株式会社エルテスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社エルテスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

2004年に創業した、企業のリスク管理ソリューションの提供を行う企業。世界的にもいち早く2007年にソーシャルリスク事業を開始。蓄積しているビッグデータを用いて、続発するインターネット上での「炎上」案件や誹謗中傷対策を行うシステムの開発・運営・管理を手掛けている。2017年2月期売上高は13億円を超え、急成長している。


1. エルテスってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

リスク検知に特化したビッグデータ解析によるソリューションの提供を行う企業。

1-2 創業者と沿革

創業者・代表取締役
菅原 貴弘

東京大学経済学部経営学科在学中に、ASES(環太平洋学生起業家団体、本部スタンフォード大学)の日本代表を務める。2004年に株式会社エルテスを設立。早くからソーシャルリスクマネジメントの領域に着目し、数々の企業のコンサルティング、対策を行ってきた。2015年、消費者庁の依頼を受け同庁官僚に対し「Web社会における炎上のメカニズムとリスクマネジメント」をテーマに講演を行う等、これまでの経験を活かして公的な貢献や活動にも取り組んでいる。

株式会社エルテス - 沿革

https://eltes.co.jp/#profile

株式会社エルテスは、リスク検知に特化したビッグデータ解析によるソリューションを提供するテクノロジー企業です。テロや産業スパイ等のリスクが年々高まる中、私たちは、テクノロジーによって社会をリスクから解放することを社是と捉えています。

1-3 本社所在地とネットワーク

東京都千代田区霞が関3-2-5
霞が関ビルディング6F

出典:
https://eltes.co.jp/#access

株式会社エルテス - ACCESS(本社・オフィス)

https://eltes.co.jp/#access

株式会社エルテスは、リスク検知に特化したビッグデータ解析によるソリューションを提供するテクノロジー企業です。テロや産業スパイ等のリスクが年々高まる中、私たちは、テクノロジーによって社会をリスクから解放することを社是と捉えています。

1-4 ビジョン・ミッション

VISION
エルテスが目指すのは、デジタルリスクテクノロジーを通して、リスクを解決する社会インフラを創出することです。
情報漏えい、サイバーアタック、インターネットにおける風評被害、炎上などのデジタルリスクは、テクノロジーの発展とともに、テクノロジーの反動として発生してきました。これらは、インターネットの普及やデバイスの高度化によって、さらに加速してきております。
2020年のオリンピックに向けて、テロリストや産業スパイなどの社会的リスクが高まることが予想されます。そのリスクをテクノロジーで解決するためには民間企業である当社だけでなく、公的セクターとの連携も必要になると考えており、今般、官公庁での豊富な経験を有する羽藤氏を取締役として迎えました。
私たちは、デジタルリスクテクノロジーにより、社会問題を解決して参ります。ご期待ください。

2. エルテスって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
2017年2月期 13億7900万円
2016年2月期 9億6000万円
2015年2月期 6億4900万円

▲営業利益
2017年2月期 1億8300万円
2016年2月期 1億3500万円
2015年2月期 △1億5100万円

▲当期純利益
2017年2月期 1億400万円
2016年2月期 8800万円
2015年2月期 △1億1800万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲事業ごとの販売高(平成28年2月期)
ソーシャルリスクコンサルティングサービス 6億5299万8000円
ソーシャルリスクモニタリングサービス   2億9030万8000円
その他                    1707万9000円

2-3 主力商品

株式会社エルテス - ネット誹謗中傷・風評被害対策(動画)

http://eltes-solution.jp/?_ga=1.150603126.1501390550.1487658305

株式会社エルテスのサービス紹介サイトです。エルテスはネット風評から企業を守る対策を行います。社名等で検索すると風評が表示される場合、風評や機密情報がネットに書き込まれたらすぐに対処できるように監視しておきたい場合等、是非ご相談ください。

風評被害・誹謗中傷対策サービス
風評被害・誹謗中傷解決 ⇒ ネガティブサイト後退化
ネット上の謂れのない風評・誹謗中傷(ネガティブ情報)は、現在まで誠実に積みあげてきた ブランドイメージにクリティカルなダメージを与える可能性があります。 このようなブランド棄損の原因になる風評・誹謗中傷(ネガティブ情報)について、 検索エンジン上での検索順位を後退させることにより、ユーザーの目から遠ざけます。

クライシスコンサルティング
危険投稿に関する緊急通知を実施後、炎上に至る可能性がどれほど大きいか、どのような批判を伴う炎上になるのかを想定すべく、拡散可能性分析や反響内容の特定を行います。炎上可能性が高い場合は、どのような対応をすべきかをソーシャルメディア上の論調等を踏まえて助言します。

内部不正検知サービス
企業の持つ膨大なログデータから従業員が引き起こす“不正の予兆”を検知し実行を防ぐサービスです。
国立研究機関との共同研究により実現した、人の行動分析に特化した人工知能(AI)技術が使われています。

3. エルテスの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長
菅原 貴弘

昭和54年12月23日生
平成16年4月 旧(株)エルテス設立代表取締役
平成24年4月 当社設立代表取締役社長(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

スマートデバイスの浸透やSNSの発達を背景に、インターネットにおけるブランドの構築とその維持はますます重要な経営テーマとなっています。また2020年の東京オリンピックを控えて、サイバーアタックや産業スパイに対する防止策の実施も国家的な課題となってきました。株式会社エルテスはこうした社会的要請に応えながら、持続的な成長と株主価値の最大化に取り組んでまいります。同時に、創業以来のフロンティアスピリットを原動力として、アジア進出などのグローバル展開も視野に入れつつ、先駆的な経営を追求してまいります。株式会社エルテスの今後にどうぞご注目ください!

日本の経営はそのほとんどが「タイムマシン経営」。
諸外国で収益をあげた商材をそのまま日本に持ち帰ってきて、動かしているだけ。
「そのやり方では限界がある」と感じたのは、
ネット上での広告配信に映像が使われるようになった時。
サーバーコストが格段に上がって、損益分岐点が遙か遠くなる。
赤字が目に見えているんですね。
これまでの「タイムマシン経営」では立ちゆかなくなり、
企業も自分たちで何か考えないと生き残れない時代に突入したのです。

4. エルテスではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

単体:75人
(平成28年8月31日現在)

4-2 平均年齢

29.82歳(単体平均、平成28年8月31日現在)

4-3 平均勤続年数

1.43年(単体平均、平成28年8月31日現在)

4-4 平均年間給与

448万4000円(単体平均、平成28年8月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

H
リスクコンサルタント

リスクコンサルタントとしてお客様をサポート
新卒でエルテスに入社し、リスクコンサルタントとして働いています。主にインターネット上のリスク対策に関してお客様に日々アドバイスをしたり、重大なインシデントが発生した際はリスクアナリストから送られた緊急通知をもとに、対応方法をお伝えします。お客様が危機に瀕した際にコンサルティングを行うので、緊張感も走りますが、未然に危機を回避できたときの達成感は人一倍あると感じています。

H
マーケティング

マーケティング部門にて売上を上げるための仕組みづくりに貢献
自社サービスをどのように世の中に流通させるか、売上に繋げていくかを総合的に考えています。まずはどういう対象にニーズがあるかを過去の売上データなども用いて市場調査を行います。そして、サービスを広く知ってもらうため、興味を持ってもらうために、セミナーやイベントの企画・運営、Web広告やリーフレットの制作、Facebookの運営などを行なっています。また、経営会議に向けて、営業戦略をたてる上で必要な情報をまとめた資料も作成しています。

 

5. エルテスの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

求める人物像・選考基準

【望ましい人物像や学習経験について】
・論理的に突き詰めて考えられる方
・あきらめずにやりきれる方
・向上心の強い方
・色々と挑戦してみるのが好きな方
・裁量権をもって自分で物事を進めていくのが好きな方
・(エンジニア職)何らかのプログラミングやITシステムの開発を学んだ方、趣味で取り組んできた方

リスク解析+コンサルティングという分野から、専門性を究めて最先端を走る。あるいは、新規事業を起こし、新たなソリューションのカタチを提案する。ベンチャーならではの自由で柔軟な発想と、上場企業としての堅固な経営基盤。将来を見据えて自分の力を試してみたいという、チャレンジングな方に期待しています。

5-2 育成に関する方針・施策

全新入社員に対し、入社後1ヶ月の研修を実施。ビジネスマナー、ロジカルシンキング、業界研究、PowerPoint研修など。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

(新卒)
給与 基本給200,000円 
25時間分の超過勤務手当38,950円を含む、25時間を超えた時間外労働については追加支給
昇給 年2回(3月、9月)
賞与 年2回(3月、9月)

(中途採用)
社内ITインフラスタッフ
給与
月給 20万円〜30万円
月給×12か月、賞与各2か月(3月、9月)

(中途採用)
経営企画担当
給与
月給 24万円〜43万円
月給×12か月、賞与各2か月(3月、9月)

(中途採用)
デジタルリスクコンサルタント
給与
月給 20万円〜43万円
月給×12か月、賞与各2か月(3月、9月)

6. エルテス出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

富島寛
株式会社メルカリ 取締役

早稲田大学第一文学部卒。在学中、株式会社エルテスでベトナムでのオフショア開発事業の立ち上げ、卒業後に株式会社バンク・オブ・イノベーション立ち上げ、その後社長を務める。2013年2月、株式会社メルカリ創業に取締役として参画。
出典:
https://www.mercari.com/jp/about/corporate/

後藤田 隼人
株式会社インロビ代表取締役 

1987年生まれ。法政大学法学部卒。
2009年に株式会社エルテス入社。執行役員として、営業、コンサルティング、商品企画、マネジメント等に携わる。
2014年に株式会社エルテスを退職し、株式会社インロビを創業。

出典:
http://innlovi.jp/company/

7. エルテスの福利厚生は?

チームビルディング手当、資格取得支援制度、家賃補助制度、4半期MVP制度、ノー残業デー など

8. エルテスの中途採用は?

株式会社エルテス の採用情報

https://jp.stanby.com/ats/eltes/jobs?utm_source=corporate_link&utm_medium=banner&utm_campaign=text

株式会社エルテスの採用情報です。スタンバイは転職・求人特化型の検索エンジン。企業の採用ページや求人・転職サイトを完全網羅。正社員、派遣、アルバイト、パート、派遣などの求人情報をまとめて検索できます。

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【しっかり休みが取れる】日本電信電話(株)(NTT)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【しっかり休みが取れる】日本電信電話(株)(NTT)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

通称NTT。日本の通信事業最大手のNTTグループの持株会社。1985年日本電信電話公社の民営化により設立された。本社は東京都千代田区大手町。傘下にはNTT東日本、NTT西日本、NTTドコモなどがある。近年、クラウド事業をはじめとして、グローバル市場への展開を積極的に推進しており、海外売上高が拡大している。


株式会社クラウドワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社クラウドワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」を運営する会社。インターネット上で仕事が完結し、個人が時間と場所に縛られることのない新しいワークスタイルの実現を目指す。 9府省・40以上の地方自治体から70以上の仕事依頼を受けており、安倍首相の設立した日本ベンチャー大賞「審査委員会特別賞」を受賞した。


CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

筑波大学サイバニクス研究センター長の山海 嘉之教授によって、2004年に設立された大学発のベンチャー企業。医療、介護、福祉分野などで、実際に人間の生活に役立つ、サイバニクス技術を駆使した『ロボットスーツHAL』を、日本、ドイツ、アメリカなどの各国で展開している。医療用として、保険適用も受けられるようになっている。


株式会社イントラストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社イントラストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

家賃債務保証を中心に介護費保証や医療費保証など、さまざまな保証サービスを展開する企業。大手企業との協業や提携による強固な事業基盤を強みに、保証保有件数は年率130%超で成長し、2016年8月時点で24万件を突破。培った保証スキームでECや教育など生活に関わる多くの分野への展開を図り、日本の未来を支えることを目指す。


株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

バッグを中心にジュエリーなどの製造・販売を手がける企業。若年層の女性をメインターゲットとし、最先端のファッションスタイルを取り入れた商品が強み。国内だけでなく海外への販売意欲も非常に高く、海外の著名人をCM等で起用したりとグローバルな事業展開を図っている。


最新の投稿


東京製綱株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京製綱株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京製綱は明治20年に山田昌邦や渋沢栄一らによって設立された東洋初のロープ製造会社。現在はワイヤーロープなど鋼索鋼線の製造を主力事業とするメーカーで、特につり橋や超高層エレベーターなどに使用されるワイヤロープに関しては国内1位の規模を有し、同社事業内で4割を超えるシェアとなっている。本社所在地は東京都中央区。


株式会社リケンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社リケンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車や産業用機械の部品製造をするメーカーである。主力であるピストンリングは製品技術力・生産技術力が国内外で高く評価され、ピストンリングでは国内トップの50%を超えるシェアを獲得。世界ではシェア20%で3位となっている。また、AT用シールリングでも国内ではシェア70~80%とトップである。


TPR株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

TPR株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区丸の内に本社を置く、自動車用ピストンリングなどを製造・販売するメーカーである。関連会社は国内20社、海外34社の計54社。主力製品はピストンリングとシリンダーライナーでシリンダーライナーは世界でトップシェアを誇る。ピストンリングは国内で2位となっており、トヨタ向けが約3割となっている。


日本トムソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本トムソン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都港区に本社を置くベアリングメーカー。国内で初めて自社技術によりニードルベアリングを開発した企業としても知られる。主力商品は「Cルーブ・メンテナンスフリー」シリーズ。また、ブランド製品「IKO」は産業界のさまざまな分野で高評価を得ている。


イーグル工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

イーグル工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

NOK株式会社から独立分離して生まれた東京都港区に本社を置く部品メーカー。回転機器内部の液体漏れを防ぐメカニカルシールや特殊バルブ等を製造・販売している。特に自動車向けのメカニカルシールは世界トップシェアを誇る。宇宙用ロケットにも部品提供しており、宇宙産業の発展にも貢献している企業。


wiget_w300 wiget_w300