リファインバース株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

リファインバース株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

2003年設立、廃棄物を原料とした素材メーカー。使用済みのタイルカーペットから合成樹脂素材を高効率で取り出す、リサイクル業界で世界に類を見ない高度な精密加工技術を独自開発。再生原価率は90%に到達し、将来的には100%を見込んでいる。2016年6月期の売上高は、21億2千万円で、前年度より17.2%増となった。


1. リファインバースってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

廃棄物を回収・資源化して、次世代型の「素材メーカー」となる会社

1-2 創業者と沿革

創業者
越智 晶

2001.12
現在の樹脂再生技術を確立

2002.03
株式会社御美商が東京都葛飾区に中間処理施設(リファイン1)を設立

2002.05
創業期のベンチャー企業経営支援を行っている株式会社大前・ビジネス・ディベロップメンツに対して第三者割当増資を実施。タイルカーペットリサイクルの実証プラントを設置し実証試験を開始

2003.12
再生樹脂の製造販売事業を本格化させることを目的として、株式会社御美商、内装解体業を行う株式会社ベスト及び産業廃棄物処理装置の製造販売を行うライザエンジニアリング株式会社の3社が株式移転により共同で事業持株会社リファインバース株式会社を設立

1-3 本社所在地とネットワーク

本社
東京都中央区日本橋人形町3-10-1
かしきち人形町ビル6F

出典:
http://www.r-inverse.com/company/

グループ企業一覧

1-4 ビジョン・ミッション

■私たちのミッション

・日本を、資源大国にしよう。

ものづくりの鉄則。それは、原料となる資源の確保から始まります。
しかし私たちリファインバースは、製造業の根本である「資源のあり方」を、180°転換。
海外輸入の石油に頼らず、国内で毎日排出される廃棄物を資源化してものをつくる、“次世代素材メーカー”です。
当社は、ニッポンのお家芸として磨かれてきた、自動車産業、半導体産業、石油化学産業を支える機械技術や科学技術を、廃棄物の資源化に応用。
技術の伝承・進化による新たなイノベーションで、低コストと低炭素を同時に革新する素材製品づくりを実現しました。
この循環型ものづくりを通じて、<工業における地産・地消>を推進し、あらゆる製造業に、脱・石油への道を拓くこと。
それこそがリファインバースの夢であり、使命です。

2. リファインバースって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
2016年6月期 21億2000万円
2015年6月期 18億900万円
2014年6月期 17億200万円

▲営業利益
2016年6月期 2億6700万円
2015年6月期 1億7900万円
2014年6月期 1億2900万円

▲親会社株主に帰属する当期純利益
2016年6月期 1億6400万円
2015年6月期 7000万円
2014年6月期 6800万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲事業別売上高(平成28年6月期)
再生樹脂製造販売事業 7億4748万円
産業廃棄物処理事業 13億7347万9000円

2-3 主力事業

■産業廃棄物処理事業
主として首都圏で排出される建築系廃棄物の収集運搬・中間処理を行っております。

出典:http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material&sid=58984&code=6531

■再生樹脂製造販売事業
廃棄されたタイルカーペットに対して当社グループの独自技術により再生処理を行い再度タイルカーペットの製造に利用できる合成樹脂製品として販売しております。

出典:http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material&sid=58984&code=6531

3. リファインバースの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長
越智 晶
1970年12月21日生

出典:
http://venturetimes.jp/ipo/11907.html

1993年04月 (株)ノエビア入社
2000年04月 (株)大前・ビジネス・ディベロップメンツ入社
2002年05月 (株)御美商(現(株)ジーエムエス)取締役(非常勤) 2003年5月 同社 取締役副社長
2003年12月 当社設立 代表取締役社長(現任)
2006年09月 インバースプロダクツ(株) 取締役
2008年09月 同社 代表取締役社長(現任)
2012年09月 (株)御美商(現(株)ジーエムエス)代表取締役社長
2014年09月 (株)ジーエムエス取締役会長(現任

3-2 発言、ブログ、エピソード

事業環境は非常にポジティブに捉えています。2020年に開催される東京オリンピックでも「ECO」がひとつのテーマとして掲げられるなど、環境意識の高まりがリサイクル業界の追い風になるとみています。また、不動産・建築市場が回復基調にあるなか、タイルカーペットの張り替え需要が増え、これに関連した内装系廃棄物処理の受託も順調に伸びています。再開発などに伴うビルの建設が活発化していることに加え、マンションなど住宅系リフォーム・リノベーション案件の拡大が業績の伸びに寄与しています。今後はインバウンド需要に関連した商業施設やホテルなどの大型改修工事の受注増加も期待しています。

期待してもらいたいのが今後の新規事業の展開です。今はまだ詳しくは申し上げられませんが、大量に排出される廃棄物の中で有効利用できていないものについて再資源化するための技術開発を進めており、できるだけ早く具体的な内容を提示できればと思っています。タイルカーペット以外の新しいリサイクル事業を立ち上げることで、さらなる成長につなげていきたいと考えています。

4. リファインバースではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 123名
単体 31名(平成28年6月30日現在)

4-2 平均年齢

単体平均42.9歳(平成28年6月30日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均5.6年(平成28年6月30日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均326万3000円(平成28年6月30日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

加志村 竜彦
2014年再入社
事業開発部
原料となる使用済み製品の仕入れルートを開拓することと、生み出された素材の販売先を開拓することです。また、新規事業開発や用途開発も手がけます。

松村 順也
2005年入社
研究開発部
廃棄処理される使用済み製品から、「素材」を取り出すための研究を行なっています。
既存の切削加工技術を他の使用済み製品に応用するための研究や、あるいはケミカル処理技術の研究も積極的に行なっています。基本的に、対象が天然資源でも廃棄物でも、素材を取り出すために必要な技術というのは同じですから、さまざまなアプローチ方法を積極的に試していきたいですね。

 

5. リファインバースの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

当社の人材登用は、過去の職歴や学歴を全く重視しません。
だからこそ、どんな人にもチャンスがある。「アルバイトから社長になった社員がいる」と言ったら、皆さん驚かれるでしょうか。

また、単純な成果主義でもありません。自分がやるべきことに正面から向き合い、プロとしての責任と誇りを持って仕事に取り組む。
そんな働き方ができる人であれば、活躍の機会は豊富に与えられます(その辺りのことは、社員座談会をお読みいただければお分かりになると思います)。
循環型社会の発展と、事業の成長に、共に挑戦する。
今このタイミングでのご入社が、そのやりがいをもっとも手にできる機会だと思います。

5-2 育成に関する方針・施策

入社後は、研修期間が3ヶ月設けられています。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

単純な成果主義でもありません。自分がやるべきことに正面から向き合い、プロとしての責任と誇りを持って仕事に取り組む。
そんな働き方ができる人であれば、活躍の機会は豊富に与えられます。

6. リファインバース出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報はありません

7. リファインバースの福利厚生は?

福利厚生
社会保険完備 持株会制度

8. リファインバースの中途採用は?

募集情報 | 採用情報 | リファインバース株式会社

http://www.r-inverse.com/recruit/require/

リファインバース株式会社の採用情報サイトです。職種紹介、社員インタビュー、募集要項などを掲載しています。

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


株式会社クラウドワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社クラウドワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」を運営する会社。インターネット上で仕事が完結し、個人が時間と場所に縛られることのない新しいワークスタイルの実現を目指す。 9府省・40以上の地方自治体から70以上の仕事依頼を受けており、安倍首相の設立した日本ベンチャー大賞「審査委員会特別賞」を受賞した。


CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

筑波大学サイバニクス研究センター長の山海 嘉之教授によって、2004年に設立された大学発のベンチャー企業。医療、介護、福祉分野などで、実際に人間の生活に役立つ、サイバニクス技術を駆使した『ロボットスーツHAL』を、日本、ドイツ、アメリカなどの各国で展開している。医療用として、保険適用も受けられるようになっている。


株式会社イントラストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社イントラストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

家賃債務保証を中心に介護費保証や医療費保証など、さまざまな保証サービスを展開する企業。大手企業との協業や提携による強固な事業基盤を強みに、保証保有件数は年率130%超で成長し、2016年8月時点で24万件を突破。培った保証スキームでECや教育など生活に関わる多くの分野への展開を図り、日本の未来を支えることを目指す。


株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

バッグを中心にジュエリーなどの製造・販売を手がける企業。若年層の女性をメインターゲットとし、最先端のファッションスタイルを取り入れた商品が強み。国内だけでなく海外への販売意欲も非常に高く、海外の著名人をCM等で起用したりとグローバルな事業展開を図っている。


日本アセットマーケティング株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本アセットマーケティング株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ドン・キホーテホールディングス傘下の総合不動産会社。主にドン・キホーテの商業施設の不動産賃貸・不動産管理を事業としている。全国各地に保有する商業施設の賃貸からビル管理・運営、保守・メンテナンスまでワンストップサービスを提供。その他事業として、エネルギーの効率化によるコスト削減のコンサルティングサービスも手がける。


最新の投稿


東レ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東レ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

3大合成繊維、プラスチック・ケミカルなどの化学製品や情報関連素材、炭素繊維を扱う大手化学企業で世界26カ国・地域で事業を展開している。三井グループの中核企業の一つで旧社名は東洋レーヨンだが現在、レーヨンは生産していない。第65回(平成28年度)化学技術賞受賞は、15度目の受賞。


株式会社NTTドコモに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社NTTドコモに転職するなら知っておきたい情報まとめ

NTTドコモは、日本電信電話公社が民営化したのち、移動通信事業の分野が分社化されて生まれた企業である。1999年には「iモード」という名称で、携帯電話でメールの送受信やウェブサイトの閲覧ができるサービスを世界で初めて提供した。2016年2月時点で、NTTドコモの契約者数は7000万人を突破している。


旭化成株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

旭化成株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

化学・繊維・住宅・建材・医薬・医療などの多岐にわたる事業の各会社を統括している持株会社で、グループ会社には旭化成、旭化成ホームズ、旭化成ファーマなどがある。キッチンでおなじみのサランラップやジップロック、戸建て住宅のへーベルハウスなど、日々の生活に密着した製品や素材を作り出している。


エーザイ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

エーザイ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都文京区小石川に本社を置く日本の医薬品メーカー。コーポレート・スローガンは「ヒューマン・ヘルスケア(Human・Health Care)」で、ロゴのhhcはナイチンゲールの直筆サインから取り出したものである(会社ロゴの、赤は動脈を、青は静脈を意味する)。


塩野義製薬株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

塩野義製薬株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

塩野義三郎が1878年(明治11年)に創業し、1949年に東京証券取引所に株式の上場を果たした製薬会社である。大阪市中央区に本社を置く。一般用医薬品のほか、臨床検査薬・機器の製造・販売も手掛けているほか、事業の柱となる医療用医薬品の売上げは全体の9割以上を占める。


キャリコネ
wiget_w300 wiget_w300