「学べるリミット40歳」に反発の声 糸井重里さんも否定「折り返し点は65歳で、ずっと伸び盛り」

「学べるリミット40歳」に反発の声 糸井重里さんも否定「折り返し点は65歳で、ずっと伸び盛り」

今年1月17日付けの日経新聞「IoTが崩す転職35歳限界説」には、「最新技術を持っていれば40~50代でもあっという間に行き先が見つかる」という求人サービス幹部の発言があった。転職可能性は年齢ではなく、どれだけの仕事ができるかということであり、学びの姿勢と大いに関係があるのではないか。


「転職は25まで」と言う大人が苦手だった燃え殻さん

テレビ美術制作会社に勤務する「燃え殻」さんは、1973年生まれの44歳。ツイッターのフォロワーは8万を超える人気ぶりだ。そんな彼が3月4日、こんな投稿をして注目を集めている。

人間は40を過ぎても「意識を持って取り組めばグングン変わる」――。このツイートが3500のいいね、2000を超えるリツイートを集めている。燃え殻さんが批判した元ネタが何かは特定できていないが、男性の平均年齢すら80歳を超える時代に「学べるリミット40歳」は虚しすぎる話だ。

「65で見えるものもあります」という投稿も

むしろそれまでに得た経験を元に、知恵のある言動ができるのが40代以降ではないか。ツイッターのフォロワーからは、燃え殻さんへの共感の声があがっている。

40歳限界説は「自分の居場所を守るために」流している人がいるのでは、という推測もあった。

「折り返したらあっち側からぐんぐん前に進むの」

医学の進歩によって将来的には「人生100年時代」がやってくるかもしれないのに「完全に時代遅れ」と呆れる声も。有名コピーライターの糸井重里さんも、「40歳リミット説」の無意味さをこう説いて、燃え殻さんの主張を支持している。

燃え殻さんと同趣旨のツイートは、翌5日にも別の人がツイートしており、こちらもいいねとリツイート合わせて5000を超えている。多くの人にとって、かなり関心度の高いテーマのようだ。

転職支援サービス「DODA」の調べによると、2016年下半期の「転職成功者」の平均年齢は32.5歳で、過去最高となった。少子化による人手不足も影響しているのだろう。とはいえ自分の限界とは別に、「転職相場」として年齢が高くなればなるほどハードルが高くなるのも事実。その理由として、こんな指摘もある。

結局は、年齢に応じた経験と実績をアピールできるような働き方を心がけつつ、歳を重ねても過去の栄光にすがることなく、謙虚に新しい学びを追い求めていくこと――。なかなか容易なことではないが、これが理想のキャリアの積み方なのかもしれない。

「最新技術を持っていれば40~50代でもあっという間に行き先が見つかる」。ある求人サービス会社の幹部はこう明かす。IT人材では「35歳転職限界説」は完全に崩れているというのだ。(1月17日付け日経新聞「IoTが崩す転職35歳限界説」)

 

この企業情報の記事作成

関連するキーワード


転職

関連する投稿


第二新卒大歓迎の営業職【可能性にチャレンジ】

第二新卒大歓迎の営業職【可能性にチャレンジ】

学校卒業後、社会人経験がまだ浅い「第二新卒」でも積極的に採用している企業を集めてみました。


フレックスタイム制の営業職【柔軟な働き方】

フレックスタイム制の営業職【柔軟な働き方】

出社・退社時間が自由に決められる「フレックスタイム制」を導入している会社の営業職を集めてみました。


ノー残業デーのある会社の営業職【息抜きできる】

ノー残業デーのある会社の営業職【息抜きできる】

ノー残業デーを設定している企業に注目して集めてみました。


女性が活躍できる営業職【性別関係ナシ】

女性が活躍できる営業職【性別関係ナシ】

男女均等に力を入れている企業を集めてみました。


グローバル展開している会社の営業職の求人【成長期待】

グローバル展開している会社の営業職の求人【成長期待】

日本国内にとどまらず、ワールドワイドに活動している企業を集めてみました。


最新の投稿


東京製綱株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京製綱株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京製綱は明治20年に山田昌邦や渋沢栄一らによって設立された東洋初のロープ製造会社。現在はワイヤーロープなど鋼索鋼線の製造を主力事業とするメーカーで、特につり橋や超高層エレベーターなどに使用されるワイヤロープに関しては国内1位の規模を有し、同社事業内で4割を超えるシェアとなっている。本社所在地は東京都中央区。


株式会社リケンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社リケンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車や産業用機械の部品製造をするメーカーである。主力であるピストンリングは製品技術力・生産技術力が国内外で高く評価され、ピストンリングでは国内トップの50%を超えるシェアを獲得。世界ではシェア20%で3位となっている。また、AT用シールリングでも国内ではシェア70~80%とトップである。


TPR株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

TPR株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区丸の内に本社を置く、自動車用ピストンリングなどを製造・販売するメーカーである。関連会社は国内20社、海外34社の計54社。主力製品はピストンリングとシリンダーライナーでシリンダーライナーは世界でトップシェアを誇る。ピストンリングは国内で2位となっており、トヨタ向けが約3割となっている。


日本トムソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本トムソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都港区に本社を置くベアリングメーカー。国内で初めて自社技術によりニードルベアリングを開発した企業としても知られる。主力商品は「Cルーブ・メンテナンスフリー」シリーズ。また、ブランド製品「IKO」は産業界のさまざまな分野で高評価を得ている。


イーグル工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

イーグル工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

NOK株式会社から独立分離して生まれた東京都港区に本社を置く部品メーカー。回転機器内部の液体漏れを防ぐメカニカルシールや特殊バルブ等を製造・販売している。特に自動車向けのメカニカルシールは世界トップシェアを誇る。宇宙用ロケットにも部品提供しており、宇宙産業の発展にも貢献している企業。


wiget_w300 wiget_w300