株式会社マキタに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社マキタに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社マキタは、愛知県安城市に本拠を置く電動工具の国内最大手。日本国内シェアは約60%を占める。また、売上高の8割以上(2014年3月期)が海外売上高であり、そのブランドは世界中に知られている。常にユーザーの立場に立ち、「人の暮らしと住まい作りに役立つ工具の国際的総合サプライヤー」を目指す。


1. マキタってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

電動工具をはじめとする総合電動工具の製造販売を行う。

1-2 創業者と沿革

1915年3月(大正4年)
牧田茂三郎により名古屋において牧田電機製作所(個人経営)創業、電灯器具、モーター、変圧器の販売修理を開始

1915年(大正4年)、マキタはモーターの販売修理会社として産声をあげました。その後1958年(昭和33年)に国産初の携帯用電気カンナを発売、以来、50年以上にわたり電動工具メーカーとしての地歩を固めてきました。そして、住まいづくりに携わるあらゆるユーザーの皆様のお役に立てる製品とサービスを探求し続けています。マキタの歴史は、すなわち電動工具の進化の過程であり、お客様とともに歩んだ歴史でもあります。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社所在地
愛知県安城市住吉町3丁目11番8号

1-4 ビジョン・ミッション

経営姿勢/品質方針

1) 社会と共に生きる経営
(法令・規則を順守し、倫理に従って行動し、反社会的勢力の介入を許さない会社)
2) お客さまを大切にする経営(マーケット指向の会社)
3) 堅実かつ積極的な経営(健全な収益体制のもと永続する会社)
4) 質実剛健の社風を大切にし、一人一人の能力を活かす経営(喜びを感じる会社)

長期目標

Strong Company
人の暮らしと住まい作りに役立つ工具(充電式を含む電動工具、木工機械、エア工具、エンジン式を含む園芸工具 )の国際的総合サプライヤーとして、業界において確固たる地位を確保する。

2. マキタって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲連結売上高
2016年3月期 4236億2300万円
2015年3月期 4147億1800万円
2014年3月期 3832億700万円

▲営業利益
2016年3月期 646億7600万円
2015年3月期 719億500万円
2014年3月期 549億1400万円

▲当社株主に帰属する当期純利益
2016年3月期 416億1500万円
2015年3月期 453億700万円
2014年3月期 384億5300万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲製品グループ別セグメント(2016年3月期)
電動工具等              売上高 2767億6200万円 65.3%
園芸用機器・家庭用機器・その他製品 売上高 794億1300万円 18.8%
部品・修理・アクセサリー       売上高 674億5800万円 15.9%

出典:https://www.makita.co.jp/ir/documents/securities/104/104sec.pdf

▲地域ごとの売上(2016年3月期)
国内       売上高684億4500万円
欧州       売上高1739億8700万円
北米       売上高677億5900万円
アジア      売上高414億4300万円
中南米      売上高261億4900万円
オセアニア    売上高246億5300万円
中近東・アフリカ 売上高211億8700万円

出典:https://www.makita.co.jp/ir/documents/securities/104/104sec.pdf

2-3 主力商品

電動工具等
リチウムイオンバッテリシリーズ充電式インパクトドライバ
特徴
大型操作パネルに4つの独立ボタンで簡単セット
 1. 打撃力切替
 2. ライト
 3. 残容量表示(スイッチ連動)
 4. 楽らくモード
トリガ全開で締め始めゆっくり、そして一気に最高速へ。 自動変速で、締め始めのネジ倒れ、カムアウトなどを低減!
ワイド照射 ツイン高輝度LED
明るさをキープしつつ、照射範囲を大幅に拡大。

電動工具等
高圧エア工機シリーズ エアコンプレッサ
特徴
軽量14kg可搬性に優れたスタンダードコンプフィットボディ 体・手・肩にフィット
「運転モード切替え」搭載
様々な現場に対応した、”最適”な再起動タイミング&騒音を抑制した運転が行える
エアが不足する場合は、高圧増設タンクを接続可能(別販売品)
「停電時自動復帰」機能付
「軽く回せる」圧力調整ツマミ

園芸用機器・家庭用機器・その他製品
園芸工具充電式芝刈機
18V×2本=36V! パワフルかつ、ワイドな刈り込み!
手元で確認できるバッテリ残容量表示
インジケータが閉じて芝捨てのタイミングをお知らせ
突然の雨、ホコリに強い防じん・防滴ボディ
折り畳み式ハンドル
チャイルドキー付
シンプル操作

3. マキタの経営者ってどんな人?

3-1 社長の プロフィール

代表取締役会長
後藤 昌彦(ごとう まさひこ)

1971年3月 入社
1984年5月 取締役総合企画室長
1987年7月 常務取締役管理本部長
1989年5月 代表取締役社長
2013年6月 代表取締役会長(現)

代表取締役社長
堀 司郎氏(ほり しろう)

1970年3月 当社入社
1999年3月 同欧州営業部長
2003年6月 同取締役 海外営業本部長(米州担当)
2007年9月 同取締役 海外営業本部長(米州・アジア・オセアニア担当) 堀
2009年6月 同取締役常務執行役員
      海外営業担当 兼 海外営業本部長(米州・アジア・オセアニア担当)
2013年6月 代表取締役社長(現)

3-2 発言、ブログ、エピソード

当社は常にお客様の立場に立ち、「人の暮らしと住まい作りに役立つ工具の国際的総合サプライヤー」を目指し、真のグローバル企業実現に向けて鋭意努力を重ねております。
こうした企業行動は当社の経営姿勢/品質方針"社会と共に生きる経営"、"お客様を大切にする経営"、"堅実かつ積極的な経営"、"質実剛健の社風を大切にし、一人一人の能力を活かす経営"が根幹となっております。
この姿勢のもと、当社はこれからも人と地球にやさしい製品を開発することで、「Strong Company」の実現、すなわち世界各地域のプロ用電動工具市場におけるトップシェアの維持・獲得を通じた社会への貢献を目指して、鋭意努力する所存でございます。
(後藤会長、堀社長)

4. マキタではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 1万4784人
単体   2856人 2016年3月31日現在

4-2 平均年齢

単体 平均41.0歳 2016年3月31日現在

4-3 平均勤続年数

単体 平均18.1年 2016年3月31日現在

4-4 平均年間給与

単体 平均696万4710円 2016年3月31日現在

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

2012年入社
OPE開発部

仕事内容
エンジン刈払機やヘッジトリマ等、エンジン式園芸工具全般の開発を行っています。開発では、新製品の構想から製造へとつなぐための準備までを行っており、幅広い業務を担当します。製品・部品の設計以外にも、開発中製品の実験を行ったり、実際に外に出て製品を使用しながら開発を進めます。

仕事のやりがいと面白さ
開発の仕事の魅力は、構想したものが実際に形となり、製品となっていくことです。実際に試作機を組み立ててみると、予定通りの性能を発揮することもあれば、うまくいかないこともあります。これを繰り返しながら、製品が完成していくのを感じることができるのが大きなやりがいです。

2012年入社
生産開発部

仕事内容
電動工具の心臓部となるモータ工程を担当しています。モータはマキタ社内で設計から生産までを行なっており、生産開発部ではモータの設計段階から関わっています。ライバル他社に勝てる製品仕様を目指し、量産においてもQCDをより向上させる製造工法開発や製造ライン開発、量産化を担っています。

仕事のやりがいと面白さ
生産開発部の面白さは『モノづくり』を生で体験できることです。製造現場で製品が作られる様子を自分の眼で確かめることができ、自分で設計した設備、治具によって品質の向上、生産の安定化が行えた時には喜びと達成感を覚えます。それと同時に、「自分の設計が生産を支えているんだ。」と責任感とやりがいを感じます。

 

5. マキタの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

3つのC

自分の意見を主張でき、それを押し進めるだけの意思と熱意があり、周囲を説得して行動できる人こそが企業にとって大きなエネルギーとなります。
3Cで表現される以外の人は必要としない、ということではありません。3Cは代表的なモデルであり、現実的には、3つのCのいずれかを目指して努力し続ける人、一生懸命に目指す人を必要としています。

求められる人物像は?

人が財産となるような組織作りを進めるマキタでは、変化する企業環境において挑戦を続け企業の目的や目標を達成できるような人財を必要としています。

5-2 育成に関する方針・施策

5つのテスト

『経営者は、従業員に対して納得のいくように諭し、言い聞かせればよい(いばるな)。従業員もお互いに怒ってばかりいたのでは、仕事はうまく運ばない(おこるな)。不況になったり、仕事の上でつまづくといった逆境にあっても、あせったり(あせるな)、くさったりしてはいけない(くさるな)。あせって過当競争をすれば、自分で自分の首を絞めるようなものである。だからといって、のんびりしてよいということではない。負けたのではそれこそ何にもならない(まけるな)。』
これは、マキタの創業者である牧田茂三郎と共にマキタの礎を築き上げ、マキタを「モーターの会社」から「電動工具の企業」へと変貌させた後藤十次郎の人生訓であり、マキタの社訓でもありました。この「5つのテスト(おいあくま)」は、従業員に守らせるというより、後藤氏自身が自分に言い聞かせる言葉として重宝しました。
この5つのテストは、現在でも受け継がれています。マキタの精神は、創業当時に築き上げられたといっても過言ではありません。

 新入社員研修
 新入社員としての心構え、社会人としての基本、仕事の基本についての理解や相互啓発を通じて社内ネットワークの形成をはかる。また、スムーズに配属先に入っていくための意識づくりを主眼とする。
 営業新入社員フォロー研修
 営業配属の新入社員を対象に、配属後に製品のメカニズムを中心とした商品知識の習得を主眼とする。
 工場実習研修
 製造部門で体験実習を通して、メーカーとしての基本や普段の業務と実習先の業務のつながりを理解しよりよいもの作りに活かすことを主眼とする。
 異業種交流研修
 主に中堅社員クラスを対象に、他社の企業文化に触れ、自社が持ち合せていない視点などを学び、発想転換をはかることを主眼とする。
 キャリアプラン・キャリア開発研修
 30歳前後などの社員を対象に今までの職務を振り返り自分自身の能力を、再確認し、今後のキャリアビジョンを設定することを主眼とする。
 新任監督者研修
 新任の役職者を対象に、組織の長としての人事・労務管理について習得することを主眼とする。
 海外語学研修
 海外業務研修 将来の海外出向に備え、海外で語学および実務を習得することを目的とする。
 OJT 上司、先輩による知識・技術の業務指導
 社内教育 各種公開講座や研修を受講など
 自己啓発
  マキタビジネススクール(通信教育) 約200講座を開講
  テーマ別集合研修
  語学スクール (社内集合教育・社外教育機関紹介)
  ライフプランセミナー(定年退職準備)

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

Q.仕事に関する希望について上司に聞いてもらう機会はあるのでしょうか?

A.目標設定申告書や面接の制度があり、その際にお互いの考えを出し合います。それ以外でも普段から上司に意見を言いやすい雰囲気の会社であると思います。

初任給
総合職/修士了234,000円/月  学部卒210,000円/月
一般職/学部卒178,000円/月  短大卒171,000円/月  専門学校卒170,500円/月
賞与 年2回(6月・12月)/2016年度実績:6.20ヶ月
昇給 年1回(4月)

6. マキタ出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報がありません。

7. マキタの福利厚生は?

制度/持株会、財形貯蓄、住宅資金融資制度、マキタ企業年金基金、共済会、文体レク活動、通信教育補助制度ほか
待遇/独身寮、社宅、契約保養所ほか

8. マキタの中途採用は?

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

2015年7月に誕生した持株会社である。主なグループ企業には、ソフトバンク株式会社やヤフー株式会社、プロ野球チームを運営する福岡ソフトバンクホークス株式会社などがある。海外の企業の買収も積極的に行っていて、アメリカのスプリント・ネクステルやイギリスのARMホールディングスもグループ会社である。


日本電信電話株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本電信電話株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

通称NTT。1985年日本電信電話公社の民営化により設立された。本社は東京都千代田区大手町。日本の通信事業最大手のNTTグループの持株会社。傘下にはNTT東日本、NTT西日本、NTTドコモなどがある。国際電機通信連合のセクターメンバーである。TOPIXCore30の構成銘柄の一つ。


スターティアの広報が紹介する「うちの会社のいいところ」

スターティアの広報が紹介する「うちの会社のいいところ」

スターティアは創業22年目(23期)、東証一部のIT企業です。中小企業へ事務用機器やネットワーク機器の販売、サーバ構築、運用、保守などIT関連サービスをワンストップで提供しています。新卒と中途の割合は半々くらいで従業員数は現在約500名。今回は中途入社でもすぐに馴染める(個人差あり)スターティアの環境をご紹介します。


CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

筑波大学サイバニクス研究センター長の山海 嘉之教授によって、2004年に設立された大学発のベンチャー企業。医療、介護、福祉分野などで、実際に人間の生活に役立つ、サイバニクス技術を駆使した『ロボットスーツHAL』を、日本、ドイツ、アメリカなどの各国で展開している。医療用として、保険適用も受けられるようになっている。


株式会社テラプローブに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社テラプローブに転職するなら知っておきたい情報まとめ

DRAM、SoC、マイコン、イメージセンサ、アナログなど、各種半導体製品のテスト業務の受託を行っている。マイクロンメモリジャパン(旧エルピーダメモリ)の持分法適用会社であり、設立当初は旧エルピーダメモリで製造される半導体製品のテストを請け負うのがメイン業務であった。現在は画像認証技術の研究開発なども手がける。


最新の投稿


【国内生産100万台】日産自動車株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内生産100万台】日産自動車株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

横浜市に本社を置く大手自動車メーカー。1933年創業。1999年にフランス・ルノーと資本提携。国内市場シェア(登録車)は14.8%でトヨタに次ぐ2位。2016年10月から西川廣人氏が社長兼CEOに昇格、カルロス・ゴーン氏が会長に。同月、三菱自動車を子会社化。2016年度のグローバル生産台数は過去最高を記録した。


アンリツ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

アンリツ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ICTサービスに関わる最先端の企業。各種通信システムやサービス・アプリケーションの開発、品質保証に欠かせない計測器や食品・医薬品用異物検出機や重量選別機、遠隔監視制御システム、帯域制御装置などを提供し、幅広い分野で暮らしやビジネスを支えている。


TDK株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

TDK株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

独創的な製品開発力と高品質なモノづくり力で、多種多様な製品を作っている世界屈指の電子部品メーカー。日本、アジア、ヨーロッパ、アメリカの各地に研究開発・生産拠点を有する。確かな基盤技術をもとに15の事業分野で幅広いビジネスをワールドワイドに展開している。


株式会社ジャパンディスプレイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ジャパンディスプレイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

産業革新機構主導で、ソニーモバイルディスプレイ株式会社、東芝モバイルディスプレイ株式会社、株式会社日立ディスプレイズの3社の事業を統合し設立された中小型液晶ディスプレイ事業を主体とする会社。15年の中小型液晶の出荷額シェアではトップを誇り、有機ELを含めても2位の事業規模を備える。


アルプス電気株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

アルプス電気株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

アルプス電気株式会社は日本を代表する電子部品・音響機器を製造販売する企業。IT環境にとって必要不可欠な電子部品も製造しており、ノートPCに使われているグライドポイントやスティックポインタは、どちらもアルプス電気の登録商標である。また、自作ラジオを作っている人には、バリコンメーカーとしても名が知られている。


wiget_w300 wiget_w300