オイシックス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

オイシックス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

インターネットや店舗を通じた一般消費者への特別栽培農産物、無添加加工食品など安全性に配慮した食品・食材の販売を手がける。安定的に付加価値の高い商品を提供するため、全国トップクラスの約1,000軒もの生産者と提携。精度の高い検査をクリアした食品材料とレシピをセットにした「Kit Oisix」は累計販売数200万を記録。


1. オイシックスってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

有機野菜などの食品宅配専門スーパー「Oisix」(おいしっくす)を運営

1-2 創業者と沿革

創業者:高島 宏平(現・代表取締役社長)

1973年、神奈川県生まれ。東京大学大学院工学系研究科情報工学専攻修了後、外資系経営コンサルティング会社のマッキンゼー日本支社に入社。
2000年5月の退社までEコマースグループのコアメンバーの一人として活動。2000年6月に「一般のご家庭での豊かな食生活の実現」を企業理念とするオイシックス株式会社を設立し、同社代表取締役社長に就任。生産者の論理ではなくお客様の視点に立った便利なサービスを推進している。

1-3 本社所在地とネットワーク


東京都品川区東五反田一丁目13番12号
いちご五反田ビル
(受付は4階)

出典:
http://www.oisix.co.jp/company/tabid/61/Default.aspx

本社・事業所の所在地、国内外の子会社・関連会社の一覧

1-4 ビジョン・ミッション

■企業理念
「一般のご家庭での豊かな食生活の実現」
私達は生産者の論理ではなく、お客様の視点に立ち、良いものをできるだけ便利な形でお届けしていきます。
■存在価値(Oisix-Mission)
より多くの人が、豊かな食生活を簡単に送れるようなサービスの提供を行う(豊かな食生活とは、安全なものを安心して食べ、美味しさに感動し、それを家族や友達と楽しく共有でき、結果健康なからだになる食生活のこと)

たべもの安心宣言。Oisixは、つくった人が自分の子どもに食べさせられるもののみをお届けします。

農薬を使用しないことを目指し、できるだけ農薬を抑えて栽培します。

私達は、人のからだへの影響を考え農薬を極力使わずに育てたものを取り扱います。天候や品目、地域によっては、全くの無農薬では作れない場合もありますが、安易に農薬に頼ることなく必要最小限に留めるようにしています。

2. オイシックスって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高

2016年3月期 201億5800万円
2015年3月期 180億6000万円
2014年3月期 159億900万円

▲営業利益

2016年3月期 7億7400万円
2015年3月期 6億4800万円
2014年3月期 7億4000万円

▲当期純利益

2016年3月期 5億3800万円
2015年3月期 3億4700万円
2014年3月期 4億3600万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

【セグメント情報】
当社の事業は消費者向けに主に食品の宅配を行うEC事業とその他事業から構成されておりますが、EC事業の売上高、営業利益及び資産の金額は、全セグメントの売上高の合計、営業利益及び全セグメントの資産の金額の合計額に占める割合がいずれも90%を超えているため、EC事業以外の事業について重要性が乏しいことから、記載を省略しております。
【関連情報】
1.製品及びサービスごとの情報
単一の製品・サービスの区分の外部顧客への売上高が損益計算書の売上高の90%を超えるため、記載を省略しております。
2.地域ごとの情報
(1)売上高
本邦の外部顧客への売上高が損益計算書の売上高の90%を超えるため、記載を省略しております。

2-3 主力事業

EC事業

■Oisix.com定期宅配型EC
定期宅配型ECとは、定期的に商品をお届けすることを前提としたサービスのことです。
・おいくら(おいしっくすくらぶ)
日常的に食べる食品を定期的にお届けするサービスです。野菜・日配品・肉・魚などが主な商品です。
・おいとく
飲料を中心とした単品商品を定期的にお届けするサービスです。水や野菜ジュースなどが主な商品です。

■Oisix.com都度購入
・都度購入(日常品)
日常的に食べる食品を好きなときに好きなだけ利用できるサービスです。
・産直おとりよせ
フルーツやカニなどを産地からお客さまのご自宅へ直接お届けするサービスです。

■その他のEC事業
・Oisix香港
香港在住の香港人・日本人の個人のお客さまを対象に日本の食品などをお届けしています。

店舗事業

東京都内の百貨店・ショッピングセンターにテナントとして2店出店しております。

また、東急ストアとクイーンズ伊勢丹の中にOisixの常設売場を設け販売しております。

プラットフォーム事業

食品BtoC EC市場で培ったアセットやノウハウを他社に提供する事業です。

三温度帯物流や品質管理、システムインフラなど多岐にわたる機能を提供します。

3. オイシックスの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長
高島宏平

昭和48年8月15日生
平成9年5月 有限会社コーヘイ(現当社)設立代表取締役
平成10年4月 マッキンゼー・アンド・カンパニー・インク ジャパン入社
平成12年6月 当社代表取締役社長(現任)
平成22年9月 株式会社ごちまる代表取締役(現任)
平成23年6月 一般社団法人東の食の会代表理事(現任)
平成27年10月 Oisix Hong Kong Co., Ltd.董事(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

「美味しくて体に良いものを苦労せずに食べたい。」 そんなお客様の声に答えるべく、オイシックス株式会社(サービス名: Oisix(おいしっくす)」は設立されました。 以来、私達Oisixでは、安全性、栄養価、価格、そして味といった観点で厳選した食材をお客様の日常の食生活を支えるべく、お届けしております。私達の生活を支える食生活が危ないと言われて、もう久しくなります。「作った人、取り扱っている人は自分では食べない」食材が多く出回っているのが現状です。 Oisixでは、作った人も自分で食べ、選んだ 人も自分の子供に食べさせることのできる「責任のある」食材を厳選し、ご提供しています。

もちろん、軌道に乗るまでは苦労の連続でした。私たちは、利便性などを説明してお金を払えば、商品(野菜、果物など)はすぐに手に入るものと思っていました。しかし、なにしろインターネットそのものがまだ理解されていなかった時代です。農家に説明に訪れたところでまったく相手にされません。そもそも、ろくに野菜の見分けもつかない頭でっかちな若造たちに、こだわって栽培した有機野菜などを任せられるわけがありません。

時には「土を食べろ」と言われて、実際に食べたこともあります。資金調達がままならず、創業メンバーが辞めていったこともあります。自分たちでひたすら野菜の袋詰めをしたこともあります。苦労話をしたらキリがありませんが、そういうまさしく泥臭い作業を繰り返しながら、私たちは必死で事業を軌道に乗せていきました。

4. オイシックスではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

単体 210人(平成28年3月31日現在)

4-2 平均年齢

単体平均 34.1歳(平成28年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均 4.7年(平成28年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均 512万4000円(平成28年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

乃木 翔平
2013年入社 経営企画室

僕は、現在、経営企画室に所属しています。経営企画の仕事は2つだと考えていて、1つは社内で行われる重要な会議を設計する仕事です。もう1つは予算と実際の実績を管理する仕事になります。分かりやすく言うと、毎月の予算の計画を立てて、本当にその通りになっているかを確認するんです。無駄が無いかとか。

具体的なイメージはつきにくいかもしれませんが、両方とも会社の意思決定を手助けする仕事なので、責任は重大です。

大きい会社だと、会社の重要な意思決定の場と関わりを持つ機会ってそんなに無いと思うのですが、僕は新卒でこの仕事に携われているので、貴重な経験が出来ているなと感じています。

菅 美紗季
2009年入社 化粧品通販出身 サービス進化室 室長

サービス進化室での私のミッションは、まだオイシックスを使ったことがないお客さまに「こんなサービスがあるならオイシックスを使ってみたい」と思っていただけるようなサービスを創り、より多くのお客さまに豊かな食生活を送っていただけるようにすることです。

ガイアの夜明けを見て、オイシックスを知ったんです。自分の子供に食べさせられるものだけを扱う事業に、すごく感激しました。私の家庭では、両親が特殊な病気で、添加物の入っている食材や化粧品を利用することができないのですが、オイシックスの商品だったら勧められるなって。

 

5. オイシックスの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

食品宅配業界は、消費者の利便性以上に、生産者支援を主眼に置いた会社が多い。
入会金・年会費が必要であったり、配送日の指定が出来なかったりと、ハードルがとても高い。
当時はパソコンもまだ普及していない時代。
企業側の、カタログ制作などにも大幅なコストがかかっていた。

オイシックスは、ビジネスの構想を考えているときからこれまでずっと「消費者視点、お客様視点」という考え方にこだわってきた。
オイシックスのビジネスモデルはとことん、そこを追求したい。

難しい問題に出会ったとき、あなたはどう動くか。
「この問題解けたら、すごくない?」そう言って、夢中になって、問題に取り組める人は、ぜひオイシックスに来てほしい。
人生における最大のリスクは何も夢中にならないまま人生が終わるリスクだ。

5-2 育成に関する方針・施策

オイシックスでは、常に、社員それぞれが個性と強みを発揮できる配属を考え、多様な働き方を選択できる環境づくりを目指している。

サプライチェーンマネジメント本部
・サプライチェーンマネジメント企画管理部
 ・人材教育セクション

バックオフィスチーム
・人材企画本部
 ・成長サポートセクション

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

給与 年収 300万円〜
※スキル・経験を考慮した上で決定します。

(ECマーケティング)

給与 年収 300万円〜600万円
※上記にかかわらず、スキル・経験を考慮した上で決定します。

(UI/UXデザイナー)

給与 非公開
スキル・経験を考慮した上で決定します。

(オープン採用)

6. オイシックス出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

本谷亜紀
サイエスト株式会社 広報
ラーメン評論家

大学時、テレビ朝日のバラエティ番組「お願い!ランキング」にてラーメン女子大生として活躍。現在はラーメン評論家と企業の海外進出をサポートするサイエスト株式会社の広報を両立。

オイシックス広報を経て、2016年サイエストに入社。広報(PR/IR)を担当。

青木 孝哲
株式会社 自転車創業 取締役 / COO

東京農工大学在学中にオイシックス株式会社に参画。新卒で本田技研を経て、2001年再びオイシックスへ。経営企画や新規事業を担当し同社上場に貢献。2015年4月に株式会社自転車創業に参画。

7. オイシックスの福利厚生は?

【福利厚生】
・交通費全額支給
・各種社会保険完備
・服装自由(私服可)
・社員割引あり
・完全週休2日制(土・日)、祝日、有給休暇、慶弔休暇

8. オイシックスの中途採用は?

中途・キャリア(正社員)|オイシックス求人・採用・転職

https://www.oisix.com/saiyou/entry/career.html

キャリア・中途採用のページです。転職を検討中の方は、ご覧ください。目の前のことに夢中になって頑張ってしまう人、「自分の仕事が社会にどう役に立つのか」や「本当に意味のあることなのか」と考えてしまう人には向いている会社かもしれません。

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


株式会社クラウドワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社クラウドワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」を運営する会社。インターネット上で仕事が完結し、個人が時間と場所に縛られることのない新しいワークスタイルの実現を目指す。 9府省・40以上の地方自治体から70以上の仕事依頼を受けており、安倍首相の設立した日本ベンチャー大賞「審査委員会特別賞」を受賞した。


CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

CYBERDYNE株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

筑波大学サイバニクス研究センター長の山海 嘉之教授によって、2004年に設立された大学発のベンチャー企業。医療、介護、福祉分野などで、実際に人間の生活に役立つ、サイバニクス技術を駆使した『ロボットスーツHAL』を、日本、ドイツ、アメリカなどの各国で展開している。医療用として、保険適用も受けられるようになっている。


株式会社イントラストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社イントラストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

家賃債務保証を中心に介護費保証や医療費保証など、さまざまな保証サービスを展開する企業。大手企業との協業や提携による強固な事業基盤を強みに、保証保有件数は年率130%超で成長し、2016年8月時点で24万件を突破。培った保証スキームでECや教育など生活に関わる多くの分野への展開を図り、日本の未来を支えることを目指す。


株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

バッグを中心にジュエリーなどの製造・販売を手がける企業。若年層の女性をメインターゲットとし、最先端のファッションスタイルを取り入れた商品が強み。国内だけでなく海外への販売意欲も非常に高く、海外の著名人をCM等で起用したりとグローバルな事業展開を図っている。


日本アセットマーケティング株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本アセットマーケティング株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ドン・キホーテホールディングス傘下の総合不動産会社。主にドン・キホーテの商業施設の不動産賃貸・不動産管理を事業としている。全国各地に保有する商業施設の賃貸からビル管理・運営、保守・メンテナンスまでワンストップサービスを提供。その他事業として、エネルギーの効率化によるコスト削減のコンサルティングサービスも手がける。


最新の投稿


【国内生産100万台】日産自動車株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内生産100万台】日産自動車株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

横浜市に本社を置く大手自動車メーカー。1933年創業。1999年にフランス・ルノーと資本提携。国内市場シェア(登録車)は14.8%でトヨタに次ぐ2位。2016年10月から西川廣人氏が社長兼CEOに昇格、カルロス・ゴーン氏が会長に。同月、三菱自動車を子会社化。2016年度のグローバル生産台数は過去最高を記録した。


アンリツ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

アンリツ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ICTサービスに関わる最先端の企業。各種通信システムやサービス・アプリケーションの開発、品質保証に欠かせない計測器や食品・医薬品用異物検出機や重量選別機、遠隔監視制御システム、帯域制御装置などを提供し、幅広い分野で暮らしやビジネスを支えている。


TDK株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

TDK株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

独創的な製品開発力と高品質なモノづくり力で、多種多様な製品を作っている世界屈指の電子部品メーカー。日本、アジア、ヨーロッパ、アメリカの各地に研究開発・生産拠点を有する。確かな基盤技術をもとに15の事業分野で幅広いビジネスをワールドワイドに展開している。


株式会社ジャパンディスプレイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ジャパンディスプレイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

産業革新機構主導で、ソニーモバイルディスプレイ株式会社、東芝モバイルディスプレイ株式会社、株式会社日立ディスプレイズの3社の事業を統合し設立された中小型液晶ディスプレイ事業を主体とする会社。15年の中小型液晶の出荷額シェアではトップを誇り、有機ELを含めても2位の事業規模を備える。


アルプス電気株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

アルプス電気株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

アルプス電気株式会社は日本を代表する電子部品・音響機器を製造販売する企業。IT環境にとって必要不可欠な電子部品も製造しており、ノートPCに使われているグライドポイントやスティックポインタは、どちらもアルプス電気の登録商標である。また、自作ラジオを作っている人には、バリコンメーカーとしても名が知られている。


wiget_w300 wiget_w300