株式会社エヌ・ピー・シーに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社エヌ・ピー・シーに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1992年に設立後、20年以上太陽電池業界での事業を展開する企業。1996年の米国に子会社を設立以降、ドイツ、中国、台湾、韓国などに積極的に進出。装置関連事業では、2016年8月期の売上高は39億8000万円、前期比111.8%に上昇した。


1. エヌ・ピー・シーってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

太陽電池装置の開発・設計・製造から販売・サポートを行う企業。

出典:https://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp93560/outline.html

1-2 創業者と沿革

創業者
隣 良郎

エヌ・ピー・シーは太陽電池製造装置の会社である。同社の創業は92年だが、当初、同社は真空包装機を製造するメーカーだった。しかし、94年から太陽電池製造装置の事業を始め、現在に至っている。

こうした業績と成長度を評価されてか、世界のアントレプレナーが集まって世界のトップを決める「アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー」2007年度の日本代表に選出されている。

出典:
http://www.vnetj.com/45why/why35.html

1-3 本社所在地とネットワーク

本社
東京都台東区東上野1-7-15
ヒューリック東上野一丁目ビル5階

出典:
http://www.npcgroup.net/info/about.html

国内外の事業所・グループ会社の情報

1-4 ビジョン・ミッション

■企業方針

「我々は、もの創りを通して、自然と社会と人間に必要とされる企業を目指します。」

2. エヌ・ピー・シーって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
2016年8月期 39億9600万円
2015年8月期 93億4900万円
2014年8月期 156億9600万円

▲営業利益
2016年8月期 1億1600万円
2015年8月期 5億1900万円
2014年8月期 4億6700万円

▲親会社株主に帰属する当期純利益
2016年8月期 △1億2200万円
2015年8月期 5億6100万円
2014年8月期 1億2400万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別売上高(自 平成27年9月1日 至 平成28年8月31日)
装置関連事業 39億8098万7000円
受託加工事業 1566万3000円

▲地域ごとの売上高(自 平成27年9月1日 至 平成28年8月31日)
日本      3億6349万4000円
欧州・アフリカ 2億787万3000円
アジア     4億6004万4000円
北中南米    29億6523万7000円

2-3 主力事業

■装置関連事業
装置関連事業では、太陽電池製造装置、真空断熱パネル封止装置、太陽光パネルの解体装置等、各種装置の開発・設計・製造・販売・保守サービスを提供しております。

セルテスター
太陽電池の最小単位であるセル一枚ずつに擬似太陽光を当て、その測定結果(発電量等)をもとにセルのカテゴリー分けを行う測定装置です。

当社のセルテスターは、独自の計測・分析ソフトウェアを搭載し、長年の経験及びノウハウをもとに開発した高速セル搬送・計測技術により高い生産性を実現しています。

セル自動配線装置
セルにハンダメッキ銅線をハンダ付けし自動的に直列配線する装置です。(配線されたセルは"ストリング"と呼びます。)

セル自動配線装置は、1990年代の太陽電池量産開始直後より製造販売を開始しており、その長期にわたる実績、経験、ノウハウをもとに高品質なハンダ付けを高い生産性で実現しております。

■受託加工事業
受託加工の形態で、お客様ブランドの太陽光パネル製造を請け負います。お客様から太陽光パネルの材料及び設計情報等をご提供いただき、当社が保有する製造ラインで太陽光パネルに加工します。標準的なタイプだけでなく、特殊サイズ、両面ガラスタイプなど、幅広い要望に対応します。なお、お客様が取得している各種認証(TÜV、JET等)については、当社工場を適用範囲に組み入れるよう追加申請いただくことで適用させることができます。

3. エヌ・ピー・シーの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長
伊藤 雅文

昭和37年10月13日
昭和61年 4月 伊藤萬㈱入社
平成 4年 7月 日本ポリセロ工業㈱入社
平成 4年12月 当社入社
平成 5年 9月 当社取締役
平成 8年 8月 NPC America Corporation取締役(現任)
平成 8年 9月 当社太陽電池関連本部技術部長
平成12年 1月 ㈱メクト代表取締役
平成14年 4月 同社取締役
平成14年 6月 日本真空システム㈱取締役
平成17年 9月 当社太陽電池関連本部副本部長
平成20年 7月 当社太陽電池関連本部長
平成23年11月 当社代表取締役社長(現任)
出典:http://contents.xj-storage.jp/xcontents/62550/66378345/5f76/49ca/83a5/f26a1d94a2ce/S10097VN.pdf

3-2 発言、ブログ、エピソード

PV市場が抱える課題の1つ「発電所の設置が進む一方で、将来大量に排出されるパネルをどのように処理していくか」に早期的に取り組むため、直近で業界20年以上の実績がある当社と、40年以上の廃棄物処理事業の経験がある(株)浜田の合弁により「PVテクノサイクル株式会社」が設立されました。
当社はパネル製造装置、パネル生産およびパネル検査を手掛け、パネルに関する全ての技術とノウハウを持っており、これらの技術を活かし、世界唯一のパネル解体技術を開発しました。その装置のひとつ「ガラス分離装置」の実機を当日は展示します。今後、回収したパネルの最適かつ低コストなリサイクル処理方法を確立しながら、その一方でパネル検査とリペアのノウハウによってリユースパネルの適正化を図ってまいります。

組織体制では、経営のさらなる効率化を促進するため、今期から太陽電池製造装置の提供を主とする装置関連事業部と、太陽光パネルの保守・メンテナンス及びリユース・リサイクルを主とする環境関連事業部の2事業部制に移行しました。 当社は企業方針「我々は、もの創りを通して、自然と社会と人間に必要とされる企業を目指します。」の下、太陽電池に関する幅広い事業に積極的に取り組むことで、健全な太陽光発電の世界的な普及に貢献してまいります。

4. エヌ・ピー・シーではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 169人
単体 167人(平成28年8月31日現在)

4-2 平均年齢

単体 38.1歳(平成28年8月31日現在)

4-3 平均勤続年数

単体 7.5年(平成28年8月31日現在)

4-4 平均年間給与

単体 382万3204円(平成28年8月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

高木 和勝
2014年入社
電機設計部

現在私が手掛けているのは、太陽電池製造装置の電気回路の設計です。当社では太陽電池モジュールの製造工程において必要となる、すべての製造装置を自社で一貫して手掛け、フルラインで提供することができます。そのため一連の大規模な製造ラインをチームで担当し、半年程度のプロジェクトとして進めていくことが多いですね。すべての案件が顧客のニーズに合わせたオリジナルなので、機械設計や製造現場の担当者と連携をとりながら、より良い装置になるように一つひとつ確認し試行錯誤を繰り返して仕上げていきます。

 

5. エヌ・ピー・シーの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

当社には多様な個性が活きる環境や新しいことにチャレンジできる環境が整っています。そして、今後も成長が見込まれる太陽電池市場の中で、社員一人ひとりが、年齢に関わりなく、そのスキル・意欲等に応じ、グローバルな仕事・役割を任され、日々業務に励んでいます。当社で自分の可能性を広げたい、やりがいのある仕事をしたい、そんな熱意のある方を歓迎します。

▪求める人物像
・活発なコミュニケーションがとれ、力を合わせて物事に取り組むことができる方
・目標に向かって、強い意志を持ち粘り強く挑戦できる方
・自ら改善点を見つけ、主体的・積極的に行動できる方

5-2 育成に関する方針・施策

教育制度

・キャリア形成の支援
当社は社員教育をOJTで行うのはもちろんのこと、社員の積極的なレベルアップのための支援を行っています。自身の目標と結果をまとめた資料を基に、年に2回、複数の所属長との面談の機会を設定しています。そこでは、今後の自身のキャリア形成のために会社が手伝えることの話し合いや、新たなチャレンジのための転属や海外への赴任を希望することができます。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

初任給(予定)
高校卒 :170,000円
短大・高専・専門学校卒:180,000円
大学卒 :190,000円
大学院(修士)卒 :210,000円

6. エヌ・ピー・シー出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報はありません

7. エヌ・ピー・シーの福利厚生は?

福利厚生

・各種社会保険、慶弔見舞金など

8. エヌ・ピー・シーの中途採用は?

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


株式会社クラウドワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社クラウドワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」を運営する会社。インターネット上で仕事が完結し、個人が時間と場所に縛られることのない新しいワークスタイルの実現を目指す。 9府省・40以上の地方自治体から70以上の仕事依頼を受けており、安倍首相の設立した日本ベンチャー大賞「審査委員会特別賞」を受賞した。


CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

筑波大学サイバニクス研究センター長の山海 嘉之教授によって、2004年に設立された大学発のベンチャー企業。医療、介護、福祉分野などで、実際に人間の生活に役立つ、サイバニクス技術を駆使した『ロボットスーツHAL』を、日本、ドイツ、アメリカなどの各国で展開している。医療用として、保険適用も受けられるようになっている。


株式会社イントラストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社イントラストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

家賃債務保証を中心に介護費保証や医療費保証など、さまざまな保証サービスを展開する企業。大手企業との協業や提携による強固な事業基盤を強みに、保証保有件数は年率130%超で成長し、2016年8月時点で24万件を突破。培った保証スキームでECや教育など生活に関わる多くの分野への展開を図り、日本の未来を支えることを目指す。


株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

バッグを中心にジュエリーなどの製造・販売を手がける企業。若年層の女性をメインターゲットとし、最先端のファッションスタイルを取り入れた商品が強み。国内だけでなく海外への販売意欲も非常に高く、海外の著名人をCM等で起用したりとグローバルな事業展開を図っている。


日本アセットマーケティング株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本アセットマーケティング株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ドン・キホーテホールディングス傘下の総合不動産会社。主にドン・キホーテの商業施設の不動産賃貸・不動産管理を事業としている。全国各地に保有する商業施設の賃貸からビル管理・運営、保守・メンテナンスまでワンストップサービスを提供。その他事業として、エネルギーの効率化によるコスト削減のコンサルティングサービスも手がける。


最新の投稿


【国内生産100万台】日産自動車株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内生産100万台】日産自動車株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

横浜市に本社を置く大手自動車メーカー。1933年創業。1999年にフランス・ルノーと資本提携。国内市場シェア(登録車)は14.8%でトヨタに次ぐ2位。2016年10月から西川廣人氏が社長兼CEOに昇格、カルロス・ゴーン氏が会長に。同月、三菱自動車を子会社化。2016年度のグローバル生産台数は過去最高を記録した。


アンリツ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

アンリツ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ICTサービスに関わる最先端の企業。各種通信システムやサービス・アプリケーションの開発、品質保証に欠かせない計測器や食品・医薬品用異物検出機や重量選別機、遠隔監視制御システム、帯域制御装置などを提供し、幅広い分野で暮らしやビジネスを支えている。


TDK株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

TDK株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

独創的な製品開発力と高品質なモノづくり力で、多種多様な製品を作っている世界屈指の電子部品メーカー。日本、アジア、ヨーロッパ、アメリカの各地に研究開発・生産拠点を有する。確かな基盤技術をもとに15の事業分野で幅広いビジネスをワールドワイドに展開している。


株式会社ジャパンディスプレイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ジャパンディスプレイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

産業革新機構主導で、ソニーモバイルディスプレイ株式会社、東芝モバイルディスプレイ株式会社、株式会社日立ディスプレイズの3社の事業を統合し設立された中小型液晶ディスプレイ事業を主体とする会社。15年の中小型液晶の出荷額シェアではトップを誇り、有機ELを含めても2位の事業規模を備える。


アルプス電気株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

アルプス電気株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

アルプス電気株式会社は日本を代表する電子部品・音響機器を製造販売する企業。IT環境にとって必要不可欠な電子部品も製造しており、ノートPCに使われているグライドポイントやスティックポインタは、どちらもアルプス電気の登録商標である。また、自作ラジオを作っている人には、バリコンメーカーとしても名が知られている。


wiget_w300 wiget_w300