ゲリラ豪雨の企業情報まとめ|TENSHOCK(テンショック)


【平均年収732万円】日本アジアグループ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収732万円】日本アジアグループ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区丸の内に本社を構える純粋持株会社である。グループ傘下に3事業を抱えており、「空間情報コンサルティング事業」「グリーンエネルギー事業」「ファイナンシャルサービス事業」が3本柱となっている。2015年には東証一部に上場した。

東証一部 東京都千代田区 コンサルティング ゲリラ豪雨 防災 復興関連


【空間測量世界一】(株)パスコに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【空間測量世界一】(株)パスコに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

航空測量最大手。人工衛星、航空機、車両などを使って国内外の地理空間情報を収集、加工し、他業務と連携。ICTを融合したソリューションを創造し提供する。世界の先端技術を活用し、航空写真測量では世界トップレベルを誇る。官公庁・自治体からの受注比率が高い。1999年にセコム株式会社の傘下に。

東証一部 東京都目黒区 空運 ゲリラ豪雨 防災 復興関連


【マンホール・ヒューム管】ゼニス羽田ホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【マンホール・ヒューム管】ゼニス羽田ホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区に本社を置く。2014年4月に(株)ハネックス、日本ゼニスパイプ(株)、羽田コンクリート工業(株)の三社が合併して設立された。マンホール、ヒューム管のコンクリート等製品の製造販売を軸に、電子部品および半導体装置関連部品の製造販売のセラミック事業、コンクリート製品や防災製品の据付工事事業を手がけている。

東京都千代田区 東証二部 建設 グローバル・ニッチ・トップ ゲリラ豪雨 防災 復興関連


日本基礎技術(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本基礎技術(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

土木工事、水道施設、造園、しゅんせつ、舗装など、さまざまな工事業に携わる一方で、河川砂防や農業土木の建設コンサルタント事業を展開、地質調査業も行っている。社会基盤とともに環境保全に関しても、常にベストなソリューションを提供するために、技術開発・研究にも余念がない。大阪本社のほか日本各地に支店、事業所がある。

大阪府 東証一部 建設 水害対策 ゲリラ豪雨 防災 復興関連


日特建設株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日特建設株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

特殊土木の大手上場企業である。環境・防災分野に強みを持っており、基礎工事のエキスパートとして活躍している。昭和22年の創業時より、ダム基礎工事をはじめとし、新幹線・高速道路・建築基礎・河川・上下水道など、幅広い工事実績をつんでいる。新技術情報データベースにて、様々な認証技術が登録されており、多くの信頼を得ている。

建設 東証一部 東京都中央区 水害対策 ゲリラ豪雨 復興関連


【上下水道のコンサルタント】(株)NJSに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【上下水道のコンサルタント】(株)NJSに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都港区に拠点を置く、上水道・工業用水道及び下水道事業にまつわる建設コンサルティング会社。事業内容は他に、廃棄物処理施設の調査・計画・設計・監理及び耐震診断業務・浸水、地震等の防災関連調査・対策・計画業務などを請け負っている。世界約90カ国においても実績を有するグローバル企業である。

東京都港区 東証一部 コンサルティング NJS 水害対策 ゲリラ豪雨 防災


【インフラ工事】日本ヒューム(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【インフラ工事】日本ヒューム(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大正14年創業。管路用製品、基礎用製品、マンホール・プレキャスト立坑用製品などを取り扱う製造メーカー。創業時に日本で初となる遠心成型によるヒューム管の製造技術の特許を取得し量産化したことで有名。下水道向けヒューム管では業界トップシェアを誇る。発展途上国の社会基盤整備を支援する国際事業でも活躍している。

東京都港区 東証一部 鉄鋼・非鉄金属 日本ヒューム ゲリラ豪雨 復興関連


【水環境最大手】メタウォーター(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【水環境最大手】メタウォーター(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本ガイシの子会社である「NGK水環境システムズ」と、富士電機システムズの子会社「富士電機水環境システムズ」が合併して2008年に誕生した企業。日本では初の機電一体型の会社で、水環境分野では最大手。上下水道施設の機械設備や電気設備の設計、各設備の補修や維持管理などを含めたトータルソリューションを提供する。

東証一部 東京都千代田区 エネルギー メタウォーター ゲリラ豪雨


【気象情報のパイオニア】(株)ウェザーニューズに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【気象情報のパイオニア】(株)ウェザーニューズに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ウェザーニューズは、千葉県に本社を置く、日本で初めて気象衛星ひまわりのテレビ用雲画像提供をするなど日本における民間総合気象情報サービスの草分け的企業。元は米国企業オーシャンルーツの日本法人として創業したが、1993年に同社を吸収合併し、世界最大の民間気象情報会社となった。国内テレビ局のシェアは70%を超える。

千葉県 東証一部 ITサービス ウェザーニューズ 水害対策 ゲリラ豪雨 防災


【世界を舞台にする防災スペシャリスト】ライト工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【世界を舞台にする防災スペシャリスト】ライト工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

斜面・のり面対策工事や地盤改良工事などライフラインを守る工事を行っている会社。安心・安全な国土づくりには欠かせない分野のリーダー的存在の企業である。培ってきたノウハウを活かし、集合住宅やオフィスビル、病院などの建築部門や海外での土木工事など幅広い分野で活躍している。

東証一部 東京都千代田区 建設 ライト工業 水害対策 ゲリラ豪雨 防災 復興関連


【社外留学制度あり】(株)不動テトラに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【社外留学制度あり】(株)不動テトラに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

不動テトラ(ふどうてとら)は日本の建設業者。2006年10月1日に総合建設業の不動建設株式会社と、海洋土木・消波根固ブロック大手の株式会社テトラが合併して誕生した。テトラの設立時の経緯から新日鐵住金の関連会社となっている。消波ブロックの代名詞「テトラポッド」は不動テトラの登録商標。

東証一部 東京都中央区 建設 不動テトラ ゲリラ豪雨 防災 復興関連


【平均勤続年数15年以上】大豊建設(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均勤続年数15年以上】大豊建設(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大豊建設は東京都中央区に本社を置く建設会社。道路・橋梁・ダムをはじめとした社会インフラの整備を担うゼネコンであり、建築分野では商業施設・オフィスビル・大型マンションなど、暮らしに身近な施設の建設を主体とする。廃棄物処理場の適性閉鎖事業など環境事業にも積極的に取り組む。

東京都中央区 東証一部 建設 大豊建設 リニア新幹線 水害対策 ゲリラ豪雨 防災 復興関連


【福井県の東証1部企業】前田工繊(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【福井県の東証1部企業】前田工繊(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

人絹の機織工場をルーツに持ち、福井県の地場産業である繊維産業技術を元に、河川、道路補強等の防災用建築・土木資材を手がける企業。業界のリーディングカンパニーとして、繊維を核とした「樹脂形成技術」「新素材複合技術」「繊維加工技術」など多岐にわたる領域の技術を横断的に駆使した商品開発に努め、社会の高度なニーズに応えている。

化学・繊維 東京都中央区 東証一部 福井県 前田工繊 ゲリラ豪雨 防災 復興関連