自動車関連に関する企業情報


株式会社椿本チエインに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社椿本チエインに転職するなら知っておきたい情報まとめ

大阪府の老舗機械メーカーで、産業用及び自動車用のチェーンが主商品であり、特に産業用チェーンは世界一のシェアを誇る。また自動車エンジンに使われるタイミングチェーンドライブシステムについても世界トップシェアを獲得している。別部門のマテハン事業においても国内トップシェアを誇る商品を抱える、陰ながらの世界的企業。


【自動運転で採用強化中】トヨタ自動車株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【自動運転で採用強化中】トヨタ自動車株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

世界最大手の自動車メーカー。世界販売台数は1000万台を突破し、2015年まで4年連続で世界首位、2016年は2位。「過去10年で売上高が増えた企業」1位。現在、自動運転、コネクティッドカーの開発に向けて、AI(人工知能)、画像認識、信号処理、機械学習、地図自動生成などのスペシャリストの採用を強化している。


【達成感が大きい】アイダエンジニアリング(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【達成感が大きい】アイダエンジニアリング(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

プレス機械を中心とした成形システムを開発・製造している企業。創業90余年という歴史の中で、常に高い技術力を保持し、事業を拡大。1968年に日本初の工業用ロボットの開発・製造も手がけている。1970年代からは海外進出を開始し、グローバルネットワークを着実に広げ、現在、売上高は世界第2位の実績を誇る。


【国内外に約700店舗】イエローハット(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内外に約700店舗】イエローハット(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

黄色いカウボーイハットで知られる自動車用品店「イエローハット」を全国に店舗展開している企業。国内の自動車用品業界では売上第2位。小売・卸売の2部門があり、タイヤを中心とした消耗品販売に注力。ピットサービス部門を強化し、車検・整備などサービス収入の拡大を図る。児童が通学時に被る帽子が社名の由来となっている。


【社長2人体制】株式会社IDOMに転職するなら知っておきたい情報まとめ

【社長2人体制】株式会社IDOMに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1994年創業の国内最大手の中古車買取・販売会社。旧社名は(株)ガリバーインターナショナルで、本社は東京都千代田区にある。外国製の高級車や生活にマッチした中古車の販売を手掛けるなど、中古車の概念を変えるイノベーションを起こしている。海外展開にも注力しており、米国やタイ、ニュージーランド、中国にも出店している。


株式会社東海理化に転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社東海理化に転職するなら知っておきたい情報まとめ

トヨタグループ大手自動車部品メーカー。トヨタ関連をメイン顧客とし、自動車用各種スイッチ、キーロック、シートベルト、シフトレバーなど「運転席に座って手が届く」範囲の操作機器、制御装置を供給している。世界中に拠点を展開し、国内外でトップクラスの「ものづくり」を支える技術開発と生産技術を強みに、企業価値の向上を目指している。


【来季V字回復へ】三菱自動車工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【来季V字回復へ】三菱自動車工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱自動車工業は1970年に三菱重工業から独立して設立された日本最古の自動車メーカーである。近年は電気自動車を中心に市場拡大を目指している。三菱グループに属していたが、2016年から日産自動車が大株主となり、ルノー・日産アライアンスの一員に加わった。


日産車体株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日産車体株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日産車体は、1949年に鉄道車両および自動車の車体生産メーカーとしてスタートし、1951年より日産グループの一員として、日産ブランドのクルマづくりを担い続けている企業。現在、日産ブランドのLCV・MPVを核として、開発から生産まで、全社一体となってグローバルに高品質なクルマを展開している。


【充実した福利厚生】豊田合成(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【充実した福利厚生】豊田合成(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

豊田合成は、主にゴム・樹脂製品の自動車部品を開発・生産しているメーカーである。トヨタ自動車工業(当時社名)のゴム部門を源流とする。ゴム・樹脂の技術を応用し、通信・空調・住宅向け製品の開発やLEDの開発・供給なども手がけている。自動車メーカーの現地車両開発に対応し、自社の営業体制・生産体制をグローバルに展開している。


【有給取得率99%】テイ・エス テック(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【有給取得率99%】テイ・エス テック(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

四輪車向けシートやドアトリム(ドアの内張り)を中心に、さまざまな自動車内装品の開発・生産を行う部品メーカー。二輪車向けシートや医療用チェアなども手がける。売上の約9割がホンダ車関連。生産拠点を北米、アジア、欧州に有しており、グローバルな製品供給体制に強みである。


【5日連続休暇制度】ユニプレス(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【5日連続休暇制度】ユニプレス(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車用プレス部品の総合メーカーとして、国内外の大手自動車メーカー向けに車体プレス製品やトランスミッション用製品、樹脂プレス製品などの製造を手がけている。部品の設計、開発、試作から量産までを一貫して担う高い技術力を強みに、日本・米州・欧州・アジアの各拠点からグローバルに製品を供給している。


【M&Aで海外事業を加速】パーク24(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【M&Aで海外事業を加速】パーク24(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

パーク24は日本国内でコインパーキング「タイムズ」を展開している企業。現在は駐車場事業のほか、カーシェアリングサービスやレンタカー事業なども手がける。2017年4月、憧れの名車を貸し出すサービス「Service X」をタイムズカーレンタル名古屋駅前店でサービスを開始。今後、東京・神奈川・愛知で計10店舗を展開予定。


【静岡・愛知の求人多数】(株)小糸製作所に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【静岡・愛知の求人多数】(株)小糸製作所に転職するなら知っておきたい情報まとめ

小糸製作所は世界で唯一、光源からランプシステム制御までの開発・生産を行う部品メーカー。次世代の光源として期待される白色発光ダイオードに注目しLEDヘッドランプを開発。2007年5月、日亜化学工業との共同開発でレクサス・LS600hへLEDヘッドランプを搭載し、世界初の実用化を成功させた。


【社是 おもしろおかしく】(株)堀場製作所に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【社是 おもしろおかしく】(株)堀場製作所に転職するなら知っておきたい情報まとめ

分析計測機器の開発・製造・販売・サービスを手がける企業。小さなものから大きなもの、人工物から自然物まで、あらゆる分野で現状を正しく認識し、よりよい未来を創造するための「はかる」技術、製品を国内外で提供している。エンジン排ガス測定・分析装置分野の製品では世界市場の8割を占有しており高いシェアを堅持している。


【国内生産100万台】日産自動車株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内生産100万台】日産自動車株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

横浜市に本社を置く大手自動車メーカー。1933年創業。1999年にフランス・ルノーと資本提携。国内市場シェア(登録車)は14.8%でトヨタに次ぐ2位。2016年10月から西川廣人氏が社長兼CEOに昇格、カルロス・ゴーン氏が会長に。同月、三菱自動車を子会社化。2016年度のグローバル生産台数は過去最高を記録した。


【世界シェアNo.1】マブチモーター(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【世界シェアNo.1】マブチモーター(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

マブチモーターは千葉県に本社を置く小型モーターの開発・製造・販売を手がけるメーカー。ラジコンから自動車、家電製品、通信機器など世界中の暮らしや産業のなかで広く使われており、世界トップクラスのシェアを誇る。近年は生産拠点をアジアに移し、日本国内においては難易度の高い研究などに取り組んでいる。


株式会社SUBARUに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社SUBARUに転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車・航空機・宇宙関連機器の製造を行っている重工業メーカー。社名の由来は六連星という星団の名前であり、和名を車のブランド名として名付けたのは日本初であった。2017年4月に「富士重工業」から自動車ブランド名である「SUBARU(スバル)」に社名を変更した。


【社員定着率96%】(株)デンソーに転職するなら知っておきたい情報まとめ

【社員定着率96%】(株)デンソーに転職するなら知っておきたい情報まとめ

国内最大、世界最大手の自動車部品メーカー。トヨタ自動車の開発部門が前身で、現在もトヨタグループに属する。その一方で歴代社長には一貫してデンソー生え抜きが就任しており、トヨタグループの中では異例の企業。車の電動化などを背景に業界再編に臨む。離職率を公表しており、0.45%と低い。


【I・Uターン歓迎】マツダ(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【I・Uターン歓迎】マツダ(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

広島県に本社を置く自動車メーカー。かつては世界で唯一のロータリーエンジン搭載の車を生産していた。米国、欧州等、海外で広く展開しており、2015年度はグローバル販売台数150万台を突破している。2016年にはMX-5がワールド・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞している。


【研究開発を重視】いすゞ自動車(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【研究開発を重視】いすゞ自動車(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車・船舶・産業用ディーゼルエンジン技術を得意とする自動車メーカー。主力はトラック。1949年の香港への商用車輸出からはじまった海外展開は、アジアを中心に拡大を続け、世界25カ国55拠点。進出した国々でシェアNo.1を誇る。2017年7月にはドバイに現地法人を設立し、中東地域の販売とアフターサービスの強化を図る予定。