株式会社イノベーションに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社イノベーションに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社イノベーションは法人営業を対象にしたマーケティング、BtoBマーケティング支援を行う企業。本社所在地は東京都渋谷区。法人営業における非効率の排除を旨とし、売上利益の向上に繋がるマーケティング支援を提供する。また、「通貨いの」などの社内制度、女性が働きやすい会社を目指した社内環境も特徴。


1. イノベーションってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

BtoBに特化した営業・マーケティング支援事業

1-2 創業者と沿革

富田 直人

1987年4月に株式会社リクルートに入社。IT企業に対する企画営業・マーケティングやIT関連メディア「キーマンズネット」立ち上げなどの経験を経て、2000年12月に株式会社イノベーションを設立、代表取締役に就任。

沿革|株式会社イノベーション|BtoBマーケティング・営業支援

https://www.innovation.co.jp/company/history/

株式会社イノベーションが創業してから今までの沿革をご紹介します。

2016年12月 東京証券取引所マザーズ市場へ上場

1-3 本社所在地とネットワーク

東京都渋谷区渋谷3-10-13 TOKYU REIT 渋谷R ビル3F

出典:
https://www.innovation.co.jp/company/info/

1-4 ビジョン・ミッション

経営理念『inno-ism』とは

当社サービスに携わる全員が共感・共有している「私たちが実現したい世界」と、当社で働く全てのスタッフが常に心がけている行動指針を、経営理念『inno-ism』として定め、社員全員で大切にしています。

私たちの実現したい世界

・全ての働く人が仕事を通じて感動と成長を得られる世界にする

多くの人は生活のために仕事をしています。でも、仕事の目的は、「生活のため」だけではないと思います。仕事が大好きで趣味のように思っている人、仲間とのふれあいが、やりがいになっている人、競争するのが好きな人、お客様からの感謝の言葉が嬉しくて仕事をしている人、会社のビジョンに賛同して頑張る人、仕事の目的は様々だと思います。

全ての働く人が感動と成長を持って働くことができれば、全ての人が、精神的にも金銭的にも豊かな暮らしが過ごせ、素敵な豊かな社会を作り出せると信じております。

2. イノベーションって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
2016年3月期 13億300万円
2015年3月期 15億6400万円
2014年3月期 14億1600万円

▲経常利益
2016年3月期 400万円
2015年3月期 4400万円
2014年3月期 △1400万円

▲当期純利益
2016年3月期 1300万円
2015年3月期 600万円
2014年3月期 △1600万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメントごとの販売実績(自 平成27年4月1日 至 平成28年3月31日)
オンラインメディア事業   6億6639万5000円
セールスクラウド事業    2億4883万8000円
マーケティング代行事業   3億8865万7000円

2-3 主力商品

ITトレンド

企業のシステム導入検討者がIT製品の比較・検討を行い、資料請求やお問い合わせができるWebサイトです。

ベルフェイスとは

エリアに縛られず全国の企業へ瞬時に、対面と同等以上の商談を実現するオンライン商談システムです。

リストファインダーとは

導入実績700社以上の法人営業に特化したITクラウドサービスで、受注確度の高い見込み顧客の発見をサポートします。
これまで営業スタッフの感覚に委ねられていた購入意向の高い見込み顧客の発見をITで支援するクラウドサービスを提供しております。

リストファインダーは、富士キメラ総研の調査レポート「月刊BT2016年11月号 クラウド型マーケティングオートメーション製品市場に関する調査」で、BtoB企業での導入数シェアNo.1を獲得しています。

3. イノベーションの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長 
富田 直人

昭和40年2月21日生
昭和62年4月 株式会社リクルート(現株式会社リクルートホールディングス)入社
平成12年12月 当社設立代表取締役(現任)
平成27年4月 株式会社NTI代表取締役(現任)

出典:
http://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS03901/71c5d1c2/b6c5/4457/8b87/8e100eb75b8b/S10095UZ.pdf

3-2 発言、ブログ、エピソード

当社はインターネットを活用して法人営業の新しいスタイルを創造すべく、「オンラインメディア事業」「セールスクラウド事業」を軸に事業展開を図っております。
この法人営業(BtoB)の領域で変革を起こし、世の中の働き方を大きく変えられるような会社に成長をしていくことを目指してまいります。
今後も、ユーザ、クライアント、そしてパートナーの皆様からの信頼を得られるよう、堅実かつスピード感のある継続的な成長と企業価値の増大を目指してまいりたく存じます。

―御社はこれまでに約600社の売上アップを支援してきたそうですね。そもそも、どうすれば企業は売上を伸ばすことができますか。

富田:「既存顧客フォロー」と「新規顧客開拓」をバランスよく行うことです。既存顧客フォローとは、一度サービスを購入して頂いた顧客にコンタクトをとり続けることで、新規顧客獲得に比べるとパフォーマンスが高い。一般的には「顧客離れを5%改善すれば、利益額が25%アップする」と言われています。一方、新規顧客開拓は既存顧客フォローに比べると、パフォーマンスは低い。一般的には「新規顧客に商品を売るコストは、既存顧客に商品を売るコストの5倍」と言われています。しかし中長期的に見れば、新規顧客開拓の重要度は高い。既存顧客フォローだけでは、顧客が増えず、事業が先細りになってしまうからです。

4. イノベーションではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

単体 77人
(平成28年10月31日現在)

4-2 平均年齢

単体平均30.8歳(平成28年10月31日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均4.5年(平成28年10月31日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均441万3000円(平成28年10月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

清水 邑
2013年入社 
セールス 

営業というのは、創造性の高い仕事です。売るモノ・売るコトはあくまで価値を提供する手段に過ぎず、そこにいかにクライアント(顧客)の課題解決へのシナリオをつくるかというのが営業職であり、クリエイティブな発想を生かせる職種なのです。個人に対する営業とは違い、法人営業は目の前にいる相手が決裁者ではないことも多く複雑ですが、クライアントが目指す方向に一緒に向かい、理念の実現を手助けできることが法人営業の醍醐味です。」

私はこれまでイノベーションの全ての商品を売ってきましたが、はじめは「売れない」という壁にぶつかり、試行錯誤していた時期もありました。この売れなかった経験が、今の私の強みになっていると思います。「モノを売ろう」という意識でいるうちは、絶対に売れません。「お客様あってこその自分たち」だということを理解し、その思いを伝え、行動し、社内外での信頼を築いて、小さな成功体験を積み重ねていく。そうしているうちに、私は「売れない」という壁を乗り越えることができました。

小林 彩乃
2013年入社
ITトレンドユニット マーケティンググループ ディレクター

2016年4月からは営業職を離れ、「ITトレンド」という自社メディアのマーケティング部門で、チームのまとめ役であるディレクターを務めています。データの分析やマーケティング施策の実行のため、チームメンバーの適切な人材配置も考慮しながら、正確性とスピードを重視して仕事を進めています。「ITトレンド」の集客施策としては、リスティング広告などのweb広告と、自然検索でユーザーを集めるSEO対策があります。現在の私の主なミッションは、媒体のデザインや導線を改善し、検索をしてITトレンドへ訪れたユーザーに資料請求をしてもらいやすいWebサイトにするということです。

ご掲載いただいているクライアントとメディアを見るユーザー、そして私たちイノベーションという3者のバランスを取りながら利益を出すことに難しさはありますが、同時にやりがいも感じています。マーケティングの知識だけでなく、さまざまな提案の際に数値分析結果をお客様に説明することで鍛えられてきた「数字を見る力」や「論理的に考える力」も、今の仕事に活きています。

 

5. イノベーションの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

事業の変化に応じて求める人材像も少しずつ変化してきていますが、共通していることは、私たちが大事にしている「全ての働く人が仕事を通じて感動と成長を得られる世界にする」という経営理念に共感できる人に来てほしいということです。仕事を通じて感動と成長を得ることは、日本経済にとってはもちろん、本人やその家族にとっても大きなプラスになるでしょう。イノベーションは、そのような考え方に賛同できる人が活躍しやすく、目標を達成しやすい組織であると、自信を持って言えます。

5-2 育成に関する方針・施策

教育(外部)研修支援制度

いのコン
「イノベーションコンテスト」の略で、半年に一度行われる社内成果発表会です。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

新人賞&年間MVP

1年を通して、最も活躍をした新人、およびメンバーに贈られる賞です。社内にある多くの賞の中でも最も名誉ある賞なので、チームメンバーが受賞すると、思わず涙する社員もいるほど。受賞式では、サプライズとしてご家族やお取引先さまからのビデオメッセージも流したりと、受賞者の功績を大いに讃えます。

6. イノベーション出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?


奥 博史
株式会社ビビッド・ジャパン代表取締役社長 

2002年4月 株式会社イノベーションに経営参画
営業部門、サービス部門、管理部門責任者を歴任、新サービス立ち上げや官公庁事業への参画を先導。
個人情報保護管理責任者、情報セキュリティ責任者を拝命
2010年12月 株式会社イノベーションを退職し、株式会社ビビッド・ジャパンを設立創業
2011年1月 営業創造株式会社 顧問就任

坂本 元気
toBeマーケティング株式会社取締役COO 

株式会社イノベーション、株式会社チェンジを経て、株式会社ブイキューブへ入社。Salesforce連携サービスの企画/開発・事業開発/アライアンス業を経て、パートナービジネス戦略室を設立。関東以外の広域エリアパートナーネットワークの構築・パートナービジネス販売拡大に従事。2016年3月にtoBeマーケティングに参画。

7. イノベーションの福利厚生は?

■福利厚生
社会保険完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)
東京広告業健康保険組合
各種保養施設有り

通貨いの
社内通貨で、入社すると1,000inno付与されます。感謝の気持ちを込めてメッセージと共に贈ったり、社内イベントで優勝賞金として付与されたりと、持ちいのは増減します。換金するもよし、コインに変えてオフィスグリコを購入するもよし、各自いろいろな使い方をしています。

8. イノベーションの中途採用は?

中途採用情報

https://www.innovation.co.jp/recruit/career-guideline/

イノベーションの中途採用情報です。

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


イグニスが福利厚生の大充実で「中途採用」強化中! 働きやすい職場づくりで「よりよいサービス開発」を目指す

イグニスが福利厚生の大充実で「中途採用」強化中! 働きやすい職場づくりで「よりよいサービス開発」を目指す

成長を続ける株式会社イグニス(本社:東京・恵比寿)。積極採用で社員数が増加する中、多様なメンバーが活躍するための「福利厚生制度」をリニューアルした。そのねらいについて、取締役CFOの山本彰彦氏に話を聞いた。(2016.7.20付けでキャリコネニュースに掲載された記事を基に、数字等を最新状況に加筆しています。)


株式会社クラウドワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社クラウドワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」を運営する会社。インターネット上で仕事が完結し、個人が時間と場所に縛られることのない新しいワークスタイルの実現を目指す。 9府省・40以上の地方自治体から70以上の仕事依頼を受けており、安倍首相の設立した日本ベンチャー大賞「審査委員会特別賞」を受賞した。


CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

筑波大学サイバニクス研究センター長の山海 嘉之教授によって、2004年に設立された大学発のベンチャー企業。医療、介護、福祉分野などで、実際に人間の生活に役立つ、サイバニクス技術を駆使した『ロボットスーツHAL』を、日本、ドイツ、アメリカなどの各国で展開している。医療用として、保険適用も受けられるようになっている。


株式会社イントラストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社イントラストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

家賃債務保証を中心に介護費保証や医療費保証など、さまざまな保証サービスを展開する企業。大手企業との協業や提携による強固な事業基盤を強みに、保証保有件数は年率130%超で成長し、2016年8月時点で24万件を突破。培った保証スキームでECや教育など生活に関わる多くの分野への展開を図り、日本の未来を支えることを目指す。


株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

バッグを中心にジュエリーなどの製造・販売を手がける企業。若年層の女性をメインターゲットとし、最先端のファッションスタイルを取り入れた商品が強み。国内だけでなく海外への販売意欲も非常に高く、海外の著名人をCM等で起用したりとグローバルな事業展開を図っている。


最新の投稿


東京製綱株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京製綱株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京製綱は明治20年に山田昌邦や渋沢栄一らによって設立された東洋初のロープ製造会社。現在はワイヤーロープなど鋼索鋼線の製造を主力事業とするメーカーで、特につり橋や超高層エレベーターなどに使用されるワイヤロープに関しては国内1位の規模を有し、同社事業内で4割を超えるシェアとなっている。本社所在地は東京都中央区。


株式会社リケンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社リケンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車や産業用機械の部品製造をするメーカーである。主力であるピストンリングは製品技術力・生産技術力が国内外で高く評価され、ピストンリングでは国内トップの50%を超えるシェアを獲得。世界ではシェア20%で3位となっている。また、AT用シールリングでも国内ではシェア70~80%とトップである。


TPR株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

TPR株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区丸の内に本社を置く、自動車用ピストンリングなどを製造・販売するメーカーである。関連会社は国内20社、海外34社の計54社。主力製品はピストンリングとシリンダーライナーでシリンダーライナーは世界でトップシェアを誇る。ピストンリングは国内で2位となっており、トヨタ向けが約3割となっている。


日本トムソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本トムソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都港区に本社を置くベアリングメーカー。国内で初めて自社技術によりニードルベアリングを開発した企業としても知られる。主力商品は「Cルーブ・メンテナンスフリー」シリーズ。また、ブランド製品「IKO」は産業界のさまざまな分野で高評価を得ている。


イーグル工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

イーグル工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

NOK株式会社から独立分離して生まれた東京都港区に本社を置く部品メーカー。回転機器内部の液体漏れを防ぐメカニカルシールや特殊バルブ等を製造・販売している。特に自動車向けのメカニカルシールは世界トップシェアを誇る。宇宙用ロケットにも部品提供しており、宇宙産業の発展にも貢献している企業。


wiget_w300 wiget_w300