株式会社大垣共立銀行に転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社大垣共立銀行に転職するなら知っておきたい情報まとめ

岐阜県大垣市に本店を置く地方銀行。富士銀行出身の土屋嶢頭取が1993年に頭取に就任以来、「年中無休の店舗」や「ドライブスルー店舗」など国内金融機関初の取り組みを連発して注目を浴びる。現在は「Very OKB」をビジョンに掲げ、地域貢献度No.1を目指す。


1. 大垣共立銀行ってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

大垣共立銀行(おおがききょうりつぎんこう、英称:The Ogaki Kyoritsu Bank, Ltd.)は、
岐阜県大垣市に本店を置く地方銀行。

1-2 創業者と沿革

明治11年12月 大垣共立銀行の前身・第百二十九国立銀行創立
明治29年 3月 大垣共立銀行創立、第百二十九国立銀行の業務を継承

創業者 戸田鋭之助

大垣藩の家老だった戸田鋭之助は、1878(明治11)年に元藩士を集めて第百二十九国立銀行を設立、1896(明治29)年には大垣共立銀行を設立して初代頭取に就任しました。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社:岐阜県大垣市郭町3丁目98番地

店舗一覧|大垣共立銀行

http://www.okb.co.jp/all/tenpo-list.html

「地域に愛され、親しまれ、信頼される銀行」大垣共立銀行のホームページです。ゴールド総合口座,サンクスポイントプレゼント,インターネットバンキング,カードローン,住宅ローン,コンビニATMゼロバンク,定期預金,外貨預金,投資信託,生命保険,損害保険

※岐阜県内に加え、愛知県、三重県、滋賀県、東京都、大阪府に支店を置く。海外では香港、上海、タイ、ベトナムに駐在員事務所を設ける。

大垣共立銀行グループ一覧

1-4 ビジョン・ミッション

基本理念
地域に愛され、親しまれ、信頼される銀行

出典:決算説明会プレゼンテーション資料

2. 大垣共立銀行って何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲経常収益  平成27年度 1219億4700万円
▲経常利益  平成27年度 227億8900万円
▲当期純利益 平成27年度 142億400万円

出典:2016大垣共立銀行ディスクロージャー

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別売上高 平成27年度
銀行業848億1800万円
リース業317億4700万円
その他53億8200万円
(注)「その他」の区分は報告セグメントに含まれていない事業セグメントであり、コンピュータ関連業務、信用保証業務、クレジットカード業務等を含んでおります。

出典:2016大垣共立銀行ディスクロージャー

2-3 主力商品

OKB3:大垣共立銀行の商品・サービスなどのポスターに登場する3人組。平成23年11月に誕生し、平成27年9月に新メンバーとなる。

・年中無休のATM「エブリデーバンキング」
(平成6年9月、国内金融機関初)
・年中無休の銀行店舗「エブリデープラザ」
(平成10年11月設置、全国金融機関初)
・ドライブスルーATM(昇降・幅寄せ機能搭載型)
(平成12年4月、全国金融機関初)
・銀行機能を搭載した移動店舗「スーパーひだ1号」
(平成12年4月設置、全国金融機関初)
・ポイントカード方式の株主優待制度
(平成14年6月、全国金融機関初)
・ATMゲームサービス
(平成17年8月~、全国金融機関初)
・広告収入を還元「広告付きATM」
(平成19年1月、全国金融機関初)
・離婚関連専用ローン
(平成19年10月、全国金融機関初)
・シングルマザー応援ローン
(平成19年12月、全国金融機関初)
・手のひら認証ATM「ピピット」
(平成24年9月設置、全国初)
・画面を自由にカスタマイズ・次世代ATM「パパット」
(平成25年1月、全国金融機関初)
・ドライブスルーながくて出張所「ポポット」
(平成25年4月設置、全国金融機関初)
・スマホ通帳アプリ
(平成25年6月、全国金融機関初)

出典:パディントンTIMES「ANNUAL REPORT 2016」

3. 大垣共立銀行の経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

取締役頭取 土屋 嶢(つちや たかし)
1970年- 慶應義塾大学法学部卒業、富士銀行入行
1977年- 大垣共立銀行入行。東京支店次長、融資部審査役、 総合企画部部長代理、名古屋支店副支店長等を歴任する。
1982年- 取締役名古屋支店長兼名古屋事務所長委嘱。
1983年- 取締役外国部長委嘱。
1984年- 常務取締役外国部長委嘱。
1986年- 専務取締役。
1991年- 副頭取。
1993年- 頭取。
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E5%B1%8B%E5%B6%A2

3-2 発言、ブログ、エピソード

地域・お客さまから“Very OKB”と言われるように
 OKB大垣共立銀行は地域やお客さまの課題をOKBらしいカタチで解決することによって、お客様満足度・地域貢献度No.1を目指します。

「銀行はサービス業だ」と繰り返し強調されていますね。今年1月に公表された金融機関ランキングでも、顧客満足度は全体の4位、リアル店舗を持つ銀行では、メガバンクを抑えてナンバー1でした。顧客目線の経営を徹底するよう、常に心掛けてきました。お客様から「こうしてくれないか」と言われたら、何とかしてそれを実現する方法がないかを、私も現場も突き詰めて考える。1994年に全国で初めて365日営業のキャッシュコーナーを設けたのも、まさにお客様の声に応えるためでした。(…)※日経コンピューター トップインタビュー 2014年6月掲載より

Q.御行は日本初の金融商品やサービスを次々と提供されていますが、御行のPRポイントについてお聞かせください。
A.もっとも基本的なことは、あくまでもお客様の目線に立つということだと思います。そして、利便性をいかに向上させて行くか。また、実施するなら少しでも早くということです。
昨年創立110周年を迎えましたが、100周年のときに行員たちに意見を聞くと、「大垣共立銀行という名前が長い」、「大垣ということを含めて知名度が低い」、「知名度を上げてもらうか銀行名を変えてもらわないとやって行けない」と強く言われました。
どうしたらこれを打ち破れるか。銀行の名前を変えるだけでも膨大なお金がかかりますからね。長い名前といったら、地方銀行でも何行か長い名前があります。それと、地方の名前では勝負できないといっても、この地域でいうなら、「イビデン」さんは揖斐川電気工業からイビデンになりましたし、「西濃運輸」さんもこの地域の西濃を社名に使っています。
とにかく、長い名前も、大垣という名前も恥じることはないだろうということで、名前よりもイメージを変えようという戦略にしたのです。
お客様の目線に立った、いろいろな新しい商品やサービスは、そこから矢継ぎ早にでき上がって来たということです。
今や大垣共立銀行の名前を変えてくださいという声は、ほとんどうちの行員から聞かれなくなりましたね。(銀行.com 2007年6月掲載)

大垣共立銀行、型破りな発想で本業以外に活路

http://jp.wsj.com/articles/SB10504433381807684657504582561840450883090

日本の地方銀行を取り巻く環境は厳しい。そこで大垣共立銀行の土屋嶢頭取が思いついたのが「OKB」ブランドの立ち上げだ。その対象はチョコからギャラリーまで多岐に渡る。

4. 大垣共立銀行ではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

単体 2,831名(平成28年3月31日現在)
連結 3,467名(平成28年3月31日現在)

4-2 平均年齢

36.1歳(単体、平成28年年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

13.4年(単体、平成28年年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

647万5000円(単体、平成28年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

相葉 亮太
入行1年目(取材時)/配属先:融資係
仕事内容:融資係の一員として、先輩の稟議書作成を手伝うほか、自分でも稟議書を作成しています。その他、お客さまのお借入・ご返済に関する業務も行っています。先輩が業績の数字をどのように読み解いているのか、稟議書にどのような文章を書いているかを見て、融資係の仕事を学んでいます。

松浦 香織 
入行7年目(取材時)/配属先:ローンプラザ
「ローンプラザ」で住宅ローンをはじめとする各種ローンのご相談にお応えしています。住宅ローンと一口にいっても、その種類はさまざまです。お客さまの年代、家族構成、ライフプランなどに合わせて、最適なプランをご提案しています。

 

5. 大垣共立銀行の人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

求める人材像
大垣共立銀行は先進性・独自性を戦略のキーワードに「真のサービス業」への進化をめざしています。その中で求められるのは、物事の本質を見極める目、そして、柔軟な発想とチャレンジ精神。また、仕事をしていく上では「人間力」が重要な要素となります。だからこそ私たちは、トータルに自分自身を磨き続けなければなりません。向上心とチャレンジ精神を持って、物事の本質を追求し続けることのできる人材──それが私たちの求める人材像です。

 向上心とチャレンジ精神で物事の本質に向かっていける人を求めています。
 変革の時代は、チャレンジ精神のある者にとって大きなチャンスと言えます。チャンスは必ず全員にやってきます。その瞬間に、「これは大変だ」と考える人と、「よし自分を試す絶好のチャンスだ」とポジティブに考える人とでは、始めから勝負はついているようなものです。
 どんな仕事でもプロフェッショナルとしての大前提があります。それは現状に満足することのない向上心とチャレンジ精神を持ち、物事の本質に向かっていけること。そんな人が当行の将来に向けてかけがえのない財産となるヒトであると私たちは考えています。

5-2 育成に関する方針・施策

異業種研修制度
大垣共立銀行には、マスコミ、ホテル、メーカーなど、銀行とは異なる業種で仕事を経験し、サービスを学ぶ「異業種研修制度」があります。銀行から一歩離れてサービスの本質を見つめ直し、銀行内の意識改革につなげることを狙いとしています。この制度でコンビニ店長を経験した6人の行員が「半田支店(呼称:コンビニプラザ半田)」を企画しました。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

 大垣共立銀行は総合職・一般職のコース別人事制度を採用しています。これは従業員の多様化する価値観・職業観に対応するためです。
 総合職は、融資・渉外・本部企画などあらゆる銀行業務に従事する可能性があります。複雑高度な判断が求められ、将来的には当行の経営を担う管理職を目指します。
 一般職は、営業店の窓口や後方事務、融資事務など、的確かつ迅速に業務を遂行することが求められ、定型的な業務に従事しながら、将来的には各係のリーダーを目指します。
 もちろん、入行後のキャリアプランの変更に合わせて、一般職から総合職、総合職から一般職へ双方向でコース転換を申請することができます。
 両コースとも、入行時は原則営業店に配属され、融資・得意先・窓口・預金・資産運用相談や外国為替などの各業務を担当。金融のプロフェッショナルとして地域経済の発展に貢献していきます。

6. 大垣共立銀行出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

7. 大垣共立銀行の福利厚生は?

施 設 : 寮社宅(大垣、名古屋、東京、大阪他)
保養所 : 契約リゾートヴィラ多数

8. 大垣共立銀行の中途採用は?

大垣共立銀行 > 企業情報 > 採用情報 > 中途採用

http://www.okb.co.jp/jinji/chuto.html

大垣共立銀行の中途採用者に関する情報を掲載しています。

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1981年創業のインターネットおよび通信を主な事業基盤とするソフトバンクグループの持株会社。主なグループ企業にはソフトバンク㈱、ヤフー㈱、福岡ソフトバンクホークス㈱などがある。国内事業に加え、スプリントおよびブライトスターの子会社化により米国内での事業規模も大きく拡大。さらにインドや東南アジアなどへの投資を推進中。


【しっかり休みが取れる】日本電信電話(株)(NTT)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【しっかり休みが取れる】日本電信電話(株)(NTT)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

通称NTT。日本の通信事業最大手のNTTグループの持株会社。1985年日本電信電話公社の民営化により設立された。本社は東京都千代田区大手町。傘下にはNTT東日本、NTT西日本、NTTドコモなどがある。近年、クラウド事業をはじめとして、グローバル市場への展開を積極的に推進しており、海外売上高が拡大している。


スターティアの広報が紹介する「うちの会社のいいところ」

スターティアの広報が紹介する「うちの会社のいいところ」

スターティアは創業22年目(23期)、東証一部のIT企業です。中小企業へ事務用機器やネットワーク機器の販売、サーバ構築、運用、保守などIT関連サービスをワンストップで提供しています。新卒と中途の割合は半々くらいで従業員数は現在約500名。今回は中途入社でもすぐに馴染める(個人差あり)スターティアの環境をご紹介します。


株式会社LITALICOに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社LITALICOに転職するなら知っておきたい情報まとめ

働くことに障害のある人への就労を支援する事業を展開している企業。「LITALICOワークス」は全国各地へ展開し日々多くの就労者支援を行っているほか、発達障害のある子供向けの療育・学習支援サービス「LITALICOジュニア」等の運営も行う。若手ベンチャー起業家を称える「ドリームゲートアワード2008」を受賞した。


ソネット・メディア・ネットワークス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソネット・メディア・ネットワークス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

人工知能、金融工学等のコアテクノロジーを軸に、マーケティング・テクノロジー事業を主に展開しているインターネット広告会社。情報通信技術を人に優しいかたちにして、愉快なる未来を創る事を掲げており、サービスの一つであるLogicadでは広告配信最適化プラットフォームを実現している。ソネットの子会社。


最新の投稿


東京製綱株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京製綱株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京製綱は明治20年に山田昌邦や渋沢栄一らによって設立された東洋初のロープ製造会社。現在はワイヤーロープなど鋼索鋼線の製造を主力事業とするメーカーで、特につり橋や超高層エレベーターなどに使用されるワイヤロープに関しては国内1位の規模を有し、同社事業内で4割を超えるシェアとなっている。本社所在地は東京都中央区。


株式会社リケンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社リケンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車や産業用機械の部品製造をするメーカーである。主力であるピストンリングは製品技術力・生産技術力が国内外で高く評価され、ピストンリングでは国内トップの50%を超えるシェアを獲得。世界ではシェア20%で3位となっている。また、AT用シールリングでも国内ではシェア70~80%とトップである。


TPR株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

TPR株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区丸の内に本社を置く、自動車用ピストンリングなどを製造・販売するメーカーである。関連会社は国内20社、海外34社の計54社。主力製品はピストンリングとシリンダーライナーでシリンダーライナーは世界でトップシェアを誇る。ピストンリングは国内で2位となっており、トヨタ向けが約3割となっている。


日本トムソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本トムソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都港区に本社を置くベアリングメーカー。国内で初めて自社技術によりニードルベアリングを開発した企業としても知られる。主力商品は「Cルーブ・メンテナンスフリー」シリーズ。また、ブランド製品「IKO」は産業界のさまざまな分野で高評価を得ている。


イーグル工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

イーグル工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

NOK株式会社から独立分離して生まれた東京都港区に本社を置く部品メーカー。回転機器内部の液体漏れを防ぐメカニカルシールや特殊バルブ等を製造・販売している。特に自動車向けのメカニカルシールは世界トップシェアを誇る。宇宙用ロケットにも部品提供しており、宇宙産業の発展にも貢献している企業。


wiget_w300 wiget_w300