株式会社リンクバルに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社リンクバルに転職するなら知っておきたい情報まとめ

2011年設立。街コン公式サイト「街コンジャパン」などのウェブメディアの運営やECサイトの運営を主な事業としている。国内6か所に拠点を持ち、恋愛情報サイトや結婚相談所紹介も手がける。「人とアイデアで世界をつなぎ、社会を幸せにする」ことをビジョンに掲げている。2015年に東証マザーズ上場。


1. リンクバルってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

「街コンジャパン」「街バルジャパン」などのイベントECサイト・WEBサイトの運営を手がける

出典:http://linkbal.co.jp/company/idea/

1-2 創業者と沿革

代表取締役 吉弘和正
2011年12月に株式会社リンクバルを設立し、「街コン」の名づけ親として、ポータルサイト「街コンジャパン」の運営や「街コン」の企画・運営・コンサルティングなど「街コン」の全てに関わっている。

創業当時ですが、私は投資業界の出身だったということもありWebサイトの作成経験など全くありませんでした。 サイトの立ち上げに際しては、サイト作成・Webデザインなどの本を片っ端から読んでゼロから勉強し、休日を利用してサイトの作成をしていました。

手探りで運営を続けていたサイトでしたが、立ち上げから半年が経った頃に、「街コン」がテレビなどのメディアに一斉にを取り上げられ始めました。それもほぼ毎晩ゴールデンタイムで放送され、社会から注目を一気に集め始めたのでした。それにより街コンジャパンは街コンの公式サイトとして認知され、サイトのユーザー数も急増したのでした。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社
東京都中央区入船2-1-1
住友入船ビル12F

出典:
http://linkbal.co.jp/company/idea/

国内拠点の所在地

1-4 ビジョン・ミッション

■企業理念
世界をつなぎ、社会を幸せにする。

■経営理念
「人×アイデア×テクノロジー」で世界をつなぎ社会を幸せにするとともに、
顧客満足度と企業成長を追求し続けます。

【企業理念】
■世界をつなぎ、社会を幸せにする
私たちは、世界をつなぎ、社会を幸せにすることを実現するため、2011年12月に株式会社リンクバルを設立しました。(中略)
リンクバルは「人×アイデア×テクノロジー」で世界をつなぎ、社会を幸せにするとともに、顧客満足度と企業成長を追求し続けます。

2. リンクバルって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
2016年9月期 21億4400万円
2015年9月期 17億2200万円
2014年9月期 11億7500万円

▲営業利益
2016年9月期 2億9400万円
2015年9月期 2億6400万円
2014年9月期 1億7100万円

▲当期純利益
2016年9月期 1億8900万円
2015年9月期 1億5600万円
2014年9月期 1億1500万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

2-3 主力事業

街コンジャパンとは

街コンジャパンは、2011年6月に『街コン』の公式サイトとして、街コンを全国に普及することを目的に創られた街コンイベント専門の情報ポータルサイトです。
弊社は、街コンの情報ポータルサイト運営以外にも、全国各地の数々の街コンイベントの企画・運営や街コンイベント開催希望者への運営ノウハウ・WEB決済機能も提供しております。

街バルジャパンとは

街バルジャパンは、地域活性化を目的に開催される食べ歩き飲み歩きグルメイベント「街バル」の全国普及を目的に作られた情報ポータルサイトです。

恋学~Koigaku〜とは

恋学~Koigaku~は 、恋に悩む大人の女性の恋愛を応援する「恋を学ぶ」情報サイトです。

3. リンクバルの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長 事業本部本部長
吉弘 和正
昭和45年1月25日生
平成3年4月 (株)木村会計事務所(現税理士法人木村会計事務所) 入所
平成14年3月 日本ビルド(株) 入社
平成16年10月 (株)許斐 入社
平成19年12月 Hamilton Lane UK Limited 入社
平成20年3月 Hamilton Lane Japan 合同会社 設立
平成23年12月 当社設立 代表取締役社長 就任
平成27年8月 代表取締役社長 事業本部 本部長(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

私が「街コン」を手掛けはじめたのは約3年前です。当時は2011年3月11日の震災後で日本全体に元気がなく、自粛ムードも広がっていました。そこで、街コンのような多くの若者が街に来るイベントを全国に広げて日本を元気にしたいと思ったのです。ただ、当時は地方都市を中心に10ヵ所位で開催されていたのですが、大型合コンや巨大コンパなどと色々な呼び方をされていたのと、イベントの開催情報もネット上で集約できていませんでした。なんと言っても、イベントで一番難しいのは集客です。まず、集客をするためにはイベントのネーミングを統一することと、参加者とイベント開催者を繋ぐポータルサイトを作る必要があると考えました。そのような経緯から、同年6月に「街コンジャパン」というポータルサイトを個人で立ち上げたのです。

イベントECサイトとイベント開催の相乗効果が大きい。独身者向けのイベントをまとめているイベントECサイトはなかったが、それを当社がはじめた。さらにイベントECサイトを強化するには良質なコンテンツを充実させなければならないが、当社は自社でイベントを企画し、サイトに掲載してコンテンツを強化した。それと日本航空や新関西国際空港、三井不動産など企業とのコラボレーションで、サイト、イベント、当社のイメージアップができたのではないだろうか。

4. リンクバルではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

単体114人(平成28年9月30日現在)

4-2 平均年齢

単体平均29.4歳(平成28年9月30日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均1.75年(平成28年9月30日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均472万1000円(平成28年9月30日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

D.T
プロモーション推進部 部長

プロモーション推進部は、現在10名ほどが在籍し、主に2つの役割を担っています。
1つめは、当社の基幹サービスである街コンイベント、街バルイベント、ビアイベントなどをプロモーションイベントとして各企業に対して企画・提案。2つめは、新規グルメイベントの開発や自治体が取組む少子化対策事業の受託など、新しいマーケットを開拓するイベントの企画・提案。

イベントの企画・立案は、各担当者にて行います。この点において、自らがプロデュースしたい企画を立案することができるため、仕事の自由度は高いと思います。

また、集客方法の設計やイベント当日の運用管理も担当者が行い、自らがプロデュースしたイベントについて、はじめから終わりまで最前線でみることができるので、すべての反応がダイレクトにきますので、やりがいがある仕事と捉えています。 

C.S イベントプラットフォーム事業部 
イベントの企画、運営および参加店舗への営業

私は、東北出身なんですが、地域振興にイベントで関わる仕事をしてみたいと思っていました。そしてゆくゆくは、地元の東北に恩返しが出来る人材になりたいと考えていました。

そんな中でリンクバルの会社説明会に参加してみて、イベントを開催するためのスキルが身につけられると思いましたし、自分がやりたいことと一致しましたのでこの会社を選びました。

H.S
技術部 エンジニア 街コンジャパンの改善、保守運用

転職活動では様々な企業を見ましたが、自社は街コンという人々の出会いを提供しているイベント企業ながら、どんどん技術力を求めているところを魅力だと感じました。
面接時、サービスをテクノロジーをどんどん活用して大きくしていくという思いが伝わってきて、入社を決めました。

 

5. リンクバルの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

求める人物像

・長期勤務が可能な方
・仕事に対して柔軟な思考をお持ちの方
・明るく前向きに業務に取り組める方
・スケジュールを守れる方
・チャレンジ精神をお持ちの方

歓迎する人材像

・テクノロジーをベースに成長していきたい方
・ユーザー視点でシステムの方向性を判断していきたい方
・個別最適ではなく、チーム最適を心がけられる方

5-2 育成に関する方針・施策

・新入社員研修
・階層別研修
・OJT研修

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

賞与 年2回
昇給 年2回
年収モデルケース:30歳:年収600万~

[文系総合職]
大学院卒:月給220,000円(2018年4月予定)
※30時間の固定残業代40,000円を含む。30時間を超える場合は追加で支給

大卒  :月給210,000円(2018年4月予定)
※30時間の固定残業代42,000円を含む。30時間を超える場合は追加で支給

[WEBエンジニア職]
大卒・大学院卒:月給250,000円(2018年4月予定)
※30時間の固定残業代48,000円を含む。30時間を超える場合は追加で支給

6. リンクバル出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

大木 隆太郎
株式会社MYALL代表取締役会長

EIZOグループ入社。 ゲームソフトの開発プランナーとしてキャリアをスタートした後、ヤフー株式会社にてインターネット広告の企画・開発に携わる。
その後、株式会社ぱどにて事業責任者を務め、さらに同グループの地域活性化を目的としたインターネット事業会社の代表取締役社長に就任する。
その際プロデュース・運営を仕掛けた「街コン」に今後の地域活性・社会的意義の大きな可能性を感じ、全国に普及させるべく、株式会社リンクバル(東証マザーズ)の設立に参画。
「街コン」の仕掛け人として活躍し、創業後約3年で専務取締役としてIPOを実現させた。
街コン参加者は累計で100万人を突破、さらにそこで得た「恋愛・恋活・婚活」領域のノウハウをインターネット事業に展開。
プロデュースした恋愛情報サイトは、リリース後約1年で月間100万ユーザー、月間1000万PVを突破し多くの支持を集めた。

現在は、「恋愛・恋活・婚活」事業に投資を行う株式会社MYALL代表取締役会長として、同事業の育成を行う。

桑水流 弓紀子
​株式会社ギフトモール ​執行役員 マーケティング戦略室

在学中に株式会社ミログの創業メンバーとしてソーシャルゲーム・アプリ開発事業等に携わる。
株式会社gooyaにて、新規事業立ち上げ等を担当、2012年株式会社gooyaとGMOペパボ株式会社と
合弁会社「株式会社ペーパーボーヤ」を設立、取締役に就任。その後、株式会社リンクバルに入社
IPOを経験し、株式会社TOBEの執行役員に就任。
女性向け恋愛情報メディアを立ち上げ編集長に就任。2016年ギフトモール参画。

7. リンクバルの福利厚生は?

各種社会保険完備
交通費全額支給
記念日休暇
社員旅行

8. リンクバルの中途採用は?

 
 

関連する投稿


株式会社クラウドワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社クラウドワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」を運営する会社。インターネット上で仕事が完結し、個人が時間と場所に縛られることのない新しいワークスタイルの実現を目指す。 9府省・40以上の地方自治体から70以上の仕事依頼を受けており、安倍首相の設立した日本ベンチャー大賞「審査委員会特別賞」を受賞した。


CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

筑波大学サイバニクス研究センター長の山海 嘉之教授によって、2004年に設立された大学発のベンチャー企業。医療、介護、福祉分野などで、実際に人間の生活に役立つ、サイバニクス技術を駆使した『ロボットスーツHAL』を、日本、ドイツ、アメリカなどの各国で展開している。医療用として、保険適用も受けられるようになっている。


株式会社イントラストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社イントラストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

家賃債務保証を中心に介護費保証や医療費保証など、さまざまな保証サービスを展開する企業。大手企業との協業や提携による強固な事業基盤を強みに、保証保有件数は年率130%超で成長し、2016年8月時点で24万件を突破。培った保証スキームでECや教育など生活に関わる多くの分野への展開を図り、日本の未来を支えることを目指す。


株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

バッグを中心にジュエリーなどの製造・販売を手がける企業。若年層の女性をメインターゲットとし、最先端のファッションスタイルを取り入れた商品が強み。国内だけでなく海外への販売意欲も非常に高く、海外の著名人をCM等で起用したりとグローバルな事業展開を図っている。


日本アセットマーケティング株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本アセットマーケティング株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ドン・キホーテホールディングス傘下の総合不動産会社。主にドン・キホーテの商業施設の不動産賃貸・不動産管理を事業としている。全国各地に保有する商業施設の賃貸からビル管理・運営、保守・メンテナンスまでワンストップサービスを提供。その他事業として、エネルギーの効率化によるコスト削減のコンサルティングサービスも手がける。


最新の投稿


東京製綱株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京製綱株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京製綱は明治20年に山田昌邦や渋沢栄一らによって設立された東洋初のロープ製造会社。現在はワイヤーロープなど鋼索鋼線の製造を主力事業とするメーカーで、特につり橋や超高層エレベーターなどに使用されるワイヤロープに関しては国内1位の規模を有し、同社事業内で4割を超えるシェアとなっている。本社所在地は東京都中央区。


株式会社リケンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社リケンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車や産業用機械の部品製造をするメーカーである。主力であるピストンリングは製品技術力・生産技術力が国内外で高く評価され、ピストンリングでは国内トップの50%を超えるシェアを獲得。世界ではシェア20%で3位となっている。また、AT用シールリングでも国内ではシェア70~80%とトップである。


TPR株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

TPR株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区丸の内に本社を置く、自動車用ピストンリングなどを製造・販売するメーカーである。関連会社は国内20社、海外34社の計54社。主力製品はピストンリングとシリンダーライナーでシリンダーライナーは世界でトップシェアを誇る。ピストンリングは国内で2位となっており、トヨタ向けが約3割となっている。


日本トムソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本トムソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都港区に本社を置くベアリングメーカー。国内で初めて自社技術によりニードルベアリングを開発した企業としても知られる。主力商品は「Cルーブ・メンテナンスフリー」シリーズ。また、ブランド製品「IKO」は産業界のさまざまな分野で高評価を得ている。


イーグル工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

イーグル工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

NOK株式会社から独立分離して生まれた東京都港区に本社を置く部品メーカー。回転機器内部の液体漏れを防ぐメカニカルシールや特殊バルブ等を製造・販売している。特に自動車向けのメカニカルシールは世界トップシェアを誇る。宇宙用ロケットにも部品提供しており、宇宙産業の発展にも貢献している企業。


wiget_w300 wiget_w300