素材

石油、鉄鋼・非鉄金属、化学・繊維、ガラス・セメント、印刷・製紙に携わる会社です。

素材に関連するキーワード

鉄鋼・非鉄金属 化学・繊維 ガラス・セメント
>>素材に関連するキーワード一覧

素材の企業情報一覧

【キャリア採用80名予定】トヨタ紡織(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【キャリア採用80名予定】トヨタ紡織(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車内装品と自動車用フィルターが主力の大手自動車部品メーカー。自動車用シートをはじめ、シート骨格・メカ機能や内装用の繊維製品など、国内外で高いシェアを誇る。全日空の航空機シートや北陸新幹線のグランクラスのシートも手がけている。中国・アジア・米国・欧州に拠点を設け、海外売上高比率は5割を超えるグローバル企業である。


【世界で5万人が従事】(株)フジクラに転職するなら知っておきたい情報まとめ

【世界で5万人が従事】(株)フジクラに転職するなら知っておきたい情報まとめ

フジクラは130年以上もの歴史を持つ、通信ケーブルや電線を扱う老舗メーカーである。住友電工、古河電工とともに、電線御三家として名高い。 名声のみならず、電線やプリント基板など、市場シェアも高位置を誇る。光ファイバの開発・製造では世界でトップ3に入るほか、ファイバ同士をつなぐ光融着接続機も世界シェア第1位である。


日本軽金属ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本軽金属ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本軽金属グループの持株会社。創業以来、アルミの原料から加工製品に至るまで、幅広い製品をさまざまな分野に提供してきたアルミニウム総合メーカー。グループの中核企業として日本軽金属社がある。アルミニウム、粉末製品、トレーラーといった分野の製造業に関しては、大きな知名度を誇っている。


【数多くの世界No.1を持つ】三井金属鉱業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【数多くの世界No.1を持つ】三井金属鉱業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

三井金属鉱業は、金属製錬、電子材料製造、自動車部品製造を主な事業とする、三井グループの非鉄金属メーカー。「製造業の原点」に徹したモノづくりで「次世代のナンバーワン」創出を狙う企業。自動車ドアロック部品、銅箔、ハイブリット車用電池材料で世界トップシェアを誇る。


【純利益前年対比70%増】古河電気工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【純利益前年対比70%増】古河電気工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

古河電気工業は、光ファイバー・電線・ワイヤーハーネスの製造販売を手がけるメーカー。明治創業の歴史を持つ古河グループに属し、古河機械金属(旧・古河鉱業)、富士電機、富士通とともにグループの中核を担っている。光ファイバーなど多数の製品で高シェアを誇り、世界最高電圧の超電導線の開発でも知られる。


【充実した福利厚生】三菱マテリアル(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【充実した福利厚生】三菱マテリアル(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱グループの総合素材メーカー。1990年に三菱金属と三菱鉱業セメントが合併し誕生した。非鉄金属・セメントなどの基礎素材から、金属加工・アルミ缶製造、半導体関連・電子製品、エネルギー・環境ビジネス、システムエンジニアリングまで幅広く展開している。伸銅品では国内首位のシェアを誇る。他社との事業提携・統合を積極的に推進。


【若手が挑戦できる環境】DOWAホールディングス(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【若手が挑戦できる環境】DOWAホールディングス(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

DOWAホールディングスは非鉄金属の製錬、加工、環境・リサイクルを主たる業務とするDOWAグループの持株会社。環境・リサイクル、製錬、電子材料、金属加工、熱処理という5つのコアビジネスにおいて、社会を支える製品やサービスを提供している。


【4年間で100名超の中途採用】国際石油開発帝石(株)(INPEX)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【4年間で100名超の中途採用】国際石油開発帝石(株)(INPEX)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

世界20数か国で約70のプロジェクトを展開する日本最大の石油・天然ガス開発会社。通称インペックス(INPEX)。2008年に国際石油開発と帝国石油の両社が合併し、現社名へ変更。日本企業としては初めて、天然ガスの大型LNGプロジェクトを手がけている。


【社員の7割が海外で活躍】日東電工(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【社員の7割が海外で活躍】日東電工(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

粘着テープなどの包装、半導体関連材料・光学フィルム、治療薬など幅広い分野でグローバルに多くの製品を生み出している工業用総合機能性部材メーカー。海外マーケットを主軸としており、海外売上比率は7割を超え、世界的に高い市場シェアを誇る。戦後、日立製作所の傘下として事業を行っていたが、2003年に独立し、単独経営となった。


【世界シェアNo.1の技術】HOYA(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【世界シェアNo.1の技術】HOYA(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都新宿区に本社を置く光学機器・ガラスメーカー。事業分野はメガネやコンタクトレンズなどの「ライフケア」、光学レンズなどを扱う「情報・通信」の2事業を展開している。コンタクトレンズの小売は国内シェア第1位。海外ではHDD用ガラスディスク(世界シェア92%)をはじめとした、世界シェアNo.1の製品をいくつも持っている。


株式会社ブリヂストンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ブリヂストンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

世界最大手のタイヤメーカー。タイヤ業界で2008年から世界シェアNo.1、ゴム会社としての売上も10年以上世界一の地位を堅持している。売上高のおよそ2割はタイヤ以外の多角化事業のものである。世界25カ国に180カ所以上の生産・開発拠点を有し、150を超える国や地域で事業を展開している。


JXTGホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

JXTGホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

エネルギー、石油・天然ガス開発・金属などの事業をしているJXTGグループの持株会社。2017年4月にJXグループと東燃ゼネラルグループが経営統合し、商号変更した。石油の精製販売では国内1位を誇る。国際的な競争力を有するアジア有数の総合エネルギー・資源・素材企業グループとしての発展を目指している。


【キャリア求人多数】住友電気工業(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【キャリア求人多数】住友電気工業(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

「住友電工」の呼称で知られる最大手の非鉄金属メーカー。銅電線の製造技術を礎とした独自技術の開発により事業の多角化を推進し、現在では「自動車」「情報通信」「エレクトロニクス」「環境エネルギー」「産業素材」の5つの事業分野で事業を展開している。全体の売上高に占める海外売上高の比率は約6割というグローバル企業である。


住友金属鉱山株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

住友金属鉱山株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

住友グループの非鉄金属を扱う企業。1590年に創業し、現在上場している企業の中では2番目に古い歴史を持つ。銅製錬事業からスタートし420年以上、住友の源流事業を受け継ぐ。現在は「資源」「製錬」「材料」の3つのコアビジネスを通じ、18の国と地域で事業を展開。世界に8カ所の権益保有鉱山を保有し、出資製錬所は世界10かカ所。


【中途採用者 多数活躍】東レ(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【中途採用者 多数活躍】東レ(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1926年創業の大手化学メーカー。レーヨン生産から始まり、ナイロン・ポリエステル・アクリルという三大合成繊維や、高機能フィルム、炭素繊維複合材料、電子情報材料、医薬・医療材など多様な商品を開発・生産している。50年以上前からグローバル展開を推進し、現在世界26の国や地域にネットワークを構築している。三井グループの1社。


【ケミカル&住宅の2本柱】旭化成株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【ケミカル&住宅の2本柱】旭化成株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

旭化成グループの事業持株会社。化学・繊維・住宅・建材・医薬・医療など多岐にわたる事業会社を統括している。コンシューマー向けには、サランラップやジップロック、戸建住宅のへーベルハウスなど日々の生活に密着した製品や素材を作り出している。近年は着用型自動除細動器「ライフベスト」の国内外での普及にも注力している。


株式会社三菱ケミカルホールディングスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社三菱ケミカルホールディングスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱系の総合化学持株会社。三菱ケミカル、田辺三菱製薬、生命科学インスティテュート、大陽日酸の4社を中核事業会社として擁する。化学を基盤とした機能商品、素材、ヘルスケアの3分野にバランスよく立脚した収益構造を持ち、グループの総合力でグローバルにサービスを展開している。


【平均勤続20年】信越化学工業(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均勤続20年】信越化学工業(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1926年に信越窒素肥料として発足。現在は化学メーカーとして有機・無機化学品および電子部品材料を扱う。主力である塩化ビニール樹脂・半導体ウエハーは国内外においてシェアトップを誇る。TOPIX Core30の構成銘柄であり、上場する化学セクター内で最大の時価総額を誇る企業である。


株式会社フェニックスバイオに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社フェニックスバイオに転職するなら知っておきたい情報まとめ

肝臓の70%以上がヒトの肝細胞に置換されているPBXマウスの繁殖、およびPBXマウスを使った実験サービスを提供するバイオベンチャー企業。2016年度は海外製薬企業に対する受託試験サービスが堅調だった。製薬会社の新薬開発における効率化に注力し、今後はアメリカ市場でのより高いポジションを目指す。


株式会社JMCに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社JMCに転職するなら知っておきたい情報まとめ

JMCは3Dプリンター出力事業と鋳造事業の2事業を柱としたものづくり企業である。3Dプリンター出力事業では工場を365日稼動させるなど独自のサービスを展開しており、『この国のものづくりを置き去りにする』をブランドメッセージとしている。平成26年には神奈川県優良工場表彰を受賞した。