【ホワイト度が高い】(株)エス・エム・エスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

【ホワイト度が高い】(株)エス・エム・エスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

2003年創業。介護・医療分野の人材紹介・求人情報サービスを主軸に、介護・医療・ヘルスケア・シニアライフなどの領域に特化した様々な情報提供事業等を展開している企業。国内のみならず、医療・ヘルスケア分野のニーズが急拡大しているアジア・オセアニア地域にも進出し新規事業に取り組んでいる。


口コミ【部署によって多少異なってくるが、休日出勤は基本的に発生することはない。 仮に発生した場合でも、代休取得を上司...】株式会社エス・エム・エス | キャリコネ

https://careerconnection.jp/review/708569-overtimeInfo.html?utm_source=tenshock&utm_campaign=tenshock_kutikomiList&utm_medium=link

このページは株式会社エス・エム・エスの残業・休日出勤に関するページです。このページでは、株式会社エス・エム・エスの残業平均時間や休日出勤の日数などを見ることができます。「部署によって多少異なってくるが、休日出勤は基本的に発生することはない。 仮に発生した場合でも、代休取得を上司...」のような転職に役立つ口コミ・評判が観覧できます。

1. エス・エム・エスってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

高齢社会で求められる事業領域でサービスの開発、育成、運営をしている企業

出典:http://www.bm-sms.co.jp/service/

1-2 創業者と沿革

創業者の諸藤周平。1977年、福岡県生まれ。九州大学経済学部経済工学科卒業。
卒業後、(株)キーエンスに入社し、営業職に従事。1年半の勤務後、小さくてより勢いのある企業で働いておこう と、(株)ゴールドクレストに転職。営業、管理部門に従事。ここで出会った同僚と意気投合し、最初の起業。2002年8月、合資会社エス・エム・エスを設立。翌年の2003年4月に株式会社エス・エム・エスを設立し、代表取締役に就任する。設立4年目の2007年度には売上約15億円を達成。

出典:
http://case.dreamgate.gr.jp/mbl_t/id=595

1-3 本社所在地とネットワーク

本社所在地
東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー

出典:
http://www.bm-sms.co.jp/company/profile/

1-4 ビジョン・ミッション

企業ミッション
▪高齢社会に適した情報インフラを構築することで価値を創造し社会に貢献し続ける

現在の日本は、急速に高齢化が進展し、社会保障費が増大しています。
それに伴い高齢社会は大きな市場として認知され、人々の関心が高まっています。
また、海外においても、経済発展や高齢化に伴い、医療や介護に対するニーズが高まり始めています。
一方、高齢社会に関する情報、例えば介護や医療に関する情報は専門性が高いため、情報ギャップが生まれやすいという特性をもっています。
そのため、有用で信頼性の高い情報に対するニーズはますます高まり、膨大な事業機会が生まれています。
当社は、高齢社会に対して、情報が価値を発揮するサービスを数多く提供します。
それにより、高齢社会を取り巻く人々がイキイキと生活するための情報のインフラを構築することで、社会に貢献し続けることを目指しています。

2. エス・エム・エスって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
2017年3月期 230億5400万円
2016年3月期 190億6900万円
2015年3月期 150億5600万円

▲営業利益
2017年3月期 36億4600万円
2016年3月期 27億5600万円
2015年3月期 20億7900万円

▲親会社株主に帰属する当期純利益
2017年3月期 28億100万円
2016年3月期 22億6500万円
2015年3月期 18億2400万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲分野別売上高(2016年度)
キャリア 139億7200万円
介護 27億8200万円
海外 47億8600万円
事業開発 15億1400万円

2-3 主力事業

■キャリア分野
キャリア分野では、介護・医療業界向けに、人材紹介及び求人情報サービスなどを展開しています。介護業界向けには、月間約50万人が訪問する介護職向け求人情報サイト「カイゴジョブ」を中心に、ケアマネジャー、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士向け人材紹介サービスを提供しています。また、医療業界向けには、業界No.1シェアを誇る看護師向け人材紹介サービス「ナース人材バンク」を提供しています。

■海外分野
海外市場においては、人口の増加や経済発展により医療・ヘルスケア分野のニーズが急拡大しているアジアを重点地域と位置づけ現在アジア11カ国、オセアニア2カ国で事業を展開しています。核となるのは、アジア最大規模の医薬情報サービスを手がけるMIMSグループ。12カ国に広がるMIMSグループの事業フラットフォームを基盤に、海外市場でも新規事業を次々と生み出していきます。

■介護分野
2000年に介護保険制度が誕生してから現在に至るまで、介護に関する制度や環境は変化し続けています。当社はその変化をいち早く捉え、介護事業者・従事者・エンドユーザの方々に様々な形の情報サービスを提供することで、介護品質の向上に貢献しています。たとえば、介護事業者向け経営支援サービス「カイポケ」では、介護事業者のコスト削減や業務効率化を支援することで、本来の介護業務により多くの力を注げるようサポートしています。

3. エス・エム・エスの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長 後藤夏樹
昭和51年2月25日生
平成16年4月 アイ・ビー・エム ビジネスコンサルティング サービス(株)入社
平成19年5月 (株)ベイカレントコンサルティング入社
平成19年12月 当社入社 
平成20年4月 当社経営企画室長就任
平成21年3月 当社管理本部長就任
平成21年6月 当社取締役就任
平成25年4月 当社海外事業本部長就任
平成26年4月 当社代表取締役社長就任(現任) 
平成26年4月 当社介護事業本部長就任
平成26年4月 エムスリーキャリア(株)代表取締役就任
平成27年4月 エムスリーキャリア(株) 取締役就任(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

当社は2003年の創業以来、多数のサービスを積極的に開発、運営し、増収増益を継続してまいりました。その中には、看護師人材紹介等の業界No.1サービスや、中小規模介護事業者様向け経営支援サービス等の業界初のサービスも多数存在し、今後も安定した成長が見込まれます。一方で膨大な事業機会を捉えるため、これまで通り長期視点で積極的な事業開発を行っていきます。

 継続成長という上場企業としての責任を果たしながら、ベンチャー企業のように積極的な事業開発も行うことで、「高齢社会の情報インフラ産業」の創造を目指し、高齢社会を取り巻く方々のイキイキに貢献することを目指していきます。

── 新規事業では予算や売り上げ目標をどう管理しているのですか。
後藤 立ち上げた事業すべてに採算を求めているわけではありません。「顧客の満足度」と「収益性」という二つの目的を設定し、各事業ごとに評価の比重を変えています。
 例えば、SNSは会員同士が交流して情報交換するためのものですから、会員数や利用率に重きを置きます。収益向上のために広告を過剰に掲載することはしません。その一方、収益向上を追求するのが人材紹介やネット通販です。事業ごとに目的を明確にし、SNSを利用するユーザーが、転職などを検討したときに当社のサービスを利用する流れを作っていきます。こうして事業全体を通じ、高齢社会の情報インフラとして貢献していきたいと考えています。

4. エス・エム・エスではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結1550人
単体258人(平成28年3月31日時点)

4-2 平均年齢

単体平均32.8歳(平成28年3月31日時点)

4-3 平均勤続年数

単体平均2.9年(平成28年3月31日時点)

4-4 平均年間給与

単体平均660万7000円(平成28年3月31日時点)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

S.A 2014年入社
介護事業本部 介護法人事業部 求人営業グループ
セールスプロフェッショナル。大手介護事業者様の中で主に首都圏に本社がある会社様を担当しています。
介護事業者様が介護職員やケアマネージャーの採用が必要な時に『カイゴジョブ』という当社の採用媒体のご提案を行い、よりその媒体の効用を高めるために、エス・エム・エスの他の部署とコラボレーションしながらの提案活動もしています。

J.H 2013年入社
海外事業本部 
コーポレートデザイン。エス・エム・エスの海外事業を統括するシンガポールで、海外の事業買収を行うアライアンス部門の組織作り、アライアンス業務(ソーシング/投資実行/PMI)、シンガポール国内での新規事業開発の3つを担当しています。かねてからの念願かなって、遂に事業経営にも携わることができるようになりました。

 

5. エス・エム・エスの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

エス・エム・エスは、新しい事業を創造し、拡大・発展させていく会社です。
新卒入社の人でも高い志を持ち、多様なポジションから事業創造に挑んでいます。
現在、高いスキルを備えている必要があるとは考えていません。
見えない中でも果敢に挑戦し、あきらめずに行動ができる。
そして将来、自分で事業を経営したいという強い意志を持った人と一緒に働きたいと考えています。

5-2 育成に関する方針・施策

エス・エム・エス(SMS)では、入社後にまずWebマーケティングやセールスなどの武器となるスキルを身に付けていきます。
その後、機会を勝ちとり、事業の収支責任を持ち、戦略やサービスを考え、計画立案、実行などにチャレンジしていきます。

1年目から戦略、人材、オペレーションという経営プロセスを経験し、近い将来に「事業経営」を任せられる人材育成を目的としています。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

評価・報酬の考え方
▪短期的な成果よりも中長期の視点でリターンし、 個人、エス・エム・エス、共に発展し続ける

・職種もしくは事業責任者に必要となる能力開発を成果とともに、中長期で向上していくことに対してアサインの機会提供や報酬面で報いていきます。
・エス・エム・エス自体が、次々と事業を生み出すことにチャレンジしているため、チャレンジする機会が多く、多くの人が新規事業にいろいろな役割でトライしています。

6. エス・エム・エス出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

山田 宏行
株式会社LANP 代表取締役 社長
早稲田大学を卒業後2006年株式会社エス・エム・エス入社
新規事業担当、マーケティング部門長を経て2015年LANP創業。

三上 高博
Samurai Internet CEO
株式会社コムスン、株式会社エス・エム・エスを経て、その後、Webコンサルティング会社、株式会社tabを創業。2014年11月からマレーシアへ移住。中央大学 経済学部卒

7. エス・エム・エスの福利厚生は?

福利厚生施設利用制度
妊婦特別休暇
産前産後休業
育児休業制度
育児短時間措置
介護休業
介護短時間措置
従業員持株制度(拠出金に対し10%の奨励金を付与)
育児復職サポート手当
書籍購入制度

8. エス・エム・エスの中途採用は?

 
 

関連する投稿


ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1981年創業のインターネットおよび通信を主な事業基盤とするソフトバンクグループの持株会社。主なグループ企業にはソフトバンク㈱、ヤフー㈱、福岡ソフトバンクホークス㈱などがある。国内事業に加え、スプリントおよびブライトスターの子会社化により米国内での事業規模も大きく拡大。さらにインドや東南アジアなどへの投資を推進中。


【しっかり休みが取れる】日本電信電話(株)(NTT)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【しっかり休みが取れる】日本電信電話(株)(NTT)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

通称NTT。日本の通信事業最大手のNTTグループの持株会社。1985年日本電信電話公社の民営化により設立された。本社は東京都千代田区大手町。傘下にはNTT東日本、NTT西日本、NTTドコモなどがある。近年、クラウド事業をはじめとして、グローバル市場への展開を積極的に推進しており、海外売上高が拡大している。


スターティアの広報が紹介する「うちの会社のいいところ」

スターティアの広報が紹介する「うちの会社のいいところ」

スターティアは創業22年目(23期)、東証一部のIT企業です。中小企業へ事務用機器やネットワーク機器の販売、サーバ構築、運用、保守などIT関連サービスをワンストップで提供しています。新卒と中途の割合は半々くらいで従業員数は現在約500名。今回は中途入社でもすぐに馴染める(個人差あり)スターティアの環境をご紹介します。


株式会社グローバルウェイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社グローバルウェイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

企業の口コミ情報サイト「キャリコネ」をはじめ、求人領域に特化したインターネット・メディアの運営と、企業向けクラウド・アプリケーション「Voxer」の開発・提供などを行っている。(株)ディスコが運営する転職Webサービス「キャリタス転職」の事業譲受やミャンマーでのインターネット事業支援など、積極的に事業を展開中。


イグニスが福利厚生の大充実で「中途採用」強化中! 働きやすい職場づくりで「よりよいサービス開発」を目指す

イグニスが福利厚生の大充実で「中途採用」強化中! 働きやすい職場づくりで「よりよいサービス開発」を目指す

成長を続ける株式会社イグニス(本社:東京・恵比寿)。積極採用で社員数が増加する中、多様なメンバーが活躍するための「福利厚生制度」をリニューアルした。そのねらいについて、取締役CFOの山本彰彦氏に話を聞いた。(2016.7.20付けでキャリコネニュースに掲載された記事を基に、数字等を最新状況に加筆しています。)


最新の投稿


東京製綱株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京製綱株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京製綱は明治20年に山田昌邦や渋沢栄一らによって設立された東洋初のロープ製造会社。現在はワイヤーロープなど鋼索鋼線の製造を主力事業とするメーカーで、特につり橋や超高層エレベーターなどに使用されるワイヤロープに関しては国内1位の規模を有し、同社事業内で4割を超えるシェアとなっている。本社所在地は東京都中央区。


株式会社リケンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社リケンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車や産業用機械の部品製造をするメーカーである。主力であるピストンリングは製品技術力・生産技術力が国内外で高く評価され、ピストンリングでは国内トップの50%を超えるシェアを獲得。世界ではシェア20%で3位となっている。また、AT用シールリングでも国内ではシェア70~80%とトップである。


TPR株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

TPR株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区丸の内に本社を置く、自動車用ピストンリングなどを製造・販売するメーカーである。関連会社は国内20社、海外34社の計54社。主力製品はピストンリングとシリンダーライナーでシリンダーライナーは世界でトップシェアを誇る。ピストンリングは国内で2位となっており、トヨタ向けが約3割となっている。


日本トムソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本トムソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都港区に本社を置くベアリングメーカー。国内で初めて自社技術によりニードルベアリングを開発した企業としても知られる。主力商品は「Cルーブ・メンテナンスフリー」シリーズ。また、ブランド製品「IKO」は産業界のさまざまな分野で高評価を得ている。


イーグル工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

イーグル工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

NOK株式会社から独立分離して生まれた東京都港区に本社を置く部品メーカー。回転機器内部の液体漏れを防ぐメカニカルシールや特殊バルブ等を製造・販売している。特に自動車向けのメカニカルシールは世界トップシェアを誇る。宇宙用ロケットにも部品提供しており、宇宙産業の発展にも貢献している企業。


wiget_w300 wiget_w300