東京都港区に関する企業情報


株式会社イトクロに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社イトクロに転職するなら知っておきたい情報まとめ

2006年設立。「塾ナビ」「みんなの学校情報」といったウェブメディアの運営と、金融業界や教育業界を中心とした顧客のコンサルティングサービスを手がける企業。教育業界のメディアはユーザー数月間484万人を超えるなど、学習塾や予備校の領域では圧倒的なシェアを誇る。


株式会社シグマクシスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社シグマクシスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

2008年に設立された三菱商事系のコンサルティング企業。顧客が目指す成果をよりスピーディーに実現するため、社内外の戦力を自在に組み合わせ提供するサービスが強み。設立後わずか5年で年間売上100億円を突破し、東証マザーズへの上場も果たした。海外戦略にも注力しており、インド・ASEANや欧米への進出支援も行っている。


株式会社リボミックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社リボミックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

2003年8月に設立した東京大学発の創薬ベンチャーで、アプタマー創薬の開発・研究を行っている企業。アプタマーは病気の原因タンパク質に結合し、その働きを抑制する新素材として期待されている。リボミックは、世界初のアプタマー新薬の実現を目指し、研究・臨床実験を進めている。


株式会社ヘリオスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ヘリオスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

ipsc細胞を使用した加齢黄斑変性の細胞治療薬の研究・開発・製造を目的として設立されたバイオベンチャー企業。欧州で年間12万人分の需要がある眼科手術用補助剤BBG250の開発を手がけ、海外向けのライセンスを付与するほか、2015年11月には3次元臓器の共同研究開発にも着手している。


弁護士ドットコム株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

弁護士ドットコム株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

弁護士ドットコムは、2005年8月に開設された法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」を運営する会社。サイトでは弁護士検索サービスや、無料法律相談サービス、ニュースなどのコンテンツを提供。税理士相談ポータルサイト「税理士ドットコム」や人材紹介サービス「弁護士ドットコムキャリア」も運営している。


サイジニア株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

サイジニア株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ネットマーケティングサービスの提供を主軸とする企業。「複雑ネットワーク理論」や人工知能を活用した解析技術を実用化し、独自の技術で開発したエンジン『デクワス』を基盤として、ユーザーに適したサービスやコンテンツなどを提供している。ソフトバンクグループの持分法適用会社。


株式会社メディアシークに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社メディアシークに転職するなら知っておきたい情報まとめ

教育関係システムに強みを持つITベンチャー。2000年に創業した当時は、携帯電話向けのシステム開発がメインであった。現在は有名学習塾グループなど、全国で展開している学習スクール事業者の業務システム構築が主軸。個人向けにはQRコードやバーコードを読み取るスマートフォンアプリ「ICONIT」を提供している。


株式会社アドベンチャーに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社アドベンチャーに転職するなら知っておきたい情報まとめ

アドベンチャーは、複数の航空会社を比較して最安値の航空会社を選べる航空券サイト「skyticket」を運営する企業。オンライン旅行会社市場に後発で参入したものの、多言語対応やスマホ対応など他社と違う視点でサイトの充実を図り、急増する訪日外国人需要を取り込むなどして、世界を視野にビジネスを展開している。


オンコリスバイオファーマ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

オンコリスバイオファーマ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

2004年3月に設立された創薬ベンチャー企業。製薬事業と検査事業の2本柱で経営している。ウイルス学に基づいた研究の成果として、風邪のウイルスを使ってガンを治療するテロメライシンを開発。2013年12月には東京証券取引所マザーズ市場に上場した。


株式会社sMedioに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社sMedioに転職するなら知っておきたい情報まとめ

sMedioはマルチメディア系のソフトウェアの開発を行っている会社である。設立当初はソフトウェア開発が中心だったが、市場の需要に柔軟に対応し、モバイルソリューション事業にも注力。さらにはIoT社会の実現に向けて日々、技術を進歩させ、現在ではワイヤレスコネクティビティやセキュリティー関連分野で高い評価を得ている。


株式会社Jストリームに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社Jストリームに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社Jストリームは、インターネットにおけるコンテンツ配信のための通信インフラ(コンテンツデリバリネットワーク)を提供する事業者。本社所在地は東京都港区。配信のためのプラットフォーム提供と、関連するシステムの開発の両輪で展開。現在、年間800社・10,000案件を担当するなど豊富な実績を積み上げている。


株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマートに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマートに転職するなら知っておきたい情報まとめ

(株)NTTデータの社内ベンチャープロジェクトとしてスタートしたのが始まり。パッケージソフトウェアintra-mart(イントラマート)を主軸として、その販売等を行っている。上場した現在もNTTグループの1社として事業を行っている。全国のセールスパートナーは150社を超える。


株式会社メディア工房に転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社メディア工房に転職するなら知っておきたい情報まとめ

メディア工房は東京都の港区赤坂に本社を持つコンテンツ開発会社。パソコンやモバイル端末向けに課金型の占いコンテンツなどを提供している。近年では風水に関わるインテリア雑貨等を扱う物品販売事業も手がけるなど、多角的に事業を展開している。デジタルコンテンツを扱いながらも「人としての暖かみ」を重視する姿勢で知られている。


株式会社リアルワールドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社リアルワールドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

国内最大級の会員数を誇るポイントサービスサイト「Gendama」やクラウドソーシングサービス「CROWD」などを運営するIT企業。企業ミッションは「ネットからリアルへ。」。創業者で社長の菊池誠晃氏は、サイバーエージェント出身。


株式会社SHIFTに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社SHIFTに転職するなら知っておきたい情報まとめ

SHIFTは「すべてのソフトウェアにMade in Japanの品質を」という目標を掲げ、人々が安心してソフトウェアを活用できるよう、そのテストを行っている企業。大手企業向けソフトウェアをメインターゲットに、金融、公共などの基幹システムからソーシャルゲームのソフトウェアまで幅広く対応している。


富士通株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

富士通株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ITサービス国内首位の総合ITベンダー。通信システム、情報処理システムおよび電子デバイスの製造・販売ならびにそれらに関するサービスの提供を行う。理化学研究所などと共同研究したスーパーコンピュータ「京」は、大規模グラフ解析の性能を競うGraph500で世界第1位。


株式会社モブキャストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社モブキャストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都港区に本社を構えるスマートフォンゲーム開発を中心としたIT企業。2004年に現社長の藪考樹によって創業され、独自のプラットフォームのソーシャルサイト「モブキャスト」を利用したブラウザゲームやダウンロードによって利用できるネイティブゲームの開発を進めている。有名なタイトルは「モバプロ」など。


株式会社エニグモに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社エニグモに転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都港区に本社を構える、ソーシャル・ショッピングサイト「BUYMA」を始めとするソーシャルメディア運営を行う。2004年に創業し、世界中の約8万人のパーソナルショッパーと個人消費者を直接つなぐという独自のショッピングサイトモデルを確立。2016年1月期には会員数を300万人を突破。


株式会社駅探に転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社駅探に転職するなら知っておきたい情報まとめ

2003年1月に設立。東京都港区西麻布に本社を置く、インターネット上での交通情報の提供などを行う企業である。公共交通機関を用いた移動経路を表示するサービス「乗換案内」は、駅探によって提供されている。2011年3月に東証マザーズに株式を上場した。


株式会社ビーロットに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ビーロットに転職するなら知っておきたい情報まとめ

不動産の投資開発・コンサルティング・マネジメントの3つの事業を展開している不動産金融コンサルティング会社。不動産に取り組む方の心強いサポーターになっている。本社のある関東圏や支社を設置している北海道・関西圏・九州圏を中心に展開しているが、政令指定都市等の大都市圏にも実績がある。