株式会社デジタルアイデンティティに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社デジタルアイデンティティに転職するなら知っておきたい情報まとめ

インターネットユーザーを主体とした市場調査や分析結果を元に、企業向けに戦略立案や運用の提案などを行っている。SEO対策に定評があり、パソコン向け、スマートフォン向けなど、ジャンルに応じたきめ細かいサービスが特徴。デジタルを介した、消費行動の最適化を目指している。


1. デジタルアイデンティティってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

デジタルマーケティング施策に関するトータルソリューションを提供

1-2 創業者と沿革

創業者・代表取締役社長CEO
中村 慶郎

デジタルアイデンティティは躍動感あふれるベンチャー企業です。約5年前に、マンションの一室からスタートし、可能な限りのスピードで挑戦を繰り返すことで急成長を遂げてきました。3度の引越しを経て、2ヶ所のオフィスと70名以上の仲間が集まる組織となりましたが、まだまだ規模も組織も成長途上で、これから創っていかなくてはいけないものが多くあります。
現状に満足することなく挑戦し続け、ビジネスチャンスやお客様の創造だけでなく、新しい制度や仕組み、雰囲気、企業文化など、会社そのものを創っていく、それも考えうる最速のスピードを更に超える速さで。デジタルアイデンティティではそんなエキサイティングな時間が流れています。

平成21年6月
東京都渋谷区恵比寿一丁目にWebサイトの企画・制作・運営等を目的として株式会社クリスタライフ(資本金10,000千円)を設立、デジタルマーケティング事業を開始
平成22年5月
東京都渋谷区恵比寿一丁目に、当社子会社として株式会社ビズスタイル(平成26年3月清算結了)を設立(設立時出資比率100%、資本金9,000千円)
当社子会社である株式会社ビズスタイルが、有限会社ビズスタイルよりSEMコンサルティング事業を譲受(注4)、運用型広告サービス及びSEOコンサルティングサービスを開始
平成23年6月
本社を渋谷区恵比寿一丁目に移転
平成24年3月
株式会社クリスタライフから株式会社デジタルアイデンティティに商号変更

(有価証券報告書/沿革・6ページ)

1-3 本社所在地とネットワーク

本社所在地
東京都渋谷区恵比寿南1-15-1
A-PLACE恵比寿南3F


出典:
http://digitalidentity.co.jp/company/access.html

1-4 ビジョン・ミッション

■Mission Guiding Principles
私たちデジタルアイデンティティは、全社員の物心両面の幸福を実現し、
一、顧客を創造し、最高のサービスを提供します。
一、顧客、地域社会の進歩発展、ひいては日本経済の復活に貢献します。

■Vision
創造の連鎖
- 事業を通じて創造の志士を輩出し続ける -

■Guiding Principles
常にベンチャーたれ
ファーストクラスのブランドを創れ
インターネットの最先端であれ
現状維持は退化の始まり
常にポジティブであれ
失敗から学び、成功の種とする
チームで勝つ

2. デジタルアイデンティティって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し


▲売上高
2016年12月期 49億2000万円(連結)
2015年12月期 36億600万円(連結)
2014年12月期 27億8700万円(単体)


▲経常利益
2016年12月期 2億9800万円(連結)
2015年12月期 7800万円(連結)
2014年12月期 2500万円(単体)


▲親会社株主に帰属する当期純利益
2016年12月期 1億9900万円(連結)
2015年12月期 4000万円(連結)
2014年12月期 2300万円(単体)

2-2 事業セグメントと業績内訳


▲事業別業績(2016年12月期)
デジタルマーケティング事業 46億8100万円
ライフテクノロジー事業   2億3900万円

2-3 主力事業

SEOサービス

SEOとは検索エンジン最適化( Search Engine Optimization )の略称で、その名の通り、検索エンジンに対して、Webサイトを正しく認識して貰える様、最適化することを言います。
検索エンジンから訪問するユーザーは自ら商品やサービスの情報を探して、特定のキーワードで検索を行っている為、成果に結びつきやすく、SEO対策はインターネットを活用したプロモーションを考える上で非常に有効な手段となっています。

リスティング広告サービス

リスティング広告とは、Yahooスポンサードサーチ、Googleアドワーズを代表とした、
検索結果ページ等に広告を掲載して集客を行うサービスです。

インターネットを利用して情報を探しているユーザの多くは、Google、Yahooに代表される検索エンジンを利用しており、これらのユーザを効率良く集客し、成果に導くために非常に効果的なインターネット上の集客手法です。

リスティング広告はクリック課金のメニューが多く、クリックの単価は掲載順位、設定したクリック単価、広告文のクリック率等から算出されます。ちなみに、表示させるだけでは費用が掛からないのも特長です。

ネイティブアプリ(ライフテクノロジー事業)

■日本最大のチャット占いアプリ■

おかげさまで2周年!!「ウラーラ」は24時間、いつでも、どこでも人気の占い師にLINEのように気軽に相談できる占いアプリです。

メールや電話で、誰にも言えない本格的な相談も!

3. デジタルアイデンティティの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

 
代表取締役社長CEO
中村 慶郎

昭和49年10月22日生
平成10年4月 野村證券株式会社入社
平成11年4月 モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメント株式会社入社
平成13年3月 バンクオブアメリカNA入社
平成17年9月 日本ロレアル株式会社入社
平成21年6月 株式会社デジタルアイデンティティ設立、取締役就任
平成22年5月 株式会社ビズスタイル取締役就任
平成23年2月 株式会社ビズスタイル代表取締役就任
平成23年3月 株式会社デジタルアイデンティティ代表取締役就任
平成27年6月 同社代表取締役社長CEO就任(現任)
平成27年10月 株式会社DI Continents代表取締役就任(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

野村證券に入社した後、M&Aに関心があって外資系の投資銀行で経験を積み、キャリアアップのためにロンドン大学大学院に留学しMBAを取得。起業経営学のクラスで起業家たちの話を直に聞き、自らビジネスを起こしそのビジネスの拡大を通じて社会貢献する、という彼らの情熱に打たれ、自分も起業しようと決意しました。

「企業としての方向性を皆が理解し、一致団結できる環境にしなければならないと感じました」

 その後の新規事業展開では事業会社をM&Aするなどし、しっかりと志を同じくする人材を揃えることに着眼を置くようになった。その甲斐あってか、2013年にはGoogle Ad Awards「Exwllent Performer Award」を受賞するなど確かな実績を積み上げられるまでに成長を果たしたのである。

4. デジタルアイデンティティではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結・単体 83名(平成28年12月31日現在)

4-2 平均年齢

単体平均 30.8歳(平成28年12月31日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均 2.2年(平成28年12月31日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均 437万3000円(平成28年12月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

岡根谷 真平
マーケティング戦略Div.

大手広告代理店との共同案件が多いです。また、サイトのアクセス解析も担当しています。こちらは定期的にレポートを提出するクライアントと、単発的にサイトの分析を行い、結果を提案の根拠付けなどに使います。
多くの案件に関わり、社内外で様々な人と一緒に仕事ができることです。また、弊社の強みはリスティング広告ですが、その枠に納まることなく、Webコミュニケーション全体を視野に入れた戦略を立てられることです。

中山 惟知也
アカウントエグゼクティブDiv.

リスティング広告がメインですが、大手美容外科、大手通信会社、大手広告代理店や飲料メーカーと業種は特に偏らず多種多様なクライアントを担当。大手のクライアントについてはコストも大きい分、作業量も多いですが、その分達成感も大きいです。
多業種のクライアントと直接向き合える事と達成感。色んな業種のクライアントがいるのでそれぞれの業種の中身を深く知ることができたり、直接クライアントとやり取りする分、成果や達成感も肌で感じ取ることができる。

我妻 恭子
クリエイティブDiv.

スポーツ関連の情報サイト、医療団体サイトの更新を担当しております。新規スライダー画像・バナーの作成やページの追加が主な業務になります。また、既存サイトの新規ページデザイン、ランディングページのコーディングも行います。
自分が担当でない案件でもチェックや意見出しをしてくれるなど、部署全体で案件を進めていく姿勢。より良いものを作っていこうという思いで一丸となれる事は強みだと思います。また、自分の意見を言い合える雰囲気も魅力です。

 

5. デジタルアイデンティティの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

デジタルアイデンティティは、一緒に会社を作り上げていくような、ベンチャー精神の豊富な方な人を求めています。

5-2 育成に関する方針・施策

新入社員入社時研修
新入社員フォロー研修
資格取得支援制度(合格時に資格取得手当支給)
セミナー参加や書籍購入の費用補助など

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

給与 応相談
※経験・能力に応じて決定いたします。
※試用期間3~6ヶ月(試用期間中も待遇に変更はありません)

昇給年2回、特別賞与年2回(業績による)
MVP賞(年に数回実施)

6. デジタルアイデンティティ出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報がありません

7. デジタルアイデンティティの福利厚生は?

交通費全額支給、各種社会保険完備(健康、厚生年金、雇用、労災)、慶弔見舞金制度

8. デジタルアイデンティティの中途採用は?

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


イグニスが福利厚生の大充実で「中途採用」強化中! 働きやすい職場づくりで「よりよいサービス開発」を目指す

イグニスが福利厚生の大充実で「中途採用」強化中! 働きやすい職場づくりで「よりよいサービス開発」を目指す

成長を続ける株式会社イグニス(本社:東京・恵比寿)。積極採用で社員数が増加する中、多様なメンバーが活躍するための「福利厚生制度」をリニューアルした。そのねらいについて、取締役CFOの山本彰彦氏に話を聞いた。(2016.7.20付けでキャリコネニュースに掲載された記事を基に、数字等を最新状況に加筆しています。)


株式会社クラウドワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社クラウドワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」を運営する会社。インターネット上で仕事が完結し、個人が時間と場所に縛られることのない新しいワークスタイルの実現を目指す。 9府省・40以上の地方自治体から70以上の仕事依頼を受けており、安倍首相の設立した日本ベンチャー大賞「審査委員会特別賞」を受賞した。


CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

筑波大学サイバニクス研究センター長の山海 嘉之教授によって、2004年に設立された大学発のベンチャー企業。医療、介護、福祉分野などで、実際に人間の生活に役立つ、サイバニクス技術を駆使した『ロボットスーツHAL』を、日本、ドイツ、アメリカなどの各国で展開している。医療用として、保険適用も受けられるようになっている。


株式会社イントラストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社イントラストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

家賃債務保証を中心に介護費保証や医療費保証など、さまざまな保証サービスを展開する企業。大手企業との協業や提携による強固な事業基盤を強みに、保証保有件数は年率130%超で成長し、2016年8月時点で24万件を突破。培った保証スキームでECや教育など生活に関わる多くの分野への展開を図り、日本の未来を支えることを目指す。


株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

バッグを中心にジュエリーなどの製造・販売を手がける企業。若年層の女性をメインターゲットとし、最先端のファッションスタイルを取り入れた商品が強み。国内だけでなく海外への販売意欲も非常に高く、海外の著名人をCM等で起用したりとグローバルな事業展開を図っている。


最新の投稿


【国内生産100万台】日産自動車株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内生産100万台】日産自動車株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

横浜市に本社を置く大手自動車メーカー。1933年創業。1999年にフランス・ルノーと資本提携。国内市場シェア(登録車)は14.8%でトヨタに次ぐ2位。2016年10月から西川廣人氏が社長兼CEOに昇格、カルロス・ゴーン氏が会長に。同月、三菱自動車を子会社化。2016年度のグローバル生産台数は過去最高を記録した。


アンリツ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

アンリツ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ICTサービスに関わる最先端の企業。各種通信システムやサービス・アプリケーションの開発、品質保証に欠かせない計測器や食品・医薬品用異物検出機や重量選別機、遠隔監視制御システム、帯域制御装置などを提供し、幅広い分野で暮らしやビジネスを支えている。


TDK株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

TDK株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

独創的な製品開発力と高品質なモノづくり力で、多種多様な製品を作っている世界屈指の電子部品メーカー。日本、アジア、ヨーロッパ、アメリカの各地に研究開発・生産拠点を有する。確かな基盤技術をもとに15の事業分野で幅広いビジネスをワールドワイドに展開している。


株式会社ジャパンディスプレイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ジャパンディスプレイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

産業革新機構主導で、ソニーモバイルディスプレイ株式会社、東芝モバイルディスプレイ株式会社、株式会社日立ディスプレイズの3社の事業を統合し設立された中小型液晶ディスプレイ事業を主体とする会社。15年の中小型液晶の出荷額シェアではトップを誇り、有機ELを含めても2位の事業規模を備える。


アルプス電気株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

アルプス電気株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

アルプス電気株式会社は日本を代表する電子部品・音響機器を製造販売する企業。IT環境にとって必要不可欠な電子部品も製造しており、ノートPCに使われているグライドポイントやスティックポインタは、どちらもアルプス電気の登録商標である。また、自作ラジオを作っている人には、バリコンメーカーとしても名が知られている。


wiget_w300 wiget_w300