化学・繊維に関する企業情報

インキ、塗料、ゴム、シリコンウエハを含む


東レ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東レ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

3大合成繊維、プラスチック・ケミカルなどの化学製品や情報関連素材、炭素繊維を扱う大手化学企業で世界26カ国・地域で事業を展開している。三井グループの中核企業の一つで旧社名は東洋レーヨンだが現在、レーヨンは生産していない。第65回(平成28年度)化学技術賞受賞は、15度目の受賞。


旭化成株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

旭化成株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

化学・繊維・住宅・建材・医薬・医療などの多岐にわたる事業の各会社を統括している持株会社で、グループ会社には旭化成、旭化成ホームズ、旭化成ファーマなどがある。キッチンでおなじみのサランラップやジップロック、戸建て住宅のへーベルハウスなど、日々の生活に密着した製品や素材を作り出している。


株式会社三菱ケミカルホールディングスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社三菱ケミカルホールディングスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱ケミカルホールディングスは、三菱ケミカルや田辺三菱製薬、大陽日酸などをグループ会社に持つ持株会社である。ケミストリーを基礎とした機能商品・素材・ヘルスケアの3つの分野で活躍している企業群となっている。「KAITEKI実現」を目標に更なる飛躍を目指している。


信越化学工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

信越化学工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1926年に信越窒素肥料として発足。現在は化学メーカーとして有機・無機化学品および電子部品材料を扱う。主力である塩化ビニール樹脂・半導体ウエハーは国内外においてシェアトップを誇る。TOPIX Core30の構成銘柄であり、上場する化学セクター内で最大の時価総額を誇る企業である。


リファインバース株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

リファインバース株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

2003年設立、廃棄物を原料とした素材メーカー。使用済みのタイルカーペットから合成樹脂素材を高効率で取り出す、リサイクル業界で世界に類を見ない高度な精密加工技術を独自開発。再生原価率は90%に到達し、将来的には100%を見込んでいる。2016年6月期の売上高は、21億2千万円で、前年度より17.2%増となった。


株式会社フェニックスバイオに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社フェニックスバイオに転職するなら知っておきたい情報まとめ

肝臓の70%以上がヒトの肝細胞に置換されているPBXマウスの繁殖、およびPBXマウスを使った実験サービスを提供するバイオベンチャー企業。2016年度は海外製薬企業に対する受託試験サービスが堅調だった。製薬会社の新薬開発における効率化に注力し、今後はアメリカ市場でのより高いポジションを目指す。


ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

代謝物質(メタボローム) を素早く効率的に測定する分析技術として開発された分析法「CE-MS技術」を用いて、メタボロームの受託解析事業を展開しているバイオベンチャー。製薬・医療・食品・化学など様々な分野における研究開発をサポートしている。とくにバイオマーカー探索においては、診断薬メーカーなどとの密な協業も行う。


日清紡ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日清紡ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日清紡グループの持株会社。「環境・エネルギーカンパニー」グループとして、「無線・エレクトロニクス」「車載・機器」「生活・素材」「新エネルギー・スマート社会」の4分野を戦略的事業領域と定め、エレクトロニクス、ブレーキ、精密機器、化学品、繊維、紙製品、不動産等の事業を展開している。ブレーキ摩擦材はM&Aにより世界トップに。


東洋紡株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東洋紡株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1882年に日本初の本格的な紡績会社「大阪紡績株式会社」が設立され、これが東洋紡の基盤となる。繊維事業を中心に成長してきたが、近年では液晶テレビパネルに使われる高透明フィルムや太陽電池のバックシートに使われる耐加水分解性フィルムなどの機能樹脂、作業マテリアル、ヘルスケアの3事業が拡大し、高機能製品メーカーとなっている。


日本ゼオン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本ゼオン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区丸の内に本社を置く、古河グループの化学メーカーである。元は塩化ビニル樹脂のメーカーとして、米国B.F.グッドリッチ・ケミカル社の資本と技術で設立されたが、現在では特殊合成ゴムや高機能樹脂をメインとしており、合成ゴムではJSRと双璧をなす。


積水化学工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

積水化学工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

住宅、管工機材、住宅建材や建材用の化成品、高機能プラスチックなどを中心に製造する大手樹脂加工メーカーである。ユニット工法の住宅「セキスイハイム」のほか、セロハンテープやポリエチレン製バケツ「ポリバケツ」で知られる。ポリバケツは同社の子会社・積水テクノ成型の登録商標である。


宇部興産株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

宇部興産株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

土木や建築資材、医薬、エネルギー環境、機械など化学を中心にさまざまな分野の事業を行う製造メーカー。ナイロン原料では世界大手。登記上の本社は山口県だが、実質的な管理業務は東京本社で行われている。身近なデジタル家電や医薬品のほか、航空宇宙分野など幅広い分野の事業を手掛けている。


関西ペイント株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

関西ペイント株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

業界トップクラスの売り上げを誇る、総合塗料企業である。主力の自動車用塗料分野では、日本を含めアジア圏で首位に位置し、米・PPGインダストリーズ社と自動車用塗料分野で業務提携している。通称「カンペ」で知られ、「ALESCO」(アレスコ)というブランドでも知られている。


株式会社ADEKAに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ADEKAに転職するなら知っておきたい情報まとめ

化学品と食品の2つの部門を大きな事業の柱とする会社。旧称は旭電化工業株式会社で、2015年にADEKAに変更。「新しい潮流の変化に鋭敏であり続けるアグレッシブな先進企業を目指す」、「世界とともに生きる」を経営方針に世界市場に製品を送り出している。


日油株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日油株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

「バイオから宇宙まで」をコーポレートスローガンとする日本の化学メーカー。油脂化学の分野では先駆者的存在。油化、化薬、化成、食品、機能フィルム、ライフサイエンス、電材、DDS、防錆と多角的に展開している。


東京応化工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京応化工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1936年に設立し、神奈川県川崎市に本社を置く。半導体・液晶ディスプレイ等のフォトリソグラフィプロセスで用いられる感光性樹脂(フォトレジスト)・高純度化学薬品などの製造を行っている。「Challenge for the Future ! 」のスローガンのもと、新規事業領域の拡大にも取り組んでいる。


JSR株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

JSR株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1957年に設立、日本合成ゴム株式会社を前身とした化学メーカー。合成ゴム関連事業のほか、ファインケミカルを第2の収益柱とし、世界トップシェア製品をいくつも生み出している、高収益企業である。「Materials Innovation」を企業理念としている。


三菱ガス化学株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱ガス化学株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1918年に創業した、三菱グループの化学メーカー。日本海に天然ガスの自社鉱区を所有し、過酸化水素やキシレン誘導品などの化学品を生産している。また、サウジアラビアなどの海外ではメタノールを生産。脱酸素剤「エージレス®」を世界に先駆けて商品化したことでも知られている。


東亞合成株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東亞合成株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1942年に設立。一般用製品としては、アロンアルファが有名である。その他業務用製品としては、アクリル製品や苛性ソーダなどの基礎化学品、紫外線硬化型樹脂などの機能材料などを生産している。1990年前後より、海外にも進出。アメリカ・アジアにグループ会社を構えている。


東ソー株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東ソー株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1935年、山口県都濃郡(現・周南市)に苛性ソーダ工業を手がける「東洋曹達工業」として設立。1960年代後半に、石油化学の分野へ参入。近年では機能商品分野への投資を拡大し、コモディティとスペシャリティを両軸とする「ハイブリッドカンパニー」として国内外で事業を展開している。