最新の投稿


日油株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日油株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

「バイオから宇宙まで」をコーポレートスローガンとする日本の化学メーカー。油脂化学の分野では先駆者的存在。油化、化薬、化成、食品、機能フィルム、ライフサイエンス、電材、DDS、防錆と多角的に展開している。


リファラル採用において「協力社員」に金銭を支払わない理由――リクルートキャリア・中山好彦氏の考え方

リファラル採用において「協力社員」に金銭を支払わない理由――リクルートキャリア・中山好彦氏の考え方

自社に合った有能な人材が低コストで採用できる方法として、大手企業や人気ベンチャーなど新卒採用に組み入れる企業が増えているリファラル(社員紹介)採用。その可能性と課題は、どのようなものなのだろうか。


「リファラル(社員紹介)採用」は日本で定着するのか――「日本一短いES」「おせんべい採用」の開発者・杉浦二郎氏が考える

「リファラル(社員紹介)採用」は日本で定着するのか――「日本一短いES」「おせんべい採用」の開発者・杉浦二郎氏が考える

リファラル(社員紹介)採用は、自社に合った有能な人材が低コストで採用できる方法として、大手企業や人気ベンチャーなど新卒採用に組み入れる企業が増えている。新たな採用手法として今後一層広がっていくとも言われているが、現場の「肌感覚」はどうなのだろうか。


株式会社ミスミグループ本社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ミスミグループ本社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都文京区に本社を置く機械加工製品の販売などを行う持株会社である。製造業の生産ラインや開発部門で必要とされるFA事業、金型用の精密機械部品事業、同社ブランド以外の他社商品も扱うVONAの3事業を主とし、FAと金型用部品専門商社の株式会社ミスミが中核である。


株式会社オートバックスセブンに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社オートバックスセブンに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

快適なカーライフを提供し、豊かなクルマ社会の発展への貢献を目指す業界最大手企業。カー用品の卸から小売り、メンテナンスまで幅広く取り扱う自動車関連総合専門企業である。2016年3月末時点で国内に599店舗を構えており、台湾進出を皮切りに世界各地にも事業を拡げている。


株式会社リョーサンに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社リョーサンに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

半導体、電子部品、電子機器の販売を行い、エレクトロニクス商社業界の中でもトップクラスの売上を誇る業界のリーディングカンパニー。東京に本社を置き、日本やアジアを中心に約50カ所の販売拠点を構える。エレクトロニクス商社に必要な「顧客対応力」「技術力」「財務力」という条件を高レベルで満たしている。


「最近の新卒はレベルが低い」は本当なのか? 企業が実務経験者の「中途採用」に力を入れ始める理由

「最近の新卒はレベルが低い」は本当なのか? 企業が実務経験者の「中途採用」に力を入れ始める理由

空前の「売り手市場」といわれる2017年卒の就職戦線だが、採用担当者にとっては頭の痛い話が多い。人手不足の人材獲得競争の中で、「満足する人材が質・量ともに確保できていない」という声が続出しているのだ。(この記事は2016.6.16付けキャリコネニュースの記事を加筆したものです。)


阪和興業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

阪和興業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1947年創立。鉄鋼を中心に金属原料・非鉄金属、石油・化成品、食品、木材、および機械各種の国内販売、輸出入取り引きをしている、国内トップクラスの独立系商社である。また、富士急ハイランドの「高飛車」、エキスポシティの「REDHORSE OSAKA WHEEL」などのレジャー事業も手掛けている。


東邦ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたいまとめ

東邦ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたいまとめ

医薬品卸売事業運営会社の東邦薬品(株)、調剤薬局事業管理会社のファーマクラスター(株)を中核とする持株会社で、医薬品卸4強の一角。グループスローガン「全ては健康を願う人々のために」のもと、日本や世界における医療・健康分野の需要イノベーションを自ら実現する企業集団を目指す。


東京応化工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京応化工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1936年に設立し、神奈川県川崎市に本社を置く。半導体・液晶ディスプレイ等のフォトリソグラフィプロセスで用いられる感光性樹脂(フォトレジスト)・高純度化学薬品などの製造を行っている。「Challenge for the Future ! 」のスローガンのもと、新規事業領域の拡大にも取り組んでいる。


JSR株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

JSR株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1957年に設立、日本合成ゴム株式会社を前身とした化学メーカー。合成ゴム関連事業のほか、ファインケミカルを第2の収益柱とし、世界トップシェア製品をいくつも生み出している、高収益企業である。「Materials Innovation」を企業理念としている。


三菱ガス化学株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱ガス化学株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1918年に創業した、三菱グループの化学メーカー。日本海に天然ガスの自社鉱区を所有し、過酸化水素やキシレン誘導品などの化学品を生産している。また、サウジアラビアなどの海外ではメタノールを生産。脱酸素剤「エージレス®」を世界に先駆けて商品化したことでも知られている。


大陽日酸株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大陽日酸株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1910年に創業した、日本の産業ガスメーカー。国内最大、世界でも5位のシェアを誇る。また、国内最大の安定同位体メーカーでもある。ステンレス魔法瓶で知られる、サーモスを傘下に持つことでも有名。三菱ケミカルホールディングスグループのひとつである。


デンカ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

デンカ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1915年に設立された、総合化学品会社。化学肥料、セメントなどの製品の開発・生産を行っている。旧社名は「電気化学工業株式会社」で、2015年に社名変更した。創立100周年を機に「Denka100」という経営計画を掲げ、次の100年も存続する企業を目指している。


エア・ウォーター株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

エア・ウォーター株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1929年に設立。日本での3大産業ガスメーカーの一つである。産業ガス、医療用ガスなどのガス関連事業のほか、基礎化学品などのケミカル関連事業、LPガスや灯油などを含むエネルギー関連事業、冷凍食品などの農業・食品関連事業なども扱う。積極的なM&A戦略によりグループ総合力を発揮し、事業成長を堅持している。


東亞合成株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東亞合成株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1942年に設立。一般用製品としては、アロンアルファが有名である。その他業務用製品としては、アクリル製品や苛性ソーダなどの基礎化学品、紫外線硬化型樹脂などの機能材料などを生産している。1990年前後より、海外にも進出。アメリカ・アジアにグループ会社を構えている。


セントラル硝子株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

セントラル硝子株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1936年にソーダ製品の生産販売を目的として創立された企業。ガラス事業、ファインケミカル事業への展開という大きな事業構造の変化を経て、板ガラス及び化成品をベースに新規製品の開発を行っている。近年では独自のフッ素技術をベースにファインケミカル分野に注力、医農薬原薬・中間体、電子材料、精密ガス等も展開している。


久光製薬株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

久光製薬株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

久光製薬は、1847年に薬業を始めて以来、鎮痛消炎貼付剤を中心とした医薬品の提供を通して人々の健康づくりに取り組み、日本におけるリーディングカンパニーへと成長してきた。代表商品「サロンパス」は貼付剤の先駆けとして世界100ヵ国以上に商標登録されている。鎮痛消炎以外の領域の薬物でも、世界的視野での商品開発を進めている。


科研製薬株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

科研製薬株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

科研製薬は旧理化学研究所をルーツに持ち、整形外科領域、皮膚科領域、外科領域の3つを大きな柱とした特化領域に経営資源を集中させている。また、医薬品を迅速に提供するため、共同研究、臨床開発においては海外の企業との提携も積極的に行っている。医薬品だけにとどまらず飼料添加物や動物用医薬品、農薬も手がける。


東ソー株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東ソー株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1935年、山口県都濃郡(現・周南市)に苛性ソーダ工業を手がける「東洋曹達工業」として設立。1960年代後半に、石油化学の分野へ参入。近年では機能商品分野への投資を拡大し、コモディティとスペシャリティを両軸とする「ハイブリッドカンパニー」として国内外で事業を展開している。


キャリコネ