富士電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

富士電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

大型電気機器を主力製品とするメーカー。特に地熱発電においては世界最大級(140MW)のプラントを納入するなどの実績を有し、業界最大手。また自動販売機の製造においては、三重に東京ドーム5個分という世界最大の敷地の工場を構えており、国内トップシェアを占める。


1. 富士電機ってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

神奈川県川崎市川崎区に本店を、東京都品川区大崎に本社事務所を置く、日本の大手電気機器メーカーである。

1-2 創業者と沿革

古河 市兵衛(ふるかわ いちべえ)
天保3年3月16日(1832年4月16日) - 明治36年(1903年)4月5日)は日本の実業家で、古河財閥の創業者。京都出身。幼名は木村巳之助、幸助。陸奥宗光の二男の潤吉を養子とした。従五位。


出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E6%B2%B3%E5%B8%82%E5%85%B5%E8%A1%9B

初代社長
名取 和作

名取 和作(なとり わさく、1872年6月3日(明治5年4月28日) - 1959年(昭和34年)6月4日)は、日本の実業家、政治家。貴族院勅選議員、富士電機製造会社(現・富士電機)初代社長。子に名取洋之助。

筑摩県諏訪郡上蔦木村(現在の長野県諏訪郡富士見町)に造酒屋業・名取和三郎の長男として、生まれる。甲府市の第十国立銀行に就職したが後に上京し、明治27年(1894年)2月に慶應義塾大学部理財科に入学し、学生時代は新聞配達などをしながら、柔術に熱中。明治29年12月に卒業し、古河鉱業に入社したが、明治32年8月第一回義塾派遣留学生の一人に選ばれて、コロンビア大学に留学し、欧州視察を経て明治35年11月に帰国。
大学部で経済学を講じるが、学者に不向きであるとし、明治41年、東京電灯入社。大正12年(1923年)富士電機製造株式会社の設立に関わり、初代社長。ほか東邦電力、千代田生命、大日本製糖など多くの会社で重役を重ねる。昭和6年(1931年)には経営不振に陥った時事新報の社長に就任。昭和21年貴族院議員(勅撰)。
退職後は慶大を支援し、「名取ハウス」なる施設などを寄附したが、戦災で水泡に帰した。

1923(大正12年)
「富士電機製造株式会社」創業
1923年8月29日 日本の「古河電気工業」と、ドイツの「シーメンス社」との資本・技術提携により設立。社名の「富士」は、古河の『ふ』とシーメンスの『し』をとり、また日本一の富士山を表象したもの。

沿革 - 会社概要 - 富士電機

http://www.fujielectric.co.jp/about/company/contents_00_06.html

技術力を原動力に進化し続ける、富士電機の90年の歩みをご紹介いたします。

1-3 本社所在地とネットワーク

東京都品川区大崎一丁目11番2号
ゲートシティ大崎イーストタワー

1-4 ビジョン・ミッション

基本理念
富士電機は、地球社会の良き企業市民として、地域、顧客、パートナーとの信頼関係を深め、誠実にその使命を果たします
「豊かさへの貢献」「創造への挑戦」「自然との調和」

スローガン
熱く、高く、そして優しく

2. 富士電機って何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
2015年度 8135億5000万円
2014年度 8106億7800万円
2013年度 7599億1100万円

▲営業利益
2015年度 450億600万円
2014年度 393億1600万円
2013年度 331億3600万円

▲当期純利益
2015年度 306億4400万円
2014年度 279億7800万円
2013年度 195億8200万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲事業セグメント売上
(2016年3月期)
その他 626億円
食品流通 1,150億円
電子デバイス 1,198億円
パワエレ機器 2,030億円
産業インフラ 2,020億円
発電・社会インフラ 1,755億円

▲国内・海外売上高
(2016年3月期)
海外 2,158億円
  アジア他 1,039億円
  中国 826億円
  欧州 167億円
  米州 126億円
国内 5,978億円

▲海外地域別売上割合 
(2016年3月期)
アジア他 48%
中国 38%
欧州 8%
米州 6%

2-3 主力商品

(パワエレ機器)
無停電電源装置(UPS)
台風や落雷などの自然災害や、突発的な事故による停電・瞬低は、コンピュータや精密機器の誤動作につながります。
富士電機の高効率UPSは、お客様の大切なシステムやデータを電源トラブルから守ると同時に、CO2の削減など地球環境の改善に役立ちます。

出典:http://www.fujielectric.co.jp/products/power_supply/ups/large/index.html

(産業インフラ)
受配電設備
富士電機の受配電設備は、特高から低圧まで、変電設備に必要なあらゆる機器・器具をラインアップしています。集中監視制御、予防保全、エネルギー管理などのソフトウェアについても豊富な経験とノウハウによりあらゆるご要望にお応えします。

(発電・社会インフラ)
火力発電システム
富士電機は1959年に初号機を納入して以来、蒸気タービンと発電機を核とした火力発電プラントを基本計画から設計・製作・建設・試運転・アフターサービスまで一貫して提供しています。 従来型の石炭火力からコンバインドサイクル、熱併給コージェネレーションなどのあらゆる種類の火力発電所に対し、お客様のニーズに合わせた設計と高効率・高信頼性をお約束します。 また富士電機は地熱発電の分野で世界をリードしており、CO2排出量削減などにより環境分野に大きく貢献しています。

3. 富士電機の経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長
北澤 通宏

1952年2月10日生
1974年4月 当社入社
1998年4月 ユー・エス・富士電機社取締役社長
2001年6月 富士電機画像デバイス(株)代表取締役社長
2003年10月 富士電機デバイステクノロジー(株)取締役
2004年6月 同社常務取締役
2006年6月 同社専務取締役
2008年4月 当社シニアエグゼクティブオフィサー
2008年6月 当社代表取締役 取締役副社長
2010年4月 当社代表取締役 取締役社長(現在に至る)
2011年4月 当社執行役員社長(現在に至る)

3-2 発言、ブログ、エピソード

北澤社長は昨年、上海市内のホテルで行われた「富士電機(中国)有限公司方針発表会」で、「富士電機はエネルギー・環境分野事業の推進に力を入れ、日本の富士電機から“世界の富士電機”になることを目指し、同時に『市場開発力』と『営業力』、『製造力』を強化する。世界約130社の会社が同じ志で協力・奮闘し、“世界の富士電機”へ向かって前進する。富士電機のグローバル戦略における極めて重要な一部として、私たちは中国での事業計画を新たにまとめ、投資性会社である富士電機(中国)有限公司を設立した」と中国における具体的な発展計画を紹介した。。

今回は、富士電機株式会社代表取締役社長の北澤通宏氏(昭和49年応用化学科卒業)を講師にお迎えし、「グローバル企業が求める若き人材」と題して、産学官が同じ目標に向かってチームジャパンとして世界と戦うことの重要性や、グローバル人材に最も必要なものは「心」であるということについて、これまでのご経験などを基にご講演いただき、200名を超える学生等が聴講しました。

4. 富士電機ではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 2万6508人
単体 1万790人
(平成28年3月31日)

4-2 平均年齢

単体 43.9歳(平成28年3月31日)

4-3 平均勤続年数

単体 20.0年(平成28年3月31日)

4-4 平均年間給与

単体 746万1,973円(平成28年3月31日)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

福井 沙織(ふくい さおり)
2009年度入社
富士電機(株)
経営企画本部 財務室 資金部 債権管理第二課

私の所属する部門は、営業債権の回収・管理、取引先の与信管理および為替管理等を行っています。
その中で私は主に海外向けのインバータや鉄道関係の営業部門の債権回収を担当し、担当部門の回収予算・決算業務を行い、会社全体の月次資金繰りの為の資金予想を立てています。
また、お金の管理だけではなく、お客様との取引に関して発生する様々な問題のフォローを行っています。

田口 貴裕(たぐち たかひろ)
2002年度入社
富士電機機器制御(株)
開発本部 開閉制御開発部 次世代開発プロジェクト部

主に、当社を代表する製品であるマグネットスイッチに高運転信頼性を付加した「スーパーマグネット」という製品を担当し、その中に搭載される電子回路基板の設計業務を行っています。
近年は、中国向けマグネットスイッチの開発および 中国現地製造ラインの立ち上げ、既存機種の小型化・低コスト化を目的とした改良品の開発などを担当しています。製品開発に当たっては、電子回路設計・回路基板設計技術、各種シミュレーション技術、ソフトウェア技術を活用して取り組んでいます。

 

5. 富士電機の人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

Q.どのような人を求めていますか?
A.このような方を求めています。

ダイバーシティへの取り組み

一人ひとりの多様性を受け入れ、社員の力を最大限発揮できる会社に
富士電機は、経営方針に、「多用な人材の意欲を尊重し、チームで総合力を発揮する」と掲げ、多様な人材を採用・登用し、従業員一人ひとりの特性と長所を活かす企業経営をめざしています。

5-2 育成に関する方針・施策

富士電機では社員の能力開発を経営の重要な方針として位置付け、充実化を図っています。東京事業所にある能力開発専門の研修所において、ありたい姿や本当に必要な技術・スキルは何かなどを自由闊達に階層を越えた議論を通じながら“高いエンプロイヤビリティを有するプロフェッショナルな人材の育成”を目的に、内定者から幹部社員クラスまでの階層別研修のほか、選抜研修、グローバル化研修、専門別研修、オープン講座を実施しています。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

(新卒)
初任給 修士:234,000円 学士:210,000円 (2016年度実績)
賃金改定 年1回 6月改定
賞与 年2回 6月、12月支給

(キャリア採用)
給与 月給20万7000円~(大卒初任給相当)+各種手当(時間外手当、通勤交通費、住宅手当、養育手当)
※経験・能力などを考慮の上、決定いたします。[年収例]500万円/経験8年・30歳
賃金改定 年1回 6月改定
賞与 年2回 6月、12月支給

評価制度
当社は「社員が生み出す価値や成長」をストレートに処遇に反映できる制度を導入しています。ただし、成果といっても賃金のすべてが成果により決まるわけではありません。成果に至るまでにどのように行動を起こし目標を達成したか、その過程についても評価の対象となります(行動特性評価制度)。
また、昇級には「社内選考会」を実施し、各人の能力、仕事の成果を公正に評価しています。

6. 富士電機出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

河野 啓子 (こうの けいこ)
日本産業看護学会 理事長
四日市看護医療大学 名誉学長
四日市地域研究機構産業看護研究センター センター長

1962年4月 富士電機株式会社入社 健康管理センターに勤務
1989年9月 産業医科大学医療技術短期大学専攻科 教授
1995年4月 東海大学健康科学部 教授
2007年4月 四日市看護医療大学 学長
2013年4月 現職

岩室 憲幸 (いわむろ のりゆき)
筑波大学 数理物質系 物理工学域 教授

東京都板橋区生まれ
1984年早稲田大学理工学部電気工学科卒業、富士電機株式会社入社
1988年から現在までパワーデバイスシミュレーション技術、Si-IGBT・DiodeならびにSiCデバイス研究・製品化開発に従事
1992-1993年 米国North Carolina State Univ. Visiting Scholar. MOS-gate thyristorの研究に従事
1998年 博士(工学)(早稲田大学)
2009-2013年 (独)産業技術総合研究所 先進パワーエレクトロニクス研究センターに出向、SiC-MOSFET,SBDの量産技術開発に従事
2013年 筑波大学 数理物質系 物理工学域 教授

市田 裕子
株式会社wiwiw
執行役員 女性活躍推進担当

大学卒業後、ソニー株式会社入社。AV機器やPCの製品情報デザイン部門に所属。
2001年より同部門部長として品質および制作効率向上の責任を担うとともに、部員の育成、キャリア開発支援に注力した。

2006年 富士電機ホールディングス株式会社(現富士電機株式会社)に転職。
新設の社長直轄の女性活躍推進室室長(翌年、組織変更により人事企画室に合体。女性活躍推進部部長)として社内の風土改革、管理職・女性社員の意識改革、女性社員(総合職層、一般職層)のキャリア・能力開発支援、ワークライフバランス推進に取り組み、女性管理職およびリーダー職数拡大を実現した。
2011年からは、同社CSR推進部長として、自社が企業市民として社会的な責任(CSR)を果たすための社員教育や、CSR活動推進業務を担当し、企業価値向上に取り組んだ。

2016年、株式会社wiwiwに入社。執行役員就任。女性活躍担当。

7. 富士電機の福利厚生は?

福利厚生 ●社会保険完備(健康、厚生年金、雇用、労災)
●休職制度(育児、介護)
●就業時間短縮制度(育児、介護)
●財形貯蓄
●社員持株会
●独身寮・社宅(各事業所に完備)
●自己啓発・リフレッシュ支援制度
●共済会(加入必須(個人負担あり))
●保養所、各種体育施設、診療所 など

■寮・社宅制度
寮、社宅(家賃補助も選択可能)は各拠点ごとに完備されています。

■財形貯蓄制度
積み立てた貯蓄を退職後年金として受給することができる積立年金制度、住宅財形制度や一般財形制度、従業員持株会(会社補助有り)などの各種財産形成制度を用意しています。

■厚生施設・保養所
健康保険組合保養所、健康増進センター、厚生年金保養所など、社員の健康増進、余暇活用に役立てています。

8. 富士電機の中途採用は?

キャリア採用情報 - 採用情報 - 富士電機

http://www.fujielectric.co.jp/recruit/careerinfo/

富士電機のキャリア採用情報を掲載しています。

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

2015年7月に誕生した持株会社である。主なグループ企業には、ソフトバンク株式会社やヤフー株式会社、プロ野球チームを運営する福岡ソフトバンクホークス株式会社などがある。海外の企業の買収も積極的に行っていて、アメリカのスプリント・ネクステルやイギリスのARMホールディングスもグループ会社である。


日本電信電話株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本電信電話株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

通称NTT。1985年日本電信電話公社の民営化により設立された。本社は東京都千代田区大手町。日本の通信事業最大手のNTTグループの持株会社。傘下にはNTT東日本、NTT西日本、NTTドコモなどがある。国際電機通信連合のセクターメンバーである。TOPIXCore30の構成銘柄の一つ。


スターティアの広報が紹介する「うちの会社のいいところ」

スターティアの広報が紹介する「うちの会社のいいところ」

スターティアは創業22年目(23期)、東証一部のIT企業です。中小企業へ事務用機器やネットワーク機器の販売、サーバ構築、運用、保守などIT関連サービスをワンストップで提供しています。新卒と中途の割合は半々くらいで従業員数は現在約500名。今回は中途入社でもすぐに馴染める(個人差あり)スターティアの環境をご紹介します。


CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

筑波大学サイバニクス研究センター長の山海 嘉之教授によって、2004年に設立された大学発のベンチャー企業。医療、介護、福祉分野などで、実際に人間の生活に役立つ、サイバニクス技術を駆使した『ロボットスーツHAL』を、日本、ドイツ、アメリカなどの各国で展開している。医療用として、保険適用も受けられるようになっている。


株式会社テラプローブに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社テラプローブに転職するなら知っておきたい情報まとめ

DRAM、SoC、マイコン、イメージセンサ、アナログなど、各種半導体製品のテスト業務の受託を行っている。マイクロンメモリジャパン(旧エルピーダメモリ)の持分法適用会社であり、設立当初は旧エルピーダメモリで製造される半導体製品のテストを請け負うのがメイン業務であった。現在は画像認証技術の研究開発なども手がける。


最新の投稿


【国内生産100万台】日産自動車株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内生産100万台】日産自動車株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

横浜市に本社を置く大手自動車メーカー。1933年創業。1999年にフランス・ルノーと資本提携。国内市場シェア(登録車)は14.8%でトヨタに次ぐ2位。2016年10月から西川廣人氏が社長兼CEOに昇格、カルロス・ゴーン氏が会長に。同月、三菱自動車を子会社化。2016年度のグローバル生産台数は過去最高を記録した。


アンリツ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

アンリツ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ICTサービスに関わる最先端の企業。各種通信システムやサービス・アプリケーションの開発、品質保証に欠かせない計測器や食品・医薬品用異物検出機や重量選別機、遠隔監視制御システム、帯域制御装置などを提供し、幅広い分野で暮らしやビジネスを支えている。


TDK株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

TDK株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

独創的な製品開発力と高品質なモノづくり力で、多種多様な製品を作っている世界屈指の電子部品メーカー。日本、アジア、ヨーロッパ、アメリカの各地に研究開発・生産拠点を有する。確かな基盤技術をもとに15の事業分野で幅広いビジネスをワールドワイドに展開している。


株式会社ジャパンディスプレイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ジャパンディスプレイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

産業革新機構主導で、ソニーモバイルディスプレイ株式会社、東芝モバイルディスプレイ株式会社、株式会社日立ディスプレイズの3社の事業を統合し設立された中小型液晶ディスプレイ事業を主体とする会社。15年の中小型液晶の出荷額シェアではトップを誇り、有機ELを含めても2位の事業規模を備える。


アルプス電気株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

アルプス電気株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

アルプス電気株式会社は日本を代表する電子部品・音響機器を製造販売する企業。IT環境にとって必要不可欠な電子部品も製造しており、ノートPCに使われているグライドポイントやスティックポインタは、どちらもアルプス電気の登録商標である。また、自作ラジオを作っている人には、バリコンメーカーとしても名が知られている。


キャリコネ
wiget_w300 wiget_w300