電通に関する企業情報


【海外事業54%】株式会社電通に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【海外事業54%】株式会社電通に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京・汐留に本社を置く日本最大の広告会社。連結売上高は2兆円を超え、国内2位の博報堂の約2倍、3位のADKの約4倍を誇る。広告会社単体で世界最大の売上規模で、グループとしては5位。売上総利益に占める海外事業の割合は54.3%。社長の過労自殺に伴い交代した新社長は「最優先の経営課題は、労働環境の改革」と述べている。


「電通の中途採用」は、やはり狭き門なのか 現役社員が語る「2017年最新事情」

「電通の中途採用」は、やはり狭き門なのか 現役社員が語る「2017年最新事情」

社員の自殺が労災認定され、社会問題となった株式会社電通。2017年1月に就任した山本敏博社長は「労働環境の改革」を最優先の経営課題に掲げたが、その影響で新たな採用が増えているという噂は本当なのか。現役の電通社員に内情を聞いた。


電博だけじゃない! 広告業界への転職志望者が知っておきたい「広告関連会社」の種類

電博だけじゃない! 広告業界への転職志望者が知っておきたい「広告関連会社」の種類

一口に広告業界といってもさまざまな会社が関わっています。広告代理店のみならず、制作会社、PR会社やコンサルティング会社など、それも広告に携わっている会社です。いったいどのような会社があるのか見ていきましょう。


電通の中途採用は「優秀だけでなく、予想外な実績を出してくれそうな人物」を期待される

電通の中途採用は「優秀だけでなく、予想外な実績を出してくれそうな人物」を期待される

さまざまな社会問題もありながら、転職希望者の人気が高い株式会社電通。その中で働くということは、どんな生活になるのか。数年前まで契約社員として働いていた30代女性のAさんに、社内から見た様子を語ってもらった。


超人気企業・電通への転職成功談――ネット掲示板の書き込みから「キャリアアップの抜け道」を探る

超人気企業・電通への転職成功談――ネット掲示板の書き込みから「キャリアアップの抜け道」を探る

世界屈指の規模を誇る広告代理店、電通。過労自殺事件後に就任した山本敏博・新社長は、「労働環境の改革」を最優先の経営課題に掲げた。もしかすると働き方の見直しとともに、増員が必要となる部署があるかもしれない――。そんな電通への中途採用をねらう人が注目するのが、2014年11月に2ちゃんねるに登場した、とあるスレッドだ。