めている。2017年4月1日、持株会社制へ移行。


日本ハム株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本ハム株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ニッポンハムグループの事業は、1942年に徳島市の食肉加工工場から始まった。それから70数年を経て、現在は食肉だけでなく加工食品、水産物、乳製品、健康食品など、さまざまな食のジャンルに進出している。「世界で一番の『食べる喜び』をお届けする会社へ。」というグループとして目指す目標は、今も変わらない。


面接で残業時間を聞かない人が「採りたくなる人材」って、おかしくない?

面接で残業時間を聞かない人が「採りたくなる人材」って、おかしくない?

うちの会社で正社員として働きたければ、長時間労働でもサービス残業でも受け入れるべき―ー。そう思っている採用担当者なら、面接で残業時間を聞かれたときに「やる気がない」と感じるのでしょうね。


破産した「てるみくらぶ」社員が残した悲鳴 「ありえないノルマ」「長時間のサービス残業」「無責任な上司」

破産した「てるみくらぶ」社員が残した悲鳴 「ありえないノルマ」「長時間のサービス残業」「無責任な上司」

格安旅行会社「てるみくらぶ」の自己破産が、社会に大きな衝撃を与えている。楽しみにしていた海外旅行が中止になったうえ、代金もかえってこないと呆然とする人が多数発生しているが、社内では以前から社員が過重労働に苦しんでおり、「とにかく人が定着しない」という状況もあったようだ。


株式会社フジ・メディア・ホールディングスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社フジ・メディア・ホールディングスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

フジ・メディア・ホールディングスは、7グループ(放送、制作、映像音楽、生活情報、広告、都市開発、出版・情報・その他)21社の中核子会社で構成される認定放送持株会社。事業面で緊密な関係を有する関連会社をはじめ、フジサンケイグループ各社と事業・文化活動において連携を強めている。


株式会社オービックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社オービックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1968年創業。統合業務ソフトウェア「OBIC7シリーズ」「業界・業務クラウドソリューション」をはじめとしたサービスを展開。各企業のニーズに合わせ、コンサルティングから情報システムの導入、運用サポートなど、自社一貫体制で実現する「ワンストップ・ソリューション・サービス」を行っている。


トレンドマイクロ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

トレンドマイクロ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1989年、米国ロサンゼルスにて設立。総合セキュリティ対策ソフト「ウイルスバスター」の開発・販売をしていることで知られている。ウイルス・バスターは同分野において個人・法人向けシェアで国内首位を誇る。主な事業はインターネットにおけるセキュリティ関連商品・サービスの提供。


日本オラクル株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本オラクル株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1977年設立の米国企業オラクルコーポレーション (Oracle Corporation) が、1985年設立した日本法人。情報システム構築のためのソフトウェア・ハードウェア製品やコンサルティング教育の事業などを展開。「2020年までにNo. 1 Cloud Companyになることを目指す」ことを目標としている。


伊藤忠テクノソリューションズ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1972年創立。伊藤忠商事の子会社であり、コンピュータ、ネットワーク、アプリケーションによるコンサルティングからシステムの開発、運用・保守などのトータル・ソリューションの提供をおこなうシステムインテグレーター。通称CTC。同社の行動指針「Challenging Tomorrow's Changes」に由来するとされる。


株式会社大塚商会に転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社大塚商会に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1961年設立。コンピュータ・ネットワーク関連のシステムインテグレーション事業、コンピュータ機器関連のサービス&サポート事業「たよれーる」、事務機器用品などのカタログ通販サービス&サポート事業「たのめーる」の3つが中核事業。障害者雇用に積極的な企業としても知られている。


キャリコネ