川崎汽船の企業情報まとめ|TENSHOCK(テンショック)


【平均年収920万円】川崎汽船(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収920万円】川崎汽船(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

海運業界で日本郵船、商船三井に次ぐトップ3のひとつ。1919年川崎築地造船所(現川崎重工)の船舶部を分離して設立された。世界中に拠点を置き、陸上総合職の約5人に1人が海外勤務を行う世界規模の会社である。コンテナ船による海上輸送を主軸事業としている。ファンネルマークは赤地に白文字のK。通称“K”LINE。

東京都千代田区 東証一部 海運 川崎汽船


【海運業界研究】日本郵船・商船三井・川崎汽船 比較――就職・転職するならどの会社?

【海運業界研究】日本郵船・商船三井・川崎汽船 比較――就職・転職するならどの会社?

今回は海運業界の大手3社を取り上げます。インフラ業界のひとつで、新卒の就活生には人気がありますが、近年の「海運不況」で各社の業績は悪化しています。これを脱却するために大手3社は2017年7月、定期コンテナ船事業を統合した新会社を設立し、2018年4月から事業を開始します。就活生・転職志望者の参考になれば幸いです。

業界研究 日本郵船 商船三井 川崎汽船


wiget_w300