GMOメディア株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

GMOメディア株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

インターネット上に広告やコンテンツの配信を目的に2000年に設立した企業。広告収入をベースに無料でサービスを提供している。「PointTown」を中心としたECメディアや「prican」「CoordiSnap」等、ユーザーの情報発信をサポートするソーシャルメディアを軸にスマートフォン、PC向けに多ブランドを展開する。


1. GMOメディアってどんな会社?

1分で分るGMOメディア

https://vimeo.com/115416778

GMOメディアの事業内容・特徴・雰因気をさくっと、伝える。

会社紹介映像

1-1 ひとことで言うと

インターネットメディア事業、デジタルコンテンツ提供事業を行う、GMOインターネットグループの企業です。

1-2 創業者と沿革

イスラエルで開発されたPC画面に広告を配信する技術を利用した広告ネットワークを世界に展開するiWeb.com Ltd.(米国 ニューヨーク州)が、同事業を日本で展開するために、アイウェブ・テクノロジー・ジャパン株式会社(現当社)を設立

沿革|GMO MEDIA

https://www.gmo.media/company/history/

GMOメディアの【沿革】ページです。GMOメディア株式会社は、インターネットメディア事業、デジタルコンテンツ提供事業を行う、GMOインターネットグループの企業です。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社所在地

東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー9階

主要株主であるGMOインターネット株式会社のグループ一覧になります。

1-4 ビジョン・ミッション

企業理念
「For your Smile, with Internet.」

インターネットを通じて「Smile」になるために

2. GMOメディアって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高

2016年12月期 53億400万円
2015年12月期 38億5500万円
2014年12月期 33億2400万円

▲営業利益

2016年12月期 5億500万円
2015年12月期 3億8300万円
2014年12月期 2億7100万円

▲当期純利益

2016年12月期 3億1900万円
2015年12月期 2億500万円
2014年12月期 1億4600万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別売上高(2016年度)

メディア事業 38億5400万円
その他メディア支援 14億5000万円

2-3 主力商品

ポイントタウン紹介動画

https://vimeo.com/116929234

ポイントタウンは14年以上の歴史を持つ老舗ポイントサイトです。 会員数は180万を超え、また、東証一部上場のGMOインターネットグループの一つ、GMOメディア株式会社が運営しており、安心してご利用いただけます。 http://www.pointtown.com/ ■iOS: https://itunes.apple.com/jp/app/pointotaun-wu-liaodegifuto/id794337743?mt=8 ■Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gmom.pointtown

PointTown EC MEDIA
ポイントタウンは、国内最大級お小遣い稼ぎサイトです。お買い物やアプリダウンロードでポイントが貯まって、Amazonギフト券やiTunesギフト、さらに現金にも交換できます。

prican SOCIAL MEDIA
プリキャン byGMOは、“女の子の新しいhappyのかたち”をコンセプトにしたコミュニティサイトです。Q&Aサービスやニュースコンテンツ、画像SNSを利用できます。

affitown
日本国内の法人運営メディアのみを集めたアフィリエイトサービスプロバイダ。
ヤプログ!、ポイントタウン、プリ画像、coordisnap、girls cameraなど数々のメディア運営を行っているGMOメディアが運営しています。
GMO グループ関連のメディアはモチロン ・・ 国内外の大手有力メディア様に参画いただいております。

3. GMOメディアの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

取締役会長
熊谷 正寿

昭和38年7月17日生
平成3年5月 株式会社ボイスメディア(現GMOインターネット株式会社)代表取締役社長
平成11年9月 株式会社まぐクリック(現GMOアドパートナーズ株式会社)代表取締役社長
平成12年4月 同社取締役
平成13年8月 株式会社アイル(現GMOクラウド株式会社)代表取締役会長
平成14年4月 GMO総合研究所株式会社(現GMOリサーチ)取締役会長(現任)
平成15年3月 グローバルメディアオンライン株式会社(現GMOインターネット株式会社)代表取締役会長兼社長 株式会社アイル(現GMOクラウド株式会社)取締役会長(現任)
平成16年3月 株式会社paperboy&co.(現GMOぺパボ株式会社)取締役会長(現任)GMOモバイルアンドデスクトップ株式会社(現当社)取締役会長(現任)
平成16年12月 株式会社カードコマースサービス(現GMOペイメントゲートウェイ株式会社)取締役会長
平成19年3月 株式会社まぐクリック(現GMOアドパートナーズ株式会社)取締役会長
平成20年5月 GMOインターネット株式会社代表取締役会長兼社長グループ代表(現任)
平成21年4月 株式会社イノベックス(現GMO TECH株式会社)取締役会長(現任)
平成23年12月 GMOペイメントゲートウェイ株式会社取締役会長兼社長
平成24年12月 GMOペイメントゲートウェイ株式会社取締役会長(現任)
平成27年3月 GMOアドパートナーズ株式会社取締役(現任)

代表取締役社長 森 輝幸

昭和46年1月3日生
平成13年9月 アイウェブテクノロジー株式会社(現当社)取締役
平成14年2月 同社代表取締役社長(現任)
平成21年4月 株式会社イノベックス(現GMO TECH株式会社)取締役
平成23年3月 GMOくまポン株式会社取締役
平成23年3月 GMO ECラボ株式会社取締役
出典:https://www.gmo.media/ir/upload_file/library_03/yuukasyoukenhoukokusyo.pdf

3-2 発言、ブログ、エピソード

「インターネットインフラ事業」「インターネット広告・メディア事業」「インターネット証券事業」「モバイルエンターテイメント事業」4つの事業領域において、ナンバーワンサービスの集合体としての「日本を代表する総合インターネットグループ」をめざして邁進してまいります。(熊谷会長)

インターネット産業はまだまだ成長の過程にあります。今世界では、パソコンや携帯電話のみならず様々なモノやコトが繋がり進化を遂げる、大きなパラダイムシフトの時代を迎えています。このような革命の時代の中で、当社は、企業理念「For your Smile, with Internet.」をベースに、ユーザー・株主の皆様のみならず、社員・取引先など全てのステークホルダーに対し、インターネットを通じて笑顔・ほほえみ・幸福・満足・ここちよさを提供していくことが、上場企業としての責任であると考えています。(森社長)

4. GMOメディアではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

単体 128人(平成28年12月31日現在)

4-2 平均年齢

単体平均32.6歳(平成28年12月31日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均5.2年(平成28年12月31日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均499万2000円(平成28年12月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

N.N 
2009年入社 マネージャー(エンジニア)
エンジニアの技術としては、GMOメディアのいろんなサービス開発に関わっていく中で、周りにエンジニアとして髙レベルの人がいたので、自然と自分も成長できました。
エンジニアの技術以外ですと、同じくいろんなサービスに関わることができたので、アイディアや企画を考える力が身につきましたね。アイデアを形にする力(アウトプット力)が成長したと思います。
出典:
https://www.gmo.media/recruit/interview_1/

Y.O. 
2012年入社 エンジニア
技術面においては、学生時代は作ったものがただ動くことに主軸をおきがちでしたが、それが後々変更を加えやすいつくりになっているか、セキュリティやパフォーマンスは考慮されているか等、多方面からの視点や実際にそれを実現するための知識や技術力など、さまざまなことをGMOメディアで学びました。
出典:
https://www.gmo.media/recruit/interview_2/

 

5. GMOメディアの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

このような考えに共感できる仲間は『従業員』ではなく『同志』です。
高い志を持つ仲間と大いなる夢を実現していく。 ここにGMOメディアの本質があります。
ドラマチックな変化を楽しみながら、ネットサービスの提供を通じて熱い人生を送りたい。
そんな思いをもつ人にぜひ仲間に加わってほしいと願っています。

5-2 育成に関する方針・施策

・各種有償研修/セミナー参加
各種有償の研修・勉強会の費用を全額支援します。

・技術書購入支援
技術力やスキルの向上に必要な書籍の購入費用は会社が全額負担して、成長を支援しています。

・社内勉強会
自発的な勉強会や研究発表会が有志が集まり不定期に開催されており、自分の興味のある分野のスキルアップができる風土があります。

・認定資格取得支援
対象資格に合格した社員には、資格毎に設定された難易度(1~5)に応じた報奨金(1万~10万円)が支給されます。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

・四半期評価
四半期(3ヶ月)毎に上長と目標を設定し、その評価結果を次四半期の昇給降給で反映します。(累積されて年次評価の要素の一部にもなります)

・年次評価
年間を通じた個人の評価で、総合的な視点で会社が決定します。

・年間成長目標制度
年に1回、上長と一緒に「1年後になっていたい姿や達成したい目標」を明確に定め、それを実現するために必要な行動を明文化する制度です。中期的なスパンで個人のキャリアを考える機会を設け、成長を支援します。

・コンピテンシー評価制度
GMOメディアが求める「誠実」「挑戦」「創造」の3元素に紐付けてコンピテンシー要素を定義し、年に1回、上長とコンピテンシー要素を確認する面談機会を設けています。

・360度評価制度
部下を持つ管理職を対象に行う多面評価で、年2回実施しています。

・異動希望制度
半年に1度、社員自身が移動先の部署を指定して異動の申告をすることができる社員主体の異動制度です。

6. GMOメディア出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

神谷 和宏
株式会社レヴォーグ 代表取締役社長

2005年 GMOメディア株式会社に入社。同社にて営業企画部マネージャー。インターネット広告の企画営業などを経て2013年2月 退社。2013年2月 独立して株式会社レヴォーグを設立。

恩納 力
AOLニュース 編集長

ブラック企業などを経て、GMOメディア、ニフティなどでIT土方として活躍。2013年にAOLオンライン・ジャパンに移籍、4月よりAOLニュース編集長。在籍した会社がほとんどなくなっています。プロ社畜です。全日本「ワークライフアンバランス」協会常任理事。

7. GMOメディアの福利厚生は?

各種手当
・時間外勤務手当 みなし残業代超過分について支給されます。
・通勤手当 全額支給(限度額1カ月100,000円)
・決算賞与 通期での予算計画を上回った場合に支給される業績連動型の賞与です。
・各種社会保険 雇用保険・健康保険・労災保険・厚生年金保険を完備しています。
・慶弔見舞金 社員の慶弔に対して祝金や見舞金等が支給されます。
・オフサイトイベント支援制度 休日に一定以上の人数が集まった社内イベントに、会社から費用の補助が出る制度です。

・家賃補助制度「Near 3000」
会社から半径3キロメートル圏内に住んでいる35歳までの社員に対して月3万円を支給する家賃補助制度です。これで憧れの街に住むことも現実的に♪

8. GMOメディアの中途採用は?

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


営業職―広告会社に転職するなら知っておきたい職種

営業職―広告会社に転職するなら知っておきたい職種

広告代理店にとっての営業部門は、まさに顔といってもいいほど、会社を代表する部門。新卒入社組の7~8割が最初に配属されるといわれています。営業の仕事とは具体的にどのようなことをおこなっているのでしょうか。


「広告代理店」はなぜ必要なのか? 広告業界に転職するなら知っておきたい基礎知識

「広告代理店」はなぜ必要なのか? 広告業界に転職するなら知っておきたい基礎知識

「コンテンツのあるところに広告あり」という言葉をベースに、広告枠の買い付けと広告制作を代行する広告代理店の仕事を整理します。これを頭に入れておくことで、どのようなキャリアの人がどこに転職できるのかが分かるようになります。


電博だけじゃない! 広告業界への転職志望者が知っておきたい「広告関連会社」の種類

電博だけじゃない! 広告業界への転職志望者が知っておきたい「広告関連会社」の種類

一口に広告業界といってもさまざまな会社が関わっています。広告代理店のみならず、制作会社、PR会社やコンサルティング会社など、それも広告に携わっている会社です。いったいどのような会社があるのか見ていきましょう。




最新の投稿


東京製綱株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京製綱株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京製綱は明治20年に山田昌邦や渋沢栄一らによって設立された東洋初のロープ製造会社。現在はワイヤーロープなど鋼索鋼線の製造を主力事業とするメーカーで、特につり橋や超高層エレベーターなどに使用されるワイヤロープに関しては国内1位の規模を有し、同社事業内で4割を超えるシェアとなっている。本社所在地は東京都中央区。


株式会社リケンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社リケンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車や産業用機械の部品製造をするメーカーである。主力であるピストンリングは製品技術力・生産技術力が国内外で高く評価され、ピストンリングでは国内トップの50%を超えるシェアを獲得。世界ではシェア20%で3位となっている。また、AT用シールリングでも国内ではシェア70~80%とトップである。


TPR株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

TPR株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区丸の内に本社を置く、自動車用ピストンリングなどを製造・販売するメーカーである。関連会社は国内20社、海外34社の計54社。主力製品はピストンリングとシリンダーライナーでシリンダーライナーは世界でトップシェアを誇る。ピストンリングは国内で2位となっており、トヨタ向けが約3割となっている。


日本トムソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本トムソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都港区に本社を置くベアリングメーカー。国内で初めて自社技術によりニードルベアリングを開発した企業としても知られる。主力商品は「Cルーブ・メンテナンスフリー」シリーズ。また、ブランド製品「IKO」は産業界のさまざまな分野で高評価を得ている。


イーグル工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

イーグル工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

NOK株式会社から独立分離して生まれた東京都港区に本社を置く部品メーカー。回転機器内部の液体漏れを防ぐメカニカルシールや特殊バルブ等を製造・販売している。特に自動車向けのメカニカルシールは世界トップシェアを誇る。宇宙用ロケットにも部品提供しており、宇宙産業の発展にも貢献している企業。


wiget_w300 wiget_w300